韓国経済、〔そんなことはどうでもいいから合意を守れ〕「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

韓国経済、〔そんなことはどうでもいいから合意を守れ〕「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

記事要約:日韓慰安婦合意を「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たないそうだ。そんなことどうでもいいから合意を履行しろよ。

日本は信義を尽くして合意したのだから、それを守らない韓国の方が明らかに外交的敗北である。破棄もできないのは国際社会で破棄がどうなるかはわかっているからだろ?でも、ロウソクデモでそのうち破棄を迫られるからあまり意味はない。

しかも、いつも韓国メディアは未来志向とか、友好とか言い出すが、そんなことはどうでもいいのだ。約束を守れない国とは付きあわない。それが日本人の総意である。だから、韓国とはもう何もしない。だから、さっさと破棄でも何でもすればいいではないか。毎回、無駄な文章を書いて合意がどうとかいようが日本国民の意思は何も変わらないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔そんなことはどうでもいいから合意を守れ〕「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

韓日両政府は合意をなぜ成そうとしたのかその根本的な理由に立ち返るべきである。長い年月が経ったのでもう「未来」だけ見て適当にふたをして過ぎ去らせようとしたのではなかろうか。2015年の合意案に「被害者の名誉や尊厳の視点」が入っていると果たして言えるだろうか。当時の主な内容を「非公開」にしたのは誰のためだったのか。結局は政権に負担になる内容を隠そうとしたのではないか。このような問いに当時合意をした両国政府の当局は明確に答えねばならない責任がある。それでも「とにかく合意をしたのだから守りなさい」と主張するのは「慰安婦被害者の名誉」はもちろん、国際社会での日本の地位向上にも全く役に立たないだろう。

慰安婦問題の合意は、互いに有利なことをやりとりするような通商協定とは性格が全く違う。歴史的意味と人類共通の価値を再確認する崇高な作業だ。これを密室でやりとりするように「取り引き」して両国国民に隠して嘘をついていたことは容認できない。単に朴槿恵(パク・クネ)政権の無能と身勝手ぶりだけを恨むのではなく、日本の安倍政権もまたこの責任を厳重に負うのが当然だ。日本政府は両国が合意になぜ乗り出したかを今からでも振り返り、いかにすることが韓国と日本の未来指向的関係に役立つのか、深く考えるべきである。

(http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/29367.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

キジトラ (@guest_9322)
2018年1月4日 10:30 AM

知らんがな、 どうでもいいから合意をはたせよ まだ何にもやって無いやろ ぼけ。

捕手(日本人) (@guest_9328)
2018年1月4日 2:39 PM

 朝日新聞の捏造記事に全乗っかりして日本に金を集ろうとした韓国が悪い。
それでも韓国の面子を立てて合意をしてあげたのだから、これで納得できないのであれば断交しかないね。
もう韓国に対して1ヨクトメートルたりとも譲歩してはならない。
こちらが譲歩すれば相手も譲歩してくれるだろうなんてのは、日本人同士でしか通用しない幼稚な甘い考えだと肝に銘じておくべき。