韓国経済、韓国人の「人と張り合う心理」、外国人との比較で明らかに=中国メディア

韓国経済、韓国人の「人と張り合う心理」、外国人との比較で明らかに=中国メディア

記事要約:韓国人は見栄っ張りなんてこのブログで今さら取り上げる話題でもないのだが、研究からの証明でもはっきりわかったようだ。アメリカ人は絶対的な利益を重視する傾向にあり、韓国人は他者の利益と比較する傾向が見られたようだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国人の「人と張り合う心理」、外国人との比較で明らかに=中国メディア

韓国の朝鮮日報が、韓国人が他人の視線を気にしすぎることが心理実験で明らかになったと報じた。中化新網が伝えた。

高麗大学心理学の金学鎮教授と姜平元研究員が韓国人女性11人とアメリカ人女性11人を対象に研究を実施。被験者の平均年齢は44歳で、全員中学生の子供がいる。彼女たちはそれぞれ各自の部屋でパソコンやカードゲームを50回行い、結果が良ければ保存し、悪ければ消去できるようにした。

被験者が他人をどの程度気にするかを観察するため、研究グループはゲームが終わるたびにみなに「相対損益」を通知した。例えば、ある人が4000ウォンを獲得した場合、相手の獲得額が8000ウォンなら、その人の相対損益はマイナス4000ウォンとなる。ただし、ほかの人との関係は実際の収益には影響しない。

実験結果によると、ゲーム結果を消去した際に、自分の成績によって判断した被験者は、アメリカ人が韓国人の4.7倍に上った。相対損益を見て取り消した韓国人は、アメリカ人の1.3倍いた。このことから、アメリカ人は絶対的な収益に基づいて判断するのに対し、韓国人が他人を気にする傾向が浮き彫りになった。

脳の構造でも韓国人の人と張り合う心理が証明された。研究グループは、賞賛、満足などを感じたときに反応する脳の部位を観察。相対損益が発生したときにこの部分が反応する韓国人は米国人の3.5倍だった。この研究結果は国際学術雑誌「神経科学ジャーナル」に発表された。

(http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/363031/)

 

記事は以上だが、日本の国益を重視するニュースだけを取り扱う、日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Twitter⇒ジンボルト (zinboruto) on Twitterから

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る