韓国経済、〔米朝首脳会談〕ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」 北に非核化意思なければ米朝会談打ち切り

韓国経済、〔米朝首脳会談〕ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」 北に非核化意思なければ米朝会談打ち切り

記事要約:6月12日に予定されている米朝首脳会談がどうなるかを管理人は平昌五輪の開催を数年間、待ち続けていた時ぐらい楽しんでいる。開催するか、しないかはわからないのは毎日のニュースチェックが取っても楽しみだからな。

管理人の興味度はそのままサイトの更新に連携するので、読者様も一喜一憂しながら楽しんで頂きたい。米朝首脳会談で非核化の平和路線でもいいが、拉致問題の解決が困難になる。

それならキャンセルして北朝鮮の金正恩を体制を空爆などで破壊して強制的に非核化させた後に拉致問題解決に動く。後者の方が日本にとっては解決できる可能性が高まる。どちらに転ぶかは北朝鮮次第なので、経済制裁をしながら見物しておけばいい。でも、ボルトン氏が非常に頼もしい。

>ボルトン氏はFOXニュースのラジオ番組で、米朝首脳会談について「成功に全力を尽くす」と述べつつ、北朝鮮に非核化の意思がないと判断した場合は、「見返りを期待する北朝鮮との際限ない協議に引きずり込まれるという過去の失敗は繰り返さない」と語り、いつでも交渉を打ち切る用意があると強調した。

交渉の基本は足下を見られないこと。時間が経てば立つほど相手は不利になるようにすること。その2つをアメリカがしっかり行うなら問題はない。

>北朝鮮が金桂寛(キム・ゲグァン)第1外務次官の談話という形でボルトン氏を名指しで非難したことについては「北朝鮮の手口だ」とし、「私は連中に人間のくず、吸血動物、醜い男と呼ばれてきた。慣れている」と一蹴した。

ボルトン氏が酷い言われようだが、経歴見る限りでは北朝鮮にとっては目の上のたんこぶだろうな。過激派だったボルトン氏を指名したトランプ大統領が作戦は今のところは効果てきめんだからな。

リビア式なんて生ぬるいから、トランプ式を見せてほしい。ボルトン氏が核を引き受けてアメリカで処理するというのはよほど効いたようだな。そりゃ、専門家も招待しない核実験場の閉鎖・破壊なんて誰が見ても政治ショーだ。

>サンダース氏はその上で、「非核化に向けた定型の方式があるわけではない。これはトランプ大統領方式だ」と強調した。

でも、世界広しといえど、米国大統領との会談をキャンセルした国はないんじゃないか?管理人は聞いたことないが。それをキャンセルできるなら北朝鮮はある意味、歴史に名を残すだろうな。北朝鮮崩壊の序曲としてな。それだけ米国の大統領の権力は絶大である。北朝鮮は最後の生き残るチャンスだということを理解するべきだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談〕ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」 北に非核化意思なければ米朝会談打ち切り

【ワシントン=黒瀬悦成】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は16日、北朝鮮が米朝首脳会談の中止を示唆した問題に関し、「根本的な問題は、北朝鮮が大量破壊兵器を放棄するという戦略的決断を下したかどうかだ」と指摘し、北朝鮮の真意を確かめる意向を表明した。

ボルトン氏はFOXニュースのラジオ番組で、米朝首脳会談について「成功に全力を尽くす」と述べつつ、北朝鮮に非核化の意思がないと判断した場合は、「見返りを期待する北朝鮮との際限ない協議に引きずり込まれるという過去の失敗は繰り返さない」と語り、いつでも交渉を打ち切る用意があると強調した。

北朝鮮が金桂寛(キム・ゲグァン)第1外務次官の談話という形でボルトン氏を名指しで非難したことについては「北朝鮮の手口だ」とし、「私は連中に人間のくず、吸血動物、醜い男と呼ばれてきた。慣れている」と一蹴した。

金次官については「6カ国協議に出席していた古株で、問題の多い人物だ」と批判した上で、金氏が談話を発表したのは「北朝鮮が(非核化に関する)考えを変えた兆候である可能性もある」と指摘した。

一方、ボルトン氏が北朝鮮にまずは核放棄させ、後で制裁を緩和する「リビア方式」を唱えたことに北朝鮮が反発したことに関し、サンダース大統領報道官は記者団に、政権がリビア方式を採用するかは「承知していない」と述べた。

サンダース氏はその上で、「非核化に向けた定型の方式があるわけではない。これはトランプ大統領方式だ」と強調した。

トランプ氏は16日、米朝首脳会談の見通しについて記者団に「様子を見る。時間がたてば分かる」と述べるにとどめた。北朝鮮から今回の件に関し「連絡はない」とも明かした。

(http://www.sankei.com/world/news/180517/wor1805170020-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

T.W.Side (@guest_11580)
2018年5月17日 6:00 PM

いつも、興味深く拝見しています。
さて、記事の中で「世界広しといえど、米国大統領との会談をキャンセルした国はないんじゃないか?」とコメントされていますが、残念ながら我が国日本がやらかしてます。たしか、1960年にアイゼンハワー大統領の来日を、安保闘争の煽りでキャンセルしています。

阿吽 (@guest_11584)
2018年5月17日 9:10 PM

タイトルで釣って読ませようとするブログが多々ありますが、こちらは安心して読める数少ないブログと思っています。
これからも拝読させて頂きます。

東風 (@guest_11585)
2018年5月17日 9:11 PM

米朝会談はそもそも金正恩からの提案です。ボルトンは北が非核化等に本気でないことを感じ取り北攻撃を相当意識しだしていますね。トランプ大統領も11月の米国中間選挙を明確に意識しています。成果のない会談を重ねる愚は避けるでしょう。完全かつ不可逆な核・弾道ミサイル(特に米国にとってはICBM)の廃棄は必須であり、これを避けた北ののらくら回答は拒否でしょうね。のらくら回答か会談自体の北拒絶があれば経済制裁を極限にするか(この場合は間接支援の中共の国営金融機関への米銀との取引停止制裁等を含む?)、中間選挙を睨んだ北攻撃(この場合は北の核施設・ミサイル発射施設等々を完璧に破壊するような大規模な攻撃)に踏み出すかでしょう。選択肢は意外と狭いんではないんでしょうか?

うさぴょん (@guest_11586)
2018年5月17日 9:23 PM

ムン大統領が今月アメリカに出向きますね。自称バランサーの彼、焦りまくっているでしょう。
もちろん、戦争は望みません。望みませんが、金正恩が実権を握っている限り、非核化も拉致被害者奪還も非常に難しいのは確かです。

金正恩を脅して(死刑か亡命か)亡命させる→北朝鮮に警察か自衛隊を入れて拉致被害者を探してもらう(米軍にも支援をお願いする)、非核化に、日本も資金や技術を出す
→北朝鮮の復興は韓国に主導権を持ってもらう、この仕事でムン大統領がノーベル平和賞を取れたら、気持ちよく祝電を送る→朝鮮半島とは、静かにお別れする
(私なりにシナリオを考えてみました)