韓国経済、〔誰も信用していない〕国際的な韓国不信を招いた北朝鮮産石炭密輸

韓国経済、〔誰も信用していない〕国際的な韓国不信を招いた北朝鮮産石炭密輸

記事要約:相変わらず、韓国人は何も理解していない。北朝鮮産の石炭密輸なんて北朝鮮シンパの文在寅大統領が国のトップになった時点で想定出来る範囲である。現に競取りが何十回も行われている証拠が既にあがっているだろうに。

各国が衛星で監視しているのにわざわざ密輸をしている韓国なんかを誰が信用すると?韓国不信を招く前にそもそも信用されてないから、「監視」されていることに気づけよ。信頼しているなら誰も監視なんてしないんだよな。信用できないから見張っているわけだ。

だから、この中央日報の社説は事実確認の復習ぐらいでしか読む価値がない。紹介しておいて何だが、韓国は自分が置かれている状況にいつも勘違いしかしていない。一回だけではないからな。7回も密輸を見過ごしていたわけだから。完全に韓国政府も確信犯だろう。悪いという自覚もなかったかもしれないが。

>原産地証明書を偽造する手法で昨年4月から10月まで7回にわたり計66億ウォン(約6億4700万円)分の北朝鮮産石炭・銑鉄3万5038トンを国内に運んだという。ロシアの港で積み替えて「国籍洗浄」をしたということだ。

本当、韓国人はろくなことしない。これが一部の企業だけの計画でやっているような金額には相当思えない。そもそも7回もどうやって見過ごせるんだ。

>関税庁の発表は、国連安保理対北朝鮮制裁専門家パネルの報告書とメディアの報道で疑惑が浮上してから1カ月ぶりだ。予想通り政府は今回の事件を「北朝鮮産石炭が安いという点を狙った個人輸入業者の逸脱」として一線を画した。信用状取引銀行と石炭を購入した南東発電も違法であることを知らなかったと判断して送検の対象から除外したが、釈然としない

韓国政府の指示でやっていることは明白なのだから、処分するわけないよな。

>韓国政府は昨年、申告を受けながらも積極的に動かなかった。政府は韓国業者-北朝鮮当局-ロシア間の「石炭コネクション」が1年以上も稼働するよう黙認したという合理的な疑いが提起されても返す言葉がないだろう。

いや、黙認していたんだ。さすがに7回だからな。ばれないようにやるには無理がありすぎる。しかも、運んでいる石炭の量の多さからもおかしいとわかるわけだ。こんなの取引先であったロシアに照会すれば一発でわかることだ。さすがに数億円の取引をごまかすのは難しいからな。

>北朝鮮の非核化が進まない状況で、米国は韓国政府が「終戦宣言」を急ぎすぎるという不満を表している。韓国政府が対北朝鮮支援金800万ドルを早期執行するという報道に関連し、米国務省が「性急に経済的・外交的圧力を減らせば、我々の目標(北朝鮮非核化)実現の可能性が低下する」と反対の意思を明らかにした点は、こうした雰囲気を反映している。

北朝鮮支援しか考えてない文在寅大統領に米国が痺れを切らすのは時間の問題だ。管理人はさっさと両方制裁するべきだとおもうが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔誰も信用していない〕国際的な韓国不信を招いた北朝鮮産石炭密輸

北朝鮮産石炭が韓国に密輸されたという疑惑は結局、事実と判明した。関税庁は昨日、「北朝鮮産石炭など偽装搬入事件」捜査の結果を発表した。国内の輸入業者の3人と法人3カ所が密輸入容疑で送検された。原産地証明書を偽造する手法で昨年4月から10月まで7回にわたり計66億ウォン(約6億4700万円)分の北朝鮮産石炭・銑鉄3万5038トンを国内に運んだという。ロシアの港で積み替えて「国籍洗浄」をしたということだ。

関税庁の発表は、国連安保理対北朝鮮制裁専門家パネルの報告書とメディアの報道で疑惑が浮上してから1カ月ぶりだ。予想通り政府は今回の事件を「北朝鮮産石炭が安いという点を狙った個人輸入業者の逸脱」として一線を画した。信用状取引銀行と石炭を購入した南東発電も違法であることを知らなかったと判断して送検の対象から除外したが、釈然としない。

今回の事件は国連禁輸品目である北朝鮮産石炭が密輸されたという点で国際的な波紋が大きい。2017年8月の国連安保理対北朝鮮制裁決議案2371号は北朝鮮鉱物の輸出を全面的に禁止している。決議案は北朝鮮の核・ミサイル(ICBM)挑発に対する制裁であり、国際社会の連携を通じて北朝鮮の非核化に圧力を加える核心手段だ。こうした国際社会の決議を核心利害当事国の韓国が破ったという点で深刻だ。すぐにも国際社会の信頼を失う問題が発生する。韓国政府は昨年、申告を受けながらも積極的に動かなかった。政府は韓国業者-北朝鮮当局-ロシア間の「石炭コネクション」が1年以上も稼働するよう黙認したという合理的な疑いが提起されても返す言葉がないだろう。

北朝鮮と取引した第3国企業を米国主導の国際金融網から追い出す、いわゆる「セカンダリーボイコット(第3者制裁)」も懸念される。米議会の一部からは「韓国企業であってもセカンダリー制裁は可能」という声が出ている。韓国政府は「米国政府は韓国を信頼している」というが、発生し得る国内金融機関の被害について点検する必要がある。

北朝鮮の非核化が進まない状況で、米国は韓国政府が「終戦宣言」を急ぎすぎるという不満を表している。韓国政府が対北朝鮮支援金800万ドルを早期執行するという報道に関連し、米国務省が「性急に経済的・外交的圧力を減らせば、我々の目標(北朝鮮非核化)実現の可能性が低下する」と反対の意思を明らかにした点は、こうした雰囲気を反映している。

政府が今後すべきことは明白だ。北朝鮮産石炭コネクションの実体と1年以上の禁輸品目に「穴」が開いたまま真相が埋もれていた背景と原因を究明し、国際社会の不信感を解消しなければいけない。こうした不安定な状況の中、3回目の南北首脳会談開催のための南北高官級会談が13日に開かれる。首脳会談の成功と北朝鮮の非核化において韓米間の緊密な連携と国際社会の支援は絶対的だ。それは信頼を土台とする。石炭密搬入事件は韓国政府に対する国際社会の信頼に重大な疑問を投げかけている。

(http://japanese.joins.com/article/945/243945.html?servcode=100)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

酔って候 (@guest_13258)
2018年8月11日 8:50 PM

韓国経済が弱っていることで、米国に「我々を制裁すれば韓国経済が破綻し世界恐慌の引き金になるぞ」と脅すことが出来るかも知れません。
米中貿易戦争すら辞さない強硬姿勢のトランプ大統領が、聞き入れるかどうか疑問ですが。

ジャック (@guest_13261)
2018年8月11日 11:46 PM
Reply to  酔って候

横から失礼いたします。

夜郎自大も甚だしいので、ホント、すぐにもそう言いそうですね……。
「実利をチラつかせれば矛を収めるだろう」というのも間違いなく世の常ではありましょう。
が、それを状況も見ずにいつでも口走ってしまいがちなのが儒教国家の底の浅さと言いますか。
トランプ氏の「対テロ・対不公正貿易」の大義名分に対してそんなことを言った日には、
「テロ支援しておいて世界経済まで人質に取るか」と余計火に油を注ぎそうなもの……
というか、現に中国は報復関税等々でガソリンぶちまけてるわけですが。

いやさすがに、ムン氏もそんな無神経なことは言わな……言わないといいけどな……どうかな。

酔って候 (@guest_13259)
2018年8月11日 9:05 PM

北朝鮮も猛暑続く、食糧危機の懸念で人道支援
https://www.yomiuri.co.jp/world/20180811-OYT1T50022.html
> 国際赤十字・赤新月社連盟は10日、北朝鮮の赤十字に人道支援として約21万ドル(約2300万円)を送ったと発表した。北朝鮮で7月上旬から降雨がなく、気温39度を上回る猛暑が続いているため、食糧危機の懸念があるとしている。

韓国政府が喜びそう。赤十字の人道支援が認められるなら、我々の人道支援も認められるべきだ、と国連で活動を活発化させそう。

うさぴょん (@guest_13260)
2018年8月11日 10:26 PM
Reply to  酔って候

その21万ドルは、北朝鮮の一般家庭に届くまで、きちんと監視できるのでしょうか。核開発や金正恩のぜいたくなどに使われてしまうのでは、意味がないです。