「尖閣諸島」タグアーカイブ

【日本の防衛】【SEALDs】最後の会見 「これで終わりじゃない」

【日本の防衛】【SEALDs】最後の会見 「これで終わりじゃない」

記事要約:8月15日解散するといっていた共産党、民団、朝鮮連合辺りの下部組織「SEALDs」が「これで終わりじゃない」そうだ。管理人は是非とも,活動を続けて欲しいと思う。SEALDsのおかげで日本の若者は馬鹿じゃないということがわかり、しっかりとネットで情報収集していることがわかったからな。

だいたい、SEALDsが応援して何か成し遂げた事が一つでもあったのか?あれだけメディアに擁護された鳥越氏は大惨敗だったぞ。参議院選挙で「安倍は許さない」とか、日本の総理大臣に敬意を払わないだけではなく、我が国の天皇陛下を「天皇」と呼んだり、こいつ何様だと管理人は思っていた。

しかも、参議院選挙は自民党の圧勝だっただろ?さらに内閣支持率は54%とSEALDsや民主党が安倍政権を批判したり,脱原発叫んだり、9条死守、,改憲阻止とか主張すればするほど、日本人がそっぽ向かれた結果にしかなってないよな。

ほら、SEALDsの活動で一体何が変わったんだ?いい加減、SEALDsとか、こういう若者組織とか嘘つくのはやめていただけないかな。そういうのすぐネットでばれるんだよな。共産党が裏で絡んでいるなんてSEALDsの最初のデモでもわかった。なんでしりもしない人間に車を貸せるんだ?なんで沖縄の米軍基地を反対しているんだ?主張が同じてことはすぐ仲間だとばれるのだ。

若者がどうして沖縄の米軍基地を反対するのかききたいもんな。だいたい、Twitterが2ch速報で流れているがその主張の論理性が一欠片もないからな。安倍は許さない。9条改憲反対とか、戦争法案とか、そんな見え透いた決まり文句しか叫べないSEALDsに共感など得られるわけないだろ?だいたい、中国が尖閣諸島の接続水域に侵入しているとき、SEALDsは何か主張していたのか。速報には何も書いてなかったのでだんまりだったんだろうな。日本を戦争出来る国したくないなら。戦争仕掛けている中国をなんとかしようという発想にはならないらしい。それに自国の竹島が占領されていて韓国を批判したことがあるのか?

まあ、管理人の突っ込みはこれぐらいにして記者会見のほうを見ていくか。

>筑波大学4年の本間信和さん(21)は今夏の参院選で、野党4党の統一候補の応援演説で各地を回った。「若い世代が声を上げるのは勇気がいる。バッシン グも受けたが、受け止めてくれる大人がいたからできた」。会見の中継をネットで見ている視聴者にはこう呼びかけた。「10代や20代、30代の人たち。何 かの機会があれば一緒にやろう」

うん、だから参院選や都知事選は負けたんだよな?自分たちの応援がプラスになったと本気で思っているのか?そりゃ、反対としかいわないような主張を述べてもそれは誰もきいてなくれない。左翼メディアに利用されたあげく捨てられて、本当は何一つ役だってないから解散なんだろう?共産党も冷たいよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】【SEALDs】最後の会見 「これで終わりじゃない」

安全保障関連法や憲法改正に反対してきた学生団体「SEALDs(シールズ)」が16日、東京都内で最後の記者会見を開いた。15日の解散を受けて、約25人のメンバーが活動を振り返った。

中心メンバーの奥田愛基(あき)さん(24)は「若い人がイエス、ノーを言うのがこんなにもつらく、大変なのかと思った」と活動の苦しさを語った。

筑波大学4年の本間信和さん(21)は今夏の参院選で、野党4党の統一候補の応援演説で各地を回った。「若い世代が声を上げるのは勇気がいる。バッシン グも受けたが、受け止めてくれる大人がいたからできた」。会見の中継をネットで見ている視聴者にはこう呼びかけた。「10代や20代、30代の人たち。何 かの機会があれば一緒にやろう」

明治大学院生の千葉泰真さん(25)は「すべてを出し切り、すっからかん。だから悲壮感も後悔もない」。新しいデモや活動の形を作れたとしつつ、「最先 端に2年も3年もいることはダサい。(別の誰かに)アップデートされた最先端の運動が出てきてほしい」。今後については「また勉強して自分の武器を作り、 社会に問い続けたい」と話した。

中には「みんなで活動していきたかったので、本当は解散したくない」との思いを打ち明ける女性も。ただ、多くのメンバーが「これで終わりじゃない」と口 をそろえた。「また路上や駅前で活動していく」「孤独に思考していく」。今後もそれぞれができることをしていく決意を語った。(佐藤恵子)

(http://www.asahi.com/articles/ASJ8J36PNJ8JUTIL00P.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国産肥料を一括輸入=資材値下げ、第1弾―JA全農

韓国経済、韓国産肥料を一括輸入=資材値下げ、第1弾―JA全農

記事要約:ああ、管理人はこのJA全農が韓国産肥料を一括輸入したことで、ああ、もうダメだと思った。残念ながら何でも安いに飛びつくのは愚の骨頂としかいいようがない。相変わらず、こういう組織は空気を読んでいないよな。

今の時代、日本で「韓国産肥料」なんて一括輸入してそれを使えとか、その農家の全ての野菜をゴミにするのとたいして変わらないじゃないか。管理人はこの先、JA全農からの野菜はわかる限りは全て避けるぞ。日本の消費者舐めているのか?まあ、そういうことを決めた以上、消費者はそういう行動を取らざる得ない。

わざわざ、農家の売上を減らすことに協力とか,素晴らしい組織だな。さっさと潰れたらどうだ?TPP反対以前に、韓国に輸入を頼る時点で終わっているんだよな。韓国では口蹄疫が未だに終息していない。安全宣言もできていない。さらに農家の環境は劣悪。いくら肥料だろうが、そんなものから造られた野菜なんて口に入れるはずないだろ?

なんで、日本人が韓国産や中国産を避けていると思っているのか。残念ながらこの先、使ってなくてもJA全農と関係ある農家の野菜は注意対象にしかならない。安いからと飛びついて農家を潰すのはJA全農の勝手かもしれないが、それが後に農家を怒りを買うことになるのは必然。馬鹿過ぎてお話にならない。

これって野菜だけじゃなく米も含まれるんだよな。ちょっと対象多すぎるんじゃないか。しかし、この先、肥料さえ産地を調べなくてはならないとか。ほんとう、ろくなことしないな。相変わらず,空気を読めないのが組織の上にいるとか。日本のこうした組織は日本の消費者について何も考えてないんだろうな。そもそも、韓国産の売上を調べたら、とてもじゃないが韓国産肥料の輸入なんて選択肢に含まれないんだが。

>今回輸入するのは、コメや麦のほか、ダイコンやキャベツなど露地栽培の野菜生産に使用できる化成肥料。大規模農家を想定し、コンテナごとの20トン単位 で注文を受け付け、港湾から直送することで国産製品よりも3~4割程度割安にするという。ただ、国産に比べると水分量が多く固まりやすいため、長期保管に は向かない。

これはヤバいな。米や麦、さらにダイコンやキャベツなどの露地栽培の野菜生産に使用できる化成肥料だそうだ。急に野菜の値段が下がったら、韓国産の肥料の可能性があると、この先、スーパーに肥料についての問い合わせまでしないといけないか。国内生産品も3~4割割安になっても日本の消費者が買わないんだが。わかっているんだろうか?その選択がとてつもなく日本人を怒らせていることを。

これで日本野菜のブランド価値が全て地に落ちた。これはもう売国政策といってもいいだろう。JA全農が農家の所得向上を目的として、農家を潰すらしい。売れないものを生産させて何が所得向上なんだろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国産肥料を一括輸入=資材値下げ、第1弾―JA全農

全国農業協同組合連合会(JA全農)は15日、生産資材価格を引き下げる取り組みの第1弾として、韓国産肥料を一括輸入すると発表した。全農は7月、農業者の所得向上を目的として、肥料や農薬などの値下げ策を具体化する方針を示していた。

今回輸入するのは、コメや麦のほか、ダイコンやキャベツなど露地栽培の野菜生産に使用できる化成肥料。大規模農家を想定し、コンテナごとの20トン単位 で注文を受け付け、港湾から直送することで国産製品よりも3~4割程度割安にするという。ただ、国産に比べると水分量が多く固まりやすいため、長期保管に は向かない。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000206-jij-bus_all)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】政府、竹島提訴見合わせ

【日本の防衛】政府、竹島提訴見合わせ

記事要約:8月15日、日本政府が竹島へと不法上陸しないように韓国議員に呼びかけていたのだが,韓国議員はその言及を一蹴して予定通り、竹島へと不法侵入をした。日本政府は遺憾の意を伝えたわけだが、ここまではテンプレみたいなものであり、管理人も大体予想していた。

問題は次のアクションが取れるか。つまり、国債仲介裁判所に竹島を提訴できるかどうか・・・結果は日本政府は提訴を見合わせるそうだ。はぁ。わかっていたが本当、ヘタレである。日韓関係を相手が壊そうとしているのにそれを譲歩して見送るとか、安倍総理には心底呆れるしかない。

竹島問題を提訴する効果的なタイミングてなんだ?どう見ても今がそのタイミングだと思うのだが・・・。残念ながら日本の事なかれ主義は今に始まったことではない。こうやって何もしないから韓国は同じことを繰り返すのだ。本当,学習しない。韓国なんかに配慮しても何一つメリットもなければ,国民の理解も得られないのにな。まあ、いつもこんなんである。今日は本当に呆れてしまっている。

こんなことでは領土を守る気ががないと国民が判断してもおかしくない。それでなくても尖閣諸島の接続水域でも中国船が毎日のように不法侵入しているというのに、日本はただ警告するだけ。警告しても相手は何も怖くもなんとも感じてないことをいい加減に気付いたらどうだ?相手にとって意味のない抗議など最初からやっても意味ないだろうに.東亜の連中には実力行使の方法しかないのだ。

さて、靖国参拝のほうはどうなったのか。一応,管理人が調べたところ、小泉進次郎議員が靖国神社に参拝したようだ。さすが小泉元総理の息子であるな。小泉元総理ぐらいだもんな。現役の総理大臣で靖国参拝したのは。安倍総理はなんとか玉串料を私費で奉納したぐらい。もっとも、稲田朋美防衛大臣も参拝してほしかった。

他にも,自民党の中谷元防衛大臣、元総務大臣の新藤義孝さんも参拝している。なんで、閣僚を辞めてから参拝しているのだ?そんなに閣僚として参拝するのは難しいのか?理解出来ないな。

これに伴い韓国がいつもどおり遺憾の意を送ってるが、どうせ批判されるなら安倍総理も靖国参拝すればいいじゃないか。何しても批判しかしないのだから。しかし、これだけ閣僚がいて1人もしないのか。日本の英霊が可哀想すぎるな。これが今の日本の政治家の限界とみると、期待出来る政治家を探す方が難しい。これだけ支持率高い自民党でこれだからなあ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】政府、竹島提訴見合わせ

日本政府は15日、韓国の超党派国会議員団による島根県・竹島上陸に対して外務省局長レベルの抗議伝達にとどめ、領有権問題に関する国際司法裁判所 (ICJ)への提訴は当面見合わせる方針を固めた。提訴によって亀裂が深まれば、北朝鮮の核・ミサイル開発に対応する日米韓連携に支障が出かねないと判断 した。日本政府関係者が明らかにした。

提訴検討を求める島根県などの要望を踏まえ「一番効果的なタイミングを探る」(外務省幹部)立場は堅持する。政府としては竹島問題での抑制的な対応を強調することで、再発防止につなげたい考えだ。

(http://www.daily.co.jp/society/politics/2016/08/15/0009392287.shtml)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】韓国議員団の独島訪問 予定通り15日に=日本の抗議を一蹴

【日本の防衛】韓国議員団の独島訪問 予定通り15日に=日本の抗議を一蹴

記事要約:韓国議員団が日本が厳重抗議をしたにも関わらず、15日に予定通り、我が国の固有の領土である竹島へと不法侵入するようだ。今日は2016年8月14日ということで明日ということで終戦記念日に当たる。韓国側は愛国心の高揚のためにするそうだが、その行動で日本人が怒っていることに気付いたらどうだ?

日本政府の抗議が一蹴されたわけだが、このまま上陸されてしまえば、日本政府は何をするつもりなのか。まさかお得意の遺憾で終わらすつもりはないだろうな?明かな挑発行為に何もしないなんてあり得ない。

少なくとも韓国の駐在大使の帰国や国債仲介裁判所への提訴するぐらいは検討するべきだな。人の家に勝手に占拠したあげく、未だに居座っているんだから。国家的犯罪なのは言うまでもないが、日本は未だに弱腰外交を続けているからな。

もし、日本政府が遺憾で終わらせるようなら、管理人は日本政府に批判メールを送るように読者様に協力していただくつもりだ。日本国民が政府の対応に不満を持っていることを少しでも訴えたい。効果があるかはどうかは知らないが、それでもやらないよりはましだ。

少しずつネットの影響は現実の世界にも出始めている。まだまだサイレントマジョリティかもしれないが、日本の防衛には体たらくな日本政府を叱りつける大勢の国民の意思表示が必要であり、韓国への甘い対応は政権支持率や票を失うことを痛感させなければならない。

しかし、こんな予定を立てられているのに稲田防衛大臣には日本にいないのも情けないな。急遽,帰国して、明日は靖国神社に参拝してもいいんだぞ。むしろ、管理人は万が一の可能性でもやってくれたら稲田防衛大臣を見直すぞ。だが、この15日に防衛大臣がいないなんて普通おかしいんだよな。

日本の防衛より大事な用事なんてあるわけないし、尖閣諸島の接続水域における中国船の不法侵入も増加していることを鑑みれば、どう考えても防衛大臣の不在は悪手なんだよな。誰がこんなことを考えて、防衛省は許可したのか。日本に売国官僚や議員はいるだろうがそんなことで稲田防衛大臣が欺されるとは思えない。聡明だと言われている稲田氏がどうしてこの時期に日本にいないのか。もっとよく考えてみる必要があるかもしれないな。

帰ってきたら何してきたかがNewSになると思うのだが、明日の15日、何事もなく終わるとは思えないな.少なくとも韓国議員が竹島へ不法侵入するならそれによる日本の対応も注視しないといけない。日本政府の対応に満点回答は望めないとしても、遺憾を超えた何かの経済制裁ぐらいはしてやって欲しいぞ。本当なら,宣戦布告とみなし、自衛隊で竹島奪還して問題ないからな。他国の領土に無断に侵入するというのは戦争行為に他ならない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】韓国議員団の独島訪問 予定通り15日に=日本の抗議を一蹴

【ソウル聯合ニュース】韓国与野党の国会議員9人が光復節(日本植民地からの解放記念日)にあたる15日に、韓日両国が領有権を主張する独島を訪問する。日本政府は韓国側に抗議したが、予定通りに訪問する見通しだ。

訪問する議員団の団長を務める与党セヌリ党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)前国会外交統一委員長は聯合ニュースの取材に対し、「わが領土を訪問するのに日本のこうした抗議にあきれる。予定通り独島を訪れ、団長としての役割を全うする」と述べた。

今回の訪問を主導しているセヌリ党の成一鍾(ソン・イルジョン)議員も「独島警備隊の関連施設点検など純粋な議員活動の一環で、独島訪問を予定通り推進する」と話した。

最大野党「共に民主党」の金鍾民(キム・ジョンミン)議員も「韓国領土の独島に韓国国会議員が訪問することについて、行くなというのは無礼。(日本は)光復節に反省する姿勢を示すべきで、侵略行為を美化する態度を示してはならない」と強調した。

議員団はセヌリ党の6議員、共に民主党の2議員、「国民の党」の1議員で構成されている。

今回の独島訪問計画を受け、日本外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は13日に東京の韓国大使館に、訪問計画の中止を求めた。韓国大使館側は「独島は韓国の固有の領土」と一蹴した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/14/0200000000AJP20160814000100882.HTML)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】竹島上陸の中止求める=日本政府

【日本の防衛】竹島上陸の中止求める=日本政府

記事要約:韓国人がこの時期に我が国の固有領土である韓国に不法侵入するのは政治的なパフォーマンスである。要するに反日政策して支持率をあげるのが目的。そして、日本政府は竹島への上陸の中止を求めるとか。遺憾とか、そんなくだらない抗議しかでない。

いい加減、学習したらどうだ?韓国や中国に抗議などしても無駄。実力行使あるのみだろ。1つずつ経済制裁を行っていけばいいだろう。今,中国ちょうどTHAAD配備への嫌がらせとして韓国にやっていることをそのままやればいいじゃないか。

韓国キムチやノリの輸入禁止とかやればいい。何なら全製品輸入禁止にして在日朝鮮人を送り返してもいい。ソウル大使館の大使を引きあげてもいい。しかし、竹島を不法占拠されて何十年経つと思っているのか。それなのに1つも経済制裁をやっていないとか。本当,取りかえす気があるのかさえ不安に思えてくる。

遺憾とか、抗議を電話したとか、そんなんで引くような相手でないだろうに。しかも、どうせ日本の抗議もあれなんだろうな。礼儀ただしく、韓国さん、竹島へ上陸するのは止めてくれませんか?お願いしますとか、そんなレベルなんだろうな。恫喝にすらなってないんだろうな。

毎回、やることはワンパターンで生ぬるい,相手に効いてない抗議に何の意味がある?効かない場合はさらに条件を厳しくするのが当たり前だろ?毎回、遺憾だとか述べているだけで相手が引いてくれると思っているのか。本当,日本の外交は威勢がない。強気で対応しない限り相手は一生同じことをやってくる。

靖国参拝の批判もそうだが、中国に批判されるのが怖くて閣僚が参拝出来ないというのは主権国家の日本が舐められているのと同義だぞ。著しい内政干渉に屈したところで状況は何一つ改善しないのは何十年も見てきたことだろうに。

竹島に不法侵入するなら、今後の財務会談と首脳会談は一切キャンセルすると。せめてこれぐらいは述べてほしい。事なかれ主義もそろそろ限界に近い。韓国とは縁を切りたい日本人は確実に増えている。日本政府は日本人の静かなる怒りに見過ごしてはならない。

弱腰外交が韓国や中国をつけあがらせてきたことを言うまでもない事実。小国でもない日本がどうしてこんなに舐められているのか。韓国なんか日本が原油の海底パイプラインを切れば数ヶ月で破綻する国なのにな。本当、情けない。

日本の外交は丁寧すぎる。それは他国から見ればつけいる隙だらけの弱腰外交である。外務省の責任なのか、政治家の責任かは知らないが、こんなんでは竹島を取りかえすなんて一生無理だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】竹島上陸の中止求める=日本政府

韓国の国会議員が島根県・竹島(韓国名・独島)への上陸を計画している問題で、日本政府は13日、外交ルートを通じて抗議するとともに、中止を強く求めた。

外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は同日、在京韓国大使館の李煕燮次席公使に対し、「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし到底受け入れられず、極めて遺憾」と電話で伝達。ソウルでも鈴木秀生臨時代理大使が韓国外務省の鄭炳元東北アジア局長に抗議した。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160813-00000141-jij-pol)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓中関係、行き過ぎた期待は失望を招く 破局に向かいやすい恋人関係よりも、友人の関係になるべきだ

韓国経済、韓中関係、行き過ぎた期待は失望を招く 破局に向かいやすい恋人関係よりも、友人の関係になるべきだ

記事要約:なんで弱小国家の韓国が中国との対等な関係や友人の関係になれるとか思っているんだろうか。そもそも、国で恋人関係とか気持ち悪すぎるだろう。韓国が出来るのは中国の靴を舐めることぐらいだろ。因みに中国には犬扱いにしかされてないのは見ての通りだ。韓国メディアはもう少し自分たちの国の立場を理解したらどうだ?

THAAD配備で中国から遠ざけられているのがよほど悔しいのか。そもそも、韓国が中国に役立つなんてアメリカのスパイぐらいしかないものな。せいぜい、THAADの情報を盗んで中国に提供すればいいだろう。もっとも、アメリカは韓国内においても一切,公開しないだろうが。あれだけ蝙蝠外交して最後は米国選びました。その結果、恋人関係より,友人関係になるべきだ!(キリッ)って間抜けにもほどがある。

中国人が何故期待したのか。管理人だって中国の立場なら期待するわ。アメリカを挑発する軍事パレードに参加。AIIBに金だけ出してくれる。南シナ海では何故か中立。これだけ中国に尻尾を振って期待するなというほうが無理がある。

しかし、いずれ韓国が中国に従わざる得ない日はやってくる。しかも、それもそう遠くない未来においてだ。経済が牛耳られているのに経済制裁でもされたら、THAAD置くどころか,韓国そのものが破綻して身売りされるからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓中関係、行き過ぎた期待は失望を招く 破局に向かいやすい恋人関係よりも、友人の関係になるべきだ

「どうして韓国がこんなことを」。高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備発表以降、中国人から少なからず聞いた言葉だ。中国の強い反対を押し切ってTHAADを配備することはないだろうという期待があったとし、失望感や背信感を吐露したりもする。中国人はなぜそのような期待をしたのだろうか。

安保主権レベルで接近する韓国とは違い、中国はTHAAD配備を米国のアジアリバランス(再均衡)戦略の一環と見ている。中国が見るにアジアへのリバランスは対中国包囲網構築の別の表現だ。これに対抗する中国の戦略が「新型大国関係」の確立だ。

従来の大国と新興大国が平和に共存しようという言葉だが、これには前提がある。アジア・太平洋地域で中国の持ち分を認めて侵害すべきではない、というものだ。習近平主席は訪米するたびに「太平洋は米中両国をともに包容するほど十分に広い空間」と述べた。諸葛亮の天下三分の計と変わらない「アジア太平二分の計」だ。

これとともに中国は韓国に力を注いだ。ある北京の戦略家はこう説明する。「対中国包囲網を突き破るには韓日米同盟体制を崩すことが必要だ。当初、中国は日本の自民党政権を倒した民主党政権に力を注いだ。しかし尖閣諸島の国有化で水の泡となった。

その代わり中国に対する経済依存度が高く歴史問題で対日共同戦線の形成が可能な韓国が、韓日中の弱いつながりに浮上した」

中国の内心が本当にそうだったかは分からないが、韓中間の距離は急速に接近した。そのピークが朴槿恵(パク・クネ)大統領の天安門閲兵式への出席だ。

プーチン露大統領と並んで天安門の望楼に立った朴大統領の姿を見て、中国は「韓国が米国との関係を維持しても、中国を裏切りながら一方的に米国側には立たないだろう」と期待したかもしれない。

THAAD配備に対する韓国政府のあいまいな態度が2年以上続くのを見ながら、期待はますます確信の方向へと進んでいたかもしれない。しかしそれは行き過ぎた期待だった。朴大統領の閲兵式出席はそれだけ中国を重視するというメッセージを与えただけで、THAAD配備の保留は中国の一方的な希望事項だったということだ。

過度な期待をしたのは韓国も同じだ。韓中関係が良くなっただけに中国も対北朝鮮政策で完ぺきに我々の立場を擁護するという期待がそれだ。中国は対北朝鮮制裁に参加する一方で、依然として北朝鮮に抜け道を与えている。過剰期待も結局は疎通不足からくる。

ある中国人専門家は韓中関係を会って間もない恋人関係に例えた。すぐに熱くなり急激に葛藤を生じさせる段階に入ったということだ。筆者は韓中関係が破局に向かいやすい恋人関係よりも、友人の関係になるべきだと考える。

本当の友人になるには利害関係の衝突や誤解による葛藤を克服しなければいけない。朴大統領も「雨降って地固まる」と述べた。与党の内紛に関する発言だったが、韓中関係にも適用できる。よりによってその発言をしたのはTHAAD配備を発表する日だった。

イェ・ヨンジュン北京総局長

(http://japanese.joins.com/article/417/218417.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】【南シナ海問題】国際仲裁裁判所 中国の南シナ海支配を否定「歴史的権利なし」と判断

【日本の防衛】【南シナ海問題】国際仲裁裁判所 中国の南シナ海支配を否定「歴史的権利なし」と判断

記事要約:当たり前の結果であるが、中国の南シナ海支配を国際仲介裁判所が「歴史的権利なし」と判断した。これによって中国の言い分は完全に通らなくなった。つまり、もう2択しかない。このまま大人しく実効支配を諦めるか。それとも、国連を脱退するかである。国連を脱退するなら中国は完全孤立となり、世界の敵となる。今の中国にその度胸があるのか。韓国にさえ裏切られた四面楚歌の中国。そろそろ年貢の納め時のようだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】【南シナ海問題】国際仲裁裁判所 中国の南シナ海支配を否定「歴史的権利なし」と判断

中国の南シナ海支配を否定 仲裁裁判所「歴史的権利なし」と判断
産経新聞 7月12日 18時16分配信

【ベルリン=宮下日出男】南シナ海をめぐる中国の主張や行動は国連海洋法条約違反などとしてフィリピンが申し立てた仲裁手続きで、オランダ・ハーグの仲裁 裁判所は12日、中国が「歴史的権利」として主張する「九段線」について国際法上の根拠は認められないとの裁定を公表した。南シナ海のほぼ全域の主権を主 張して強引に進出する中国に対し、初めて国際司法の判断が下された。

裁定は、南シナ海で実効支配の拡大を目指す中国側の主張を損なう内容。中国は一貫して裁定を無視する姿勢で、罰則など強制的に裁定に従わせる手段はない が、国際社会が司法判断の尊重を求める圧力を高めるのは必至。中国の立場は苦しくなる一方、南シナ海情勢は一段と緊迫化する可能性がある。

中国が「歴史的権利」として南シナ海のほぼ全域を取り囲む形で主張する「九段線」については、仲裁裁判所は管轄権を留保していたが、今回の裁定で、中国の主張は認められなかった。

今回の仲裁は2013年1月、フィリピンの申し立てを受けて開始。中国は参加を拒否したが、仲裁裁判所は昨年10月、15項目の訴えのうち7項目で管轄を認め、同11月に中国抜きで口頭弁論を開いていた。

仲裁は海洋法条約で海洋紛争を解決する手段の1つとして指定されており、全当事者が受け入れなくても手続きを進めることができる。裁定は最終的な判断のため、上訴はできない。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000550-san-cn)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【尖閣接続水域侵入】緊迫の一夜、そのとき官邸は…外交儀礼などに構ってられない

【尖閣接続水域侵入】緊迫の一夜、そのとき官邸は…外交儀礼などに構ってられない

記事要約:6月9日は管理人も舛添氏や韓国経済がどうとか述べている場合ではなかった。一瞬即発の事態だって可能性は低いとしてもあり得た。しかも、ロシアまで来ていて、一瞬、ロシアが中国と手を組んだのかと思ったぐらいだった。どうやら、首相官邸の方もかなり緊迫していたようだ。そりゃそうだろうな。G7伊勢志摩サミットで中国批判をしたばかりなのに、この対応だからな。外交儀礼なんてやっている場合ではなかったのは当たり前だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【尖閣接続水域侵入】緊迫の一夜、そのとき官邸は…外交儀礼などに構ってられない

中国軍艦が尖閣諸島の接続水域に突然侵入するという初の事態に、9日未明の日本政府はかつてない緊張に包まれた。

■不測の事態ありうる

9日午前1時ごろ、都内の議員宿舎で就寝していた官房長官の菅義偉(すがよしひで)は、携帯電話の着信音でたたき起こされた。電話口の秘書官が告げた。

「接続水域に入域…」

菅は眠気が一気に覚めた。万が一、領海に侵入すれば、不測の事態もありうる。戦後日本が経験したことのない重大危機に直面するかもしれない-。携帯電話を握る手に思わず力が入った。

この10分前の午前0時50分、中国海軍のジャンカイI級フリゲート艦1隻が久場島北東の接続水域に入った。

海上自衛隊の護衛艦「せとぎり」がキャッチした一報は、防衛省を通じてシンガポール滞在中の防衛相、中谷元(げん)に直ちに伝えられた。中谷は情報収集を徹底し、警戒監視を強化するよう指示を飛ばした。

これに先立つ8日夜、海自護衛艦「はたかぜ」は東シナ海を北上するロシア海軍の艦艇3隻を監視下に入れていた。午後9時50分、艦隊は久場島と大正島間の接続水域に入った。これは想定通りの航路だった。

だが、ここで思わぬ事態が発生する。ロシア艦隊とあわせるように、中国海軍のフリゲート艦が不気味な音を立てながら船首を尖閣諸島に向け、直進を始めたのだ。日本政府がその異変を察知したのは午後9時半ごろだった。

外務省は中国・北京の日本大使館を通じて何度も警告を発した。だが、中国フリゲート艦はこれを無視し、ついに接続水域に突っ込んできた。

■大使知らなかった?

外務事務次官の斎木昭隆が駐日中国大使の程永華を外務省に呼びつけたのは9日午前2時。

日本政府が駐日大使を深夜や未明に呼ぶのは異例だが、主権に対する毅然(きぜん)とした態度を見せつけるには、外交儀礼に構う必要などなかった。

斎木「中国側の行為は一方的に緊張を高めるような行為だ。日本側としては受け入れるわけにいかない。ただちに接続水域から出るように」

程「……。本国に直ちに伝える。次官はお分かりだと思うが、尖閣諸島は中国の領土だ。抗議は受け入れられない。ただ、こちらも事態がエスカレートすることは望んでいない」

程は平然と言い返したが、その態度は事態を知らされていなかったように斎木は感じた。

外務省関係者は「中国の外交部は中国海軍の動きを知らなかったのだと思う」と分析する。

首相官邸の動きもあわただしかった。

都内の私邸ではなく公邸に宿泊していた首相、安倍晋三は8日夜からリアルタイムでフリゲート艦の動向について連絡を受けていた。

接続水域入域の連絡を受けると、(1)不測の事態に備え、関係省庁が緊密に連携して対処(2)米国をはじめ関係諸国と連携を図る(3)警戒監視に全力を尽くす-の3点を即座に指示。

官邸危機管理センターには「中国海軍艦艇の動向に関する情報連絡室」が立ち上がり、内閣危機管理監、西村泰彦を中心にオペレーションが始まった。

防衛省でも9日午前1時50分ごろには、防衛省・自衛隊幹部が緊急招集され、対処方針が確認された。

「わが国の領土、領海、領空を断固として守り抜く考えのもとに、毅然と冷静に対応する」

午前11時20分ごろ、官邸で記者会見に臨んだ菅は尖閣諸島をめぐる日本政府の立場を改めて説明した。ただ、普段の菅とは違って、その言葉には明らかに怒気がこもっていた。

(http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160612/dms1606121431006-n1.htm)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

尖閣接続水域侵入 自衛隊トップが“警告” 「中国艦、領海侵入なら相応の対応」

尖閣接続水域侵入 自衛隊トップが“警告” 「中国艦、領海侵入なら相応の対応」

記事要約:管理人は中国が尖閣諸島の接続水域に入ってくる可能性は想定していたが、mさか同じ時間にロシアまで入ってくるとは思ってなかった。でも、日本政府や自衛隊のトップの対応は冷静であった。わりと想定外だったとおもったのだが、予想はしていたんだろうか。中国とロシアとの対応に差があるのも冷静な対応だろう。

確かにロシアは現時点で尖閣諸島の領有権を主張しているわけもない。なら、ロシアの狙いはどこにあるんだろうか。中国に完全に味方しているわけでもなく、何かの声明を発表したわけでもない。まさか、ロシアはアメリカのオバマ大統領や、次期大統領候補がどう行動するかを確認するために行った?

それはけっこうあるんじゃないだろうか。トランプ氏か、クリントン氏か、はたまた他の候補者か知らないが、オバマ大統領や次期の大統領が尖閣諸島についてどのような発言をするか調査する目的で航行したのなら、わりと今後の軍事行動に大きく関わることだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

尖閣接続水域侵入 自衛隊トップが“警告” 「中国艦、領海侵入なら相応の対応」

自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は9日の記者会見で、中国海軍艦艇が尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域に入ったことに対し、「中国は尖閣諸島の領有を主張している上で接続水域に入域した。緊張を高める一方的な行動で、深刻な懸念を持っている」と指摘した。「厳重な抗議を中国側にしたので、真剣に受け止めてもらうことを期待している」とも述べた。

中国艦が日本の領海に侵入した場合の措置については「相応の対応はとっていく。一般論としては、海上保安庁で対応できない場合は海上警備行動をかけた上で、自衛隊が対応する仕組みになっている」と語った。

一方、中国艦と同じく尖閣諸島周辺の接続水域に入ったロシア艦については「ロシアは尖閣諸島の領有は主張していない。接続水域の航行そのものは国際法上、問題ない」とした。

(http://www.sankei.com/politics/news/160609/plt1606090025-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ロシア軍艦も尖閣接続水域内に

ロシア軍艦も尖閣接続水域内に

記事要約:先ほど、中国艦艇が尖閣諸島の接続水域に入ってきたことを知らせたが、どうやらロシアの軍艦も来ているようだ。中国とロシアが本気出手を組んだとは思えないが、日本の出方を伺ってる感じではある。きな臭いことになっており、舛添知事がどうとか述べている場合ではなくなってきたな。

しかし、ロシアの狙いは何なのだろう。わざわざ、尖閣諸島に入ってきて領土主張するわけでもなさそうだが。中国に誘われた?だが、ロシアが中国側に付いてもメリットはなさそうなんだが。

沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域に、ロシア軍の艦艇3隻も航行していたことが明らかになった。

(http://this.kiji.is/113378049588102646?c=39550187727945729)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry