韓国経済、〔朝鮮半島有事〕増加していた韓国への日本人観光客が減少…韓半島情勢が影響

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕増加していた韓国への日本人観光客が減少…韓半島情勢が影響

記事要約:毎週、北朝鮮がミサイル飛ばしたこともあり、さすがに4月に韓国へ出かけた日本人観光客は減少したようだが、それでも約16万5700人もいたという。在日朝鮮人の里帰りもありそうだが、元々、昨年も減っていたのでたいした数値ではない。でも、特に酷いのは中国人観光客の減少だ。

>中国人観光客も、中国政府のTHAAD(高高度防御ミサイル)報復措置によって昨年同期比66.6%減となる約22万7800人にとどまった。

これ凄まじい減少である。昨年は68万人ぐらいだろうか。それが45万人ほど減ったことになる。中国の政府の「韓国旅行禁止令」が韓国の旅行業界に深刻なダメージを与えていることがこの数値でもわかるだろう。そもそも、韓国へ旅行するところもなく、ただ単にチキンとビール祭りを中国人は楽しみにしていたんだったかな。

それがTHAAD配備でこのような減少となった。しかし、禁止しても23万人もいるのはどうしてなんだ?むしろ、中国政府は甘いんじゃないか?管理人はこういうのはやるなら徹底的にやらないと意味がないとおもう。中途半端にすればするほど相手はそれに甘えてくるからな。韓国の旅行業界を全滅させるほどの勢いで潰しにかかる。そうすれば泣きながらTHAAD配備は中止という動きも加速されよう。

ええ?管理人は韓国の「国益」を考えた上で発言しているんじゃないのか?これだとまるで韓国が潰れてもいいような書き方だと思うかもしれない。でも、よく考えて欲しい。蝙蝠外交という中途半端などっちつかずは結局、米中の双方を怒らせた。これだって考え方は同じ。相手がそれ以外の選択肢を取らないほど追い詰めた方が結局、それは韓国の国益となって返ってくる。

中国経済圏でハブられたら韓国経済は成り立たない。旅行業だけでこれほどの被害だ。26%中国依存している輸出。さらに中国人投資家の債権やKOSPIの買い支え。どれもこれも中国人がいてこその韓国の繁栄だ。米国は確かに韓国の安全保障というものを担っているが、その影響は安全保障だけである。ならこのまま北朝鮮と一緒に中国の属国に戻ればいい。そうすれば中国の核傘下で守ってくれるさ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕増加していた韓国への日本人観光客が減少…韓半島情勢が影響

4月に韓国を訪問した日本人観光客が減少していたことが分かった。

22日、韓国観光公社によると、日本人観光客は昨年同期比5.4%減となる約16万5700人を記録した。日本人観光客は3年6カ月ぶりとなる昨年2月に増加に転じて以降、毎月前年同期の訪問者数を上回る勢いを見せていたが、先月再び減少を記録した。

韓国観光公社は日本人観光客の減少について、北朝鮮のミサイル挑発に関連して韓半島(朝鮮半島)情勢に対する否定的なマスコミ報道が影響を及ぼしたと説明した。

中国人観光客も、中国政府のTHAAD(高高度防御ミサイル)報復措置によって昨年同期比66.6%減となる約22万7800人にとどまった。

一方、4月の訪韓外国人は約106万9800人で、昨年の同じ期間に比べて27.2%減少した。

(http://japanese.joins.com/article/387/229387.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

フィリピンの風 (@guest_6057)
2017年5月24日 8:03 PM

久々にコメントします。
確か昔のデータでトランジットが年間70万人と云うのを記憶しています。
すると16.5万人/月のうち実際の旅行者は10万人/月といったところ。

1日4000人とすれば、フライトが全国から20便とすると200人/便(乗車率50%以下)
たぶん商売アガッタリでしょう。
この人数でしたら、観光客と云うよりは、ほぼビジネス客と在日韓国人の一時帰国じゃないでしょうか。

捕手(日本人) (@guest_6063)
2017年5月25日 2:47 PM

 訪韓外国人自体が27%も減少すると観光業は相当キツいだろうな。
米中に良い顔をして両方から嫌われる、アジアのバランサーとは一体何だったのか。
両方から同じくらい嫌われていれば、ある意味バランスは取れているのかもしれんが、韓国さんの体を張ったギャグにはいつも驚かされてばかりだわぁ。
日本の観光地もインバウンド需要を当て込んだ商売なんてやめた方が良いと思うんだよな、高品質なサービスを好む日本人のリピーター客を大事にすれば、結果的に外国人観光客からも好評価を得られるのだから、日本の企業経営者には、こういう事例を反面教師にして賢くなってもらいたい。