【新型コロナ】ファイザーのワクチン、接種した2人に激しいアレルギー反応 アナフィラキシーのような症状

【新型コロナ】ファイザーのワクチン、接種した2人に激しいアレルギー反応 アナフィラキシーのような症状

記事要約:ファイザーのワクチン接種がイギリスで8日から始まっているのだが、どうやら接種した2人に激しいアレルギーが反応があったようだ。アナフィラキシーのような症状とか述べているが、これが本当なら何らかのアレルギーを持つ人間はワクチン接種はしない方が良いことになる。深刻な健康への懸念は報告されてないといいながら、接種始まってすぐこれなのか。

>アメリカの製薬大手、ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まったイギリスで8日、接種した人のうち2人が、激しいアレルギー反応のような症状を示していたことがわかりました。規制当局は、過去に同じような症状が出たことのある人は接種しないよう、予防的な措置としての勧告を出しました。

そんな勧告を出されても困るんだが・・・。結局、人体実験とか変わらないじゃないか。

>接種を実施しているNHS=国民保健サービスによりますと、高齢者などとともに接種したNHSのスタッフ2人が接種の直後、激しいアレルギー反応である「アナフィラキシー」のような症状を示したということです。2人は過去にも強いアレルギー反応が出たことがあり、急な症状を抑えるために自分で使う注射薬も持っていたということで、その後、手当てを受けて回復したということです。

しかも、NHSのスタップがたまたま注射薬も持っていたから助かって回復したとか。おいおい、一歩間違えればアナフィラキシーで死んでしまうのか。管理人は金田一少年の事件簿でアナフィラキシーの蜂について出てきたので覚えているが、わりと怖いんだよな。二回目が怖いんだ。

>規制当局のレイン長官は9日、議会の委員会で「広範な臨床試験ではこうしたことはワクチンの特徴にはなかった。勧告を強化する必要があればすぐに実行する」と強調しました。

もはや、動き出したワクチン接種を止めることはできないと。いやいや、命がかかっているんだぞ。何のアレルギーが危険なのかを調査するべきなのではないか。

【新型コロナ】ファイザーのワクチン、接種した2人に激しいアレルギー反応 アナフィラキシーのような症状

アメリカの製薬大手、ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まったイギリスで8日、接種した人のうち2人が、激しいアレルギー反応のような症状を示していたことがわかりました。規制当局は、過去に同じような症状が出たことのある人は接種しないよう、予防的な措置としての勧告を出しました。

イギリスでは、アメリカの製薬大手、ファイザーとドイツの企業、ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンの接種が8日、始まりました。

接種を実施しているNHS=国民保健サービスによりますと、高齢者などとともに接種したNHSのスタッフ2人が接種の直後、激しいアレルギー反応である「アナフィラキシー」のような症状を示したということです。2人は過去にも強いアレルギー反応が出たことがあり、急な症状を抑えるために自分で使う注射薬も持っていたということで、その後、手当てを受けて回復したということです。

今回の報告を受けて、イギリスの規制当局は医療関係者に対し、これまでワクチンや薬、それに食物で「アナフィラキシー」のような症状が出たことがある人には、このワクチンを接種しないよう予防的な措置としての勧告を出しました。

規制当局のレイン長官は9日、議会の委員会で「広範な臨床試験ではこうしたことはワクチンの特徴にはなかった。勧告を強化する必要があればすぐに実行する」と強調しました。

■ファイザー「規制当局の原因究明に協力」

今回の発表について、ワクチンを開発した製薬大手ファイザーは「規制当局の原因究明に協力していく。4万4000人を対象とした第3段階の臨床試験のデータを検証した外部の委員会からは、これまでのところ深刻な健康への懸念は報告されていない」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201210/k10012756061000.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

自由人 (@guest_55385)
2020年12月10日 4:16 PM

いよいよ世界規模での人体実験の幕開けかな。
わずか1年足らずで安全性の高いワクチンが完成するのなら、今まで製薬会社が新薬やワクチンを開発するのに長ければ10年近くの時間を費やしてきたのは何故なんだろうね?
かなりのリソースを割いて開発に全力を尽くしたのは確かだろうけど、通常なら踏むはずの段階や手順をすっ飛ばした部分も必ずあるはず。
製薬業界の闇の深さを考えれば、出てきた発表やデータも果たして鵜呑みにしていいものかどうか。
個人的にはリスク有、効果不明なワクチンを現時点で信用する気にはなれない。

竹の島 (@guest_55384)
2020年12月10日 4:05 PM

昨夜見ていたBSテレ東/日経プラス10でワクチンと世界経済の話をしていた
その説明の中で、
・「ファイザー」と「モデルナ」が開発するワクチンはいずれも「mRNA」という遺伝子を使ってる
・「mRNA」を使ったワクチンではアレルギー反応が起きやすいと言われている
・「アストラゼネカ」が開発するワクチンはウイルスベクターワクチン
そしてウイルスベクターワクチンやmRNAワクチンはこれまで承認されたワクチンがほとんどない

やはり現在までの臨床試験では安全だと言われているけど、リスクは十分に理解しておくべきでしょう