「沖縄の独立問題」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁

韓国経済、沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁

記事要約:警察庁によると沖縄の米軍基地反対運動で逮捕されたのは41人でその中の4人が韓国籍だということがわかった。つまり、5万円の日当もらって仕事としてこの沖縄の米軍基地反対運動をしているということ。逮捕されたの中で4人ということは実際、もっと多くの韓国人が米軍基地反対運動にいることになる。さらに帰化人も含まれているとなると相当な数になるだろうな。

なんで韓国人が沖縄の米軍基地反対運動にいる理由は知らないが日当をもらって参加している以上はのりこえネットの代表はしっかりと説明をする責任があるんじゃないか。とりあえず逮捕された韓国籍は入国禁止措置で強制送還は当たり前として、これ共謀罪の案件として成り立つんだろうか。先日、共謀罪が閣議決定してこれから法案として審議されるわけだが、明らかに日当をもらって仕事をしている以上はテロ組織だよな。

背後に中国か韓国、それとも北朝鮮かは定かではないが、少なくとも、沖縄の人々に別な外国籍が混じっている証拠にはなる。そもそも、多国籍以前に沖縄のことについてなぜか住居移転してきている他県民もいらない。どう考えても金もらっているやっているのだからテロ活動の一部だよな。

沖縄人ももっと声をあげたほうがいい。テレビでは報道されない自由が行使されて中々、多くの日本人に伝わらないのだが管理人のようなサイトは取り上げていくだろうし、そういった草の根運動は韓国経済を見ながらしっかり継続していく。しかし、沖縄の実態は想像しているよりも酷い有様ということだな。本当にそのうち沖縄が外国人に乗っ取られるな。

>9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしていた。

国会で取り上げられるほど事態は緊急だということだ。共謀罪の適用はもちろんだが、この活動に参加していた外国人の実態は全て把握して数を明らかにしてもらいたい。後は他県民と沖縄県民の割合とかも。もっと多くの実態を知るときがきているのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁

警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。

米軍基地反対運動をめぐっては、東村などの米軍北部訓練場や名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺での抗議活動参加者による威力業務妨害事件が相次いで発生している。

9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしていた。

(http://www.sankei.com/politics/news/170322/plt1703220003-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本の防衛〕「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

〔日本の防衛〕「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

記事要約:一々、当たり前のことをニュースとして紹介しなければいけないほど左翼の議員連中は狂っている。別に自衛隊に限らず、〇〇がきたら婦女暴行事件起きるとか、これこそヘイトスピーチそのものじゃないか。しかも、何の客観性もない。そもそも、沖縄で自衛隊が婦女暴行した事件なんて管理人は聞いたことがない。少なくともあればもっと左翼が騒いでいるだろうしな。

こんな愚かな議員が議員バッジを今まで付けていたこと事態が不愉快だ。石嶺香織・宮古島市議に対する辞職勧告は当然だろう。大人なら自分の発言に責任を持てと。その発言でどれだけ自衛隊関係者や日本国民が怒っているのか。FBといい、Twitterといいネットツールを使いこなせない大人が多すぎるんだよな。

>決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。

当たり前すぎてかける言葉すら見当たらない。なんでこんな左翼議員は大人の常識すらわきまえない屑の連中が多いのか。いい加減、ネットの先にいるのはロボットでもなく、同じ人間だと言うことを学べよ。ネットの世界と普通の社会は繋がっているのだ。しかも、それが世界中に公開されていることすら理解できてないんだろうな。

>石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。

どのみちそんなこといってこの先、議員が務まるとでも?どうせやめるなら速いほうがいいぞ。こんな屑議員に誰が投票するというのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

〔日本の防衛〕「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決

宮古島市議会は21日午前、石嶺香織市議(36)に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決した。

石嶺市議は9日に自身のフェイスブック上で、「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」などと自衛隊配備に反対。

さらに「宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ」として、陸上自衛隊がカリフォルニアでの演習に参加した際の写真を添付した。

これに批判が殺到したため、弁明する投稿をしたが、再び批判を受けたため、2つの投稿を削除した。

決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。

石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。

(http://www.sankei.com/politics/news/170321/plt1703210032-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本の防衛〕「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場

〔日本の防衛〕「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場

記事要約:相変わらず、すぐさまブーメランを自らに突き刺す左翼の連中。結局、ニュース女子が正しくて、彼らか、彼女らの抗議は言論弾圧だったということか。5万円の日当も真実だった。沖縄の米軍基地反対運動の左翼の連中が日当を支払っていた。これに、反論があるならなぜ、出席しなかったのか?つまり、逃げたのだ。

このような連中が差別だとか、ヘイトスピーチだとか述べている。でも、実際、のりこえネットの方が普通に差別しまくっているという。さすがに日当を支払って沖縄にいかせて捕まってこいとかないよな。こんな屑連中が沖縄の米軍基地反対運動の主流だとするなら、さっさと外患誘致罪を適用するべきだろう。

そもそも公開の言論場に現れない時点で黙秘したのと変わらないからな。この公開質問状の内容に反論できないということだ。

>質問状では、(1)反対派活動家が沖縄県東村高江地区で違法で私的な車両検問を行っている(2)同地区で多数の車両を縦横に放置し、地元住民の生活を脅かしている(3)日常的に反対派住民が職務中の防衛局、機動隊、建設作業員らに暴行したり、ヘイトスピーチを行っている(4)立ち入り禁止区域に不法侵入したこと(5)機動隊員が宿泊するホテルで、脅迫などを行っている-とし、これらの事実を討論するよう申し入れていた。

これでは全面的に討論で勝てないから逃げたとしか思えない。

>質疑で朝日新聞の編集委員が「いつ、どこであったことなのか。どうやって入手した動画なのか。それが分からないと記事が書けない」と質問し、ケント・ギルバート氏が「自分で見てくればいいじゃないか」と返す場面もあった。

朝日の編集委員もわかってて答えているとおもうが、さっさと彼らに取材してこいよ。それと、取材もせずにヘイトスピーチって断言してたのはどうしてなんだ?証言だけで記事を書くような朝日新聞に何をいっても無駄かもしれないが。

別にこの動画は普通にネット探せば上がっているからな。でも、この動画ってのりこえネットが普通にアップしていたんだよな。最近、2chで祭りになってようやく削除申請出したようだが、もう、動画のコピーなんてもう無数に作られているんだよな。相変わらず、ブーメランが凄いよな。

しかし、ここまで証拠があがっているのだからさっさと認めたらどうだ?左翼のデモは日当が支払われていた。それが突きつけられて火病を起こされても困るんだよな。それでBPOに審議入りさせても、この動画を突きつけられたら一発でアウトじゃないか。どの辺が虚偽なのか。まあ、既に公開討論から逃げた人間のいうことなんて誰も信用しないんだよ。これでのりこえネットも終了だな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日本の防衛〕「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場

東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が司会を務める東京MXテレビ「ニュース女子」の番組内容が虚偽の内容にあたり、自身の名誉を毀損(きそん)されたとして、市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表が放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に番組内容の審議を申し立てたことについて、沖縄県民として同番組に出た「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さんらが24日、東京都内で会見し、「辛淑玉氏らの行為は言論弾圧だ」と批判した。

我那覇さんら沖縄県民3人は、同番組にインタビュー映像で登場。この日の会見で、我那覇さんは「辛氏には公開討論を申し入れたが、回答期限を過ぎても連絡がない」とし、「人権を悪用してMXテレビを弾圧し、人身攻撃をしている」と批判した。

会見に出席したタレントで弁護士のケント・ギルバート氏は「沖縄に行けばこうした事態はすぐに目につく。なぜメディアは報じないのか」と憤った。

会見中には、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)=器物損壊などの罪で起訴=らが沖縄防衛局職員に暴行する場面、米軍関係者の車を取り囲んで「米軍、死ね」と何度も罵声を浴びせる場面などの動画も流された。

質疑で朝日新聞の編集委員が「いつ、どこであったことなのか。どうやって入手した動画なのか。それが分からないと記事が書けない」と質問し、ケント・ギルバート氏が「自分で見てくればいいじゃないか」と返す場面もあった。

我那覇さんによると、2月13日付で公開討論の申し入れと公開質問状を送ったが、24日までに回答がなかったという。

質問状では、(1)反対派活動家が沖縄県東村高江地区で違法で私的な車両検問を行っている(2)同地区で多数の車両を縦横に放置し、地元住民の生活を脅かしている(3)日常的に反対派住民が職務中の防衛局、機動隊、建設作業員らに暴行したり、ヘイトスピーチを行っている(4)立ち入り禁止区域に不法侵入したこと(5)機動隊員が宿泊するホテルで、脅迫などを行っている-とし、これらの事実を討論するよう申し入れていた。

我那覇さんは「東京MXテレビへの抗議は、言論弾圧、人身攻撃だ。沖縄を分断させる反日工作活動につながっている。なぜ北朝鮮による日本人の拉致事件や人権弾圧に声をあげずに、こうしたことばかりするのか」と辛氏らを批判。

沖縄の報道については「ニュース女子問題は沖縄タイムス、琉球新報ともに連日大きく報じられている。デマだと決めつけているが、私たちには一度も取材がないのはどういうことなのか」とも語った。(WEB編集チーム)

(http://www.sankei.com/affairs/news/170224/afr1702240036-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本の防衛〕『ニュース女子』制作のDHCが批判を一蹴「誹謗中傷に屈しない」「デマ、ヘイトの批判は言論弾圧」

〔日本の防衛〕『ニュース女子』制作のDHCが批判を一蹴「誹謗中傷に屈しない」「デマ、ヘイトの批判は言論弾圧」

記事要約:南京大虐殺は否定する本を客室に置いていると騒がれたアパホテル。その対応において管理人は全面的に同意し、表現の自由、言論の自由を尊重する日本において中国の圧力に屈しないためには多くの日本人がアパホテルを応援することが重要だと述べた。

今回もそれに関連しているが、先週、沖縄左翼が米軍基地抗議デモで「日当」といえる5万円の交通費が出ていることを暴露したニュース女子をヘイト番組として批判し、自分たちの都合の悪いことを全て「ヘイト」として言論の弾圧を行おうとしている。

そもそも、左翼のデモが「実は仕事」だとばれるのはそんなに都合が悪いのか?そんなの日本人にとっては常識だよな?誰が見ても沖縄人ではなく、日本人ですらない外国人が混ざったりしているものな。左翼の団体がどこから金を得ているのかを是非とも、報道関係者は明らかにするべきだと思うぞ。

しかし、DHCってただの化粧品会社だと思っていたが、中々、しっかりとした目的意識を持っているなあ。管理人は見直した。あまり、管理人が化粧品を宣伝するようなことはないと思うが、今回の件で企業の方針に賛同できるので機会があればオススメの化粧品会社として薦めたい。どうやら化粧品以外にサプリメントとかも売っているようだ。何か購入してレビューでもしてみようか。アパホテルは外出してホテルに泊まることはあまりないので宣伝するのは難しいんだが。

このサイトは女性読者もいると思うので化粧品選ぶときの参考にしていただければ幸いである。ただ、化粧品の品質に関してはわからないのでそこは使ってくださいとしか言いようがない。でも、男性用の化粧品もあった気がするなあ。わりとスカパーみているとDHCのCM流れてるからなあ。

先週のアパホテルといい、今回のDHCといい、日本の表現の自由、言論の自由を脅かすのに対抗する企業はそれほど多くはない。もっとも管理人は知らないだけではあるが、だいたい、企業の方針というのは普通は表に出てこない。でも、商売する以上は事なかれ主義がどこの分野にも存在することは否定できない。そうした中で民主主義において大事なものをしっかりと守ろうとする姿勢を応援したい。

そういった企業を造るのも日本人だし、それを潰してしまうのも日本人の双肩にかかっている。中国の圧力に屈しないアパホテル。左翼の圧力の屈しないDHCといい、こういった企業がどんどん表に出てくれば管理人は嬉しい限りだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日本の防衛〕『ニュース女子』制作のDHCが批判を一蹴「誹謗中傷に屈しない」「デマ、ヘイトの批判は言論弾圧」

運営から ニュース女子番組見解について

DHCシアター「ニュース女子」#91についての見解

スカパー!プレミアムサービス547chDHCシアター・YouTube及びTOKYO MX他で放送中の「ニュース女子」#91で放送しました井上和彦氏による沖縄リポートについて、数多くのメディアからの質問、政治活動団体からの批判などを頂きました。 下記に番組及びDHCシアターの見解を表明いたします。

1) のりこえねっとのチラシに記載された5万円と茶封筒の2万円について
当該VTRではのりこえねっとのチラシを元に5万円の交通費が支払われていると紹介しましたが、これはその是非を問うものではなく、事実のみを紹介したものです。
また、日当2万円の根拠についても、貰ったと証言されている方がおり、その茶封筒は反対派で占拠されている状態の基地ゲート前で拾われ、証言と茶封筒の金額が一致しているところからも合理的な疑いを持たざるをえません。
さらにVTRでは「可能性を指摘する」ものとし「2万円の日当」を断定するものではなく、疑問として投げかけております。以上のことから、表現上問題のあったものだとは考えておりません。

2)二見杉田トンネルの向こう側の取材を断念した件について

高江ヘリパッド周辺はご存知のように反対派の暴力行為や器物破損、不法侵入などによって逮捕者も出るほど過激化しておりますが、こうした事実だけでなく、地元の方々からは二見杉田トンネル以降にもいくつかの危険があると助言されております。
証言によれば、二見杉田トンネルは高江までは距離がありますが、以前同トンネルから4、5キロほど離れた汀間漁港で反対派の方と高江の作業員の方との交通事故があり、これは高江の作業現場から汀間漁港まで、反対派の方が作業車を追い回した結果起きてしまった悪質な事故であったこと。

またトンネルから高江ヘリパッドの間では基地反対派によって車両のナンバープレートが記録され、基地ゲート前に到着する前に暴力的に阻止された、等々の証言。
これらの情報の中には裏取りができないものもあり、番組では一切使用しておりませんが、番組制作者としては事前調査の段階で、こうしたリスクも踏まえ、現場取材者や協力者、撮影スタッフの安全に配慮するのは当然のことと考えます。

3)基地反対派の取材をしないのは不公平との批判について

そもそも法治国家である日本において、暴力行為や器物破損、不法侵入、不法占拠、警察官の顔写真を晒しての恫喝など数々の犯罪や不法行為を行っている集団を内包し、容認している基地反対派の言い分を聞く必要はないと考えます。

4)「のりこえねっと」の抗議声明について

声明には『「韓国人がなぜ反対運動に参加するのか」などと、人種差別にもとづくヘイト発言を行いました。』とありますが、外国人の政治活動については、昭和53年、マクリーン事件の最高裁判決で、「外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される。」と示されたように、外国人の政治活動の自由は全てが保障されているわけではなく例外があります。

その上で問題提起していることは、人種差別、ヘイトスピーチに該当するとは考えておりません。これら言論活動を言論の場ではなく一方的に「デマ」「ヘイト」と断定することは、メディアの言論活動を封殺する、ある種の言論弾圧であると考えます。

DHCシアターでは今後もこうした誹謗中傷に屈すること無く、日本の自由な言論空間を守るため、良質な番組を製作して参ります。

2017年1月20日

(https://www.dhctheater.com/information/2017-01-20-283265/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】「自己決定権すらないのであれば独立を、との動きがあるのも事実」 沖縄選出の糸川・伊波両参院議員 沖縄独立論を否定せず

【日本の防衛】「自己決定権すらないのであれば独立を、との動きがあるのも事実」 沖縄選出の糸川・伊波両参院議員 沖縄独立論を否定せず

記事要約:管理人はここいらで一度沖縄での独立したいか、したくないかの住民投票をしておくべきだと思う。イギリスがEU独立の過半数を超えたように沖縄もそろそろ日本政府に負んぶに抱っこしている状態で政府決定を覆すよう舐めた真似を続けるなら見捨てた方がいい。毎年、3000億円とか沖縄に予算が流れているのだ.別に米軍基地は沖縄だけにあるわけじゃない。

沖縄だけ毎回、プロ市民が騒いでいるのは本当に鬱陶しいのだ。ここいらで市民がどのように判断するかを住民投票で調査するべきだ。それから沖縄独立を考えたらいいんじゃないか?こんな脅迫めいた議員が沖縄独立するとかいうならやればいいじゃないか。自分たちで日本を離れてやっていけると思うならそれでいいだろう。少なくとも沖縄への予算3000億円はどこの自治体よりも優遇されているだろうに。

米軍基地の再配置も加速していることだしな。ちょうどトランプ氏も米軍基地の負担を減らそうとしているし、どう考えてもこの沖縄の予算の3000億円を防衛費に回した方が日本の国益となる。大体日本の一部なのに防衛や外交について関する「自己決定権」というのはなんだ。そんなのどこの地方自治法にも書いてないぞ。

それなら独立して決定すればいいだろ?日本政府から予算を引き出すためにもめ事が大きく見せているのはわかりきっていて、日本国民はその沖縄のやり方に辟易している。そもそも、反日プロ市民の声しか聞こえてこないのだから、本当に沖縄がどう考えているかの声はしっかり聴くべきだろう。日本から独立したいか、したくないか。それから独立するならさっさととしろで終わりである。その後、中国に蹂躙されようが知ったことではない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】「自己決定権すらないのであれば独立を、との動きがあるのも事実」 沖縄選出の糸川・伊波両参院議員 沖縄独立論を否定せず

沖縄県の米軍北部訓練場におけるヘリパッド(ヘリコプター離着陸場)建設問題について、
沖縄県選出の糸数慶子・伊波洋一両参議院議員は14日、東京の外国特派員協会で会見し、「地域住民の生活を脅かしていることからも決して容認できない」(糸数議員)、「県民ぐるみの反対運動になっている」(伊波議員)などと述べ、建設反対を訴えた。

陸自ヘリの重機空輸「非常に不快」

問題となっているヘリパッドは、沖縄県国頭郡東村と同郡国頭村にまたがる米軍北部訓練場で建設が進む。7月22日には、建設に反対する人々が座り込み行動を実施していたテントが強制的に撤去された。

糸数議員は、「数百名の県外機動隊員を動員した住民排除の過程で、非暴力、無抵抗の市民が暴力的な扱いを受けた」などと批判。現地では取材にあたっていた記者も拘束状態に置かれ、報道の自由も弾圧されたと述べた。

今月13日には、陸上自衛隊のヘリコプターが工事用重機などの空輸を行った。糸数議員は「非常に不快であり、県民の反発は非常に大きいものがある」と厳しく非難。「日本の面積の約0.6%にあたる沖縄の土地に、在日米軍施設の74%を押しつけていること自体が国の沖縄への差別であり、法の下の平等に反している」と訴え、海外メディアにも「ぜひ現状を見にきてほしい」と呼びかけた。

ヘリパッドでのオスプレイ運用の計画には「もともと普通のヘリの離発着をする訓練場と言われてきたが、私や他の議員が何度も日本政府に質問しても、オスプレイパッドという答えはなかった」と事前説明がなかったと強調した。

一方、伊波議員は、ヘリパッド建設予定地は、多くの貴重な自然環境が残されていると説明。「自衛隊機が資材を運び込んだ地区には、絶滅危惧種であるノグチゲラの巣が29箇所確認されている」と指摘し、これは、日米政府で合意した環境原則に関する共同発表および日本環境管理基準(JEGS)において、軍施設では生育する絶滅危惧種を保護するための措置を行う、と定めた規定に著しく反すると批判した。

このまま基地問題がこじれた場合、沖縄が独立論に傾かないかとの質問に対し、糸数議員は、「県民の中に、これ以上自分たちの思いが届かず、自己決定権すらないのであれば独立を、との動きがあるのも事実」などと危機感を訴えた。

(https://thepage.jp/detail/20160914-00000009-wordleaf)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry