はやぶさ2 カプセル内に多数の砂の粒確認 小惑星のものか

はやぶさ2 カプセル内に多数の砂の粒確認 小惑星のものか

記事要約:コロナで酷い状況となっているが、はやさぶ2が持ち帰ってきたカプセルにはちゃんと多数の砂の粒が確認されたようだ。小惑星ものかとあるが、小惑星の砂以外、カプセルに入るはずないだろう。

>今月6日にオーストラリアで回収された探査機「はやぶさ2」のカプセルは、神奈川県相模原市のJAXA 宇宙科学研究所に運び込まれ、ふたを開ける作業が進められていました。その結果、容器のふたなどに砂の粒が確認されたということです。黒っぽい色で多数あり、小惑星「リュウグウ」のものとみられます。

やったぜ。なんて喜びを表現すればいいんだ。管理人は喜びのボキャブラリーが少ないのでこういうときに困るな。ああ、その前に、おめでとうございます。はやさぶ2のミッション完璧すぎるだろう。文句一つもないぐらいできすぎている。ちゃんとお土産も持って帰ってくるんだからな。

後はこの砂から何が面白いことがわかればいいんだが・・・。しかし、遙か遠くの小惑星から砂を採取してくるとか。それで、分析チームは6ヶ月かけて詳しい記録を取った後に本格的な分析を行うそうだ。何かわかるのはいつだ。夏頃か。新型コロナに負けている場合じゃないな。はやさぶ2からたくさんの元気をもらった。

はやぶさ2 カプセル内に多数の砂の粒確認 小惑星のものか

地球に帰還した探査機「はやぶさ2」のカプセルが開封され、小惑星「リュウグウ」のものとみられる黒っぽい砂の粒が多数、確認されました。

今月6日にオーストラリアで回収された探査機「はやぶさ2」のカプセルは、神奈川県相模原市のJAXA 宇宙科学研究所に運び込まれ、ふたを開ける作業が進められていました。その結果、容器のふたなどに砂の粒が確認されたということです。黒っぽい色で多数あり、小惑星「リュウグウ」のものとみられます。

「はやぶさ2」のカプセルは、小惑星「リュウグウ」の2回のタッチダウンで、砂などの採取を行ってきましたが、カプセルの容器の中に実際に入っているのが確認されたのは初めてです。

分析チームは今後、およそ6か月かけて詳しい記録をとったうえで本格的な分析を行うことにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_menu_news

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

はやぶさ3男 (@guest_55493)
2020年12月14日 5:31 PM

素晴らしい完璧な計画でした。
今まで、これ以上の成功はなかったでしょう。
あの巨人のNASAも大絶賛しています。
マスコミも手放しで褒めていますが
そんなものに騙されてはいけません。
金星探査機「あかつき」が、金星の周回軌道投入に失敗したときは
税金の無駄使いとコテンパンに叩きました。
マスコミなんかいい加減なものです。
技術は、断絶すると途絶えます。
貴重な宇宙技術を、着実に次世代に継承していく
これこそ、日本人の一番の長所です。
今の財務省相手では、JAXAは「山椒は小粒でピリリと辛い」で
細々と行くしかないのですから。
「はやぶさ3」に続くこと願います。