中国の小麦買付量が1000万トン減…習近平氏、食糧を浪費しないよう呼びかけ 仏メディア

中国の小麦買付量が1000万トン減…習近平氏、食糧を浪費しないよう呼びかけ 仏メディア

記事要約:中国の小麦買付量が1000万トン減となり、習近平氏が食料を消費しないように呼びかけているとフランスメディアが報道している。つまり、例の記録的豪雨がとんでもない食糧危機が引き起こしているかもしれない。

>2020年8月13日、仏RFIの中国語版サイトは、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が国民の食習慣における食糧の浪費に注目すると同時に食糧関係機関の責任者らが頻繁に打ち合わせをし、政府メディアも食糧の安全を重視するよう求め、国民に食糧を節約し、危機意識を持ち続けるよう呼びかけたと報じた。

危機意識ね。ここまでトップがなにか言っていることはわりと、しゃれにならない状態かもしれないな。中国の正確な情報はまず入ってこない。しかし、記録的豪雨については日本も相当、被害を受けた。中国が深刻な被害を受けて食料生産にかなり打撃を食らっている可能性はある。

>記事によると、中国国営新華社通信は次のように中国の人々に理解を求めた。食糧資源が豊富な国で産業チェーンが断絶する可能性がなくはない。サプライチェーンが断絶すると、恐慌のような購買が発生する。また、昨年末からこれまでの世界各地のバッタの大量発生や山火事、さらに新型コロナウイルス感染拡大により、物流が滞ったり輸出制限を受けたりして、世界の農産物供給の不確実性が増し、食糧市場が不安定になっている。

中国が次に食料を大量に買い込む可能性があるか。ほんとう、ろくなことしようとしないな。新型コロナウイルスでただでさえ、参ってるのに食糧危機とかやめてほしい。

中国の小麦買付量が1000万トン減…習近平氏、食糧を浪費しないよう呼びかけ 仏メディア

2020年8月13日、仏RFIの中国語版サイトは、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が国民の食習慣における食糧の浪費に注目すると同時に食糧関係機関の責任者らが頻繁に打ち合わせをし、政府メディアも食糧の安全を重視するよう求め、国民に食糧を節約し、危機意識を持ち続けるよう呼びかけたと報じた。

中国農業科学院の統計によると、2015年の統計では毎年3500トンの食べ物が浪費されているという。

記事によると、中国国営新華社通信は次のように中国の人々に理解を求めた。食糧資源が豊富な国で産業チェーンが断絶する可能性がなくはない。サプライチェーンが断絶すると、恐慌のような購買が発生する。また、昨年末からこれまでの世界各地のバッタの大量発生や山火事、さらに新型コロナウイルス感染拡大により、物流が滞ったり輸出制限を受けたりして、世界の農産物供給の不確実性が増し、食糧市場が不安定になっている。

また、フランス通信社は「中国人は盛大な食文化から節約へと移行し、習近平の呼びかけに応えている」と報じ、北京市や武漢市、西安市など多くの都市の職業飲食協会が提唱し推進している「N-1」の飲食モデルに注目した。「N-1」とは、人数分の食事から一品減らすというもので、これにより品数は多様でありながら、食糧の節約ができ、浪費を防ぐという。同時に、中国の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」などは、プラットフォーム上のプログラムでの誇張した「大食い」を禁止すると発表したという。

記事によると、中国政府はこれまで、年間在庫は消費量に対し十分で、食糧供給に問題はないと度々強調してきた。国家食糧・物資備蓄局が今週発表したデータでは、河北省から江蘇省、山東省から河南省の多くの小麦主産地の買付量が前年同期比減となり、全体で938万トン以上減少した。

だが、現在の小麦と米の在庫量は国民の1年間の総消費量に相当するという。また、米、小麦、トウモロコシの「中国三大食糧」の中国国内自給率は平均97%以上、2019年の中国の1人当たりの平均食糧占有量は470キロを超え、国際食糧安全基準より1人当たり400キロ多いという。データは、食糧の余裕への「十分な自信」を示したと記事は伝えた。(翻訳・編集/多部)

https://news.nifty.com/article/world/china/12181-685576/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

酒飲み地蔵 (@guest_52132)
2020年8月16日 11:02 PM

これ、米国との全面戦争の準備としての
呼びかけでは?

零戦搭乗員 (@guest_52200)
2020年8月19日 11:43 PM

欲しがりません!勝つまでは。と言うやつ?マア、勝つことはないし、、。兎に角中国は叩き潰さねばいけない。

ばいなりい (@guest_52134)
2020年8月17日 12:41 AM

足りぬ足りぬは知能が足りぬ

迎恩門 (@guest_52135)
2020年8月17日 1:43 AM

天候が安定している地域でも換金作物の栽培を強制的に中断させて、穀物生産をするように地方政府が農民に強制しているとのことですからね。(もっとも、農民への保証金を地方政府がケチって面従腹背の状態だとか)

J IN (@guest_52139)
2020年8月17日 10:09 AM

中国の天災、バッタ攻撃、そして食糧不足は、中国が壊れていく内紛につながっていくんだろう。中国の嘘が内側から剥がれていく。

大紀元の記事、中国による対日工作、NPOや創価学会がパイプ役=米シンクタンク報告、米国の有力シンクタンク・戦略国際研究所(CSIS)は7月21日、中国共産党による対日工作についての報告「China’s Influence in Japan」をまとめた記事を読んだ。

日本で暗躍する親中左派が、アメリカから見抜かれている。日本のマスコミが隠しても、これからもっと暴かれていくんだろう。