米国務省 「『失望』は靖国参拝でなく関係悪化への懸念」

米国務省 「『失望』は靖国参拝でなく関係悪化への懸念」

記事要約:今回の安倍総理の靖国参拝でよほど日本人から批判があったことで、アメリカがへたれた。アメリカってこんなに弱かっただろうか。まあ、当たり前の話である。アメリカが失望したのは靖国参拝ではなく、韓国と中国の関係悪化らしい。苦しい言い訳だなあ。しかし、日本人の抗議はアメリカ政府を動かしたのは面白い収穫だな。今のネット時代だからこそ、可能な手段であろう。日本人のほとんどが安倍総理の靖国参拝は賛成しているからな。愚かな左翼メディアがどんだけ煽っても、韓国と中国以外はたいしたことはない。朝日新聞の記者にとって「海外」とは韓国と中国のことしかささないそうだ。勉強不足とかのレベルじゃないな。小学一年生からやり直してこい。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

アメリカの国務省は、安倍総理の靖国参拝後に「失望した」とするコメントを発表したことについて、靖国参拝そのものではなく、近隣諸国と関係悪化に懸念を表明したと強調しました。

安倍総理の靖国参拝後初めてとなる国務省の会見では、参拝直後に国務省が出したコメントの「失望」という表現に対して質問が集中しました。

Q.失望という言葉は靖国参拝についてのものか?それとも参拝で中国や韓国が反発するという結果に対してのものか?

「日本の指導者の行動で近隣諸国との関係が悪化しかねないことに対するもので、それ以上言うことはありません」(ハーフ副報道官)

ハーフ副報道官はこのように述べ、「失望」という言葉は参拝そのものではなく、中国や韓国との関係悪化を懸念したものと強調しました。

「失望」という表現については、アメリカの一部の有識者から「戦没者の追悼方法を他の国がとやかく言うべきではない」という指摘が上がっており、この日の会見では、
改めて、靖国参拝そのものに論評を加えたものではなく、同盟国としての日本との友好関係には変わりがないと強調しました。(31日09:12)

(http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20131231-00000014-jnn-int)

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る