「産経新聞ソウル支局長に出頭命令」タグアーカイブ

韓国経済、産経新聞前ソウル支局長「私を取り調べた韓国検事が崔太敏親子についてしつこく聞いた」

韓国経済、産経新聞前ソウル支局長「私を取り調べた韓国検事が崔太敏親子についてしつこく聞いた」

記事要約:セウォル号の空白の7時間の謎がついに一本の線に繋がった。噂ではなく真実だったわけだ。なのに大統領の強権で産経新聞の前ソウル支局長は名誉毀損で起訴された。さあ、「噂が真実だった」のならどこが名誉毀損なのか韓国側に問い合わせるべきだな。で、韓国メディアは散々、加藤氏のことを叩いたわけだが噂が真実なら叩いたことを全て謝罪する必要があるんじゃないか?

>2014年の旅客船セウォル号沈没事故当時、朴槿恵(パク・クネ)大統領の7時間の行方に関する疑惑を記事にして名誉毀損容疑で起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が「崔太敏(チェ・テミン)氏と崔順実(チェ・スンシル)氏が朴槿恵政権の最大のタブーだった」と主張した。

やはり、取り調べを受けてこの問題はただの噂やセックススキャンダルではないことに気付いたのだな。それから韓国メディアも一切、叩かなくなったところをみれば戒厳令でも敷かれたのだろうな。この問題についてメディアは一切語るなと。産経新聞だけを叩き続けろと。この時点で韓国メディアも嘘だらけということになり、まともな韓国人記者なんてどこにもいないわけだ。

>加藤前支局長はセウォル号惨事当日の朴大統領の行方について疑惑を提起するコラム(朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?)を書き、名誉毀損容疑で在宅起訴された。当時、裁判所はコラムの内容が虚偽だと認めながらも、加藤前支局長を無罪とした。

裁判所も虚偽判決で嘘の塊。コラムの内容は真実だし、朝鮮日報の噂の記事を引用しただけだからな。そりゃ、有罪にはできないわな。でも、これあまりにも酷いな。韓国政府の最大のスキャンダルを隠すために検察や大統領に生け贄にされたという。加藤氏はどうするつもりなんだろうか。こんなふざけたことを許すつもりなんだろうか。少なくとも大統領自らが加藤氏に個人的に公式な謝罪、それに全ての韓国メディアも加藤氏に謝罪だろう。というより、そういうレベルでもないか。

やったことは無罪の他国の記者を拉致監禁したあげく、犯罪者に仕立て上げたのだ。これって北朝鮮がやった拉致以上に最悪だ。でも、どうせしらばっくれるだろうな。

>検察の取り調べで検事が崔太敏親子についてしつこく聞いたという加藤前支局長の主張が事実なら、検察は当時すでに朴大統領と崔順実氏の関係を知っていたという話になり、今後、波紋が予想される。

産経新聞の記者がどこまで真相を掴めているか確認したかったのか。加藤氏はわりと殺される一歩手前にいたかもしれないのか。わりと断崖絶壁の近くにいたわけか。あくまでも噂程度しかしらないと述べていたのが幸いだったと。でも、取り調べの後で確信したというのは真実だろうな。韓国検察も加藤氏がどこまで掴んでいるかを取り調べをしてても知っておく必要があったと。もし、放置して来週に政権転覆の記事を書かれたらそれだけで大混乱していたと。なるほど。朴槿恵大統領も必死だったわけだ。

加藤氏も生命の危険に晒されるので今までは言えなかったと。まあ、言わない方がいいだろう。加藤氏にも家族がいるからな。政権崩壊の大スキャンダルを暴くのも大事だが、生きていることが前提だしな。しかし、セウォル号の惨劇の初日、空白の7時間がここまで重要な意味を持っていたとか。確かにおかしなところは山のようにはあったが、まさか政権崩壊までいく韓国の歴史上の大スキャンダルとはな・・・加藤氏はピューリッツァー賞を受賞してもいいんじゃないか。管理人はそれだけの価値はあると思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~184回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、産経新聞前ソウル支局長「私を取り調べた韓国検事が崔太敏親子についてしつこく聞いた」

2014年の旅客船セウォル号沈没事故当時、朴槿恵(パク・クネ)大統領の7時間の行方に関する疑惑を記事にして名誉毀損容疑で起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が「崔太敏(チェ・テミン)氏と崔順実(チェ・スンシル)氏が朴槿恵政権の最大のタブーだった」と主張した。

現在、産経新聞社会部編集委員の加藤前支局長は27日、「政権最大級のタブーとは…朴槿恵大統領の政治生命の終焉につながる可能性がある」と題した記事で、「ソウル中央地検で取り調べを受けた際、記者に検事がしつこく聞いてきたことの一つが崔太敏、順実親子に関することだった」と明らかにし「この問題が朴氏の抱える最大の急所なのだと、間もなく気づいた」と伝えた。

検察による崔順実氏の自宅の家宅捜索については「朴氏の政治生命の終焉につながる可能性がある」とし「崔親子との交友こそ、朴氏が隠さなければならなかった事柄であり、政権最大級のタブー」と主張した。

加藤前支局長は崔順実ゲートが朴大統領の「孤独」と深く関係していると説明した。朴大統領が崔氏に過度に頼ったのは本人の成長過程に起因するということだ。

加藤前支局長は朴大統領の自叙伝を引用し、「朴氏は学業でも小中高から名門、西江大を卒業するまで学年首席で通すなど『完全無欠』を志向した」とし「ただし、政治家になると、独善に転化した。ハンナラ党代表当時の報道官、田麗玉氏は著書で、朴氏は『私が原則』という思考回路の持ち主だと批判した」と伝えた。

加藤前支局長は「父の朴正煕(パク・ジョンヒ)元大統領が在職中に腹心に射殺され、人一倍疑い深く成長した朴氏の中で、崔親子は特別な存在だった」とし「崔太敏氏は朴正煕元大統領に大きな影響力を持つ相談相手だったとされる。『つらかったときに助けてくれた』関係は親子二代に及ぶ深いもの」と説明した。

加藤前支局長は「朴大統領は就任当初、登用した高官人事で失策を繰り返した。訪米中にわいせつ事件を起こした大統領府報道官までいる。当初、崔順実氏に頼っていたという朴氏は、これらの人事をだれにも相談せず実施したと指摘されたが、背景に崔氏がいたとすれば話は別だ」と伝えた。

加藤前支局長はセウォル号惨事当日の朴大統領の行方について疑惑を提起するコラム(朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?)を書き、名誉毀損容疑で在宅起訴された。当時、裁判所はコラムの内容が虚偽だと認めながらも、加藤前支局長を無罪とした。

検察の取り調べで検事が崔太敏親子についてしつこく聞いたという加藤前支局長の主張が事実なら、検察は当時すでに朴大統領と崔順実氏の関係を知っていたという話になり、今後、波紋が予想される。

(http://japanese.joins.com/article/109/222109.html?servcode=A00&sectcode=A10)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、岸田外相、産経支局長問題に懸念表明=韓国側は従軍慰安婦を提起

韓国経済、岸田外相、産経支局長問題に懸念表明=韓国側は従軍慰安婦を提起

記事要約:ソウルで韓国の尹炳世外相と会談した岸田外相。管理人からすれば予想通りの対話が行われたようだ。

岸田外相「産経新聞元ソウル支局長の問題について」

尹炳世外相「慰安婦ガ~」

うん。お話にならない。韓国はいつまでも産経新聞ソウル支局長を監禁しておくつもりだ。外務大臣が直接持ち出すほどの重要な外交問題になっているのを理解出来ないのか。どうせ、朴槿恵大統領の忠実な犬だから、朴槿恵大統領には逆らえないか。とりあえず、外務大臣が訪韓するだけ経費の無駄だな。同じことしか言わないのだから。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、岸田外相、産経支局長問題に懸念表明=韓国側は従軍慰安婦を提起

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、産経前支局長の韓国出国禁止解除されず 仮処分申請棄却

韓国経済、産経前支局長の韓国出国禁止解除されず 仮処分申請棄却

記事要約:朴槿恵大統領の名誉毀損で韓国に監禁されている産経新聞ソウル前支局長の韓国出国禁止はまた解除されなかった。家族は韓国に行けば会えるとか、裁判所の判断が全く意味不明なんだが、日本人を不当に監禁して8ヶ月だぞ。さすがにこれは日本政府もさっさと取りかえす要求を韓国に突きつけるべきだろう。あまりにも長すぎる。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、産経前支局長の韓国出国禁止解除されず 仮処分申請棄却

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、産経前支局長の出国禁止延長は「法に基づく措置」…韓日関係には関連のない問題、日本は冷静な対応を

韓国経済、産経前支局長の出国禁止延長は「法に基づく措置」…韓日関係には関連のない問題、日本は冷静な対応を

記事要約:例の産経新聞ソウル支局長に出国禁止事件で、再び三ヶ月の延長が決まったようだ。どう見ても、韓国における不当な外国人の監禁だと思うのだが、それが外交問題ではないらしい。いや、日本人から見ると外交問題なので、日本政府は即刻、産経新聞ソウル支局長を解放するように韓国へ圧力をかけるべきである。

日本人の不当な逮捕を決して見逃すわけにはいかない。韓国が冷静な対応を取ってないのに、日本政府には冷静な対応を求める。一旦、鏡を見たらどうだ?そもそも、この産経新聞ソウル支局長を名誉毀損だと訴えた市民団体は一体何者かすら明らかになっていない。おそらく、朴槿恵大統領が訴えるために作りだしたものだろう。今までの活動経歴がないからな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、産経前支局長の出国禁止延長は「法に基づく措置」…韓日関係には関連のない問題、日本は冷静な対応を

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国・朴大統領、言論の自由の質問で「各国ごとに事情異なる」 ―産経新聞前ソウル支局長在宅起訴問題

韓国経済、韓国・朴大統領、言論の自由の質問で「各国ごとに事情異なる」 ―産経新聞前ソウル支局長在宅起訴問題

記事要約:韓国の朴槿恵大統領が産経新聞記者を閉め出し、日本人記者が多数押しかけた新年にしかやらない記者会見で、日本人記者に質問する機会を与えず、アメリカ人の記者の質問に「言論の自由は各国ごとに事情異なる」と述べたそうだ。韓国に言論の自由がないことを朴槿恵大統領が述べたようなものである。

しかし、日本人記者が大勢いるのに質問する機会すら与えない。産経新聞なんて締め出しである。言論の自由もない国が民主主義を名乗るなどおこがましい。さっさと言えばいいだろう。朴槿恵大統領自身に関することを聞くのはタブーだと。産経新聞ソウル支局長の裁判は続いており、世界中のメディアが注目している。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国・朴大統領、言論の自由の質問で「各国ごとに事情異なる」 ―産経新聞前ソウル支局長在宅起訴問題

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2014年、韓国経済を総括(1月~6月)

今回は今年の韓国経済の1年を総括する。記事が多くなったので前編と後編に分かれている。

2014年1月

今年の韓国経済もネタの宝庫だった。まず、年末に起きた南スーダンで日本による韓国軍への1万発の弾薬提供。現地は感謝しているのに、韓国政府や韓国人は正反対の態度であった。そして、サムスンの減益ニュースがこの頃から増えていく。また、次々と慰安婦像をアメリカで建てていく韓国人。東海併記の運動もあった。

このように2014年1月でも日本に対して反日全開であった。

2014年2月

2014年2月はソチ五輪の開催時期。韓国の八百長女王、キムヨナに勝ったロシアの女王ソトニコワ選手に韓国人は不正やICOへの再調査、本人への嫌がらせ攻撃を行った。IOCはキムヨナ採点を拒否。しかも、なぜか、韓国メディアは「実際には金メダルのキムヨナ」と紹介する。もはや、何を言っているかわからないが、韓国では日常茶飯事である。

2014年3月

ロシアがクリミアを占領して、編入したのはこの時期。ここからオバマ大統領によるロシア経済への制裁、原油価格下落、ルーブル暴落の原因となる。また、アメリカとサムスンのスマホ特許裁判でサムスン電子が960億円の賠償命令が下った。実際、サムスンが逆提訴して賠償金は未だに支払われてはいない。

2014年4月

今年の韓国経済の一年を象徴するセウォル号沈没事故が起きた。300名以上の生徒が死亡。しかし、この事故は人災であり、100以上もあり得ない斜め上の結果である。しかも、朴槿恵大統領は他国に支援の要請を断り、生徒を見殺しにした。さらに言えば、その初日の空白7時間が問題となり、朴槿恵大統領はどこで何をしていたか、未だに明かされていない。そして、救助に失敗した海洋警察は即座に解体されることになった。

また、産経新聞ソウル支局長がこの空白の7時間についての朝鮮日報の記事を引用し、日本に紹介したことで、後に記事を書き、名誉毀損罪で韓国へ出頭禁止命令が下ることになる。

2012年5月

5月の韓国経済もセウォル号沈没事件での話題で持ちきりだった。いくらでも出てくる想像を超えた斜め上、ここまでやるかという日常化する不正や賄賂によって、韓国人が作る乗り物、建物などは全て危険なものという認識となる。そして、それを象徴するかのように11月に第2ロッテワールドで事故が多発する。

2012年6月

2012年6月は河野談話の検証において、裏付け調査もない慰安婦証言がそのまま採用された河野談合だったことが明らかとなった。また、元慰安婦の61人がアジア女性基金から500万を受け取っていたことも判明した。しかし、これらの慰安婦問題は朝日新聞の捏造(朝日はあくまでも誤報)だったことを30年ぶりに訂正し、朝日新聞がずっと捏造を繰り返していたことがわかってくる。

何と、2014年の半年を振り返るだけでここまで濃密なニュースが山ほどある。では、夜は7月~12月を紹介する。

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、ソウル地裁に保守系団体が集結、気勢を上げ加藤前支局長の乗った車を取り囲み、卵を投げつけ、ボンネットに横たわる

韓国経済、ソウル地裁に保守系団体が集結、気勢を上げ加藤前支局長の乗った車を取り囲み、卵を投げつけ、ボンネットに横たわる

記事要約:日本にヘイトスピーチをどうとか言う前に、韓国人は無実の罪で訴えられた産経新聞ソウル支局長に対する言動について何か言うことはないのか。車を取り囲んで,卵を投げつけた時点で日本なら公務執行妨害で逮捕されるわけだが、韓国ではなぜか逮捕されないらしい。どう見ても、こちらの方が酷いよな。

しかも、世界中のメディアから産経新聞ソウル支局長を訴えるのはおかしいといわれているのにな。まあ、産経新聞ソウル支局長は気の毒であるが、韓国の実態を世界中に知らしめるのは今後、日本の外交ではプラスになる。可哀想であるのだが、帰ってきたら何かしら応援するので頑張っていただきたい。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、ソウル地裁に保守系団体が集結、気勢を上げ加藤前支局長の乗った車を取り囲み、卵を投げつけ、ボンネットに横たわる

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、 【産経前ソウル支局長起訴】 ありもしない日王のスキャンダルを韓国メディアが報道したら日本はどうする?

韓国経済、 【産経前ソウル支局長起訴】 ありもしない日王のスキャンダルを韓国メディアが報道したら日本はどうする?

記事要約:韓国メディアって本当馬鹿だよな。日本人はありもしない天皇陛下のスキャンダルを韓国メディアが報道しても、別にどうもしない。韓国がいつもの捏造を始めたとしかとらないだろう。そもそも、天皇陛下がそのようなことはされるはずもないので、全く以て出鱈目と切り捨てるだけだ。そもそも、普通はそれで終わりなのだ。噂なんてそんなものだ。しかも、勝手に天皇陛下を日王呼ばわりしているのもふざけている。

しかし、それを名誉毀損で訴えることなんて普通は誰もしない。過去に週刊誌が皇室ネタを取り上げても、それを皇室が抗議したとか、記事を削除させたとかきいたことないぞ。

なんで、朴槿恵大統領の件だけは元ネタの朝鮮日報はお咎めなしで、引用しただけの産経新聞ソウル支局長を在宅起訴にしたんだ。つまり、やましいことがあったからとしか思わないだろう。セウォル号沈没事故の当日、空白の7時間に朴槿恵大統領は何をしていたのか。わざわざ注目させるように仕向けたので今や世界中のメディアがその回答を知りたがっているぞ。韓国メディアの記者が愚かということは今さら論じるまでもない。

>加藤前支局長の虚偽報道行為が大韓民国で起きただけに国内法が適用されるのは当然だ。しかも政府当局でない市民団体の告発によるのだから‘政治的起訴’という指摘も妥当ではない。

これも嘘だ。産経新聞は韓国語で記事を書いたわけではない。記事を書いたのは日本語であり、韓国で報道したわけではない。政府当局でない市民団体の告発というが、そんなものはただの隠れ蓑にすぎないのはいうまでもないだろう。この記者馬鹿なのか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、 【産経前ソウル支局長起訴】 ありもしない日王のスキャンダルを韓国メディアが報道したら日本はどうする?

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【韓国】野党議員の「朴大統領の恋愛」発言が波紋  セウォル号当日の朴大統領の行動に関連して

韓国経済、【韓国】野党議員の「朴大統領の恋愛」発言が波紋  セウォル号当日の朴大統領の行動に関連して

記事要約:セウォル号沈没事故の初日、朴槿恵大統領の空白の7時間。産経新聞ソウル支局長に出頭命令を出して名誉毀損にしたことで、余計注目を浴びる結果となったことは言うまでもない。問題は何をしていたかだ。管理人は韓国の野党議員が朴槿恵大統領の恋愛したという話は嘘だと考えているが、では、なにをしていたのか。国民に明らかにするべきという意見に賛成である。

それとも、このような発言をした野党議員を名誉毀損で訴える市民団体が現れるのか。管理人としては現れるんじゃないかと予想している。なんせ、この話題は、ただの引用の噂を書いただけで産経新聞ソウル支局長に出頭命令を出したぐらい敏感なわけだ。ある意味、タブーであろう。しかし、報道の自由をなくしてまで守らなければいけないことなのか。朴槿恵大統領が独裁政治を始めれば亡国になるのは目に見えている。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、【韓国】野党議員の「朴大統領の恋愛」発言が波紋  セウォル号当日の朴大統領の行動に関連して

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【産経ソウル支局長聴取】米有力紙「言論の抑圧の実例」と警告記事 韓国政府の恣意的選択「非常に危険」

韓国経済、【産経ソウル支局長聴取】米有力紙「言論の抑圧の実例」と警告記事 韓国政府の恣意的選択「非常に危険」

記事要約:なぜか日本のメディアはだんまりしている産経新聞ソウル支局長の出頭命令事件。それにWSJが名誉毀損に対する恣意的な運用が言論の抑圧の実例だと述べている。韓国検察が名誉毀損でソウル支局長に出頭命令を出したのは、どう考えても言論の自由を奪うことにつながる。しかも、名誉毀損なんていうものはいくらでも恣意的な流用が可能である。

それこそ、何でも名誉毀損にすればいいわけであり、それが認められるなら韓国には報道の自由もなく、ただの朴槿恵政権の独裁としか見られない。しかも、引用元の朝鮮日報には口頭注意で終わり。というより、朝鮮日報は記事を削除したんだろうか。それって、結局,韓国政府の脅しに屈したということだな。韓国メディアが韓国政府の脅しに屈して記事を削除。やはり、独裁じゃないか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、【産経ソウル支局長聴取】米有力紙「言論の抑圧の実例」と警告記事 韓国政府の恣意的選択「非常に危険」

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry