韓国経済、〔韓国自動車危機〕米当局、韓国・現代と起亜の車調査=エアバッグ開かず4人死亡

韓国経済、〔韓国自動車危機〕米当局、韓国・現代と起亜の車調査=エアバッグ開かず4人死亡

記事要約:最近、中国や米国での売上が低迷している現代・起亜自動車。だから、南米や中東などの新しい市場に活路を見だしていてるのだが、さらにアメリカのシェアを落とすような事件が起きていることがわかった。

なんと搭乗者の安全を守る大事なエアバッグが開かず4人が死亡。6人が負傷したようだ。米当局が韓国・現代と起亜の車調査に乗り出した。近いうちに大きなリコール問題に発展するかもしれない。もっともエアバッグそのものは米国製らしいが。

>対象となるのは、現代の2011年型「ソナタ」と起亜の12、13年型「フォルテの計42万5000台。 いずれも米ZF―TRWオートモーティブ社製のエアバッグ制御装置を搭載している。 NHTSAは、同種装置を搭載した他メーカーの車についても調べる方針。

425000台か。結構な数だな。しかし、エアバッグが開かないのは致命的だ。でも、これはどちらが原因かはまだわからない。取り付けるときに不備があったら現代や起亜側の責任だし、エアバッグそのものが原因なら米国のメーカーがダメという。他のメーカーのエアバッグも調べるそうなので、後でわかるか。最後に現代自動車の株価を見ておこう。

現代自動車の株価そのものは2015年辺りからある程度維持しているといえる。これは5年間のチャートだが、2015年の123500ウォンが最安値で後はだいたい、平均15万ウォン台だ。安定はしているが、逆に言えばほとんど伸びてないともいえよう。サムスン電子はここ数年で株価2倍になったわけだが、現代自動車は全く変化がない。つまり、現状維持で精一杯という市場の読みということになる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国自動車危機〕米当局、韓国・現代と起亜の車調査=エアバッグ開かず4人死亡

【ニューヨーク時事】米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は17日、韓国・現代自動車と傘下の起亜自動車が米国やカナダで販売した一部車種のエアバッグに関する調査を始めたと発表した。

正面衝突時にエアバッグが開かない事故がこれまでに6件発生し、4人が死亡、6人が負傷したという。

対象となるのは、現代の2011年型「ソナタ」と起亜の12、13年型「フォルテの計42万5000台。 いずれも米ZF―TRWオートモーティブ社製のエアバッグ制御装置を搭載している。 NHTSAは、同種装置を搭載した他メーカーの車についても調べる方針。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180318-00000007-jij-n_ame)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

 (@guest_10534)
2018年3月18日 7:37 AM

まさか、タカタ製のバッグだったとか、言われないだろうか?

酔って候 (@guest_10536)
2018年3月18日 7:54 AM
Reply to 

10年後、現代自動車が無くなっていれば、韓国内ではそういう話になっていそう。
もっとも10年後、大韓民国があるかどうか知りませんが。

酔って候 (@guest_10535)
2018年3月18日 7:48 AM

サムスンが健在なら韓国経済は問題無いでしょう。
もっともサムスンが生み出す雇用は、というと、
【社説】静かに海外に流出していく韓国の雇用
http://japanese.joins.com/article/666/239666.html
>サムスン電子はこの期間、国内職員を減らし、海外の職員は10万人以上も増やした。

らしいですが。
でも、公務員雇用80万人増を掲げる雇用大統領がいるじゃ無いか。
> 韓国政府は数日前、青年雇用対策を出した

大いに期待しよう。
それに赤化統一すれば、世界に冠する強国が誕生するわけだし。
そうなったら、日本や米国、中国にも思う存分報復関税を掛けられるぞ。
現代自動車のジリ貧など、ろうそく革命政権文大統領率いる韓国にとっては無問題。

酔って候 (@guest_10539)
2018年3月18日 10:38 AM

文大統領が新しい経済政策を発表したようです。

文大統領、「釜山港を世界最高の物流ハブ港にしよう」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/30050.html
> 文大統領は「世界最高水準の情報通信技術を活用し、スマート海上物流システムを作り出そう」として、「自律運航船舶、超高速海上通信網、スマート港湾を連係した4次産業革命時代の世界的な港湾モデルを私たちが先導しよう」と話した。

大言壮語も良いですが、過去様々なプランが大抵途中で放棄されてきたことをお忘れのようです。

> さらに文大統領は、沈滞している港湾、海運産業も復活させると述べた。彼は「高効率船舶発注のための金融支援と安定的な貨物確保、フラッグ海運会社の経営安定対策も積極的に推進する」と話した。

韓進破綻で世界中に迷惑を掛けたことが、前政権のことだから、で無かったことに出来るという考えが通用するのは韓国内だけなのですが。

> 「船舶用LNG供給基地と大型船舶修理造船団地の造成は、釜山港の新たな付加価値を創り出し、雇用を増やすだろう」

韓国の有権者が期待しているのは、そんな実現するかどうか分からない将来の雇用増では無く、公務員雇用80万人増という公約の実現ですよ。

東風 (@guest_10540)
2018年3月18日 11:17 AM

現代か起亜車に搭乗中の事故で4名がエアバックが開かずに死亡されたという事実事案が発生したのですね。早急に原因究明しユーザー対応しないと韓国車は世界のマーケットから早晩駆逐されてしまうかもしれません。韓国人が雇用され経済的に寄与している数少ない産業が更に崩壊することになりそうです。貴族労組のわがまま要求だけが際立っている韓国GM、クムホタイヤ等撤退や消滅しそうな企業が悲鳴を上げているさ中です。タカタエアバックには欠陥がありましたが、今回は開かないという機能喪失品ですので韓国車への品質信頼感も各段に喪失・・・