「日本の対抗措置」タグアーカイブ

韓国経済、【韓国金融当局】韓国の銀行・カード会社 日本から1.8兆円調達=報復拡大に備え当局注視

韓国経済、【韓国金融当局】韓国の銀行・カード会社 日本から1.8兆円調達=報復拡大に備え当局注視

記事要約:管理人からすればみずほ銀行など、韓国の銀行・カード会社に金を貸している銀行ははっきり述べて危機管理がなってないと言わざるを得ない。しかも、それが全体では1.8兆円という結構な金額のようだ。

そして、韓国の金融当局は、次の日本による経済報復措置?が金融分野まで拡大する可能性を念頭に置き、これら資金の満期日などを点検し、万一の事態に備えコンテンジェンシープランを準備しているそうだ。

日本の銀行は律儀なので満期日までは待つが,次はロールオーバー、借換をしてくれるかどうかはその企業の信用にかかっている。日本が金融制裁して借換はしないで引き上げる可能性はあるが、それよりも、金融制裁というよりは個人の銀行の判断だろう。日本政府が日本の銀行に韓国に金貸すなとは直接は言わないだろう。これも円キャリートレードの一種。つまり、日本と韓国では金利差がある。日本はマイナス金利で、韓国は1.5%だ。日本で金借りた方が安いてこと。

> 金融当局は日本から調達されたこれら資金を注視している。銀行と与信専門金融業は国内の経済主体に資金を配分する金融の根幹であり、日本が韓国への経済報復を金融分野に拡大する場合、日系金融機関が新規融資や満期延長を拒否し、資金回収に乗り出すという手段が考えられるためだ。 

これについては資金回収する可能性はある。韓国が信用出来ないなんて日本の金融機関だってわかっていることだろう。しかも、このまま行けば踏み倒す可能性もある。それなら満期日を迎えたら更新しないようにするのはリスク管理の1つの手段と思われる。管理人なら必ずそうする。満期日まで待つがロールオーバーのリスクは高すぎるからな。国家間の合意や約束を守らない屑国家だぞ。難癖付けて踏み倒される可能性を考えるに決まっている。でも、これはあくまでも個人の話だ。日本政府が表立って韓国に金貸すなは明らかに金融制裁なのでまずない。

信用状の発行の停止について、コメントなどでもたまに意見があるが、はっきりいってそれを日本が率先してやることはないと見ている。おそらく、それができたとしても、日本の銀行は韓国だけと取引しているわけではないので、そういうことをやれば銀行の信用に関わってくる。だから、ネットで信用状の発行停止とかで盛り上がっているが、そんなことはまずないと。

そもそも、信用状の発行停止って何だと突っ込まれるような気がしてきたが、それについてはいずれだろうか。既に長文となってしまって、朝から経済用語が色々出てきてしんどいと思われる。それでさらに信用状の発行停止がどうとか言われても困るだろう。

仮に金融制裁するなら、例えば、フッ化水素を横流しした韓国企業が見つかったとして、その企業に対して金融的な制裁をすることはあるかもしれない。アメリカも北朝鮮やイランと取引した企業に対してそういう制裁をしている。つまり、サムスン電子やSKハイニックスが北朝鮮やイランの横流しに関与してなければそういう金融制裁の心配はない。関与してなければな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国金融当局】韓国の銀行・カード会社 日本から1.8兆円調達=報復拡大に備え当局注視

【ソウル聯合ニュース】韓国の銀行やクレジットカード会社などが日本から調達した資金が20兆2000億ウォン(約1兆8500億円)に上ることが22日、分かった。韓国の金融当局は日本による経済報復措置が金融分野にまで拡大する可能性を念頭に置き、これら資金の満期日などを点検し、万一の事態に備えコンテンジェンシープラン(緊急時の対応計画)を準備している。 

金融当局と与党「共に民主党」の全海チョル(チョン・ヘチョル)議員室によると、日本の対韓投資や日系銀行から調達した資金は最大で52兆9000億ウォンに上ると推計される。このうち韓国の銀行と、クレジットカード会社などの「与信専門金融業」は、日本の銀行またはその韓国支店からの融資と外国債券が6月末時点で20兆2000億ウォンに上る。低金利の日本の資金を調達して、融資など韓国での営業の財源に活用してきた。 

 金融当局は日本から調達されたこれら資金を注視している。銀行と与信専門金融業は国内の経済主体に資金を配分する金融の根幹であり、日本が韓国への経済報復を金融分野に拡大する場合、日系金融機関が新規融資や満期延長を拒否し、資金回収に乗り出すという手段が考えられるためだ。 

 金融当局は作業部会を運営し、日系金融機関からの融資と外債の満期を一つ一つチェックするなど、モニタリングを強化している。最近の点検結果をみると、資金回収など特異な動きは感知されていないが、万一の事態を想定してコンテンジェンシープランを補完中だ。ただ、現時点で韓国の金融機関の格付けは高く、日本が資金回収に動いたとしても資金の借り換え自体に大きな困難はないとの見方が多い。 

 一方、日系銀行の韓国支店が韓国の製造業者や卸小売業者などに直接融資した額は24兆7000億ウォンに上る。日本の対韓輸出規制強化に伴い韓国企業に被害が生じる場合、韓国金融当局としては融資や保証などの形で迅速に流動性を供給することが最初の措置となる。年内に供給する10兆ウォン相当の政策金融と7兆5000億ウォン相当の貿易金融のほかに、必要に応じて追加財源を確保する方針だ。 

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190722000800882?section=japan-relationship/index

韓国経済、【反日無罪】大学生と思われる若者たちが釜山領事館内で経済報復抗議パフォーマンス

韓国経済、【反日無罪】大学生と思われる若者たちが釜山領事館内で経済報復抗議パフォーマンス

記事要約:先日、ソウル日本大使館前で車が炎上するというテロが起きたばかりなのに、またもや、韓国の大学生と思われる若者たちが釜山領事館内で経済報復抗議パフォーマンスをしたところ、警察に連行されたようだ。

もはや、韓国人は火病して、そこら中でテロ活動でもしているのか。それとも、韓国政府が裏で糸を引いてやらせているのか。しかし、これでは釜山領事館も閉鎖したほうがいいな。

そもそも、一般市民が韓国政府に扇動されて日本製品の不買運動しようが、どうでもいいからな。ただ、逆に自分たちの首を絞める結果にしからないことに専念できるのは実に素晴らしい。憧れはしないけどな。そういう行動がさらに日本の心証を悪くすると気付かないのか。大学生にもなって火病するだけの屑民族ということか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【反日無罪】大学生と思われる若者たちが釜山領事館内で経済報復抗議パフォーマンス

大学生と推定される青年たちが釜山日本領事館中で日本の経済報復に抗議するパフォーマンスをして警察に連行された。 

22日午後2時35分頃、釜山東区の日本領事館で大学生と見られる青年6人が警察に検挙された。 

日本領事館中にある図書館にいた彼らは突然領事館の庭に飛び出して、最近の日本の経済報復を糾弾する内容のプラカードを広げて『日本は謝罪しる』というなどのスローガンを叫んで警察に捕まった。 

彼らはこの日午前、領事館に身分証を出して入館証を受け取って図書館に入っていたことが分かった。 

警察は彼らを建造物侵入などの疑いで連行して調査している。 

青年たちが領事館で検挙された時、釜山領事館の後門では市民団体である『積弊清算社会大改革釜山運動本部』など30個余りの団体会員たちが日本の経済報復に抗議して、日本製品不買運動をしようという記者会見をしていた。 

ソースは5chより記事掲載

https://www.yna.co.kr/view/AKR20190722107251051

韓国経済、【韓国政府】明日(23日)日本に意見書提出へ 「ホワイト国除外は不当」

韓国経済、【韓国政府】明日(23日)日本に意見書提出へ 「ホワイト国除外は不当」

記事要約:日本政府や安倍総理が韓国は信用できないといっているのに、韓国政府が日本に意見書提出して「ホワイト国除外は不当」と上から目線でいわれても、やはり、ホワイト国から除外するしかないという結論しかでないだろう。

まず、今までのふざけた言動の謝罪と、過去三年間で消えた40トンのフッ化水素の行方の提出が先だろう。やることやらないでホワイト国除外は不当といわれても、誰も納得しないし、むしろ、それやってもホワイト国から除外しか道はない。

韓国はあまりにも日本を舐めすぎたのだ。しかも、まだ上から目線だからな。さっさと公開土下座でもして、日本政府に陳情すれば良かったんじゃないか。もっとも、日本国民は韓国のことを誰1人許さないがな。既にどんな手を使おうが,アメリカに泣きつこうが、WTOガーとかいっても、無駄であることに気づけよ。しかも、まだ無駄な脅迫とかすれば、経済産業省が次の手を打つだろうな。

ホワイト国から除外だけで済むと思っている時点で、死ぬほど甘い。まあ、死んでから泣きついても骨は拾わないけどな。

そういえば、以前に総理大臣の親書を韓国は送り返したよな。その意見書もそのまま現金着払いで送り返せばいいな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国政府】明日(23日)日本に意見書提出へ 「ホワイト国除外は不当」

日本政府のホワイトリスト(輸出貿易管理上の規制が緩やかになる)除外の動きを受けた韓国政府が明日(23日)、日本政府の決定が「不当」として意見書を提出することがわかった。 

 産業通商資源部(経済産業省に相当)の当局者は22日、政府世宗庁舎にて記者陣の取材に応じ「日本政府は現在、ホワイト国に関する法令改定意見をまとめており、韓国政府は利害当事国として韓国の立場を示す意見書を23日、日本政府へ発送予定」と明らかにした。 

 なお、経済産業省は、ホワイト国から韓国を除外する政令改正について、今月24日まで意見公募を行う。通常は閣議決定の後に公布され、8月以降に韓国はキャッチオール規制(リスト規制に該当しなくても用途や需要者により許可が必要となることを定めたもの)の対象国となる見通しだ。 

https://www.wowkorea.jp/news/Korea/2019/0722/10238459.html

韓国経済、【徴用工問題】「最高裁の判決を根拠にして説明した」=安倍首相発言に反論-韓国大統領府報道官

韓国経済、【徴用工問題】「最高裁の判決を根拠にして説明した」=安倍首相発言に反論-韓国大統領府報道官

記事要約:安倍総理が昨日、韓国政府になんとかしろと述べていたわけだが、その反論として韓国大統領府報道官は「 最高裁の判決を根拠にして説明した」そうだ。認知バイアスに何言っても無駄ということだ。だから、日本は韓国など一切,無視して先へ進めばいいのだ。

相手するだけ時間の無駄だからな。その最高裁判決が国際法違反、日韓請求権協定で解決済みだと述べている日本政府に対して、「最高裁の判決を根拠に説明した」である。 話が全くかみ合ってないだろう。こんな下らないやりとりが8ヶ月も続いてるのだ。トランプ大統領ならとっくに切っているだろう。安倍総理もさっさとやったほうがいいぞ。

韓国と国交断絶するなら速い方がいいが、日本企業が人質にされる怖れがあるので、まずは観光や就労のピザ復活あたりからやっていけばいいんじゃないか。経済産業省はそのうち、次を用意してくれるそうだしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【徴用工問題】「最高裁の判決を根拠にして説明した」=安倍首相発言に反論-韓国大統領府報道官

【ソウル時事】安倍晋三首相が徴用工問題に関し「韓国側が答えを持ってこなければ、建設的な議論にならない」と批判したことについて、韓国大統領府報道官は22日、「これまで韓国政府がしっかりと返事をしなかったという話なのか問いたい」と不快感を表明、「(韓国)最高裁の判決を根拠にして説明した」と反論した。 

 報道官は記者団に対し、「韓日関係は、過去と未来のツートラック(2路線)に分けて進めようという立場を表明しており、この立場に変わりはない」と説明。「外交的努力をしてきたし、今も進めており、今後ももちろん続けていく」と強調した。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019072200518

韓国経済、【勝手に滅べ】韓国のチェジュ航空とジンエアー、ティーウェイ航空、エアプサン、実績が大きく悪化 日本不買運動で更に悪化へ

韓国経済、【勝手に滅べ】韓国のチェジュ航空とジンエアー、ティーウェイ航空、エアプサン、実績が大きく悪化 日本不買運動で更に悪化へ

記事要約:それは日本製品の不買運動や日本旅行に行くのをやめるような愚かなことをすれば、それを商売にしている航空会社は大打撃を受けることは当たり前。

昨年、700万の韓国人が日本へ訪れたそうだが、当然,その700万の大半は韓国の旅行会社や空港を使ってくるわけだから、日本旅行行きが減ればその業績はさらに悪化する。もちろん、これは小売でもそうだ。日本製品を仕入れていたのに、もう仕入れないとかすれば、日本企業からそのうち拒否される。

しかも、既に韓国へ輸入されている商品なので、ただの在庫にしかならないという。何も考えずに不買運動して自分たちで生活を苦しくする間抜けな韓国人。でも、日本人はそれを見て勝手に滅べとしか思わないので,日本製品の不買運動して酔いしれながら生きればいいんじゃないか。そのうち干上がるかもしれないが。

しかも、反日で団結を呼びかけているのは他ならぬ韓国政府だからな。あれだよな。タコが自分の脚を食べるの奨励しているようなもんだよな。只でさえ、韓国経済が苦しいのにこんな扇動策しか取れない。国民は飢えても反日なら満足ということかもしれないが、管理人からすれば滑稽でしかない。

ニホンガーと叫びながら、自分たちの生活はどんどん貧しくなる。しかも、日本人は韓国人が日本に来なくなれば諸手を挙げて喜ぶ始末。反日パフォーマンスは日本人を喜ばせる結果にしかならないということに気付かない。

でも、今更、日本製品の不買運動を止められるわけないよな?大丈夫だ。これからもっと火病するだろうからな。韓国がホワイト国から除外すればさらなる燃料投下になる。しかも、22日は徴用工問題での現金化開始のはずだ。ここ数か月の韓国経済は面白すぎるな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【勝手に滅べ】韓国のチェジュ航空とジンエアー、ティーウェイ航空、エアプサン、実績が大きく悪化 日本不買運動で更に悪化へ

格安航空会社(LCC)のA社は最近、ソーシャルメディアに日本特価航空券を紹介する掲示物を出して大変な苦労をした。「経済報復に出た日本に行けということか」という抗議性のコメントが相次いだからだ。該当の掲示物とコメントキャプチャーまでネット掲示板に一瞬にして拡散し、大きな波紋を呼んだ。A社は結局、該当の掲示物を急きょ削除し、代わりに東南アジア特価商品を出した。 

経済報復事態の余波で日本旅行自制の動きが広がりながらLCCの悩みが深くなっている。LCC各社にとって日本旅行商品の比重が高いためだ。あるLCC業界関係者は「10~11月の閑散期(ローしシーズン)に備えたマーケティングが十分にできず、実績悪化が長期化するのではないかという憂慮が大きくなっている」と話した。 

◆エアソウル、日本路線の比重が66%に 

21日、業界によるとチェジュ航空およびジンエアー、ティーウェイ航空、エアプサン、イースター航空、エアソウルなど韓国LCC6社の日本路線が国際線全体に占める比重は最小30%を超える。2016年7月に運航を始めた新生LCCのエアソウルは国際線18便のうち3分の2である12便が日本路線だ。日本の比重が最も低いエアプサンでも31.3%に達する。 

LCCはこれまで日本路線を攻撃的に増やしてきた。飛行距離が短くて観光インフラがよく整っているうえ、就航も比較的自由なためだ。韓国と日本政府間の航空自由化協定により、両国航空会社は金浦(キンポ)-羽田空港を除くすべての相手国空港に制約なしで路線を開設することができる。日本と米国を除くほとんどの国は政府間で個別協約を結んでいない限り就航ができない。日本と同じくらい近いが中国にLCC路線が少ない理由だ。 

LCC成長の立役者的な役割を果たしてきた日本が「苦労の種」に転落したのはこの4-6月期からだ。日本の小都市を訪れていた旅行客数が為替レートの上昇(ウォン安)の影響を受けて縮小したためだ。証券業界では有価証券市場に上場されたチェジュ航空とジンエアー、ティーウェイ航空、エアプサンなどの4-6月期の実績が大きく悪化したと推定している。 

ここで日本の経済報復事態が重なり、「泣きっ面にハチ」のような格好になった。通常、繁忙期(ハイシーズン)の7~8月には既存の予約に大きな変化はないが、今回の事態によって解約金を払ってでも日程をキャンセルする事例が続出している。イースター航空関係者は「来年1-3月期の繁忙期を備えたマーケティングまで容易ではない状況」と訴えた。エアソウルは日本路線を縮小する方案まで検討中だという。 

◆日本旅行同好会も「オールストップ」 

旅行業界のため息も大きくなっている。日本旅行予約率が普段の半分以下に大きく落ち込んだことを受けてだ。 

韓国の海外旅行客呼込み規模1位のハナツアーの日本旅行新規予約者数は今月8日以降、一日平均500人ラインに落ちた。普段の半分の水準だ。今月頭の時点でさえハナツアーの一日平均日本旅行パッケージ商品予約者数は1100~1200人だった。 

モドゥツアーも今月に入り、日本旅行の新規予約件数が前年同期比70%急減した。予約人員を基準とすると50%減となる。旅行業界関係者は「反日感情があまりにも強く、波及効果が大きい状況」としながら「今回の事態がいつまで続くか予想できないため、さらにもどかしい」と吐露した。 

日本を行き来する旅行関連コミュニティも「オールストップ」した雰囲気だ。韓国最大の日本旅行コミュニティで、会員数133万人を保有している「ネ日同(イルドン、ネイバー日本旅行同好会)」は最近、会員間の討論の末に運営を暫定的に中断した。

https://japanese.joins.com/article/766/255766.html?servcode=300


韓国経済、【有事作戦統制権検証演習】8月の韓米演習 「同盟」の名称不使用を検討=北に遠慮か

韓国経済、【有事作戦統制権検証演習】8月の韓米演習 「同盟」の名称不使用を検討=北に遠慮か

記事要約:確か北朝鮮は8月の米韓合同軍事演習を行えば、 核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験を再開するとか警告していたが、韓国側の対応はなんと名前を変えれば北に遠慮になるという。最近、韓国がアホすぎてどうしようもないんだが。

いや、だから、名前を19-2同盟から有事作戦統制権検証演習にしようが、内容は同じなら、北朝鮮は警告通り、核実験や大陸間弾道ミサイルの発射実験を再開する口実を与えるだけである。当然、韓国はこの米韓合同軍事演習を中止にするべきだよな。

朝鮮半島の平和が目的なんだろう。アメリカと演習なんてする必要はない。だから、中止を宣言するのだ。仮に演習を行って北朝鮮が核実験をやればどうするんだ。全部、韓国のせいだぞ。米軍は韓国がどうするか楽しみにしているんじゃないか。演習しないなら別に韓国に留まる理由はないものな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【有事作戦統制権検証演習】8月の韓米演習 「同盟」の名称不使用を検討=北に遠慮か

【ソウル聯合ニュース】韓米の複数の消息筋によると、両国の軍当局は韓国で来月初めから約3週間にわたり合同演習を行う。演習は米軍主導の韓米連合軍が持つ有事作戦統制権の韓国軍への移管に向けて韓国軍の能力を検証するために実施し、名称も当初予定していた「19―2同盟」ではなく「有事作戦統制権検証演習」とすることを検討しているという。 

 名称変更の検討については、北朝鮮の反発を考慮したとの見方が出ている。北朝鮮の外務省報道官は今月16日、先月板門店で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)とトランプ米大統領が対面したことに触れながら、対面を機に両国の実務交渉の再開が持ち上がっているにもかかわらず、米国は公約を破り、韓国と「19―2同盟」という名称で合同危機管理演習(CPX)を実施しようとしているとし、「もしもそれが現実化すれば、朝米(米朝)実務交渉に影響を与えることになるだろう」とけん制している。 

 「同盟」演習は、韓米合同で毎年3月に実施していた指揮所演習「キー・リゾルブ」と8月に行っていた指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)に代わる、規模を縮小した新たな合同演習の名称だ。 

 韓米は今年3月、上半期の「19―1同盟」演習を実施。実際の兵力や装備を動かさず、コンピューター・シミュレーションによるウォーゲーム(指揮所演習)として行った。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000015-yonh-kr

韓国経済、【徴用工問題】 安倍首相、韓国に解決策提示を要求

韓国経済、【徴用工問題】 安倍首相、韓国に解決策提示を要求

記事要約:一部の左翼メディア、韓国メディアが韓国に強気な安倍総理は選挙対策とかわけのわからないことを述べていたが、その時、管理人は韓国のことなんて、当サイトや東亜住人しか興味ないので焦点にならないとはっきり述べた。

だから、参院選後に安倍総理は態度を弱めるとか、ホワイト国から除外を撤回するとかあり得ないと述べた。それなのに安倍総理が勝つと韓国メディアは強行にでるとか言い出して警戒を強めたそうだ。

アホすぎてお話しにならない。結局,韓国メディアが日本の情勢を何1つ読めてない、偏向報道していることが韓国人を火病させているんじゃないか。そりゃ、他国のことをまともに調べようとする韓国人がいればそれだけで突然変異種なので、ネットがあり、機械翻訳でもある程度の意味を理解できるまで翻訳技術が進歩しているというのにマスメディアの情報を鵜呑みにする。

そうこうしているうちに安倍政権が怒っているわけではなく、その背後の日本人が韓国に対して国交断絶も辞さないというほど激怒していることにも気付かない。だから、日本製品の不買運動なんて余計に火に油を注ぐことをするのだ。そして、それは日本の左翼も同じである。

安倍総理をやめろしかいわない。選挙演説を邪魔することに命がけ。だが、一般の大衆からすればそれが安倍総理に票が集めるしかなくなるのだ。なぜなら、安倍総理が駄目なら,次は誰だよと指定もしなければ、ただ安倍総理が憎いだけという。どう見ても韓国人と変わらないことしかしないからだ。だから、選挙で野党など組織票でしか票は取れないのだ。

安倍総理が全て良いとは言わないが,それ以上に総理の代わりがいないことを日本人は痛感している。そして、左翼は代案も示せずに安倍ガー、年金ガーとしかいわない。立憲民主党候補の演説を今回も一応、きいておいたがお話しにならなかったからな。

安倍政権の失敗がどうたらいわない。代替案も出さない。自分たちが何するかすらまとめていない。こんな屑政党に日本を任せられるわけないだろうに。そもそも政権取る気ないだろう。韓国人の不買運動と同じだ。本気で日本製品の不買運動もできないくせに甘えているだけ。要するにどちらもパフォーマンスである。だが、パフォーマンスでは世の中は変わらない。

結局,韓国メディアの記事を毎日、こうやってみると左翼のやり方が手に取るようにわかるし、安倍総理やめろの応援団がどこに所属しているかもよくわかる。残念ながら何十年も工作されてきた反政府組織をそう簡単に潰すことはできないが、まずは管理人は韓国から縁を切ることで、もう少し,選挙に出かける日本人を増やすことが大事だとおもう。

工作するのだって国交さえ切れば、かなり減らすことはできるからな。今のままでは駄目だ。日本の反日組織は団結力だけはあるからな。選挙で大敗しようが、安倍ガーしかいわないからな。反省なんてするはずもない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【徴用工問題】 安倍首相、韓国に解決策提示を要求

安倍首相は21日夜、テレビ朝日番組で、元徴用工問題を巡る日韓対立について 
「韓国がきちんと答えを持ってこないと建設的議論にならない」と述べ、韓国側に解決策を提示するよう求めた。 

https://this.kiji.is/525669646840923233

韓国経済、【頑張れ】日本製ビール1杯を91万7000円で販売する店がボイコット運動のシンボルに

韓国経済、【頑張れ】日本製ビール1杯を91万7000円で販売する店がボイコット運動のシンボルに

記事要約:韓国に商品に法外な値段を付けてはいけないという法律があるのか、ないかは知らないが、どうやら日本製ビール1杯を91万7000円で販売する店がボイコット運動のシンボルになっているそうだ。まあ、数か月後にどうなっているかは知らないが、そのビールはどうするつもりなんだ?

まさか、自分たちでこっそり飲むなんてことはないよな。客に不味い韓国ビールを飲ませて、自分たちは日本産ビールで乾杯するんだろうな。でないと市販用のビールにだって賞味期限があるだろうしな。ビールサーバーにいれてどれぐらいが持つかは知らないが。

本当に不買運動したければ、まずは自分たちが持っているサムスン製のスマホを捨てるところから始めるべきだと思うが,韓国人はそういうことには気付かない。ネットで盛り上がっているかは知らないが、そのギャラクシーの端末の中身はほとんど日本製だと読者さんのコメントであったものな。

しかし、最近の韓国人は反日パフォーマンスに酔いしれてるだけだな。あれだな。ロウソクデモで一体感を味わったので、もういちど、それをしたいような動きしかないんだよな。だから、日本行きの旅行チケットを破ったり、日本製品の入った段ボール箱を破壊するなど、そういうネットで流して受けるようなことしかしない。衆愚化が進んでいるだろうな。何も考えてない。只火病して一体感を味わいたいだけで、この先の地獄を乗り越えれるとは思えないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【頑張れ】日本製ビール1杯を91万7000円で販売する店がボイコット運動のシンボルに

中国メディア・捜狐は18日、日本政府による半導体原材料の輸出規制強化に対し日本製品のボイコットが呼びかけられている韓国で、日本メーカーのビールを1杯10万円近い値段で売る店が出現したと報じた。 

記事は、「日韓の経済摩擦がさらにエスカレートする中で、日本製品ボイコットがすでに韓国の一部都市から全国に蔓延した」との韓国メディアの報道を紹介したうえで、韓国のある飲み屋には「日本のビール1杯100万ウォン(約91万7000円)」というとんでもない値段の張り紙が掲示されており、韓国における日本製品ボイコットの象徴的な事象になっていると伝えた。 

また、韓国ではすでに3600の中小企業や2万3000店舗あまりの商店がすでに日本製品を撤去しており、日本メーカーのビール消費量はこの2週間で20%以上減少し、一部店舗ではすでに販売を停止したと紹介している。 
さらに、韓国は自国内の日本車販売台数と日本国内の韓国車販売台数に大きな差があることを利用して、自動車分野で対抗措置を取ることを検討していると説明。 
現時点ではまだ発動しておらず、いつこのカードを切るかは分からないと伝えた。 

記事は一方で、韓国メディアが「韓国での日本製品ボイコットの動きは過去25年間で4度発生しているが、一度も成功していない」という日本人記者による文章を取り上げたことを併せて紹介した。 
ますます過激化する感のある韓国国内の日本製品ボイコットは、果たしてどこまでエスカレートしていくのか。 

https://news.livedoor.com/article/detail/16804870/

自公で過半数の63議席獲得確実! 安倍首相、国政選挙6連勝! 参院選

自公で過半数の63議席獲得確実! 安倍首相、国政選挙6連勝! 参院選

記事要約:20時過ぎたらこうなることは予想通りである。あんな屑連中の野党なんか投票するわけないだろうに。しかも、今回は韓国に経済産業省が強い対応をしてくれているので,自民党に入れる理由は十分、あった。

管理人の選局は西田さんがいるので、当然、そっちを応援するわけだ。圧勝は分かっていたが、後は議席をどこまで伸ばすかである。

韓国経済、【勝手にやれ】日本商品の不買運動拡大 ビール、即席麺、ソース、調味料、納豆、菓子・・・輸出規制に抗議

韓国経済、【勝手にやれ】日本商品の不買運動拡大 ビール、即席麺、ソース、調味料、納豆、菓子・・・輸出規制に抗議

記事要約:現在、日本では京アニの放火事件や吉本の分裂という興味深い事件が起きており、さらに参院選挙の開票がもうすぐ始まる。芸能関係に全く興味のない管理人だが、吉本の分裂については非常に興味深く見ている。

一体,どこを興味深く見ているかというと吉本と既存テレビ局の癒着である。おそらく地上波で出てこないと思われるが、岡本社長が 「在京在阪のテレビ局は吉本の株主だから大丈夫や」と述べたという非常に問題発言が飛び出してるのだ。つまり、これは吉本とテレビ局の何らかの癒着を意味する。まあ、このあたりの闇が暴かれると、吉本だけではなく、テレビ局が何らかの反社会団体と繋がりが見えてくるわけだ。

そこまでいくかどうかまで知らないが。だから、韓国の日本製品の不買運動より、こっちが面白いと思うんだが、このサイトは韓国経済なので触り程度だ。今のところはな。それで、日本製品の不買運動が拡大しているというニュース。

しかし、韓国人はいつになれば気付くんだ。そんな消費者が購入するような日本製品なんてたかが知れていることに。日本が韓国に輸出しているのはそういうのではなく、工業機械や部品といった韓国の製造業に関わるものがほとんどだ。しかも、それらの製品は日本でもシェアが高いので,韓国で多少売上が減ろうが、季節的な損益にしかならないという。

別に韓国で朝日やキリンのビールを売らなくても,世界中が市場だからな。しかも、そうやって不買運動すればするほど日本企業が韓国から撤退する理由にしかならないのにな。この際だ。さっさと引き上げた方がいいぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【勝手にやれ】日本商品の不買運動拡大 ビール、即席麺、ソース、調味料、納豆、菓子・・・輸出規制に抗議

【ソウル聯合ニュース】日本による対韓輸出規制強化を受けて韓国で始まった日本製品の不買運動が勢いを増し、 大型スーパーやコンビニなどで日本のビール、菓子、即席麺などの販売量が急減していることが21日、業界関係者の話で分かった。 

業界関係者によると、スーパー大手・イーマートの1~18日の日本ビールの販売量は6月1~18日に比べ30.1%減少した。 

日本ビールの販売量の減少率は拡大しており、今年上半期(1~6月)に輸入ビールで販売量2位だったアサヒビールは  今月に入ってから6位に転落し、キリンも7位から10位に下落した。 

日本の即席麺、ソース、調味料、納豆などの販売量も下落したことが分かった。  
イーマートで1~18日の日本の即席麺販売量は31.4%減、日本のソース・調味料は29.7%減、納豆は9.9%減となった。 

ロッテマートでも同期間、日本ビールの販売量が15.2%減少したことが分かった。日本の即席麺は26.4%、納豆は11.4%、菓子類は21.4%それぞれ減少した。 このような現象はコンビニでもみられた。コンビニ大手のCUでは同期間、日本ビールの販売量が40.1%減少した。 

不買運動が始まったばかりの1~7日の販売量が前週に比べ11.6%減少した点を考慮すれば、時間の経過とともに減少幅が拡大していることが分かる。 

一方、ビール全体の販売量は1.2%増、国産ビールの販売量は2.8%増加し、日本産を除いた輸入ビールの販売量も1.9%増加した。 消費者が日本ビールではなく、国産やそのほかの輸入ビールを選んでいるものとみられる。 

ある大型スーパーの関係者は「日本製品の不買運動の動きがますます広がり、時間がたつにつれ、販売量の減少幅が大きくなる傾向」とし、 「初めはビールが中心だったが今は他の商品まで対象が拡大している」と話した。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190719003300882