「ギャラクシーフォールド」タグアーカイブ

韓国経済、【まずは発売してから】発売延期のサムスン「ギャラクシーフォールド」 補完して量産待機中

韓国経済、【まずは発売してから】発売延期のサムスン「ギャラクシーフォールド」 補完して量産待機中

記事要約:まったくもって信じられないが,例の20万円のガラクタが改修されて、耐久性などの設計問題を補完して量産待機中らしい。しかし、発売日も出てこないので、本当かどうかすら怪しい。只の株価対策ではないのか。それで近く公開するそうだ。

> 4月に公式発売が延期されたサムスン電子の折り畳み式スマートフォン「ギャラクシーフォールド」の修正モデルをサムスンが近く公開する見通しだ。一部の部品とヒンジ(折れ目)設計問題をサムスン電子がほぼ解決したとみられる。 

そんな簡単に解決できたら最初からそんな問題は発生していないよな。

>サムスン電子の内外では、ギャラクシーフォールドをめぐり提起された多くの技術的問題をサムスン電子無線事業部がほとんど解決したと把握している。まず、一部の使用者が剥がした保護フィルムは枠(ベゼル)の下に入るようデザインした。また、異物が入りやすいヒンジのデザインは一部の設計を変更し、隙間が生じない構造に変えた。 

そう言われても耐久性が向上しているかは謎。まずはその修整モデルというのが見てからになる。そもそも、数か月でできることをなぜしていなかったのか。もっとも、これで問題が解決するとは到底思えないが。イメージ的には伸縮するものは壊れやすいというのがあるからなあ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【まずは発売してから】発売延期のサムスン「ギャラクシーフォールド」 補完して量産待機中

4月に公式発売が延期されたサムスン電子の折り畳み式スマートフォン「ギャラクシーフォールド」の修正モデルをサムスンが近く公開する見通しだ。一部の部品とヒンジ(折れ目)設計問題をサムスン電子がほぼ解決したとみられる。 

  サムスンディスプレイの金聖哲(キム・ソンチョル)副社長(中小型事業部長)は18日、ソウル三成洞(サムソンドン)グランドインターコンチネンタル・パルナスホテルで開催された「韓国情報ディスプレー学会20周年記念特別フォーラム」で演説し、「ギャラクシーフォールドのディスプレー補完を終えて量産待機中」とし「市場に出れば大変な人気を集めると期待している」と述べた。 

  今年2月に米サンフランシスコで初めて公開されたギャラクシーフォールドは、保護フィルムとヒンジ設計問題が発生して米国で事前予約が取り消しになるなど、発売日程が延期された。当初は今月中に販売日程が再公示されると予想されていたが、7月以降または無期限延期になるという見方も最近増えていた。 

  サムスン電子の内外では、ギャラクシーフォールドをめぐり提起された多くの技術的問題をサムスン電子無線事業部がほとんど解決したと把握している。まず、一部の使用者が剥がした保護フィルムは枠(ベゼル)の下に入るようデザインした。また、異物が入りやすいヒンジのデザインは一部の設計を変更し、隙間が生じない構造に変えた。 

  この日のフォーラムで金副社長は「5G時代には大容量情報を高速で伝送する環境が重要になるため、より大きな画面に対する使用者の需要が増えるはず」とし「(サムスン電子の)折り畳み式スマホが新しいモバイル市場を開くと期待している」と話した。

https://japanese.joins.com/article/609/254609.html?servcode=300&sectcode=320

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【折りたたみ式スマホ】サムスン、「Galaxy Fold」7月発売のうわさ否定か

韓国経済、【折りたたみ式スマホ】サムスン、「Galaxy Fold」7月発売のうわさ否定か

記事要約:予想通りと言えば予想通りだが、サムスン電子の折りたたみ式スマホ「ギャラクシーフォールド」が20万円のガラクタとレビューした人々に酷評されて発売を延期した。そして、その発売時期は7月とみられていたのだが、どうやら、折りたたみ式スマホの問題は解決してないようで、その噂は否定されたようだ。

ええ?サムスン電子の折りたたみ式スマホの情報が重要なのかて?今年、管理人はサムスン電子は半導体の特需が終わって下落傾向が続いてるので、なんとかスマホ販売で挽回したいといったところだとおもう。しかし、ギャラクシーフォールドはこのように発売すらできず、例の5G対応したギャラクシーS10の販売もそこまで増えていない。つまり、スマホ事業もこのままでは転けてしまうということだ。

半導体も駄目。スマホも駄目。しかも、米中貿易戦争でアップルが中国での販売量を減らすとなれば半導体の売上もさらに減少する。サムスン電子にとっては厳しい1年ということだ。もっとも、これぐらいではサムスン電子は潰れない。

> 「Galaxy Fold」が7月に発売されるとの憶測をサムスンが否定したという。サムスンの折りたたみ式スマートフォンの発売日は依然として未定のようだ。 

すぐに発売するようなことを述べていたが、4月から6月になっても、未だに発売できる製品になってないと。

また、ファーウェイも折りたたみ式スマホを発売を延期しているので、もしかしたら、折りたたみ式スマホそのものがこのまま「幻の商品」となるかもしれないな。それはそれで面白いんだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【折りたたみ式スマホ】サムスン、「Galaxy Fold」7月発売のうわさ否定か

「Galaxy Fold」が7月に発売されるとの憶測をサムスンが否定したという。サムスンの折りたたみ式スマートフォンの発売日は依然として未定のようだ。 

 サムスンは当初、Galaxy Foldを4月に発売する計画だったが、レビュー用の端末で、ディスプレイの裏に異物が混入したり、ディスプレイが割れたりするなどの問題が報じられた。これを受け、同社は発売を延期していた。 

 Korea Heraldによると、Galaxy Foldは6月に韓国メディアに披露され、7月に発売されるとうわさされていたという。Korea Heraldはさらに、サムスンのスマートフォン事業の責任者を務めるKoh Dong-jin氏が2週間ほど前、ある韓国の報道機関に対し、Galaxy Foldを7月までに発売すると語ったと報じた。 

 しかし、サムスンの関係者はその時期について否定したようだ。記事によると、「4月の発売延期以降、何も進展していない」とサムスンの関係者は述べたという。 

 サムスンは5月、Galaxy Foldの新しい発売日を「数週間」のうちに発表すると述べていた。 

 AT&Tは先週、サムスンがリリースを延期していることから、Galaxy Foldの予約注文者にキャンセルの通知を送付した。Galaxy Foldを予約注文していた人には、AT&Tの100ドル(約1万800円)分のプロモーショナルクレジットが提供される。 

 Best Buyも5月、サムスンが新しい発売日を発表していないことを理由に、Galaxy Foldの予約注文をキャンセルしている。

https://japan.cnet.com/article/35138541/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry