「ハンビッ原発6号機」タグアーカイブ

韓国経済、原発が突然の故障で運転停止…ますます電力危機に!

韓国経済、原発が突然の故障で運転停止…ますます電力危機に!

記事要約:今、韓国では電力危機が続いているわけだが、たまたま書類偽造部品が見つかったことが原因で原発が停止した。そして、たまたま、火力発電所が停止して、今度は動いている原発まで、たまたま故障して運転を停止した。いやあ、偶然って重なるんだなあ。しみじみとした。

本文:今、韓国では電力危機が続いているわけだが、たまたま書類偽造部品が見つかったことが原因で原発が停止した。そして、たまたま、火力発電所が停止して、今度は動いている原発まで、たまたま故障して運転を停止した。いやあ、偶然って重なるんだなあ。しみじみとした。

>韓国南西部の全羅南道・霊光郡にあるハンビッ原発6号機が21日午後2時44分ごろ、突然の故障で運転を停止した。 これにより、450万キロワット台を維持していた韓国の予備電力が午後3時現在、369万キロワットにまで低下した。 原発を運営する韓国水力原子力は「現在、故障原因を調査中だ」としている。

推理小説のお約束ごとの一つに二つ偶然が重なるのは、ただの偶然で済ますことは可能だが、3つの偶然が重なる時は何らかの力が働いているというのがある。つまり、偶然は3つも重ならないのだ。さて、今回の韓国電力危機の場合はどうだろうか。まさか、北朝鮮が裏で工作をしていて、次にどこかの原発を停止させて時、タイミングを見計らって一気に攻めてくる計画がある!確かにその可能性はゼロとは言い切れない。だが、さすがに偶然だと思いたい気持ちがある。

しかし、こうなってくると韓国が北朝鮮に攻められたらかなりやばいのではないだろうか。軍関係の電力維持はさすがにしているとはいえ、明らかに電力が足りてない状況だ。電力危機が原因で北に負けてソウルが占領されましたとか、一生の笑いものになりそうだが、さすがに北朝鮮が攻めてくることはないだろうなあ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、原発が突然の故障で運転停止…ますます電力危機に!

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry