【バイデン氏は2位ですらない】「最も尊敬する男女」にトランプ氏とミシェル・オバマ前大統領夫人 CNN

【バイデン氏は2位ですらない】「最も尊敬する男女」にトランプ氏とミシェル・オバマ前大統領夫人 CNN

記事要約:CNN、どうしたんだ。いきなりトランプ大統領に優位なニュースを報道するなんて、なんか変な物でも食べたのか。しかし、面白いのがアメリカで最も尊敬する男性がトランプ大統領になり、その2位がバラク・オバマ前大統領である。バイデン氏は3位だった。8000万票も取ったバイデン氏が2位にすらなれずにたった6%てどういうことですか。

>トランプ氏は昨年は「最も尊敬する男性」部門でバラク・オバマ前大統領と首位を分け合ったが、今回初めて単独で首位に立ち、昨年まで12年間首位を守ってきたオバマ前大統領の連続記録に終止符を打った。一方、ミシェル・オバマ前大統領夫人は3年連続で「最も尊敬する女性」に選ばれた。

これはトランプ大統領がオバマ超えの7400万票を獲得しているのでこの順位は大いに納得できるわけだが、バイデン氏は8000万票あるのにたった6%て。やはり、郵便投票で不正しているんだろう。アメリカ人はそう考えるだろう。アメリカ人ですらない管理人がそう考えるのだから。結局、トランプ大統領の人気はすごいてことだ。

選挙結果が盗まれたという主張は正しいんじゃないか。Twitterの神の意見を聞きたいですね。CNNが流してるがフェイクニュース扱いするんですか。バイデン氏は本当に不正選挙で大統領になるのか。どう見てもアメリカが分裂するぞ。

【バイデン氏は2位ですらない】「最も尊敬する男女」にトランプ氏とミシェル・オバマ前大統領夫人 CNN

ワシントン(CNN) 米調査会社ギャラップが29日に発表した世論調査結果で、ドナルド・トランプ大統領とミシェル・オバマ前大統領夫人が、今年米国人が最も尊敬する男性と女性に選ばれた。

トランプ氏は昨年は「最も尊敬する男性」部門でバラク・オバマ前大統領と首位を分け合ったが、今回初めて単独で首位に立ち、昨年まで12年間首位を守ってきたオバマ前大統領の連続記録に終止符を打った。一方、ミシェル・オバマ前大統領夫人は3年連続で「最も尊敬する女性」に選ばれた。

トランプ氏にとって今年は、弾劾(だんがい)訴追、新型コロナウイルスや人種間の緊張への対応に対する幅広い批判、大統領選での敗北など、激動の1年だったが、共和党支持者の間の根強い人気が結果に反映された形だ。

バラク・オバマ氏は支持率15%で2位。ジョー・バイデン次期大統領が同6%で3位、米国の感染症対策トップのアンソニー・ファウチ博士が同3%で4位に入った。

また「最も尊敬する女性」部門では、ミシェル・オバマ氏が10%の支持を獲得。カマラ・ハリス次期副大統領が支持率6%で2位、メラニア・トランプ大統領夫人が同4%で3位に入った。

https://www.cnn.co.jp/usa/35164488.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

rom専 (@guest_55919)
2020年12月30日 8:23 PM

とりあえず、米国株は半分売った。落ちても、上がっても被害はトントンだ。
バイデンのバックは富裕層。トランプが勝ったらたぶん株価は一時的に下がる。
CNN媚びるには遅すぎたと思うな。最後まで敵役をまっとうしろよ。

J I N (@guest_55920)
2020年12月30日 8:58 PM

CNNの左翼報道の事実、ジャーナリズムの使命を果たさず、トランプ大統領のネガティヴキャンペーンをし続けた事実、真実を曲げて報道しアメリカを悪導したメディアの罪は消えない。責任はきっちりとれよ、と思う。

Last edited 9 months ago by J I N
ななし (@guest_55916)
2020年12月30日 7:42 PM

CNNが保険をかけた。ひょっとするとトランプ大逆転あるかも。