韓国経済、ブルームバーグ「貿易戦争当事国の中国より韓国経済にさらに打撃」

韓国経済、ブルームバーグ「貿易戦争当事国の中国より韓国経済にさらに打撃」

記事要約:本来なら、広島県中心の豪雨による災害の情報も取り上げたいのだが、管理人からいえることはとにかく「偽の情報」に注意して頂きたいというところ。特にソースの確認できないTwitterから回された情報については信頼しないほうがいい。

自衛隊からの情報とか、政府からの情報とか、あれば信じたくなる気持ちはわからないでもないが、それが偽情報かもしれないので、とにかくどんな情報も災害時は一度は疑ってほしい。とまあ、災害が起きたときはいつも同じ事を述べるが、それだけ最近は偽情報が拡散しやすいのだ。ソースの確認もしないでリツィートしたり、いいねを押す人が多いからな。

さて、豪雨についてはこれぐらいで、6日から始まった米中貿易戦争についてだ。管理人は340億ドル、対抗で340億ドル程度ならそこまで大きな影響はないと見ている。実際、市場の反応もそうだ。外国人から売られてはいるものの、大量に投げ売りというものでもない。だから、このブルームバーグの記事のようには行かないとは思うのだが、仮にそうなれば中国より、韓国経済がさらに打撃と。

>中国との貿易依存度が高いアジア諸国が米中貿易戦争の最大の犠牲になりかねないとの分析が出された。本来の戦争当事者である中国より、台湾とマレーシア、韓国の経済が最も大きな苦痛を受けると予測された。

それは管理人も予想している。だから、米中貿易戦争についてはずっと関心を持っていた。しかも、中国から巨額の貿易黒字で稼いでいる韓国なので、中国経済の停滞はそのまま韓国経済に大きな影響を受ける。これは前に中国株が投げ売りされたときでも、証明されている。

>ブルームバーグエコノミクスのエコノミスト、フィールディング・チェン氏が「経済協力開発機構(OECD)付加価値基準貿易(TiVA)」統計を分析したところによると、中国の輸出が10%減少するごとにアジア諸国の国内総生産(GDP)成長率は平均1.1ポイント下落することが明らかになった。これに対し中国の成長率は0.3ポイントの減少にとどまると予想される。

中国の輸出が10%減少か。これ相当な数値だよな。米国との貿易黒字だけで40兆円を超えてたものな。ええと2017年の輸出額は2兆2634億ドルとある。本当、わけのわからん桁だが、これ226兆円ぐらいだろうか。つまり、-10%ということは22兆円の減少ということになる。仮に-10%で終わっても,韓国ヤバイではないか。これ、今年の成長率が下手したら1%台になるぞ。3%すらもう厳しいとかいわれているのに。

>中国が輸出用部品輸入を10%減らせば台湾、マレーシア、韓国の成長率はそれぞれ1.9ポイント、1.3ポイント、0.9ポイント下落すると予想する。台湾とマレーシアより韓国の経済規模が大きいという点を考慮すれば、米中貿易戦争による経済的衝撃を韓国が最も多く受けると解釈できる。

うは。1.9ポイントとかいっている。そして、やはり、世界の中心は韓国である。なんだ、もうー2%近い下落が予想されるのか。さすがにその前に米中が妥協するとおもうが、これによってアジア通貨危機が来るかも知れないな。韓国が震源地として。

そりゃ、日韓通貨スワップ協定に必死になるわけだ。でも、日本は助けない。頑張ってIMFにでも並んでくれ。米中が勝手にやった貿易戦争で経済破綻とか、最高におもし、いや、興味深いリアル経済ではないか。しかし、実際,スワップがどうとかではないよな。なぜなら、貿易量そのものが減るのだから、止めない限りは回復する見込みはないものな。

せいぜい、韓国ができることはトランプ大統領が中間選挙でボロ負けを期待するぐらいか。でも、支持率も半分に回復しているし、わりと勝ちそうなんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、ブルームバーグ「貿易戦争当事国の中国より韓国経済にさらに打撃」

中国との貿易依存度が高いアジア諸国が米中貿易戦争の最大の犠牲になりかねないとの分析が出された。本来の戦争当事者である中国より、台湾とマレーシア、韓国の経済が最も大きな苦痛を受けると予測された。

ブルームバーグはこのほど米中貿易戦争で中国より打撃を受ける国として台湾、マレーシア、韓国などを挙げた。

ブルームバーグエコノミクスのエコノミスト、フィールディング・チェン氏が「経済協力開発機構(OECD)付加価値基準貿易(TiVA)」統計を分析したところによると、中国の輸出が10%減少するごとにアジア諸国の国内総生産(GDP)成長率は平均1.1ポイント下落することが明らかになった。これに対し中国の成長率は0.3ポイントの減少にとどまると予想される。

これはアジア諸国が「世界の工場」である中国を中心にした製造業供給網と強く結びついているためだ。中国は台湾、韓国、日本などから部品を輸入し、これを組み立てと再加工する工程を経て米国などに輸出する。中国の対米輸出が減れば輸出用製品を作るために韓国などから部品を輸入する需要も減少する。

中国が輸出用部品輸入を10%減らせば台湾、マレーシア、韓国の成長率はそれぞれ1.9ポイント、1.3ポイント、0.9ポイント下落すると予想する。台湾とマレーシアより韓国の経済規模が大きいという点を考慮すれば、米中貿易戦争による経済的衝撃を韓国が最も多く受けると解釈できる。

ブルームバーグは「製造業サプライチェーンに参加する国は、中国の輸出が増加する時には果実を共有したように、輸出減少によるリスクも分かち合うことになる」と分析した。米中貿易戦争により中国が受ける衝撃がサプライチェーン内の国に移るということだ。

中国内需市場の成長も貿易戦争で中国の被害を減らす要素だ。中国人民銀行の易綱総裁は先月、「中国経済の貿易依存度が2006年の64%から昨年は33%に減った。中国経済が外部衝撃に対応する能力が向上しているという意味だ」と話した。

(http://japanese.joins.com/article/002/243002.html?servcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_12535)
2018年7月9日 7:32 PM

一時スワップ、スワップって毎日の様に中央日報に記事が載りまくっていたが、最近は漸くおとなしくなったと思っていたが、これでまた五月蝿くスワップの付きまとい記事がのるのかな?しかし有難いことに売春婦像という素晴らしい魔よけのご本尊様のお陰で意味のない経済支援をしなくても良いわけで皆さんと一緒に韓国経済崩壊ショーを楽しみたいと思います。あぁ早く奴らの泣き面がみたい!

ななしちゃん (@guest_12536)
2018年7月9日 11:23 PM

慰安婦合意のカードがここまで有効打になるとはなぁww

酔って候 (@guest_12538)
2018年7月10日 3:00 AM

<経済連携協定>日EU署名、17日に東京で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000080-mai-bus_all
> 西日本の豪雨災害への対応で安倍晋三首相が欧州・中東への訪問を中止したことを受け、日本政府と欧州連合(EU)は11日にブリュッセルで予定されていた経済連携協定(EPA)の署名式を延期し、17日に東京で行うことで合意した。
> 日EUはEPAの締結で自由貿易体制の推進を掲げ、米トランプ政権の保護主義に対抗する構え。署名式は象徴的なイベントとして重視しており、両首脳が出席して行うことが必要と判断した。

上手に対抗策として使うことが出来るでしょうか。安倍政権の手腕が問われるところです。モリカケしか言わない野党の皆さんには、次の選挙までずっと審議拒否して頂きたいものです。