「岩屋防衛大臣」タグアーカイブ

韓国経済、【岩屋氏をさっさと更迭しろ】レーダー照射認めず平行線 日韓防衛相が非公式会談

韓国経済、【岩屋氏をさっさと更迭しろ】レーダー照射認めず平行線 日韓防衛相が非公式会談

記事要約:日本人の大半は韓国側がFCレーダー照射について認めて謝罪しない限り、会う必要はないと述べているのに,岩屋氏は勝手に非公式会談を行ったようだ。こういう子とするから舐められるのだ。さっさと岩屋氏を更迭しろ。防衛省の反対を押し切ってどうして勝手に会談しているのだ。

この件に関しては日本側が何かすることなど何もない。韓国など放置しておけばいいのだ。それなのに、わざわざ会うとか、空気読めないのもほどがあるというか。まったく防衛大臣に向いてない。管理人は別に大臣が無能でも官僚がまともならそこまで日本の足を引っ張ることはないとおもうが、防衛大臣といった重要なポストは別だ。

韓国と話しあうだけ無駄と言うことを未だに理解しない岩屋氏がトップにいるだけで自衛隊の指揮が大幅に下がる。前から述べているが自衛隊のトップにヘタレはいらないのだ。自衛官の命を預かるのが防衛大臣だ。時には重要な決断も迫られると言うか、今がその時だろう。そして、FCレーダー照射は何十年かけても、有耶無耶にして良い問題ではない。だから、韓国が認めて謝罪しないなら一生、戦略的放置でいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【岩屋氏をさっさと更迭しろ】レーダー照射認めず平行線 日韓防衛相が非公式会談

シンガポール=森浩、時吉達也】シンガポール訪問中の岩屋毅防衛相は1日、韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相と非公式の会談を行った。昨年12月の韓国海軍艦艇による自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題をめぐり、岩屋氏は再発防止を要請。鄭氏は「照射はしていない」と否定し、議論は平行線をたどった。日韓防衛相による会談はレーダー照射問題後、初めて。 

 会談を終えた岩屋氏は記者団に対し、韓国が照射の事実を認めなかったことについて「私どもの見解に変わりはない」と強調した。一方で「日韓、日米韓の防衛協力を継続していくことに真摯(しんし)に努力していきたい」とも述べた。両者は北朝鮮の核・ミサイル開発問題を踏まえた朝鮮半島情勢についても意見交換した。 

 韓国の聯合ニュースは1日、鄭氏が会談後、報道陣に「韓日の国防協力に関連し、良い会話を交わした」と説明したと報じた。 

https://www.sankei.com/politics/news/190601/plt1906010029-n1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry