【株価】日経平均株価が2万4000円突破。1月22日以来、約9ヶ月半ぶり。11月5日11:10

【株価】日経平均株価が2万4000円突破。1月22日以来、約9ヶ月半ぶり。11月5日11:10

記事要約:全くここ数ヶ月上がらなかった日経平均株価が大統領選挙前後の数日間で24000円の大台を突破した。昨日、日経平均株価は24000円もあるといっていたが、まさか、こんなに速く拝めるとはな。ここ数ヶ月の日経平均株価を見て欲しい、

このようになっている。日経平均株価は大統領選挙前までは23000円~23500円ぐらいで動いていたのだ。それで管理人はあまりにも動かない日経平均株価を毎日見ていたわけだが、ここに来て一気に24000円だ。

確かにニューヨークダウが大統領選挙の当日に上がり、さらに翌日にも上がったことで材料はあったが、日本企業の業績回復も大きいとみている。つまり、4ー6月期がコロナのピークだったというのが日本株では証明された。そして、米国も製造業がどんどん回復してきているし、GAFAの決算も悪くなかった。そういう意味でアメリカや日本、中国などは確実に経済動向は良くなっているといえよう。

ただ、一ついえるのはまだまだ日本の自動車産業は厳しいてところだ。中国向けの輸出は回復してきているが、世界的に自動車輸出は低迷している。トヨタの株価を見ていれば動向はわかる。そして、コロナ禍において業績を戻す企業がどんどん増えているのも日経平均株価を大きくあげた要因でもある。

今日は味の素の決算が好調で面白かったんだが、そういう意味では日経平均株価は楔から解き放たれたといってもいい。もちろん、大統領が決まらないという不安材料はあるが、そこを市場がどう織り込んでいくか。

【株価】日経平均株価が2万4000円突破。1月22日以来、約9ヶ月半ぶり。11月5日11:10

5日前場の日経平均株価は上げ幅を拡大し、心理的なフシ目の2万4000円を突破した。取引時間中に2万4000円に乗せるのは、1月22日以来、約9カ月半ぶり。

https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20201105-00416319-mosf-stocks

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る