〔鯨ではないですよ?〕河野防衛相、接続海域を潜航した潜水艦は「中国と推定」

〔鯨ではないですよ?〕河野防衛相、接続海域を潜航した潜水艦は「中国と推定」

記事要約:なんか、2位じゃ駄目なんですかと,過去の迷言ネタがよく出てくるが,今回は鯨ではない。河野防衛大臣が接続海域を潜航した潜水艦は「中国と推定」したようだ。つまり、名前まで出すのは異例だと思われる。

>河野太郎防衛相は23日の閣議後記者会見で、18~20日に鹿児島県・奄美大島の北東から横当島の西に向け、接続水域内を潜航した潜水艦について「中国方向に航行したことを確認した。総合的に勘案して中国のものと推定している」と明らかにした。その上で「中国の意図をしっかりみていかなければいけない」との認識を示した。

管理人は18~20日に鹿児島県・奄美大島の北東に潜水艦が潜航していたことも初めて知ったが、中国のものと推定と。潜水艦を国籍を公表したのは河野防衛大臣の独自の判断であるが、つまり、日本はいつでも中国を監視しているぞというメッセージだろう。もっとも、これぐらいで止める相手ではないだろうが。

〔鯨ではないですよ?〕河野防衛相、接続海域を潜航した潜水艦は「中国と推定」

河野太郎防衛相は23日の閣議後記者会見で、18~20日に鹿児島県・奄美大島の北東から横当島の西に向け、接続水域内を潜航した潜水艦について「中国方向に航行したことを確認した。総合的に勘案して中国のものと推定している」と明らかにした。その上で「中国の意図をしっかりみていかなければいけない」との認識を示した。

接続水域内を潜行した潜水艦の国籍を公表するのは異例。河野氏は「私の判断だ。尖閣諸島をはじめ、さまざまな情勢に鑑みた」と述べた。防衛省によると、接続水域内を航行したのは潜水艦1隻で、領海への侵入はなかった。

https://this.kiji.is/648002983123453025

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
9 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ダルマさん (@guest_50821)
2020年6月24日 8:40 AM

「お前らの隠密行動は、隠密が出来てないで?」
と世界に向けて発信したのは有用w
この【いつでも沈めることが出来るで?】感をもって
中共にプレッシャーを掛けられる太郎ちゃんこそ、
次期宰相にふさわしいww

零戦搭乗員 (@guest_50822)
2020年6月24日 10:00 AM

水中をドラを鳴らしながら潜航するに等しい五月蠅さらしい。フランスが日産のバッテリー技術をルノーを通して中国に渡そうとしたが、もし渡ってたら中国の潜水艦は今より静かになってたかもしれない。ゴーンを追放してよかった。

零戦搭乗員 (@guest_50823)
2020年6月24日 10:06 AM

中国の、、と推定、処でなく、登録された音紋から艦種や艦のナンバーまで分かっている。オブラートを何枚も包んだ言い方だ。しかしハッキリと言えば自衛隊の分析能力がわかってしまう。

かかし (@guest_50825)
2020年6月24日 3:32 PM

これは中国が尖閣でいやがらせしていることへの「お礼」かな?
日本の潜水艦探知能力は信頼したいですね。たしか、音は数百キロ離れた
海水浴の音が聞こえると言っていましたし、MAD(磁気探知機)は、
数十年前の技術でも地磁気の百万分の一の変化が分かるらしいです。
 

ティンカビール (@guest_50835)
2020年6月25日 1:22 AM

今の中国の潜水艦はかなり静かになっているらしい。そして原潜と通常潜の一番の違いがスピード。

いま中国がやっているのは詳細な海底地図と自衛隊、米軍、台湾の哨戒網の確認。

そして温暖化で巨大化した台風が来た時、洋上艦と哨戒機が居ない時に一気に列島線を突破して太平洋に展開するんだろう。この任務は1隻でも十分効果ある。その1隻が民間船を撃沈してしまったら、自衛隊は広い太平洋を探し回らないといけなくなり、航続距離と捜索範囲が広いP-1が多く投入されるだろう。中国の潜水艦は高速で逃げ回る鬼ごっこ状態。もちろん中国はうちじゃ無いって言う。日本海側は手薄になり、中国の作戦行動の難易度が下がってしまう。

次の台風が来た時に、陸自の地対艦ミサイル部隊に潜水艦から攻撃を行い、特殊部隊が上陸を開始し、空港を占拠。空母機動部隊接近し、航空優勢を確保しつつ輸送機が占拠した空港に到着し、地対空ミサイルを設置。

なんてね

零戦搭乗員 (@guest_50839)
2020年6月25日 8:18 AM

以前にも、潜航してた中国潜水艦を自衛隊が探知し、三日くらい追い回し、その間、ソーナー衝撃音を浴びせ続け、(さぞかし中国潜水艦のクルーは辛かったろう)遂に浮上さてせ中国国旗を掲げさせた事件があった。此れが原潜ならもっと五月蝿くて探知は容易だし、速い原潜を自衛艦が追うのでなく、航空機が急行して魚雷を落としておわりだ。潜水艦は探知されたら終わりだ。自衛隊の潜水艦みたく深く潜れるわけでなし。艦の熔接技術が良いので深く潜れるわけだ。ソモソモ、中国の潜水艦が軍港を出た時点から自衛隊は探知してるらしい。

ティンカビール (@guest_50882)
2020年6月27日 12:54 AM

海底ケーブル網とか、東京湾沖で四国沖の音が拾えるとか言いますし、自衛隊の潜水艦や哨戒機の能力、技能を疑った事はありません。
しかし、、ですよ。

完璧な海底地図が出来上がり、海中を時速300キロで動ける潜水艦ができたらどうなるか。って事なんですよね。

零戦搭乗員 (@guest_50887)
2020年6月27日 10:03 AM

時速300キロ?航空機の巡航速度ですね。新幹線よりも速い。原潜でも80キロ台です。それなら日本はマッハ一、時速1200キロの潜水艦が作れるのでは?水中での音速はもっと速いので衝撃波の心配はありません。

零戦搭乗員 (@guest_50889)
2020年6月27日 11:15 AM

日本が彗星に探索機送ってますが、将来的には彗星にロケットエンジンを取付け、地球まで誘導して中国なんかに落とすことも可能と考えます。核と違い放射能は出ないので風下の日本は安全です。しかも破壊力は核兵器以上です。