「日本製品の不買運動」タグアーカイブ

韓国経済、【半導体材料輸出規制】 韓国ネット 「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」

韓国経済、【半導体材料輸出規制】 韓国ネット 「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」

記事要約:管理人が数年前に書いたことだが、反日イデオロギーの克服ができない限り、韓国とは付き合うことはできない。それをこれから証明してくれる。半導体材料の輸出規制を受けて,韓国ネットは実に愉快なことを述べている。「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」と。

うん。好きにやってくれよ。管理人は今、損失を出そうが将来的に韓国人の付き合いリスクのほうが圧倒的に高いことを何度も述べている。賢明な経営者なら徴用工問題の成り行きを見てそう判断するだろう。だから、韓国人が日本製品の不買運動しようが、もう、そういう次元ではないんだよな。

日本人は韓国との付き合いを辞めたいのだ。アホなマスメディアには韓国からの金を流れているかもしれないが、一般人は昨年の10月から、徴用工問題、韓国での観艦式での旭日旗批判、FCレーダー照射、現上皇への戦争犯罪人の息子といった韓国国会議長の舐めた発言などで、完全に韓国を見限った。

これは徴用工問題が奇跡的に解決しても、日韓関係の改善がないことを意味する。さっさと断交して竹島を取り返して縁を切るで良いんじゃないか。韓国が友好国なんて扱いしているから、日本企業は技術を盗まれて、結局,それが回ってきて日本企業に損失を与えているのだ。

半導体の素材なんて売らなければ韓国は儲けられないのに、日本企業がそれをアシストしていた。しかし、そんなことするから、シェアを奪われて、最後はジャパンディスプレイやシャープみたいなことになってしまう。せっかく、日本には一流の技術があるのにそれを日本企業が活かせないまま、シェアを奪われてきた。

しかも、韓国政府によるウォン安誘導とダンピング政策でだ。そういうことを容認してきた日本政府に対しては管理人は快く思っていない。しかし、それを少しずつでも理解してきたのなら、今後は少しましになるだろう。

だから、韓国だって独自で半導体素材や半導体設計機械を用意すれば良いじゃないか。日本企業に頼らないでやればいいだけのこと。韓国の技術は日本を追い越したのだろう?サムスン電子やSKハイニックスは半導体の最先端なんだろう?どうぞやってくれ。別にトランプ大統領みたいに売るなといっているわけではないからな。

> 記事は、「韓国政府は真相と背景の把握を急いでいるが、日韓関係が悪化している中では事実確認も難しい状況」と報じた。 韓国産業部関係者は「企業の在庫状況にもよるが、業界への被害が懸念される」と話し、実際に輸出規制措置が取られた場合は 世界貿易機関(WTO)への提訴を検討するとの立場を示しているという。 

WTO提訴するのは構わないが、それをやろうが、やりまいが,審査は数年かかるからな。その間に輸出規制が行われれば韓国の半導体シェアなど中国に奪われるのは必至。別にWTO負けたところで、なら、WTO改革しましょうで終わりだからな。もはや、WTOなど脅しにすらならない。しかも、そうしてしまったのは他ならぬ韓国だ。

> 一方で「研究を急ぎ、全てを国産で対応できるようにして」「韓国内で生産できるはず。不正を減らし、もっと予算を上げればいい」と訴える声や、 「韓国国民は日本旅行を控えるべき」「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」と呼び掛ける声も見られた。

うむ、だから全て国産で対応できるようにすればいいじゃないか。むしろ、そういうのを日本に頼っていたのに、こんな舐めたことをずっとしているわけだからな。だから、韓国が一度、死ぬまで殴り続けるのだ。半導体材料輸出規制なんて、ボクシングでいえば、ファイティングポーズを取ったぐらい。つまり、攻撃する構えだ。ここからジャブの応酬が始まるのだ。7月15日の現金化が楽しみだなあ。

一度,死んで生まれ変わって土下座したら、考えても良いんじゃないか。その頃にはジンバブエやベネズエラみたいになって、北朝鮮に統一されているかもしれないが。

日本がいつも甘やかしすぎたこともあるが、いい加減,韓国政府も,メディアも,韓国人も、日本を舐めすぎなんだよな。二度と,上から目線の記事を書けないぐらい叩きのめす必要がある。日王などもっての他だ。天皇ですら駄目だ。天皇陛下と書くぐらいまでになってようやく検討したらいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【半導体材料輸出規制】 韓国ネット 「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」

2019年6月30日、韓国・毎日経済によると、日本政府が半導体や有機発光ダイオード(OLED)パネルの生産に必要な化学製品の韓国への輸出を制限するとのニュースを受け、韓国企業に緊張が走っている。 

記事によると、日本政府は「元徴用工判決」に対する事実上の報復措置として、7月4日から半導体の生産に必要なレジスト(感光材)、高純度フッ化水素(エッチングガス)、OLEDパネルの製造に使用されるフッ化ポリイミドの輸出管理を強化するとみられている。 

これについて記事は「製品の輸入に時間がかかることも大きなリスクだが、 もし日本政府が一部に対して不許可を出した場合に韓国企業は困難に直面することになる」と指摘。 

代わりとなる製品を探す必要があるが、「技術力の面を考えるとそれも難しい」という。 

例えば、韓国のレジストの日本産依存度は90%である上、品質のよい日本産はより高い技術力を要する過程で使用されているためだ。 韓国の半導体業界関係者は「日本の輸出規制がどのレベルでどれくらい続くかによって影響の大きさも変わるが、 
約2カ月分の在庫がなくなれば半導体生産は大きな打撃を受ける」と説明した。 

昨年の韓国の半導体輸出額は1267億ドル(約13兆円)で韓国の輸出全体の20.9%を占めており、 日本の規制により半導体事業が打撃を受ければ、韓国経済全体にも悪影響を及ぼすことが予想されているという。 

記事は、「韓国政府は真相と背景の把握を急いでいるが、日韓関係が悪化している中では事実確認も難しい状況」と報じた。 韓国産業部関係者は「企業の在庫状況にもよるが、業界への被害が懸念される」と話し、実際に輸出規制措置が取られた場合は 世界貿易機関(WTO)への提訴を検討するとの立場を示しているという。 

これに韓国のネットユーザーからは「このままでは国が滅びる」「韓国の産業はとても脆弱(ぜいじゃく)。 自分の力で完成品を作れるものはほぼないのだから」などと懸念する声や、「今のこの状況は本当に深刻。文政権が日韓関係を改善しないのなら国の発展もない」 「歴史問題を反省しない日本は憎いけど、こんな状態まで放置した文大統領の幼稚な外交も批判されるべき」 

「時代は変わっているのに、過去に縛られて敵対する必要はない。韓国も日本も」など日韓関係改善を求める声が数多く上がっている。 

一方で「研究を急ぎ、全てを国産で対応できるようにして」「韓国内で生産できるはず。不正を減らし、もっと予算を上げればいい」と訴える声や、 「韓国国民は日本旅行を控えるべき」「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」と呼び掛ける声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b726017-s0-c10-d0058.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry