タグ別アーカイブ: 2018年4月韓国経済危機

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕米朝首脳会談中止の理由は「北朝鮮側の相次ぐ約束違反」 米政府高官

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕米朝首脳会談中止の理由は「北朝鮮側の相次ぐ約束違反」 米政府高官

記事要約:米政府高官が米朝首脳会談をトランプ大統領が中止した理由は「北朝鮮側の相次ぐ約束違反」だと述べている。まずは、その理由を列記しよう。

■米朝首脳会談をキャンセルした理由

1.北朝鮮側がシンガポールで行われる予定だった米国側との準備会合を無断欠席

2.北朝鮮の米韓合同軍事演習に対する抗議

3.南北閣僚級会談を突然中止

4.北朝鮮が核実験場の廃棄への国際監視団の立ち会いを認めなかった

…うわあ。これに瀬取りとか、ペンス米副大統領への批判などもあったのか。いや、これ誰でも中止にするんじゃないか。むしろ、こんなことされて中止にしないのは韓国だけだとおもう。これは世界中の人間、CNNですら北朝鮮を擁護できないわ。しかし、朝鮮人は約束の意味を本当に理解してないな。

>「(国際監視団を立ち会わせる)約束はほごにされた。代わりに記者団が招待されたが、(核実験場の廃棄が)完了したという科学的証拠は大して得られなかった」

管理人も専門家を招待しない核実験場の廃棄などただの政治ショーと述べていたが、アメリカも信じていないと。そりゃそうだよな。交渉を打ち切って正解だわ。核とか以前に国家の体をなしてない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕米朝首脳会談中止の理由は「北朝鮮側の相次ぐ約束違反」 米政府高官

【5月25日 AFP】 ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が6月12日に予定されていた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長との首脳会談を中止した理由は、北朝鮮側の相次ぐ約束違反だったと米政府高官が24日、明らかにした。

ホワイトハウス(White House)の高官は匿名で「(北朝鮮側の)度重なる約束違反が米国をちゅうちょさせた」と述べた。

この高官は「トランプ大統領は可能な限り外交交渉を続けていく意向だ」と述べた。トランプ大統領は金委員長に宛てた会談の中止を伝える書簡の一言一句を口述筆記させたという。

高官は北朝鮮側がシンガポールで行われる予定だった米国側との準備会合を無断欠席したことに言及し、 「信義誠実の深刻な欠如」と指摘した。「米国側はひたすら待ったが北朝鮮側は姿を現さなかった。北朝鮮側は連絡すらよこさず、われわれに待ちぼうけを食らわせたのだ」

ホワイトハウスは北朝鮮の米韓合同軍事演習に対する抗議と、南北閣僚級会談を突然中止したことも、北朝鮮が米朝首脳会談に向けて約束したことの違反とみなしている。

高官は北朝鮮が核実験場の廃棄への国際監視団の立ち会いを認めなかったことで、さらに信頼が損なわれたと指摘している。

「(国際監視団を立ち会わせる)約束はほごにされた。代わりに記者団が招待されたが、(核実験場の廃棄が)完了したという科学的証拠は大して得られなかった」

「(核実験場の廃棄が)事実であれば良いが、真相は分からない」 (c)AFP

(http://www.afpbb.com/articles/-/3175923)

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ大統領「6月12日開催ありうる」

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ大統領「6月12日開催ありうる」

記事要約:実にトランプ大統領が強かだ。北朝鮮が勝手な態度を取れば会談はキャンセルして、自分の立場を理解させた。これは完全非核化もあり得るんじゃないか。

昨日も述べたが、トランプ大統領は完全非核化するのが会う条件にしている可能性が高い。それを確約しない限りは北朝鮮は米朝首脳会談に応じてもらえないのだ。そして、応じてもらえない=経済制裁+空爆や開戦が待っている。

これだよな。外交て。相手を確実に追い込みながら、こちらが有利な条件を引き出す。追い詰められているのはアメリカではない。北朝鮮だと理解させる。だから、次に舐めた対応を取れば交渉はまた打ち切るぞということだろう。

しかし、本当、これはどうなるかわからないな。だが、開催されたらトランプ大統領の条件は確実に吞んでくることはほぼ間違いない。なぜなら、彼は譲歩しないからな。これで北朝鮮を完全非核化に追い込めば中間選挙の勝利も確実。おまけにノーベル平和賞もついてくるだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ大統領「6月12日開催ありうる」

アメリカのトランプ大統領は先ほど、中止を表明した米朝首脳会談について「6月12日の開催もありうる」と語った。

また、「北朝鮮がやりたがっている。われわれもやりたい。どうなるか様子を見よう。北朝鮮側と今、話している」と述べた。

金桂官第1外務次官が談話を発表し、「トランプ大統領のこれまでの努力を内心ずっと高く評価してきた」「いつでもどのような方法でも向かい合う」などと表明したことを評価しているものとみられる。

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180525-00000121-nnn-int)

韓国経済、(米朝首脳会談キャンセル後)「米朝首脳会談」開催を要求するデモ=ソウル市

韓国経済、(米朝首脳会談キャンセル後)「米朝首脳会談」開催を要求するデモ=ソウル市

記事要約:韓国人は当事者でもないのにその「米朝首脳会談」開催を要求するデモをソウルで行ったところで、それをアメリカのトランプ大統領や金正恩が聞いて、米朝首脳会談が開催されるなんてことは地球が今すぐ消滅する確率ぐらいありえない。

そもそもバーボンハウスだよな。釣りだよな。エイプリルフールネタだよな。ポルナレフ呼んできてもいい。だが、ソースがヤフージャパンなんだ。何度確かめてもそのニュースは掲載されているんだ。まじで。

いやあ。さすがの管理人もまさか、米朝首脳会談の開催要求をするデモがソウルで行われるなんて想定外のさらに斜め上だった。後頭部を後ろから殴られた衝撃だ。韓国経済を10年見ているが、本当に思いつきもしない斜め上の行動に驚かされた。

だって、このデモに何1つ共感できるものがない。そもそも、アメリカ人がそのデモを起こしてホワイトハウスに訴えるならまだ少しは理解できる。でも、韓国人は何も関係ないよな。韓国政府がそのデモを聞いて、米朝首脳会談のキャンセルがなかったことにできるなら、キャンセルなんてされていない。

>25日午前、ソウル・光化門(クァンファムン)広場で2018Women Peace Walk組織委員と関係者らが、予定通り米朝首脳会談を開催するよう要求するデモをおこなった。

デモすればあらゆることが自分たちの思い通りになるとでも思っているのか。しかも、なんだこの怪しげな団体は。北朝鮮シンパなのか。韓国の団体基準はどうなっているんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、(米朝首脳会談キャンセル後)「米朝首脳会談」開催を要求するデモ=ソウル市

25日午前、ソウル・光化門(クァンファムン)広場で2018Women Peace Walk組織委員と関係者らが、予定通り米朝首脳会談を開催するよう要求するデモをおこなった。

これを前に去る24日、ドナルド・トランプ大統領はホワイトハウスを通して、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長宛ての書簡を発表。来月12日に予定されていた米朝首脳会談を「適切ではない」として中止を発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000071-wow-int

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓国、外交面に打撃

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓国、外交面に打撃

記事要約:米朝首脳会談がキャンセルされて1番悲しんだの当事者でもない韓国という結果となった。日本は蚊帳の外らしく、制裁は続けるべきだと述べてなかったし、アメリカはトランプ大統領が任命したペンス米副大統領を転けにされた。今更、トランプ大統領を持ち上げても見え見えの手に引っかかるはずもない。

対話の道はオープンと述べているが、明らかに全面降伏。段階的な非核化ではなく、完全な非核化なら話はきいてやる。それ以外はNOと宣言したに等しい。朝鮮人は最悪のタイミングで最悪の選択肢を選ぶという法則はまたしても北朝鮮でも当てはまったようだ。アメリカを欺そうとしてもすでに20年ぐらい欺されているので、さすがに同じような手が通じるわけもない。しかし、滑稽なのは韓国だよな。文在寅大統領がホワイトハウスにいたのにそれも知らされずに、こんな言葉を述べている。

>文氏は22日、ワシントンでの米韓首脳会談で、トランプ米大統領に「何十年だれも成し遂げられなかった偉業を成し遂げられると確信している」と表明したばかり。米朝会談の仲介役を自任してきた文氏にとって、会談中止は外交的に大きな打撃だ。

トランプ大統領が適当にあしらったのは既に紹介したわけだが、実際、21分では通訳交えてもたいした会話になってないんだろうな。まさにピエロではないか。

表明した次の日ぐらいに、ああ、キャンセルしたと連絡が来るんだから。ええ?会いに行ったのに教えてもらえないだけではなく、シンガポールはいつでもいきます。3者会談もやりましょう。本当に滑稽だな。さすが、外交の天才だ。管理人は一日中、大笑いさせてもらった。最後の最後まで何も理解してなかった文在寅大統領。素晴らしいピエロ役を演じたことに惜しみない拍手を贈りたい。

なに、米朝首脳会談の開催はまだ可能性はゼロではない。限りなく低いが。99.9%が失敗するんだから。なら、成功する確率が低くても問題ないだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓国、外交面に打撃

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日未明、米朝首脳会談中止を受け、国家安全保障会議(NSC)を緊急招集し、対応を協議した。会議で文氏は、会談中止に「当惑しており、極めて遺憾だ」と述べたうえで「(米朝の)首脳間が直接的で緊密な対話を通じて問題解決していくことを期待する」と述べ、米朝会談の必要性を改めて訴えた。

文政権は今後、4月27日の南北首脳会談を機に開設された金委員長とのホットライン(直通電話)を活用し、米朝の対話再開を働きかけるとみられるが、北朝鮮側が応じるかは不透明だ。

文氏は22日、ワシントンでの米韓首脳会談で、トランプ米大統領に「何十年だれも成し遂げられなかった偉業を成し遂げられると確信している」と表明したばかり。米朝会談の仲介役を自任してきた文氏にとって、会談中止は外交的に大きな打撃だ。

(https://mainichi.jp/articles/20180525/k00/00e/030/271000c)

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ氏「軍事行動の必要が生じたら日韓両国も財政負担を背負う用意がある」

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ氏「軍事行動の必要が生じたら日韓両国も財政負担を背負う用意がある」

記事要約:管理人はトランプ大統領が日本の拉致問題を解決してくれるなら、北朝鮮を潰すための空爆やら陸上部隊の派遣などの軍事行動に日本が財政負担するのはやぶさかではないとおもう。

韓国がどう思っているかは知らないが、拉致問題解決するには北を支援するより、北朝鮮を崩壊させるほうが結果的に速い。平和を願っても拉致された人々は帰ってこないのだ。なら、日本人としてどちらを優先するか。拉致問題解決への軍事行動である。

もちろん、これは管理人の個人的な意見なので別に強制するつもりは毛頭にない。でも、日本が直接攻められなければ平和とかいうのはおかしい。その平和であった日本から大勢の人々が北朝鮮に拉致されているのだ。それは見て見ぬ振りしているのと何ら変わりはない。

その時の決断があれば日本は米国を支援して拉致問題解決も頼みますというぐらいだろう。本当は自分たちで取り戻したいのに憲法9条が足かせとなっている。憲法改正は一向に進まないからな。

>トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「会談の予定を抹消した。北朝鮮と世界にとって大きな後退だ」と述べた。北朝鮮が「向こう見ずな行動」を取った場合について「米軍はかつてないほど準備できている」と強調。軍事行動の必要が生じた際には「日韓両国も財政負担も含めたコストを背負う用意がある」と語った。

どのみち日本がやれることは米国の完全バックアップぐらい。管理人は朝鮮総連をそろそろ解体したらいいとおもうのだが、まだ、日本政府は及び腰なんだよな。北朝鮮の人質や交渉には使えないと思うのだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ氏「軍事行動の必要が生じたら日韓両国も財政負担を背負う用意がある」

【ワシントン高本耕太】米ホワイトハウスは24日、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に宛てたトランプ米大統領の書簡を公表し、首脳会談中止の方針を明らかにした。書簡は、ここ数日の北朝鮮側の「怒りとあからさまな敵意」を受け、現時点での会談開催を「適切でない」などとした。

トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「会談の予定を抹消した。北朝鮮と世界にとって大きな後退だ」と述べた。北朝鮮が「向こう見ずな行動」を取った場合について「米軍はかつてないほど準備できている」と強調。軍事行動の必要が生じた際には「日韓両国も財政負担も含めたコストを背負う用意がある」と語った。

一方で「金正恩が建設的な対話と行動を選ぶのなら、私は待っている。いろいろなことが起こりうる。会談が予定通り開かれたり、後日開催されたりする可能性もある」と、対話の扉を閉ざさない姿勢を示した。

ポンペオ米国務長官は24日、上院外交委員会の公聴会で、ここ数日間、首脳会談に向けた北朝鮮との交渉チャンネルが不通になっていたことを明らかにした。米政府高官は記者団に、対話再開など今後の対応について「ボールは北朝鮮側のコートにある」と述べた。トランプ氏が示唆した「予定通りの会談開催」の可能性については「6月12日は10分後に等しい」と否定的な考えを示した。

高官によると、トランプ氏は金委員長への書簡を「一語一句を自ら口述し」作成した。書簡送付後、日本や韓国に会談中止を連絡したという。

書簡では、首脳会談の事前折衝における北朝鮮側の「忍耐や努力」に「おおいに感謝する」とし、「あなたと会うことを楽しみにしていた」と述べた。米国人3人の解放についても北朝鮮側の「美しい意思表示だった」と評価した。しかし、現時点の会談は適切でないとし「我々の核はとても大量で強力なため、使用されないことを神に祈る」とけん制した。

一方で、トランプ氏は「いつかあなたと対面できることを期待している。もし首脳会談について考えが変われば、いつでも連絡をしてほしい」と金委員長に呼びかけている。

首脳会談をめぐっては、北朝鮮の崔善姫(チェソニ)外務次官が24日、ペンス米副大統領が米テレビ番組で軍事的対応を排除しない姿勢を示し「リビアのように終わる」と発言したことを非難する談話を発表、ペンス氏について「いかに政治的に愚鈍な間抜けであるかは察するに余りある」などとしていた。また、核問題の交渉を統括してきた金桂冠(キムゲグァン)第1外務次官も16日に「(首脳会談を)再考せざるを得ない」と表明していた。

(https://mainichi.jp/articles/20180525/k00/00e/030/271000c)

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕北朝鮮、金正恩総書記「来月の米朝会談がキャンセルでもまた会う機会を作っても構わない」

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕北朝鮮、金正恩総書記「来月の米朝会談がキャンセルでもまた会う機会を作っても構わない」

記事要約:日本のマスメディアの目線では米朝首脳会談のキャンセルで追い詰められたのはどっちもどっちとか述べていたが、どう見ても1人負けなのは韓国である。その次に北朝鮮。だから、あれだけ強気な態度をしていたのをキャンセル後には来月の米朝会談がキャンセルでもまた会う機会を作っても構わない」という。

明らかにこの上から目線の態度に管理人は失笑した。アジアの最貧国国家が世界最強国家の最高権力者である米国の大統領にまた会う機会を作っても構わないという。一体何様なんだろうか。朝鮮人はいつも自分の立場を理解してないんだよな。韓国もそうだが、北朝鮮も変わらない。むしろ、土下座してても会談してもらわないと国が滅びるかもしれないというのにずいぶん、悠長であるな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕北朝鮮、金正恩総書記「来月の米朝会談がキャンセルでもまた会う機会を作っても構わない」

North Korea says it is still willing to meet with the US after Trump canceled next month’s summit with Kim Jong Un cnn.it/2IO7aCN

 

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓米首脳会談時に兆候があった米朝首脳会談中止

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓米首脳会談時に兆候があった米朝首脳会談中止

記事要約:米朝首脳会談キャンセルされたことをCNNで確認していたら、トランプ大統領が悪いとか、相変わらずのトランプ批判に呆れていたわけだが、会談する条件がトランプ大統領は完全非核化だと述べていたので、むしろ、それを相手がしないなら無駄だという判断は英断であると思われる。

現に困っているのは北朝鮮なんだよな。だから、米朝首脳会談がキャンセルになっても、会う機会を作っても構わないとか、金正恩が意味不明なことを述べている。もう、交渉は決裂した。アメリカの望む無条件降伏以外では会わないことを決めたことに恐怖しているのは北朝鮮である。しかも、それは中国への2度の訪中で態度を翻した。ペンス米副大統領を転けにしたことなど理由に挙げられていた。

まあ、それは良いとして韓国経済の視点はあくまでも韓国ニュースを中心になので朝鮮日報の記事を見て頂きたい。はっきりいって笑えるぐらい文在寅大統領が間抜けであり、これもトランプ大統領の逆鱗に触れたんじゃないか。

>当時、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は米国のドナルド・トランプ大統領に対し、6月12日に予定されている米朝首脳会談の直後シンガポールで「3カ国首脳会談」を開催する案や、北朝鮮に対する支援策を提案したが、米国側は都合の悪そうな反応を示したという。

ほら、会談がまとまってもいないのに直後に3カ国首脳会談とか、北朝鮮支援策の提案とか、明らかに文在寅大統領が愚かすぎる。トランプ大統領はこいつ何言ってるんだ?とまだ会談が上手くいくかすらわからんのに…と、思われも仕方がない。なんで韓国は決まってもいないことに対しての結果を踏まえた提案するんだろうな。普通は会談後に話しあうものだろう。

>文大統領は当初、「板門店米朝会談の直後に南北米3カ国会談開催」という案を念頭に置いてトランプ大統領と米朝会談の場所を話し合った。だがトランプ大統領がシンガポールを米朝会談の場所として最終決定すると、文大統領が直接シンガポールに行って3カ国首脳会談を開く案を提示したという。

ここでも自分の立場を理解していない。文在寅大統領がシンガポールなんてくる理由がない。韓国の板門店が外された意味すら理解してないと。トランプ大統領は文在寅大統領など眼中にない。完全非核化が目的で、文在寅大統領とは3カ国首脳会談が目的。これでは意見が合うわけがない。

>韓国大統領府(青瓦台)が韓米首脳会談後に「両首脳は、米朝首脳会談後に南北米3カ国が終戦宣言を一緒に行う案について意見を交換した」と発表したのも、こうした流れから来ている。

明らかにこれも性急過ぎなんだよな。北と話し合いすらできてない時点でこれだからな。文在寅大統領が余計なこと提案しすぎたのが原因もありそうだな。なんで全て任せるにしなかったのか。これでは自分は北朝鮮の味方ですよと公言しているようなもんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓米首脳会談時に兆候があった米朝首脳会談中止

米朝首脳会談関連のおかしな流れは、今月22日(現地時間)に米国ワシントンで開かれた韓米首脳会談のときから感知されていた。当時、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は米国のドナルド・トランプ大統領に対し、6月12日に予定されている米朝首脳会談の直後シンガポールで「3カ国首脳会談」を開催する案や、北朝鮮に対する支援策を提案したが、米国側は都合の悪そうな反応を示したという。

このところ北朝鮮の「非核化に向けた真剣さ」に対する疑念が高まっている中、文大統領が核廃棄ではなく北朝鮮への報償に焦点を合わせていることについて、「前のめり」という反応を示したという。

24日に複数の外交消息筋が明らかにしたところによると、文大統領は米朝首脳会談に合わせてシンガポールを訪問する案を検討し、水面下で準備作業に入った。米朝首脳会談が成功裏に終わった場合、すぐに南北米3カ国首脳が一堂に会して「終戦宣言」を出すことを念頭に置いたのだ。

文大統領は当初、「板門店米朝会談の直後に南北米3カ国会談開催」という案を念頭に置いてトランプ大統領と米朝会談の場所を話し合った。だがトランプ大統領がシンガポールを米朝会談の場所として最終決定すると、文大統領が直接シンガポールに行って3カ国首脳会談を開く案を提示したという。

韓国大統領府(青瓦台)が韓米首脳会談後に「両首脳は、米朝首脳会談後に南北米3カ国が終戦宣言を一緒に行う案について意見を交換した」と発表したのも、こうした流れから来ている。

ところが文大統領のこうした構想に対し、トランプ政権は即答しなかったという。その後、ワシントンでは「韓米首脳会談の後、ホワイトハウスはぎくしゃくした(strained)雰囲気」だという声が出ていた。

金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の2度にわたる訪中の後、北朝鮮が強硬な立場へと戻ると、ホワイトハウスでは「首脳会談をやるべきなのか」という懐疑論が広がっていた。こうしたホワイトハウスの空気とは異なり、韓国側は先走った話ばかりをしたのだ。

またトランプ大統領は周囲に、南北米3カ国首脳会談を行った場合、自らに集中されるべきスポットライトが分散しかねないという趣旨の不満も示していた-と消息筋は伝えた。このため韓国大統領府も、シンガポール訪問案を表立っては取り上げず、水面下で準備だけをしていたという。

韓国大統領府の中心的関係者は24日、取材陣が文大統領のシンガポール訪問計画について尋ねると「現時点ではない。シンガポール訪問や南北米3カ国首脳会談は、完全に米国と北朝鮮に懸かっている」と答えた。

これとともに文大統領が韓米首脳会談で、北朝鮮の要求している「体制保障」や経済的支援問題を説明することに焦点を合わせたことを巡っても、ホワイトハウスは都合の悪そうな反応を示したと伝えられている。文大統領はトランプ大統領に、国連制裁に抵触しない範囲での北朝鮮向け医療・農業支援案を提示したという。

韓米首脳会談で30分と予定されていた単独会談がわずか21分で終わったのも、こうしたおかしな空気を反映したものだという見方がある。両首脳が陪席者なしで胸の内を明かすことができる単独会談は、韓国大統領府が今回の訪米の「ハイライト」に挙げていた部分だった。

韓国政府の消息筋は「トランプ大統領が(単独会談の直前)突発的に取材陣との問答を34分も行い、その後のスケジュールが影響を受けることは避けられなかったとはいえ、単独会談がこのように短縮されたのは良いシグナルではなかった」と語った。

トランプ大統領は一時、シンガポールでの米朝会談の後、韓国と日本を訪問して会談の成果をPRする案を検討していたといわれている。しかし会談の成功を楽観できない状況になり、これを取り消したという。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/25/2018052501066.html)

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/25/2018052501066_2.html)

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕文大統領 朝米会談中止に「遺憾」=直接対話による解決期待

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕文大統領 朝米会談中止に「遺憾」=直接対話による解決期待

記事要約:今日、管理人のやることは米朝首脳会談キャンセル後のアメリカ、韓国、日本をはじめとする世界の動きを淡々と伝えることである。ただ、CNNはブレイキングニュースもやってなく、スポーツ番組なので、そこまで速報性があったわけではないようだ。予想通りてことなんだろうか。それでおそらく1番大騒ぎなのは韓国だとおもう。

>トランプ米大統領が24日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との首脳会談を中止する方針を急きょ表明したことについて、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「当惑していて非常に遺憾」として、「首脳間の直接的かつ緊密な対話で解決していくことを期待する」との考えを示した。

文在寅大統領はいつ知ったんだろうな。まさか、発表まで知らせていなかったことはないだろうな。その辺も気になるところだったが、文在寅大統領は非常に遺憾だという。でも、対話がどうとかまだ言い出す。既にキャンセルされたということは交渉は打ちきったてことだ。トランプ大統領はまだ対話のドアが開いているというが、どう見てもそんな風には見えない。もちろん、経済制裁は続行である。

文在寅大統領は選択するしかない。アメリカにつくか。北朝鮮につくか。CNNによると楽観的な見方が大勢とか述べているのに驚いた。どこを見て楽観的な見方なんてできたんだ?管理人は金正恩が2度の訪中した辺りから態度を変えてきたので、これは中止もあると考えていた。

北朝鮮が段階的な非核化とかの時間稼ぎにトランプ大統領は完全非核化で交渉したわけだから、互いの意見が一致するはずもない

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕文大統領 朝米会談中止に「遺憾」=直接対話による解決期待

【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領が24日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との首脳会談を中止する方針を急きょ表明したことについて、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「当惑していて非常に遺憾」として、「首脳間の直接的かつ緊密な対話で解決していくことを期待する」との考えを示した。

25日午前0時ごろから約1時間行った国家安全保障会議(NSC)緊急会議で述べた。

文大統領は「朝鮮半島の非核化や恒久的な平和は放棄することも、先送りすることもできない歴史的な課題」として、「問題解決のため努力してきた当事者たちの真心は変わっていない」と表明。「今の意思疎通の方法では敏感で困難な外交問題を解決することは難しい」として、首脳間の対話の必要性を強調した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000005-yonh-kr)

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ大統領、マティス国防長官に対し、軍事的な態勢を整えるよう命じる…対北朝鮮

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ大統領、マティス国防長官に対し、軍事的な態勢を整えるよう命じる…対北朝鮮

記事要約:米朝首脳会談のキャンセルがいつ決まったかは定かではないのだが、明らかに文在寅大統領が米韓首脳会談で無視されていたので、あのときは既に決まっていたんだろうなとはおもう。そして、おそらく韓国と北朝鮮の裏合意にトランプ大統領が切れたてことだろう。

管理人は瀬取りが1番の原因だと思うんだよな。あんなことされたら、経済制裁の効果がないからな。それを韓国がやったことでトランプ大統領が怒鳴りつけた結果がああいう形となった。

>アメリカのトランプ大統領は、来月12日にシンガポールで予定していた米朝首脳会談を中止することについて、ホワイトハウスで記者団に対し、「北朝鮮と世界にとって大きな後退だ」と述べました。そのうえで、マティス国防長官らに対し、必要であれば軍事的な態勢を整えるよう命じたと明らかにしました。

6月12日というリミットはこれで消えた。そして、トランプ大統領は対話の道を造ったのに北朝鮮が完全な非核化に応じなかったという大義名分を得たことになる。そして、必要であれば軍事的な体制を整えるよう命じたと。つまり、空爆から開戦まで、もう、何でも起こりえる事態となった。

管理人も対話によって解決できれば良かったと思うが、北朝鮮は信用ならない。中国も裏にいるので、どのような合意があったかは知らないが、朝鮮半島有事によって大きく動きだした。管理人が1番言いたいのは文在寅大統領が無能過ぎたということだ。文在寅大統領はどちらにつくんだ?米韓首脳会談をぶっ壊したことで、トランプ大統領は相当、苛立っているだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕トランプ大統領、マティス国防長官に対し、軍事的な態勢を整えるよう命じる…対北朝鮮

アメリカのトランプ大統領は、来月12日にシンガポールで予定していた米朝首脳会談を中止することについて、ホワイトハウスで記者団に対し、「北朝鮮と世界にとって大きな後退だ」と述べました。そのうえで、マティス国防長官らに対し、必要であれば軍事的な態勢を整えるよう命じたと明らかにしました。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180525/k10011451541000.html)

必読!韓国経済、韓国大統領府「米朝首脳会談、99.9%開催される」→ 中止

必読!韓国経済、韓国大統領府「米朝首脳会談、99.9%開催される」→ 中止

記事要約:何だろうな。寝て起きたら世界が変わっていたと表現したら良いんだろうか。昨日とは違う世界がそこに存在していた。なんと米朝首脳会談が米国側からキャンセルされた。つまり、北朝鮮の非核化は消えた。韓国大統領府「米朝首脳会談、99.9%開催される」とか述べていたが、中止となった。

管理人も朝から驚きである。ソースを何度も確認したが本当である。とりあえず、CNNを付けてるが今は天気予報だ。では、今日はこのニュースを中心に見ていく。さて、これで開戦も待ったなしの状況となったわけだ。

でも、管理人は金正恩がいる限り、拉致問題解決はないとおもっていた。だから、さっさと北朝鮮を潰した後に日本が直接北朝鮮に人を送り込んで探すほうがいいだろう。今、CNNで確認できた。やはり、中止といっている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

必読!韓国経済、韓国大統領府「米朝首脳会談、99.9%開催される」→ 中止

マネートゥデイ

ドナルド・トランプ米国大統領が北米サミットを24日キャンセルした。

来月12日のシンガポールでの北米サミット開催の可能性について「99.9%だ」と明らかにした 大統領府も意外なニュースに困惑の表情だ。中略

トランプ大統領の突発的な発表後、大統領府は正確な状況把握に注力する姿だ。

ソースは韓国語なので5chより記事掲載

(http://news.nate.com/view/20180524n46188)