「スマホ」タグアーカイブ

韓国経済、サムスン電子、今年の営業利益「半減」か

韓国経済、サムスン電子、今年の営業利益「半減」か

記事要約:サムスン電子の今年の営業利益が前年より酷いのは容易に想像できるが、確か7割が半導体の利益だったので、その半導体の需要や価格が下落しているなら、営業利益「半減」もそこまで予想外ではない。元々,半導体特需で稼いでいたのはだれの目でも明らかだった。

> サムスン電子の業績を支える半導体とスマートフォン事業の競争力が揺らいでいる。米中貿易紛争の余波などによりスマートフォンとメモリー半導体の需要が減り、今年のサムスン電子の営業利益は昨年の58兆8900億ウォンの半分にも満たないとの見通しが出ている。半導体不況は来年まで長期化する可能性まで提起されている。 

58兆8900億ウォンの半分なので29兆4450億ウォン以下ということになる。日本円だとだいたい3兆円ぐらいか。これでも十分な利益であるが、大規模な投資をするのは難しくなってきているんじゃないか。でも、半導体製造は、毎年、大規模な投資が必要だったはず。それを止めれば,他社にすぐに追いつかれてしまう。

しかも、半導体不況は来年まで長期化する可能性があると。でも、それだと中国が独自に半導体を造る工場は稼働しているだろう。しかも、米中貿易戦争でiPhoneの売り上げも変則的だ。だいたい、サムスンはAmazonに半導体でリコールされる可能性だってあるじゃないか。

> サムスン電子高位関係者は16日、「4-6月期に入り半導体事業をめぐる外部環境が急速に悪化している。会社内部でもメモリー半導体の業況が年末まで回復しないだろうとの意見が多数」と話した。彼は「今年と来年の半導体事業戦略をすべて組み直している」と付け加えた。サムスンはこうした内部見通しを来月の4-6月期業績発表会の際に株主と投資家に説明する計画だという。サムスン電子は4月末の1-3月期業績発表会当時だけでも「4-6月期には需要の段階的な回復傾向を期待する」(メモリー事業部チョン・セウォン副社長)としていた。 

今のサムスン電子は半導体外で稼げるものがない。スマホ事業は折りたたみ式スマホが転けた以上、厳しいだろう。半導体市場が思ったより、回復しないてことらしいが、そもそも、特需が普通に戻ればまた回復なんてないだろう。そのまま下落していくのが自然の流れだ。

> サムスンの戦略製品である「ギャラクシーS10」シリーズも前作に比べ善戦したが当初期待した販売台数には満たなかったという。「世界トップ技術」のリーダーシップを見せるために発表したサムスン電子の折りたたみ式スマホ「ギャラクシー・フォールド」は品質問題が起きた。 

販売台数には満たなかった。まったくきかないからほとんど売れてないてことだろう。20万のガラクタが世界のトップ技術とか面白いよな。ベーターテスト以下の製品を出しておいてよくいえたものだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、サムスン電子、今年の営業利益「半減」か

サムスン電子の業績を支える半導体とスマートフォン事業の競争力が揺らいでいる。米中貿易紛争の余波などによりスマートフォンとメモリー半導体の需要が減り、今年のサムスン電子の営業利益は昨年の58兆8900億ウォンの半分にも満たないとの見通しが出ている。半導体不況は来年まで長期化する可能性まで提起されている。 

  サムスン電子高位関係者は16日、「4-6月期に入り半導体事業をめぐる外部環境が急速に悪化している。会社内部でもメモリー半導体の業況が年末まで回復しないだろうとの意見が多数」と話した。彼は「今年と来年の半導体事業戦略をすべて組み直している」と付け加えた。サムスンはこうした内部見通しを来月の4-6月期業績発表会の際に株主と投資家に説明する計画だという。サムスン電子は4月末の1-3月期業績発表会当時だけでも「4-6月期には需要の段階的な回復傾向を期待する」(メモリー事業部チョン・セウォン副社長)としていた。 

  市場でも楽観論は見つけるのが難しい。グローバル市場調査会社のDRAMエクスチェンジは7日、当初前四半期比10%と予想した7-9月期のDRAM平均販売価格(ASP)下落幅を10~15%に修正した。10-12月期もこれまでの下落幅予想値の2~5%より大きい10%の下落を予想する。PC業界を中心に取引されるDRAM固定価格(DDR4・8Gb基準)は5カ月連続で大幅に下がり最近は4ドルを割り込んだ。 

  半導体業界は今後景気見通しが不透明になれば昨年の半導体スーパー好況を牽引したサーバー顧客も今年計画した投資を先送りする可能性があるとみている。米中貿易紛争の余波により中国でアップルのiPhone販売が減る点も負担だ。 

  ファーウェイ問題で利益が予想されたスマートフォン事業も期待ほどの成果を出せないという観測が提起されている。スマートフォン市場全体で成長が鈍化している中でトップ企業間の価格競争が激しくなり収益性が急落するとみられる。 

  サムスンの戦略製品である「ギャラクシーS10」シリーズも前作に比べ善戦したが当初期待した販売台数には満たなかったという。「世界トップ技術」のリーダーシップを見せるために発表したサムスン電子の折りたたみ式スマホ「ギャラクシー・フォールド」は品質問題が起きた。 

  サムスン電子の高東真(コ・ドンジン)IM(IT・モバイル)部門長(社長)が先月31日に「発売日程を数週間以内に正式発表する予定」としたが正確な日程はまだ出せずにいる。

https://japanese.joins.com/article/500/254500.html?servcode=300&sectcode=320

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン電子の営業利益7兆8000億ウォン…半導体・家電が「ノート7」リコール費用をカバー

韓国経済、サムスン電子の営業利益7兆8000億ウォン…半導体・家電が「ノート7」リコール費用をカバー

記事要約:サムスン電子の第3四半期の暫定実績が公開されて売上が49兆ウォン、営業利益が7兆8000億ウォンとなったようだ。ギャラクシーノート7のリコール費用がかかるにしても、それだけで落ち込むこともなく、半導体・家電がカバーしたらしい。本当かどうかは知らないが。大体、洗濯機も破裂していた気がするが、

サムスン電子の決算を見る時に大事なのは営業利益が7兆ウォンを超えるかどうか。これをより下なら不調ということになり、7兆ウォンなら普通、8兆ウォンなら絶好調といったところだ。今回は7兆8000億ウォンはリコール費用を含めてだとすれば8兆ウォンの営業利益があったかもしれないのか。

リストラしてサムスン電子はわりと好調なのが見て取れる。管理人もギャラクシーのリコールぐらいで傾くとは思ってなかったのだが、まだまだサムスン電子はDRAM、家電といった分野がある。中国勢から猛追されてはいるものの高いシェアを維持しているようだ。

肝心のスマホのシェア争いでギャラクシーノート7の爆発スマホがどこまで影響するかは未知数だ。しかし、そこまで大きくシェアを減らすとは考えてない。今後、大きな爆発事故でも起きれば別だが発煙騒ぎぐらいでは購入をためらう人は少数ということになる。

もっとも、破格の値段で最新機種が入手できるチャンスとか思っているかもしれない。管理人はただでもスマホ爆弾はいらないんだが。この辺りは日本と世界の感覚は結構かけ離れているので、実際のところ、数ヶ月ぐらい様子を見た方がいい。

snapcrab_noname_2016-10-7_15-45-42_no-00

チャートはサムスン電子のここ3ヶ月の株価の動き。市場でもサムスン電子のリコール対応から買われ始めており、株価は過去最高を記録している。市場もリコールぐらいでサムスン電子が傾くとかは考えてないようだ。市場はその企業の半年後の景気動向を指すといわれているのでまだまだサムスン電子の好調が続くだろう。実際、アップルの新機種「iPhone7」がいまいちということもあるのだが。どう見ても管理人はSEの方が優秀だと思う。なんでイヤホンをなしにしたんだろうな。

もし、今からスマホを変えるならSONYか、iPhonese辺りがオススメできる。特に近年、大きな画面サイズのスマホが登場しているのだが管理人はポケットに入らないスマホの大きさは好みではない。もし、もっと大きな画像で動画を視聴したり、スマホゲームしたいなら素直にタブレットを購入したほうがいい。なんせスマホでゲームしていたら充電がすぐになくなってくる。家用と外用にわけてもいいぐらいだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、サムスン電子の営業利益7兆8000億ウォン…半導体・家電が「ノート7」リコール費用をカバー

サムスン電子が売り上げ49兆ウォン(約4兆5500億円)、営業利益7兆8000億ウォンと集計されたことし第3四半期(7ー9月)の暫定実績(IFRS連結基準)を7日、発表した。

前年同期に比べて売り上げは5.2%減少する半面、営業利益は5.6%増加した。営業利益は金融情報提供機関エフエヌガイドの営業利益展望値平均(6日基準)である7兆4393億ウォンを3000億ウォン以上上回っていた。

当初、市場ではギャラクシーノート7の大量リコール事態で7-9月期の実績は「アーニングショック」並に落ちる可能性があるとの懸念が出ていた。モバイル事業を統括するIM(IT・モバイル)部門がノート7の充電中の火災事態でおよそ150万台のリコールを進めているが、これに伴う費用が約1兆~1兆5000億ウォン発生したためだ。これによってIM部門営業利益は2兆ウォン前後減ると見込まれていた。

ところが暫定実績では「キャッシュカウ」役を果たしている半導体(DS)部門がモバイル事業での損失をある程度カバーした格好だ。DRAM市況が、最近、3年ぶりに最高値になるなど市況が大きく改善された効果が直接反映されたものと推定される。半導体部門の利益規模が4兆ウォン台を記録したという分析もある。

猛暑・オリンピック(五輪)特需効果のあった消費者家電(CE)部門も4ー6月期に続き7-9月期も約1兆ウォン近い営業利益を上げたことが分かった。ディスプレイも液晶(LCD)パネル価格の上昇で9000億ウォン前後の黒字を記録したものと市場は見ている。

(http://japanese.joins.com/article/481/221481.html?servcode=300&sectcode=300)




Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、サムスン電子の「ギャラクシーノート7」、交換品も米航空機内で発煙か

韓国経済、サムスン電子の「ギャラクシーノート7」、交換品も米航空機内で発煙か

記事要約:うん。知ってた。どうせそんなことになると予想はしていたが、管理人の韓国経済に対する悪い予想的中率は8割ぐらいある。これって結構優秀だと思うのだが、どうせなら良い予想を当てたいものだよな。

サムスン電子のギャラクシーノート7が交換品でも様々な不具合を引き起こしているわけだが、ついに米航空機内でも発煙したようだ。ハインリヒの災害トライアングルは1:29:300だから、これでさらに29に含まれる軽微な事故が発生した。このままだと1の「大事故」が起きる可能性は時間の問題ということになる。しかし、あれだけ電源を切って、充電するなといわれているギャラクシーノート7が発煙とは・・・。

>米サウスウエスト航空(LUV.N)機内で5日、搭乗者の男性が持っていた韓国サムスン電子のスマートフォン(スマホ)から煙が出て、乗客らが避難する騒ぎがあった。

乗客が避難するてよほどのことか。これはさすがに隠せるレベルじゃないな。幸い、怪我人はいなかったようだ。これ乗客はスマホを使っていたんだろうか。それとも電源を切ってなかった?もし、電源を切っていないなら乗客のヒューマンエラーになるわけだが、仮に電源切っていて発煙となれば、もう、機内に持ち込むなということになる。そこで調べてみたのだが別ソースで「電源を切ってポケットに入れていた」とある。

>現在、国内外の旅客機内では Galaxy Note 7 の使用を控えるアナウンスが必ず流れますが、同氏はその呼びかけに応じて Galaxy Note 7 の電源を切り搭乗したという。電源を切ってポケットに入れた途端に過熱して煙が出たとされています。

(http://juggly.cn/archives/203799.html)

おいおい。リコールしてさらに悪化しているじゃないか。電源入れなくても発煙するじゃないか。これは致命的過ぎるだろう。飛行機内や貨物便での持ち込み禁止になるのも時間の問題かもしれない。さすがに電源切っててこれだと、本当にいつ爆発するか誰にもわからない時限爆弾である。

電源切って爆発するならおそらく何らかの「衝撃」でスマホ内の制御回路に異常をきたしていることになる。防水とかしている場合じゃないな。衝撃にどれだけ弱いんだ。危険物取り扱い注意だけではなく、衝撃注意、精密機械、割れ物とかそんなレベルになってしまっている。

後、管理人は2016年の日経トレンドに謝罪する。今年はギャラクシーブームだと述べていたが、まさか、ここまで日経トレンドは読んでいたのか。さすがに管理人もこれほど「ギャラクシーブーム」が来るとは思わなかった。飛行機に乗れば爆発する危険性があるので電源をお切り下さいと、何もしなくても宣伝してもらえるものな。来年はしっかり、日経トレンドを参考にさせてもらう。

追記:2chで面白い提案を見つけた。しかも、おちまでついている。

269 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止
2016/10/06(木) 12:12:23.69 ID:zXpRpkge
バッテリーを取り外し式にする。
空港の搭乗口の前にサムスン安心カウンターを設置し、バッテリーを渡す。
機内ではバッテリー無しの状態で安心。
現地に着くと、出口の前のサムスン安心カウンターで別のバッテリーを受け取って装着!
現地に着いてから爆発!

これで安心!
270 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止
2016/10/06(木) 12:13:14.88 ID:YDqoAWE7
>>269
待て、空港に外したバッテリーが大量に集積されることにw
271 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止
2016/10/06(木) 12:13:17.00 ID:FmAODCbW
>>269
サムスン安心カウンターが爆発するオチしか見えないニダ

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、サムスン電子の「ギャラクシーノート7」、交換品も米航空機内で発煙か

[ルイビル (米ケンタッキー州) 5日 ロイター]

米サウスウエスト航空(LUV.N)機内で5日、搭乗者の男性が持っていた韓国サムスン電子のスマートフォン(スマホ)から煙が出て、乗客らが避難する騒ぎがあった。

サムスンをめぐっては、最新機種「ギャラクシーノート7」のバッテリー発火問題で、リコール(回収・無償修理)が実施されている。

家族によると、米インディアナ州に住むこの男性が所有していたスマホはノート7の交換品で、約2週間前にサムスンからの通知を受け交換したという。

サムスンは、男性のスマホを今後回収して原因を調査するという。「回収するまでは今回の問題がノート7に関連しているかは確認できない」との声明を発表した。

米連邦航空局(FAA)は機内でサムスンのスマホから煙が出たことを確認したと発表。問題を調査中だとした。

米消費者製品安全委員会(CPSC)はFAA、サムスン、発煙したスマホの所有者から情報収集を行っているとし、消費者に対しては、不具合のある製品は返金してもらえる可能性があると呼び掛けた。

ノート7交換品に問題があるとなれば、サムスンの評判をさらに傷つけるだけでなく、消費者が新たな危険にさらされる可能性が出てくる。サウスウエスト航空によると、搭乗していた乗客乗員は全員避難し、けが人はいなかった。

(http://jp.reuters.com/article/samsung-elec-smartphones-idJPKCN1252R8)

 

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、サムスンの爆発スマホ、韓国でなぜか「大ヒット機種」に―中国メディア

韓国経済、サムスンの爆発スマホ、韓国でなぜか「大ヒット機種」に―中国メディア

記事要約:サムスン電子の爆発機能付きのスマホ「ギャラクシーノート7」がリコールされた後、韓国ではなぜか大ヒット機種となっている。リコール後の再発売の当日はなんと21000台も売れたそうだ。当たり前だよな?ここの読者様ならすぐにわかると思う。ヒントはフォルクスワーゲンの不正があったときのことを思い出せばいい。

日本や米国、欧州といった国は不正が発覚するとその手のメーカーは買わないようになる。実際、今でもフォルクスワーゲンへの不信感は根強い。しかし、韓国の場合は逆に不正が発覚してから売れていた。もちろん、値段が安くなっていることも原因だろう。しかし、本音はそうではない。彼らは不正があるのを知りながらも購入して「損害賠償」の列に並ぼうとしたのだ。ここまで書けば答えはすぐ閃いたと思う。そう、サムスン電子の爆発するスマホはいわば「宝くじ」なのだ。

爆弾するスマホがなんで宝くじなんだ?と思うかもしれないが、韓国人ですらサムスン電子がリコールしてから爆発や急速放電といった問題が直っているなんて夢にも思っていない。むしろ、直ってないことが露呈されている。それなのに購入する理由はただ1つ、爆発するスマホが欲しいのだ。仮に自分のスマホが爆発すれば購入した代金+慰謝料+損害賠償などをサムスン電子から保障されているわけだ。

今のところ、ジープが炎上したぐらいで命に別状はない。死ぬようなものではないから、むしろ、爆発するスマホを引き当てればそれだけで一攫千金である。世界中の航空会社が名指しで危険物と認定しているのにわざわざ購入する。日本人には理解できないて?いや、理解しなくても良いと思う。今なら当たるかもしれないからな。

>当日の販売台数は2万1000台。2日も1万台以上が売れた。ある専門家は「1日で1万台以上という数は『大ヒット機種』と言える」とコメント、「リコールが実施されたものの、韓国の消費者のサムスン支持は依然根強い」と分析している。

韓国メディアは必死にサムスン擁護記事を書いているが、サムスン支持ではなく、ただの宝くじ目当てだからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、サムスンの爆発スマホ、韓国でなぜか「大ヒット機種」に―中国メディア

2016年10月4日、前瞻網によると、サムスン電子の最新スマートフォン「Galaxy Note7」の販売が再開した韓国で、2日間の販売台数が3万台を超えたことが分かった。同メディアは、「韓国人の国産品を支持する感情は中国人をはるかに超える」と指摘している。

サムスンはバッテリーの相次ぐ爆発報告を受け、先月2日にリコールを発表。販売を一時停止したが、今月1日に再開に踏み切った。当日の販売台数は2万1000台。2日も1万台以上が売れた。ある専門家は「1日で1万台以上という数は『大ヒット機種』と言える」とコメント、「リコールが実施されたものの、韓国の消費者のサムスン支持は依然根強い」と分析している。(翻訳・編集/野谷)

(http://www.recordchina.co.jp/a152015.html)

 

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、大阪のすし店で韓国人相手に嫌がらせで「ワサビテロ」~ネットで広がり韓国の反日感情刺激

韓国経済、大阪のすし店で韓国人相手に嫌がらせで「ワサビテロ」~ネットで広がり韓国の反日感情刺激

記事要約:大阪の寿司店で韓国人相手にワサビの量が多かったことが「ワサビテロ」とかいわれて問題になっている。まず、管理人から言わせると至極どうでもいいことである。ワサビの量が多いとか、多くないとかは個人の感想である。今回の場合は店長かだれかが認めて謝罪しているが、むしろ、謝罪する理由がない。なぜなら、ワサビの量が多ければ取れば良いだけの話。そして、店員にワサビの量を減らしてくれといえばいいだけだ。

寿司のネタに乗っけてあるワサビの量なんて見ればわかるんだ。外国人が初めて日本で「寿司」を食べるなんて今の時代にはほとんどない。それだけ日本の寿司はグローバルに広がっているからな。あのサッカーのトルシエ監督とか、マイワサビチューブとか所持していたんだろ?外国人にワサビ好きが多くて、もっとワサビの量を増やせという注文が多いから最初からそうしたというのはいいわけでもなさそうなんだよな。

日本人は言われるまえに他の外国人もそうだし、ワサビの量を多めにしたという話だろ。他の外国人から苦情が来てないということは普通にワサビ多くて喜んでいたかもしれない。それをわざわざ問題にして「ワサビテロ」とか「外国人差別」とかネットで叫んでいるようだが、むしろ、これぐらいでワサビテロとか嫌がらせとか思っていると日本人の嫌がらせを知らないとしか言いようがない。

日本人は基本的に嫌がらせとかより、嫌いな相手に対してスルーだからな。そういった意味ではサービスのつもりが、たまたま、この韓国人がワサビが多い、韓国人差別とか、勝手に思い込んだのだろう。こんなわかりやすい嫌がらせをするなら他の寿司店でもっとやっているわな。

後、証拠もないのにやっていたとか。韓国人だけにぼったくり料金のメニューを出したとか、そういうのは管理人は信用しない。彼らは自然と嘘を付く民族だからな。むしろ、これが嫌韓とか話題にするのはあれか。日本人に嫌われているという自覚でもあるのか?とりあえず、韓国メディアの主張を鵜呑みにするのは馬鹿げているからな。

大体、韓国人は毎日キムチを食べているんだろ?あれ凄く辛くて唐辛子いっぱいじゃないか。毎日、食べていて辛さの抵抗が付いているだろう。それなのにワサビの量が多いとか火病を起こすとか。どう見ても辛い物好きなら喜ぶんじゃないか?よくわからないな。

でも、日本の寿司には新鮮なワサビをたっぷり使った「わさび巻き」というのがあるんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、大阪のすし店で韓国人相手に嫌がらせで「ワサビテロ」~ネットで広がり韓国の反日感情刺激

[インサイト]日本大阪で指折りの美味しい店とされる有名すし店で「嫌韓」の兆しが見えるという情報提供が相次いでいる。

最近、ある日本の旅行情報を共有するカフェに大阪にある「市場すし」に韓国人と見られる客にだけ、こらしめるために’ワサビ’をいっぱいいれるという文等が上がってきた。彼らがアップした文によれば、該当店店員は韓国人と感づけば店員どうし「チョン」とあざ笑いながらワサビを意図的にたくさん入れる。

その上、彼らは「ワサビを食べて苦しがる韓国人等を見て’表情を見たか?’と大きくあざ笑う」と付け加えた。あるネチズンは「下手な日本語でワサビを減らしてくれとお願いしたところ、日本人店員らは笑いながら’サービスだ’と言ってワサビをいっぱい入れた」と話した。

このような事例は該当すし店の難波店と道頓堀店の二カ所で聞かれたことが分かった。韓国人の間で有名な美味しい店なので、韓国人の来店が多く、また、これにより被害事例はかなり多いと見られる。該当カフェで’市場すし’を検索しただけでも被害をうけた旅行者の文等があふれていることが確認された。

あるネチズンは「市場すしの’嫌韓’は7~8年前からかなり有名だったが、突然問題になった。以前から’ワサビテロ’はずっとあった」と説明した。その他にも梅田にある「魚心寿司」もやはり韓国人が来店した場合、誠意のない食べ物を出して韓国語メニューの価格がより高いという情報提供もあった。

このように韓国人旅行客を対象に日本の’嫌韓’の動きが捉えられて国内の反日感情もより一層激しくなっている。また、一部では「国内の商人も海外観光客に’ぶったくり料金’を請求していないのか」と私たち、または自らを振り返ってみる必要があるという指摘も続いた。

ソン・ボミ記者

ソース:インサイト(韓国語) 日本、大阪すし屋で’韓国人’相手に広がる’ワサビテロ’

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

この度は弊社店舗での接客に関する内容で、インターネット各所にてお騒がせ致しましたことをお詫び申し上げます。事実関係を確認しましたところ以下の確認が取れましたのでご報告いたします。

すしに多くのわさびを乗せていた件ですが、こちらはそのような事実がありました。
海外から来られたお客様からガリやわさびの増量の要望が非常に多いため事前確認なしにサービスとして提供したことが、わさびなどが苦手なお客様に対して不愉快な思いをさせてしまう結果となってしまいました。今後はこのようなことの無いよう、しっかりと対応させていただく所存です。

また、従業員による民族差別的な発言に関してはそのような事実は確認できませんでしたが、より多くのお客様に満足していただけるよう社員教育を一層徹底してまいります。

 

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、爆発事故相次ぐサムスン「Galaxy Note7」、中国消費者が返品と賠償求め提訴―広東省深セン市

韓国経済、爆発事故相次ぐサムスン「Galaxy Note7」、中国消費者が返品と賠償求め提訴―広東省深セン市

記事要約:サムスン電子はギャラクシーノート7の爆発の原因は韓国製のバッテリーだと決めつけて、中国のギャラクシーノート7はリコールせずにそのまま販売したわけだが、それが裏目の結果となっている。

中国でもギャラクシーノート7での爆発が6件ほど確認されたことで中国の航空会社もギャラクシーノート7への機内への持ち込みを全面禁止にした。中国で販売した製品が安全という保障はどこにもない。こうなってくるとサムスン電子は再びリコール対応に迫られるわけだが、どうやら中国ではもう初の訴訟が起きているようだ。

>深セン晩報によると、広東省深セン市の周李久(ジョウ・リージウ)さんは、同市福田区人民法院で、韓国サムスン電子の子会社にあたる恵州サムスン電子有限公司と携帯電話販売店を提訴した。爆発事故が相次ぐスマートフォン「Galaxy Note7」の返品と賠償を求めている。

サムスン電子だけではなく、携帯電話販売店も提訴されているのか。なるほど。そんな電話をよく売ったなと。まあ、気持ちはわからないでもない。管理人からすればそんな爆発するようなスマホを購入する中国人もダメだと思うのだが、この際、横に置いておこう。

>サムスン電子は米国を中心に大規模なリコールを行ったが、中国で販売した製品の大部分はバッテリー製造メーカーが違うため安全だと主張。リコール対象はわずか1858台にとどまっている。周さんは「中国で販売された製品は安全との主張は詐欺行為だ」と主張し、製品価格の3倍に当たる賠償金も求めている。

確かに爆発事故が起きているので安全との主張は嘘になる。実際、航空会社が禁止しているのだから、もはや、サムスン電子側が裁判で勝つ見込みはないだろうな。製品価格の三倍というのは割りとは安いだろう。下手すれば爆発に巻きこれて怪我する可能性もあったわけで。

だいたい、空港でのギャラクシーノート7の持ち込み禁止て解除される可能性はあるんだろうか。管理人は「ない」と考えているのだが。なぜなら、航空会社がどうやってギャラクシーノート7が交換されたものかチェックできるのか。型番で調べる?なんで航空会社がそんな時間かかるようなことをしないといけない?

むしろ、今でさえギャラクシーノート7があるかどうかで余分な仕事を押しつけられている状態だ。そして、持ち込んだ乗員も常に見張られている感覚になりそうなのでリラックスするのも難しい。爆弾持っているとしか思われてないんだから。しかし、これはもう面倒だということで機内では安全性が確認されない全てのスマホや携帯の持ち込みが禁止される恐れもあるのだ。

なぜなら、病院内や映画館など電源を切れといってもいきなりコール音を鳴らすような人間はどこにでもいる。管理人は映画館で何人か見たことある。そういった意味でギャラクシーノート7の販売数がこれから増えるなら、もっと手間がかかることになる。

これは相当、厄介なことである。極端な話をすれば航空会社はスマホそのものを爆発物と認定してもおかしくないのだ。そうなってくると機内で使えないばかりか、持ち運ぶのが相当不便になる。これあらゆるビジネスマンや旅行客にサムスン電子のせいでとんでもないことになったと認識されるわけだ。もう、されているかもしれないが。

そうなってくるサムスン電子は飛行機を利用する世界中の人間から相当、嫌われることになる。ブランド価値がどうとか、新製品がどうとか、そういった対応でどうにかなるもんじゃない。なぜなら、スマホや携帯は携帯してこそ意味があるのだ。公衆電話もほとんどない時代で飛行機でスマホを持ち運べないとかになればそれだけで大パニックだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、爆発事故相次ぐサムスン「Galaxy Note7」、中国消費者が返品と賠償求め提訴―広東省深セン市

2016年10月1日、一財網は記事「中国で初訴訟?深センのGalaxy Note7ユーザーがサムスンを提訴、返品と賠償を要求」を掲載した。

深セン晩報によると、広東省深セン市の周李久(ジョウ・リージウ)さんは、同市福田区人民法院で、韓国サムスン電子の子会社にあたる恵州サムスン電子有限公司と携帯電話販売店を提訴した。爆発事故が相次ぐスマートフォン「Galaxy Note7」の返品と賠償を求めている。

サムスン電子は米国を中心に大規模なリコールを行ったが、中国で販売した製品の大部分はバッテリー製造メーカーが違うため安全だと主張。リコール対象はわずか1858台にとどまっている。周さんは「中国で販売された製品は安全との主張は詐欺行為だ」と主張し、製品価格の3倍に当たる賠償金も求めている。(翻訳・編集/増田聡太郎)

(http://www.recordchina.co.jp/a151850.html)

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、携帯じゃなくて爆弾?!中国航空業界がサムスンGalaxy Note7対策を徹底

韓国経済、携帯じゃなくて爆弾?!中国航空業界がサムスンGalaxy Note7対策を徹底

記事要約:サムスン電子のギャラクシーノート7、中国ではなぜかリコール対応されなかった製品だが、どうやら世界の航空業界に追随して中国の航空業界でもギャラクシーノート7対策が行われているようだ。

>機内でもフライトアテンダントからわざわざ注意されたという。 「まるで私のGalaxy Note7は携帯電話じゃなくて爆弾かのような扱いをされました」と嘆いている。

むしろ、当たり前の措置なんだよな。フライトアテンダントがわざわざ注意するぐらい危険物なのだ。この宋さんは自分のギャラクシーノート7が携帯電話ではなく、爆弾扱いされたのを嘆いているようだが、仮に機内で爆発してたくさん命を奪う事故になれば損害賠償はこの宋さんとサムスン電子、航空会社に行くんだぞ。

むしろ、危なすぎるんだよな。あの時、注意していれば電源を入れなかったとか後悔しても遅いんだよな。飛行中の機内ではどんな些細なトラブルでも大きな事故に繋がる恐れがある。徹底した安全管理をするのは航空側にとっては当たり前だ。むしろ、絶対に電源を入れないようにフライトアテンダントが預かるべきではないのか。個人的な所有物であっても爆発する恐れがあるのだから、爆弾を抱えて機内に乗られても他の乗客は気が気でないだろうに。しかも、ギャラクシーノート7ではないが、機内で発煙という事故が起きているわけだからな。

管理人はギャラクシーノート7の安全性が確認されるまで飛行機での持ち込みは禁止にしたほうがいいと思う。こういうのは徹底してやり過ぎだと思えるぐらいがちょうどいい。特に何百人の乗客の命がかかっているのだ。自分だけ爆発で巻き込まれて死ぬのはそんな危険なものを扱う人間の自己責任だが、何の関係もない人を巻き込むなんてあってはならない。別にギャラクシーノート7以外にもスマホは色々あるのだ。なんでわざわざ爆発するものをここまで注意されて使用したいのか。理解に苦しむ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

2016年9月30日、北京晨報は記事「サムスンのGalaxy Note7、中国航空路線でも預け入れ禁止に=まるで爆弾扱いだと乗客」を掲載した。

韓国サムスン電子の最新スマートフォン「Galaxy Note7」の相次ぐバッテリー爆発事故を受け、世界各国で飛行機の預け入れ荷物に入れることの禁止、飛行中の使用と充電の禁止という規制が導入されている。

中国でもついに規制が始まった。

29日に北京国際空港を利用した宋さんは空港カウンターに通達が書いてあるのを見てびっくり。

機内でもフライトアテンダントからわざわざ注意されたという。

「まるで私のGalaxy Note7は携帯電話じゃなくて爆弾かのような扱いをされました」と嘆いている。

2016年10月1日(土) 12時50分

(http://jump.2ch.net/?http://www.recordchina.co.jp/a151729.html)

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、「ギャラクシーノート7のリコールでサムスン電子の営業利益急減予想される」

韓国経済、「ギャラクシーノート7のリコールでサムスン電子の営業利益急減予想される」

記事要約:韓国のサムスン電子に爆発機能付きの新型スマホ「ギャラクシーノート7」は、バッテリーの欠陥を理由に全品リコールとなった。もっとも、バッテリーだけならバッテリーを交換するだけでいいので、わざわざ全てを交換するようにしたのは別の理由があると睨んでいる。

それはともかくとして、そのリコールによってサムスン電子の下半期の営業利益が急減するようだ。その減少する金額は営業利益から8200億ウォン(約767億円)らしい。

>サムスン証券関係者はまず返金や製品交替で1200億ウォン程度の費用がかかるとみてい る。関係者はまた「9月は生産量の大部分を製品交替用に使うため、7-9月期のギャラクシーノート7販売量は当初予想していた600万台の半分水準である 300万台にとどまることになるだろう」とし ながら「この場合、販売単価と営業マージンを考慮すれば4000億ウォンほど営業利益が減る可能性がある」と予想した。

爆発したスマホをリコールして返金や製品交替で600万台の販売予想が300万にとどまるそうだ。いや、1度爆発したスマホがそのまま300万台も売れるという強気な発想に驚かされる。すでに世界中のユーザーは爆発事故について知っているのだ。そんな危ないスマホがリコールされからとほいほい買うとは考えられないのだが,普通は再度爆発しないか様子見だよな。これ300万台も売れるかはわりと面白い目安になるかもしれない。

しかし、関係者の見立てだと営業利益見通しで下 方修正される規模は5000億~6000億ウォンというのはサムスンの営業利益からするとそれほどたいした規模ではない。

サムスンの営業利益予想は8兆1億ウォンだったので、それを6000億ウォンをマイナスしても、7兆5千億ウォン(だいたい7000億円)と絶好調である。市場予想が7兆8000億ウォンだったので,市場はリコールまで計算しているわけないので、十分な営業利益予想だろう。

SnapCrab_NoName_2016-9-6_16-1-18_No-00

これが最新のサムスン電子の今日の株価。見ての通り、ギャラクシーノート7のリコール問題はほとんど響いてない。普通、主力製品がリコールすれば株価は急落してもおかしくないのだが、市場は営業利益の損失がその程度だとわかれば逆にあげている。

やはり、DRAMが絶好調なので主力のスマホで多少転けてもサムスン電子は揺るがないというところか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、「ギャラクシーノート7のリコールでサムスン電子の営業利益急減予想される」

サムスン電子がバッテリー欠陥の見つかったギャラクシーノート7のリコールを決めた。これを受け、ことし下半期の営業利益は大きく減少ものとみられる。

サムスン証券は5日、「サムスン電子がギャラクシーノート7のリコールおよび販売中断等でことし下半期の営業利益から8200億ウォン(約767億円)程度が減少するものと予想される」と明らかにした。

サムスン証券関係者はまず返金や製品交替で1200億ウォン程度の費用がかかるとみている。関係者はまた「9月は生産量の大部分を製品交替用に使うため、7-9月期のギャラクシーノート7販売量は当初予想していた600万台の半分水準である300万台にとどまることになるだろう」とし ながら「この場合、販売単価と営業マージンを考慮すれば4000億ウォンほど営業利益が減る可能性がある」と予想した。

関係者は「最悪の場合、下半期の実績が当初予想した目標販売台数1200万台を達成できなければ2兆ウォン以上の赤字影響が現れる可能性もある。また、ギャラクシーS7の販売が期待水準を越え、DRAMなど部品価格の上昇の勢いが続くという点を考慮すれば、下半期の営業利益見通しで下 方修正される規模は5000億~6000億ウォンを越えないだろう」と付け加えた。

(http://japanese.joins.com/article/294/220294.html?servcode=300&sectcode=300)

 

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、韓進海運が抜けた太平洋路線…その場を狙う中国系企業

韓国経済、韓進海運が抜けた太平洋路線…その場を狙う中国系企業

記事要約:韓進海運が抜けたというより、港の使用料も払えないから追い出されたわけだが、その太平洋路線を中国系企業が狙っているという。そりゃ、そのルートがなくなるわけでもないから、どこかの海運会社が料金を水増して韓進海運の代わりに荷物を輸送することになる。しかも、韓国最大手の海の物流だったわけで、サムスン電子やLG化学といった家電や素材を運ぶのに使っていたわけだ。中央日報に韓国企業が使っていた割合の詳しい数値が掲載されている。

>国際貨物データ専門調査機関のデータマインによれば北米航路(アジア~米国)基準で2015年の国内の主な荷主別の韓進海運依存度はサムスン56%、LG 化学53.8%、ネクセンタイヤ24.9%、LGエレクトロニクス23.2%、ヒョソン20.8%、ハンファソーラーワンが12.9%だ。韓進海運の物量 をそのまま現代商船が吸収するのは難しい見通しだ。韓進海運が属する海運同盟の「CKYHE」の中国のコスコ、台湾のエバーグリーンと陽明海運、日本の川 崎汽船などが先にこれに代わる可能性が高いためだ。

これだけ運んでいたのなら現代商船だけで補うのもまず無理と。そもそも、現代商船もそれほど経営が上手くいっているわけでもないだろ。さぅきの評価だとCランクだったしな。中国や,台湾、日本が韓進海運に代わりに荷物を輸送することになりそうだ。

>海運業界によると、台湾国籍企業の陽明が2日、一部の路線の航路変更を確定した。現在運営中の台湾-米南西部(ロングビーチ港)路線を運航する船が釜山港 を経由することになった。また、中国最大手のコスコも似た形で釜山に船を投入する見込みだ。グローバル企業は少なくとも1カ月前から韓進海運の「法定管 理」に対応するタスクフォースを設けて準備してきた。

法定管理に入るかもしれないというニュースはあった。万が一に備えてその対応するのは企業としては当たり前のことだ。韓進海運の破綻でアジアの海の輸送地図が大きく変化しそうな勢いだな。そういえば、日本海側には大型のコンテナ船が入れる大きな港を造るのは地形上の理由で難しいそうだ。

でも、これ韓国企業の主要な輸送ルートまで中国に抑えられてしまえばTHAAD配備で急激に冷え込んでいる状況をさらに悪化させるんじゃないか。中国企業なら韓国企業のコンテナ輸送だけ運賃3倍にしますと平気で吹っかけてきそうだしな。ただ、困るのは今のところは韓国だけだよな。日本じゃ大きなニュースにもなってない。SMAP解散の方が大事らしいしな。

>ヤン・チャンホ韓国海洋水産開発院長は「釜山港は過去10年間、北東アジアの積み替え物流量の80%を占めたが、中国系企業が押し寄せればアジアのハブ港が上海に変わるかもしれない」と懸念を表した。

輸出を支えてきた釜山港が上海に取って代わられる可能性があると。いきなりは変わらないだろうが、これも徐々に何もしなければそうなるだろうな。管理人は。韓進海運の破綻でアジアの輸送勢力図が大きく変化することで、かなりの混乱もあると思うが,逆に日本の川 崎汽船などにもチャンスが巡ってきている。上手く日本の海運企業もこのチャンスを物に出来たら良いと思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓進海運が抜けた太平洋路線…その場を狙う中国系企業

2日午後、釜山(プサン)加徳島(カドクド)と向かい合う釜山新港湾は一日中、豪雨だった。午後4時、韓進(ハンジン)海運管轄の1.1キロの埠頭に305メートルの「韓進天津号」が接岸すると、高さ135メートルの大型クレーンが動き始めた。

コンテナを満載した韓進天津号は釜山新港湾で2日間待機した。未払い賃金を要求する荷役会社が作業を拒否したからだ。釜山港湾公社がこの日午前10時に未払い賃金を代わりに支給することを決めると作業が再開され、韓進天津号も接岸することができた。

新港湾の荷役作業は再開されたが、新たな問題が浮上した。過去数年間にわたり不況に苦しんできたグローバル海運会社の「物量争奪戦」が始まったのだ。特に地理的に競争関係にある中国系の企業が積極的だ。これら企業は韓進海運の主力の太平洋路線を狙っている。

海運業界によると、台湾国籍企業の陽明が2日、一部の路線の航路変更を確定した。現在運営中の台湾-米南西部(ロングビーチ港)路線を運航する船が釜山港を経由することになった。また、中国最大手のコスコも似た形で釜山に船を投入する見込みだ。グローバル企業は少なくとも1カ月前から韓進海運の「法定管理」に対応するタスクフォースを設けて準備してきた。

ヤン・チャンホ韓国海洋水産開発院長は「釜山港は過去10年間、北東アジアの積み替え物流量の80%を占めたが、中国系企業が押し寄せればアジアのハブ港が上海に変わるかもしれない」と懸念を表した。

韓進海運の「法定管理」開始後、海運運賃も急騰している。韓進海運の主力だった太平洋路線と中東路線は60-69%、欧州路線の運賃も20-25%上昇した。企業側は40フィートコンテナあたり1100ドルだった釜山新港-米カリフォルニア州ロングビーチ港の運賃を最大2000ドルと提示した。

(http://japanese.joins.com/article/217/220217.html)

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry

韓国経済、サムスン「ギャラクシーノート7」250万台全量交換、リコール費用最大1860億円か

韓国経済、サムスン「ギャラクシーノート7」250万台全量交換、リコール費用最大1860億円か

記事要約:サムスン電子の爆発機能付きの新型スマホ「ギャラクシーノート7」のリコールが前日に決まったわけだが、そのリコール費用は最大1860億円になるらしい。管理人はリコール費用については数百億円、または数百億ドルぐらいで考えていたが、どうやら大きい方の数字となったようだ。1860億円なので、ええと。サムスンのギャラクシーノート7の本体価格が10万円だとしても、100万台分の販売額の損失となる。

>サムスンがスマートフォンで大規模なリコールに踏み切ったのは今回が初めてだ。19日に発売されたギャラクシーノート7はこれまで合計250万台が全世界で流通しており、このうち150万台が実際に消費者に販売された。

記事によるとギャラクシーノート7は世界で150万台が実質の販売台数らしい。100万台の損失ということはこれまでの利益は50万台になってしまう。これはサムスン電子でなければ企業が倒産していても何らおかしくないな損失だな。さすがに1860億円の損害とか頭抱えるレベルじゃないぞ。話題になっている韓進海運の港使用料や備船料の滞納で600億円だ。この損失がいかに巨大なものかよくわかるんじゃないか。

サムスン電子がここまで速く動いたことに管理人は驚いたが、おそらく何か見つけたんだろうな。我々が気付いていないとんでもない事実を。でないとこんな速く動くわけがない。韓国企業なら例え、爆発が10件あっても放置するレベルだ。

>「ギャラクシーノート7」の爆発原因については、「9月1日現在、国内外で計35件の被害例がサービスセンターに届けられた。弊社の分析の結果、バッテ リーの絶縁機能に問題があった」と説明した。協力会社のバッテリー製造工程で微細な誤差が発生し、陰極と陽極が触れて発火したとのことだ。

ああ、すでに被害例が35件もあるのか。爆発は2件だが放置しておくと危険すぎるということか。バッテリーの絶縁機能に問題があった。つまり、バッテリーが悪いと。うん?でもそれぐらいならテストすればまず見つかるよな。35件も来ているということはなんかの製造ラインのどこかで致命的なミスをしてそのまま出荷されているとしかおもえない。あれ?この記事なにかおかしくないか?

>販売を中止して流通している全製品を回収、新製品と交換することから、販売損失を考慮したリコール費用総額は最大2兆ウォン(約1860億円)前後に達すると予想される。

管理人の記憶だと確か製品の返品や交換に応じなく無償修理で対応だったような・・・。交換するのはバッテリーだけだったはず。なぜ、いつのまにか全製品を回収して新製品の交換となっているんだ?

ああ、これ管理人が睨んだ通り、バッテリーだけの問題ではないんだな。絶縁体がどうとかは消費者にバッテリーだけが危険という認識を植え込むためだろう。どうやらスマホの基盤か何かに致命的な爆発を引き起こす欠陥があったようだ。でなければ、1860億円も出して回収するわけがない。

後、バッテリーはサムスンSDI、中国企業が造った2種類のバッテリーがあるそうだが、韓国メディアは中国製のバッテリーだから爆発したという憶測な記事を出していた。しかし、35件、全部が中国製のバッテリーのみとは考えにくい。これ回収してバッテリー交換だけでは終わりそうにないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

「爆発はバッテリー自体の問題」2週間にわたり全世界で販売中止

充電中に爆発したとの通報が相次いでいたサムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」について同社は販売を約2週間中断し、全世界10カ国に供給した製品すべてを新製品に交換するリコール(無料回収・修理・交換)を行うことになった。

サムスンがスマートフォンで大規模なリコールに踏み切ったのは今回が初めてだ。19日に発売されたギャラクシーノート7はこれまで合計250万台が全世界で流通しており、このうち150万台が実際に消費者に販売された。

販売を中止して流通している全製品を回収、新製品と交換することから、販売損失を考慮したリコール費用総額は最大2兆ウォン(約1860億円)前後に達すると予想される。

サムスン電子のスマートフォン事業を総括する高東真(コ・ドンジン)無線事業部長(社長)は2日、ソウル市中区太平路のサムスン本館で記者会見を開き、

「使用中にご不便をおかけしたお客様や弊社製品をご愛用くださるすべての皆様にご心配をおかけして大変申し訳ない」と謝罪、「購入時期に関係なく『ギャラクシーノート7』を新製品に交換し、消費者がご希望なら返金に応じる方針だ」と語った。

「ギャラクシーノート7」の爆発原因については、「9月1日現在、国内外で計35件の被害例がサービスセンターに届けられた。弊社の分析の結果、バッテリーの絶縁機能に問題があった」と説明した。協力会社のバッテリー製造工程で微細な誤差が発生し、陰極と陽極が触れて発火したとのことだ。

これにより、韓国国内のユーザーは今月19日からサムスンのサービスセンターで「ギャラクシーノート7」を新品と交換できるようになる。19日より前でも無償修理を受けることは可能で、消費者が希望すれば別製品の貸与を一時的に受けることもできる。

サムスン電子がリコール計画を発表したのは、先月24日に初めて製品爆発の通報があってから9日目のことだ。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/09/03/2016090300355.html)

Like

Like
Love
Haha
Wow
Sad
Angry