「家計債務危機」タグアーカイブ

韓国経済、“沈没船”から英米金融が続々脱出! 国内“借金漬け”で機能不全か

韓国経済、“沈没船”から英米金融が続々脱出! 国内“借金漬け”で機能不全か

記事要約:韓国経済が「沈没船」だって?泥船以下の経済構造なので「船」というよりはボート…しかも、泥よりも折り紙で作ったような紙のボートだ。ちょっと水につければすぐに沈んでしまうという。それぐらい他国に貿易依存している国は危ういと表現したかったわけだが、もはや手遅れなので外資撤退は始まりにすぎない。

本文:韓国経済が「沈没船」だって?泥船以下の経済構造なので「船」というよりはボート…しかも、泥で固めたよりも折り紙で作ったような紙のボートだ。ちょっと水につけ ればすぐに沈んでしまうという。それぐらい他国に貿易依存している国は危ういと表現したかったわけだが、もはや手遅れなので外資撤退は始まりにすぎない。家計負債も順調に増えている。韓国経済の崩壊は避けられないので後はそこから逃げていく外資を見守るだけである。

徳政令で家計負債を帳消しにしようにも、韓国政府の負債はどんどん増えている。ようやく韓国政府が地方債を合わせてGDPの70%だと認めたところだが、まだまだ隠れた負債で計上されないものがいっぱいある。そのあたりがIMFのストレステストで色々と出てくると思うのだが、それは9月以降のことだ。真の韓国経済危機はそのうちやってくる。それまではゆっくり看取らせてもらうとしよう。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、“沈没船”から英米金融が続々脱出! 国内“借金漬け”で機能不全か

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

アベノミクスで“瀕死”状態 ウォン安でも通貨不安の火種を抱える朴槿恵政権・・・第4次韓国経済危機が迫る!

またしても、管理人が思い浮かべる最終的な韓国経済危機、家計債務危機とは別の「韓国経済危機」が発生してしまっている。ということで管理人はこれを「第4次経済危機」と名付けておく。まあ、こういうのは整理しておかないとややこしくなるからだ。

■今までの韓国経済危機のおさらい

第1次韓国経済危機・・・1998年のアジア通貨危機。IMF入り。

第2次韓国経済危機・・・2008年のリーマン・ショック前から発動。ドル不足に陥る。米韓通貨スワップ協定で危機を脱出。

第3次韓国経済危機・・・2011年。欧州危機とアメリカの景気低迷での余波。日本と中国との通貨スワップ協定で乗り切る。

NEW! 第4次韓国経済危機・・・2013年。日本の円安で輸出不振。アメリカの金融緩和策。中国バブル崩壊で発動予定?

以上、てか、韓国は数年ごとに経済危機に見舞われているわけだが、むしろ、ここまで何度も経済危機に陥る国は特異ではないだろうか。脆すぎる経済構造。他国に頼る貿易依存。内需のない国。米韓FTAでアメリカの経済植民地。すでに何もかもが手遅れな気がする。

まだ、本当の経済危機が来てないのにご覧の有様である。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む アベノミクスで“瀕死”状態 ウォン安でも通貨不安の火種を抱える朴槿恵政権・・・第4次韓国経済危機が迫る!

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry