韓国経済、労働組合に生死がかかるクムホタイヤと韓国GMの暗鬱な現実

韓国経済、労働組合に生死がかかるクムホタイヤと韓国GMの暗鬱な現実

記事要約:韓国メディアが日本語版でクムホタイヤの危機について珍しく取り上げている。管理人は韓国語のメディア記事を追っていたわけだが、どうやら中国の企業が買収するという話があったわけだが、まだ交渉は難航しているようだ。原因はいつも通り韓国の労働組合である。

さすがだよな。飼い主の手を噛むだけではなく、新しい飼い主すら寄せ付けないという。まあ、それで不渡りが出たっていいではないか。足を引っ張ることしかしない労働組合って何のために存在するんだろうな。しかも、どうやら韓国GMの方も労働組合らしい。

>残念ながら韓国GMも勤労者と協力会社の従事者30万人の将来が労働組合の手にかかっている。GM本社は経営正常化のための新車配分と追加投資は労働組合の苦痛分担を前提とするとし、明日までに賃金・団体交渉暫定協議案を出すよう要求している。しかし労働組合は定年65歳への延長と今後10年間の整理解雇禁止を要求して闘争している。

人員削減するといってるのに定年の延長に、さらに10年解雇禁止とかなんだ。アホなのか。いや、アホなんだろうな。さっさとGMは撤退したほうがいい。全く立場を理解していない。こんな組合に付き合うとろくなことないからな。

 >政府は慌ただしい雰囲気だ。今回も国民の血税を投入したいが、清算価値の方が高いクムホタイヤへの支援に納税者は冷淡な反応を見せている。しかも韓国GMは大株主が外国人であり影響力の行使が難しい。

こんな労働組合は潰した方が清算価値は高いよな。中国企業にクムホタイヤの技術だけ奪われると。

>昨日から韓国GM撤収説がまた浮上している理由もここにある。GM事態がこの状況になったのは経営不振のほか、強硬な労働組合の責任も大きい。このような労働組合の態度は文在寅(ムン・ジェイン)政権の過度な労働組合寄り政策とも無関係でない。暴力デモ容疑で手配中の労働団体の幹部が公然と活動しても公権力が逮捕しないほどだ。

中央日報の記者もわかっているだろ?ほとんどの労働組合は北朝鮮シンパだと。文在寅大統領にとっては同胞だもんな。そりゃ、逮捕なんてするわけがない。何しろ、仲間だからな。つまり、労働組合が潰されないことを知っているんだな。こうして韓国庶民の税金だけが労働組合の高い賃金に使われていくと。

さすが韓国の癌といわれるだけのことはある。でも、それを許してきたのは韓国人だ。こういう人間にずっと搾取されていくのが韓国庶民の運命である。そりゃストライキしても給料はもらえるし、賃金も経営が赤字だろうが、毎年、アップだからな。こんなことしていれば、この先、韓国企業は外資に買収されようが全て清算が流行しそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、労働組合に生死がかかるクムホタイヤと韓国GMの暗鬱な現実

 韓国2位のタイヤ企業クムホタイヤが今日までに債権団に「経営正常化履行約定書」を提出できなければ不渡りを出すことになる。会社を生かすには海外売却と賃金削減が必要だが、労働組合がこのような自律協約に反対しているからだ。

李東杰(イ・ドンゴル)産業銀行会長は「中国の青島双星(ダブルスター)の投資を誘致できなければ、4月2日に手形が戻ってきて不渡り処理される」とし「そうなると青瓦台(チョンワデ、大統領府)も防げない」と伝えた。クムホタイヤの運命が労働組合の手にかかっているわけだ。

残念ながら韓国GMも勤労者と協力会社の従事者30万人の将来が労働組合の手にかかっている。GM本社は経営正常化のための新車配分と追加投資は労働組合の苦痛分担を前提とするとし、明日までに賃金・団体交渉暫定協議案を出すよう要求している。しかし労働組合は定年65歳への延長と今後10年間の整理解雇禁止を要求して闘争している。

 政府は慌ただしい雰囲気だ。今回も国民の血税を投入したいが、清算価値の方が高いクムホタイヤへの支援に納税者は冷淡な反応を見せている。しかも韓国GMは大株主が外国人であり影響力の行使が難しい。

昨日から韓国GM撤収説がまた浮上している理由もここにある。GM事態がこの状況になったのは経営不振のほか、強硬な労働組合の責任も大きい。このような労働組合の態度は文在寅(ムン・ジェイン)政権の過度な労働組合寄り政策とも無関係でない。暴力デモ容疑で手配中の労働団体の幹部が公然と活動しても公権力が逮捕しないほどだ。

クムホタイヤが最悪の事態を迎えれば湖南(ホナム、全羅道)経済は危機を迎える。30万人の雇用がかかる韓国GMが誤った道に進む場合、その波紋は全国に広がる。こうした不幸な事態を防ぐためには政府が労働組合を説得し、政・労・使の大妥協を図る必要がある。そうしてこそ破局を防いで雇用を守ることができる。

(http://japanese.joins.com/article/128/240128.html?servcode=100&sectcode=110)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

捕手(日本人) (@guest_10797)
2018年3月30日 3:56 PM

 会社が倒産してしまったら定年延長しても意味ないだろうに。
会社の経営が傾いても個人の利益を優先するというマインドは、なんだか連帯ユニオンのやり方に通ずるものがあるなぁ。
何か共通点でもあるんですかねー(棒

酔って候 (@guest_10803)
2018年3月31日 6:30 AM

現政権が左派だから、我々労組を見捨てるわけ無いニダ、という確信があるのでしょう。ただ、貴族労組に対する所謂土の匙を咥えた人達の反発は強い。

高支持率を保ちたい文大統領にとって、助けましょう、と軽々しく言うわけにはいかない。さりとて、見捨てて貴族労組の反発を喰らい、デモを起こされるのも避けたい。どうするのでしょうね。

外資系である韓国GMの場合、外資を助けるとは何事か、という反発が強い韓国では、助けることは更に難しくなります。やっぱり公務員大量雇用で凌ぐしか無いのかな。

ふつうの日本人 (@guest_10801)
2018年3月31日 4:33 AM

つけるクスリ
 無いですね!

ゆーきゃん (@guest_10802)
2018年3月31日 5:28 AM

横浜ゴムへの影響はどうなんだろ
技術提携は検索でかかるけど資本提携あったのかな

酔って候 (@guest_10806)
2018年3月31日 7:28 AM

どうもクムホタイヤでは、貴族労組が白旗を揚げたようです。

クムホタイヤ労組は最後の最後で中国資本受け入れに同意、韓国GMは物別れで事業清算か? 政府は関与せずに見守るだけの模様
http://blog.livedoor.jp/rakukan/

庶民派を売りにする文大統領としては、はっきりと貴族労組支持を打ち出すことは出来ず、政府は1企業の問題に介入しない、という建前で逃げた模様。

こうなると、中国資本であるダブルスターへの売却交渉の行方と、宗主国様の資本に対し、貴族労組がどのように行動するのか、が焦点となりますね。

同じく30日が期限となっていた韓国GMの方は、どう決着するのでしょうか。

酔って候 (@guest_10807)
2018年3月31日 7:35 AM

もう一つ、00人いる生産職から500人をリストラするというSTX造船海洋の方は、4月9日が期限。こちらは韓国GM同様労組が強気に出ており、地元の共に民主党事務所を占拠して抵抗している模様。文大統領はスルー出来るでしょうか。

酔って候 (@guest_10808)
2018年3月31日 7:37 AM
Reply to  酔って候

00人いる生産職 → 600人いる生産職
m(__)m