「KOSPI」タグアーカイブ

韓国経済、ことしの韓国証券市場の時価総額1兆2006億ドル…世界11位

韓国経済、ことしの韓国証券市場の時価総額1兆2006億ドル…世界11位

記事要約:ブルームバーグによると、2015年の韓国証券市場の時価総額が1兆2006億ドルとなり、世界11位となったようだ。時価総額が昨年末より1.45%増加したらしい。これはKOSPIが昨年より、上昇しているのだから単純に考えても市場規模が大きくなる。

2014年12月30日 1915.59 1099.30 542.97 244.30 -968億

ただ、韓国経済が好調かを示すKOSPI2000を割っているので、今年も時価総額が増加するとは限らない。1173ウォン、KOSPIは1961が2015年12月31日の為替レートと株価だが、ウォンは7、8%ぐらい安くなっている。

後、KOSDAQ市場の規模が一気に拡大している。単純に見て25%ほど拡大。KOSDAQが急拡大している理由はよくわからない。世界証券市場の時価総額では韓国市場は1.85%に拡大したわけだが、これは微々たるものだ。1位のアメリカが圧倒的過ぎる。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、ことしの韓国証券市場の時価総額1兆2006億ドル…世界11位

ことしの韓国証券市場の時価総額は世界11位であることが集計された。

31日、ブルームバーグの集計によると、29日を基準とする韓国の証券市場の時価総額は1兆2006億ドルで昨年末より1.45%増加した。

世界証券市場の時価総額のうち、韓国証券市場が占める割合も昨年1.82%からことし1.85%に拡大した。

1位は米国(23兆8233億ドル)が占めた。2位は中国(7兆1059億ドル)、3位は日本(5兆125億ドル)だった。

昨年、11位を記録したオーストラリアの同期間の時価総額は1兆679億ドルで昨年より1564億ドル減少し、12位と1ランク下落した。

(http://japanese.joins.com/article/254/210254.html?servcode=300&sectcode=310)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、デフレ懸念の中、家計の負債22兆ウォン急増=韓国

韓国経済、デフレ懸念の中、家計の負債22兆ウォン急増=韓国

記事要約;管理人が2008年頃からずっと注目し続けている韓国の増え続ける家計負債という時限爆弾。その爆弾は年々増大しており、いつ爆発するかが待ったなしの状態である。現在の家計負債は1060兆ウォン(約113兆円)。これは韓国の1年間のGDPより、遙かに大きい。しかも、これだけではなく韓国国自体の借金、企業の借金を含めれば、GDPの3倍を越える。つまり、どう考えても後は利子が増大し続けるしかなく、爆発を待つことしか出来ないのだ。

この状態を管理人は韓国経済の真の危機だと述べている。そして、家計負債が韓国の資産を超える時、それは一つの目安となる。2015年も引き続き、韓国の負債状況については注目していくわけだが、危機的な状況を回避するには増税しかないのだ。だが、朴槿恵大統領には格差が広がり続ける韓国庶民に重い税負担をさせるなんてことはすれば、政権が崩壊する。それは土台、無理な話であり、どのような手腕を持ってしても,韓国経済は破綻の道しかない。遅いか速いかの違いである。

因みに韓国の借金は誰に借りているのが多いのか。一番は中国らしい。この時点で属国化にも繋がるわけだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、デフレ懸念の中、家計の負債22兆ウォン急増=韓国

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、ゴールドマンサックス「外国人資金の流入、昨年よりまだ少ない…1年内に韓国株価2300まで上昇

韓国経済、ゴールドマンサックス「外国人資金の流入、昨年よりまだ少ない…1年内に韓国株価2300まで上昇

記事要約:ゴールドマンサックスの話だと韓国の韓国市場での外国人資金の流入でKOSPIは2300まで上昇するらしい。ああ、これは仕込み完了したらしい。どう考えても韓国のKOSPIが2300もあがるりゆうがない。むしろ、そこまであがったことあるのか。ゴールドマンサックスが言うぐらいだから、そろそろ逃げた方がいいというところだろうか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、ゴールドマンサックス「外国人資金の流入、昨年よりまだ少ない…1年内に韓国株価2300まで上昇

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済9月危機10日目。迫るウォン高の恐怖。1080のマジノ線を死守できるか

韓国経済9月危機10日目。迫るウォン高の恐怖。1080のマジノ線を死守できるか

面白くなってきた。韓国の輸出が儲かる為替レートは1100~1150あたりが適正である。その韓国の為替レートが9月危機に入ってからいきなりのウォン高に見舞われている。まずは今朝のウォン市場チャートを見ていただきたい。

 

2013-09-10_10h13_41

2013-09-10_10h22_38

昨日の終値が1086.80であった。そして、今朝は1081.90で開幕した。それから1時間でなんと1088ウォンまでさがっている。韓国の為替介入ぽい動きが10時前にチャートで形成されている。韓国の輸出が危険となる為替レートが耐えられる限界が1080以上だからだ。なんで、管理人は1090以下なら、為替介入で下げてくると睨んでいた。昨日は下げなかったが1080にはしたくないようだ。また、KOSPIと連動している感じが面白い。もっともKOSPIの上がる理由がないんだが。

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、9月危機3日 1097.85-2.45で終了。KOSPIは1933.74+8.93

韓国経済、9月危機3日 1097.85-2.45で終了。KOSPIは1933.74+8.93

今日の9月3日の韓国市場について振り返る。昼間の途中経過通り、朝からいきなりのウォン高となった。1100マジノ線なんてなかった。いっきに1093ウォン近くまで上げてようやく少し戻った感じだ。

読者様がウォン安を望んでいるのか、ウォン高の展開を望んでいるのかは管理人はわかっていないが。ウォン高になりすぎても、韓国は輸出依存なので不利となる。つまり、1100ラインは採算がなんとかとれる為替レートだと思っていただければいい。そして、1080ウォンぐらいになるとどんどん厳しくなる。今日の流れも後に出しておく。

2013-09-03_19h00_26

2013-09-03_19h00_14

続きを読む 韓国経済、9月危機3日 1097.85-2.45で終了。KOSPIは1933.74+8.93

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、9月危機3日目。1100のマジノ線とは何だったのか。あっさり1095ウォンへ

韓国経済、9月危機3日目。1100のマジノ線とは何だったのか。あっさり1095ウォンへ

さて、今日の韓国経済の14時前の途中経過を見ていく。気がついたら1100ウォンを突破して、1095ウォンのウォン高である。9月からいきなり伸びた理由はよくわからない。アメリカのシリアへの軍事介入は結局、どうなるかも議会待ちである。KOSPIの方も少し上がっている。

2013-09-03_13h51_25

2013-09-03_13h54_15

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済9月危機、2日の終値は1100.30-9.60のウォン高。KOSPIは1924.81

韓国経済9月危機、2日の終値は1100.30-9.60のウォン高。KOSPIは1924.81

今日、9月2日の韓国市場の結果を知らせていく。

昼間に伝えたとおり、いきなりのウォン高である。しかも、1105を簡単に超えてしまい、1100ウォンを間近に迫った。韓国の為替レートの適正は1100~1150なので、これはいきなりの危険信号といえる。最後に今日の流れを見ておこう。

2013-09-02_20h28_34

2013-09-02_20h29_43

■今日の流れ

(ソウル=聯合インフォマックス)チョン・ソニョン記者=ドル/ウォン為替レートが4ヶ月ぶりに1100₩台に迫った。米国のシリア空爆憂慮が
広がっていないのに、域内の需給は供給力の市場の勢いを示した。2日、ソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前日比9.50₩下った1,100.50₩で取引を終えた。これは終値基準で、今年5月9日1,091.00₩以来の低水準である。

ドルは韓国の貿易収支が好調で売り心理が優勢な局面を見せた。需給上の繰越NEGO物量と外国人の株式買い越し、ロングストップ物量が順番に続き、重い流れが明らかになった。またドルは場内一時1,100.10₩までレベルを下げて、1100₩線を威嚇した。

▲3日の展望=外国為替ディーラーは、ドルが1,098.00~1,105.00₩で騰落すると予想した。

米国ニューヨーク証券市場がレイバーデイ(労働者の日)で休場し、対外リスクが大幅に緩和される可能性が高い。ソウル外為市場締め切り後、ドルは域外NDF市場で1100₩線を突き抜けて下り外国為替当局の介入警戒感がより一層大きくなった状態だ。

A銀行のある外国為替ディーラーは「繰越NEGO物量の域外NDF投資家の損切り売りも加わり、ドルが下落した。1100₩線は守られたが、域外NDF売りがかなり重い。」と説明した。彼は「ソウル外為市場締め切り後、域外NDF為替レートが1100₩台以下に下落しただけに当局の介入警戒感も注目に値する。」と付け加えた。

B銀行の他の外国為替ディーラーは「ソウル外為市場が終わった後、ドル/ウォンNDF為替レートが1,097₩台まで下落した状態。今日重要なレベルがほとんど崩壊し、過度に下落した側面がある。」と述べた。

彼は「米国市場が休場するうえ当局の介入警戒感もあり、ドルの下落幅が徐々に鈍化する可能性がある。」と見通した。

▲場内での動向=ドルは韓国の8月の貿易収支の黒字影響で売り心理が強化され、前日比2.00₩下落した1,108.00₩で
スタートした。場序盤から輸出業者の繰越NEGO物量と域外NDF投資家のドル売りに1,110₩下にレベルを下げた。その後、需給攻防が続いたが、ドルは再度1,105₩台まで渡した。

外国為替当局の買収介入警戒心のドルの下落率は鈍化したが1,100.10₩まで底点を低下させるの下落圧力は強くなった。オーストラリアドル、シンガポールドルなどアジア通貨も上昇に転じドル下落幅の拡大に一役買った。

サムスン重工業の2千330億₩規模前受金返還決定が発表されたが、取引終了頃に出てきて大きな影響を与えなかった。また今日、三星(サムスン)重工業[010140]は、取引終了後、オセアニア地域船主と6千103億₩規模のドリルシップの供給契約を締結したと発表した。

ドルは、1,100.10₩で場内で底点を、1,108.90₩で場内で高点を記録した。市場平均為替レートは1,104.10₩で告示される予定である。直物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介を合わせて85億2000万㌦を記録した。

外国人投資家はコスピで568億₩分を純買い入れし、コスダックで240億₩分を買い越した。

一方、為替締切時刻ドル/円レートは98.60円を、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,116.24₩を記録した。ユーロ/ドル為替は
1.3211㌦を現わした。//

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、2013年9月危機がいよいよスタート。2日の昼現在はあからさまな1103ウォンとウォン高となる

今日から、韓国経済2013年9月危機がスタートした。しかも、いきなりの開幕はウォン高ダッシュである。あからさますぎて笑えてくるのだが、どう考えても、1105ウォンを超える材料なんてないだろうに。

 

2013-09-02_12h45_37

 

2013-09-02_12h50_41

これからできる限り、市場のウォンとKOSPIの様子を伝えていこうと思う。最も、始まったばかりで面白い動きをするほどヘッジファンドは期待にはこたえてくれないだろうが。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

日経平均爆上げ。円は100円代突入。韓国ウォンは爆下げ(韓国経済で理解する初心者FX講座第69回

今週の韓国経済で理解する初心者FX講座はもちろん、日経平均の話題である。

終わりに韓国経済のほうもすこし振り返るが、日経平均が今週爆上げしている。アメリカの雇用統計が予想より良かったことが大きな原因であるが、だいぶ、ダウに追いついてきた。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング

人気ブログランキング  の応援(1日1回クリック)を宜しくお願いする。これは日本の国益を守るニュースを周知する応援にもなる

続きを読む 日経平均爆上げ。円は100円代突入。韓国ウォンは爆下げ(韓国経済で理解する初心者FX講座第69回

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry