このサイトの目的

日本の底力!(韓国経済危機特集)

サイトの目的

① 当サイトはアメーバブログで5年ほど更新してきた「Me pudet imprudentiae meae. (DOL冒険発見物)日本の底力!」というブログである。1200万以上の総PV数を誇った韓国経済を特集する専門ブログだった。この度、独自のサイトとして運営してる。管理人はジンボルトといいます。

② 自分の書きたいことを書く

③ 日本人がより『日本』を誇れるように、嘘や隠蔽された事実を伝え、日本人が教育で植え付けられた自虐的な価値観を壊すこと

④ 日本人の国益を守るブログとして、これからは日本の政治危機を取りあげ、多くの日本人に政治に関心を持つ記事を書いていく。そして、このブログは日本の危機のために存在するブログだということを知ってもらう。

この4つである。これから書いていく記事は、このどれかに当てはまると思われるので、この4つだけは先に述べておくことにする。

初心者向けに韓国経済(記事数5000を軽く超えていた)を特集して、経済の面白さや重要性を伝えていくのが目的のブログ。韓国経済特集を始め、アジア経済を重視し、グローバルな視点を心がけている。

まあ、一年で終わるという可能性もないわけではない。実際、韓国経済が危機を克服するというよりは、他国の支援、例えば、IMFの支援、日本の援助、アメリカの米韓通貨スワップなどで、危機を乗り切るかも知れない。そうなったときはお知らせすると思うが、その時は破綻と同定義で見なす。

また、韓国経済、韓国社会など、韓国に関わることで執筆、本の作成依頼などあれば管理人充てにメールやコメントをください。折り返し、連絡させていただきます。

■問い合わせ

souraku@hotmail.co.jp

このサイトの目的」への7件のフィードバック

  1. 最近の私は特に世界遺産問題での唖然とする裏切りなどを垣間見て、嫌韓感情が極みに達し、スワップ協定廃止後の韓国経済の行く末を注視していた。1ドル1200ウォン、凄い事じゃないですか。破たんしたときの1500に迫る。破たんは近いのでしょうね。今頃、まさかだが、日本に泣きついてくることは無いでしょうね。もう遅いしね。日本の政権もやっと気づいてくれてのか、民主党ではなく自民党、二階さんのような人ではなく安倍さんで良かった。朴さんの泣き面、国民全体の転落がもうすぐ見られることを祈っています! 本当に腹の底から怒りを湧き立たせてくれる韓国と言う国、1000年憎んだらいいが、こちらは完全無視ですね。確かに韓国メディアの日本語翻訳版の力は強大です。今後も応援します。

  2. 小生は2~3年前まで、韓国に対して特別に嫌悪感もありませんでしたが、朴ちゃんになってからは一変しました。流石の小生も嫌悪感のかたまりのようになってしまい、すべての韓国製品、韓国ドラマのボイコット、一日も早く韓国の破滅を願う人物になってしまいました。政治家政府の皆様、経済界の皆様、もういいかげんに韓国との付き合いは止めてください。

  3. 隣国(韓国、中国)とは仲良くできれば、これに越したことはないと思っていた。平凡な普通の人間だった。しかし今はそうではなくなった。
    反日を唱えることで政権を維持してきた国であり、今もそうである。
    国が困って来て政権が日本に近づこうとしても、反日教育で育った国民は簡単には親日になれないのが今の韓国である。これを自業自得という。
    韓国はとんでもない勝手な国である。調子がよければ離れていき、困れば近づいて来る。この繰り返しに国はいつも翻弄されている。こんな国とは到底友好国にはなって欲しくない。
    皆様、どうか韓国とはこれ以上、近づかないようにしましょう。切なるお願いです。

  4. このサイトに初めて来ました。皆様のご意見をうかがいながら一つ思い出した事をお話します。私は1955年生まれです、子供の頃おじいちゃんに良くかわいがられてました。その頃覚えてるのが、例の二つの国の方を凄くぼろくそに言ってました、子供心に訳が分かりませんでしたが、今ははっきりわかります。おじいちゃんは戦時中二つの国にも行ってます。そして、[あいつらは都合が悪くなると嘘を言ってすぐ逃げる、何度騙されたことか絶対に信用できん」とおじいちゃんは凄い怒ってました、お金もずいぶん騙されてとられたみたい、いまだにあの国の方たちは変わりませんね。無くなればいいのに。

    1. コメントありがとうございます。

      実際,韓国や中国に行けば、現地の人がどういう人間かはわかるてことですね。1960年代ぐらいではそういった評判は日本人に知れ渡ることはなかった。その間に、彼らは不法入国をし、コリアタウンを形成して、日本の一部に寄生するようになっていった。まあ、管理人は生まれてないのですけど。

      なくなることはないとおもうので、とりあえず、国交断絶辺りから頑張っていけばいいかと。

  5. 私も皆さんと同じです。4,5年前までは韓国のドラマにはまってずっと好感を持ってみていました。
    しかしここ近年の韓国という国を見聞きし付き合う国では無いと思うに至りました。話合いや議論をしても実行されない、嘘、妬み、恨み、怒りなど 人間として嫌な汚い心しかみえてこない 友好のかけらも無い国だとほとほと呆れてしまいました。 こちらのサイトはただ、単に低俗に中傷するのではなく、真面目に事実を飾らず書かれていると判断しました。ただ韓国が崩壊して日本に助けを求めてきたり、昔あった集団スリ団とか犯罪者が日本にやって来ないか心配です。ある意味このままずっと反日でいてくれた方が日本にとっては好都合かとも思うのですが・・・これはエゴでしょうか?(そのおかげで迷惑されている日本人のいることも承知していますが) 慰安婦像を立ててくれたから通貨スワップしなくて良かったとか・・・私は間違っていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)