【IMF】クーデター直前に、ミャンマーに370億円の緊急融資…報道官「人道支援が目的。軍に流用されることはないと自信を持っている」

【IMF】クーデター直前に、ミャンマーに370億円の緊急融資…報道官「人道支援が目的。軍に流用されることはないと自信を持っている」

記事要約:なんていうのか。タイミングが良すぎなんだよな。IMFがクーデター直前にミャンマーに370億円の緊急融資をしていたようだ。報道官は「人道支援が目的。軍に流用されることはないと自信を持っている」とか、意味不明な事を述べているが、どう見ても流用されるよな。人度支援の目的はともかくタイミングを図ったようなクーデター前の支援。

>【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)のライス報道官は4日の定例記者会見で、国軍によるクーデターが起きたミャンマーの情勢を「非常に懸念している」と述べ、動向を注視する考えを示した。クーデター直前にIMFが同国に実施した3億5000万ドル(約370億円)の緊急融資については、軍に流用されることはないと「自信を持っている」と語った。

アメリカはミャンマーのクーデターを批判しているが特に動きはない。そんな中、ミャンマーでは閣僚の一斉交代があった。軍関係者11人が閣僚入りしたようだ。アウン・サン・スー・チー氏も抵抗運動を始めたようだが、どう考えても政権を抑えられた彼女に他国の支援がなければ軍から政権を奪取も難しいだろう。

ミャンマー政権はFacebookも遮断しており、完全な情報規制に入ろうとしている。動きがあまりにも速いので、各国が対応する前にどんどん支配を強化しているようだ。ミャンマーが軍事政権に戻ろうが、日本にそこまで関係ないが、水面下で米中対立もあるので決して無関係とはいえない。IMFの350億円相当の支援も軍に言いように使われるだけだろう。

【IMF】クーデター直前に、ミャンマーに370億円の緊急融資…報道官「人道支援が目的。軍に流用されることはないと自信を持っている」

【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)のライス報道官は4日の定例記者会見で、国軍によるクーデターが起きたミャンマーの情勢を「非常に懸念している」と述べ、動向を注視する考えを示した。クーデター直前にIMFが同国に実施した3億5000万ドル(約370億円)の緊急融資については、軍に流用されることはないと「自信を持っている」と語った。
 
報道官は、融資は新型コロナウイルス拡大を受けた「緊急人道支援が目的だ」と説明。資金が保健衛生や医療分野に適切に活用されるとの見方を示した。ただ、融資に関する取り決めは前政権下で行われたとも指摘し、クーデターで全権を掌握した国軍とは「現時点で対話はない」と明らかにした。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021020500225

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

自由人 (@guest_56946)
2021年2月5日 11:41 AM

意外に知らない日本人が多いが、2020年の時点で400社以上の日本企業が進出しているし、2015年日本政府はダウェー経済特区の開発に 8億ドルを出資している。(開発の進捗状況は思わしくないようだが)
その国の軍事政権への回帰は日本にとっての影響も決して小さくはないと考えておくべき。(軍部が親中派なのは言うまでもない)
まぁ日本人の想像以上にASEANは強かでもあるし、中国の意向を無視できない状況にあるので、簡単にこちら側に取り込めるなんて甘い考えは持たない方が良い。

零戦搭乗員 (@guest_56945)
2021年2月5日 11:13 AM

こう言っちゃ何だが、アフリカを始めとする後進国は先進国から支援を受けたらそれで武器を買い戦争ばかりしている。日本なんか敗戦の焼け野原から四年くらいで立ち直ったのだ。昔、母親が言ってたが、日本が敗戦で焼け野はらになって、そこからアジアの各国がヨーイドンでスターとしたが、その時点では皆平等であった。日本だけが有利ではなかった。といっていた。もう何十年アフリカなどを支援しているか?IMFも中国から言われて支援したのだろう、とすれば今度のクーデターは中国の肝いりか?バイデンもそれでは何にもしないと思える。