韓国経済、〔米中貿易戦争〕米中が680億ドル「銭の戦争」

韓国経済、〔米中貿易戦争〕米中が680億ドル「銭の戦争」

記事要約:米中貿易戦争が開始されて、そのうち右往左往すると思われる韓国だが、今のところは情勢の見極めというところらしい。明日から韓国市場がどう反応するかのウォッチを楽しみにしているのだが、そこまで期待するほどの値動きはない気がするな。

ただ、これまだ関税戦争だからな。経済というのは関税だけではない。ここから投資や金融もあるし、中国が持っている米国債をどうするかというのも興味深い。最終的には経済戦争は軍事戦争へと行き着くかは不明だが、中国がそのうち折れると思う。韓国は米中の板挟みとなり、せいぜい、どちらの機嫌も損なわないように蝙蝠を続けることだろうな。米韓FTA再交渉も最近、音沙汰ないが、これもどうなるかは全然、わからないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米中貿易戦争〕米中が680億ドル「銭の戦争」

 米中貿易戦争の幕が上がった。攻撃手段は関税だ。

6日午後1時1分(日本時間)、340億ドルずつ計680億ドル(約7兆円)規模の相手国の輸出品に関税をかけた。2週後には160億ドルの中国産に攻撃が予定されている。

専門家らは当初、米中両国が見せかけ(bluffing)だけをして開戦直前に妥協すると予想していた。しかし実戦に入った。今後の関心は戦争の期間と強度だ。

(http://japanese.joins.com/article/973/242973.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る