【共同通信世論調査】 高年層67%がコロナワクチン希望  年齢高いほど接種を期待

【共同通信世論調査】 高年層67%がコロナワクチン希望  年齢高いほど接種を期待

記事要約:共同通信の世論調査だと高齢層の67%がコロンワクチンを希望していることがわかった。年齢が高いほど摂取を期待しているそうだが、ワクチンの副作用を考えたら決して安全とは言い切れない。打つ、打たないかは自由だが、ワクチン接種してもマスクを外して生活なんてできない。結局、外ではマスク着用することになる。

>共同通信社の全国電話世論調査によると、新型コロナウイルスのワクチンについて「接種したい」と答えた人は、高年層(60代以上)が67・7%と最も高く、若年層(30代以下)の59・7%や中年層(40~50代)の60・2%を上回った。

打つ、打たないかは自由だが、良く考えて選択しないといけない。アナフィラキシーの問題もあるのでアレルギーがあるなら避けた方が無難だろう。後は運だ。自分の運に全てを委ねるしかない。

これは高齢者に限らず,一般人も今年のは秋ぐらいから接種ができるとか、できないとかあるので、どのみち、打つか、打たないかを決める必要がある。しかし、ぎりぎりまだ判断は待つ方がいい。特にコロナ変異でワクチン効かないとかいわれたら、リスクが高まるからな。

【共同通信世論調査】 高年層67%がコロナワクチン希望  年齢高いほど接種を期待

共同通信社の全国電話世論調査によると、新型コロナウイルスのワクチンについて「接種したい」と答えた人は、高年層(60代以上)が67・7%と最も高く、若年層(30代以下)の59・7%や中年層(40~50代)の60・2%を上回った。

新型コロナ感染症は若年層より高年層の方が死亡リスクが高いとされる。
年齢が高くなるほど接種への期待感が表れた格好だ。

男女別で見ると、「接種したい」は男性は68・3%、女性は58・3%。
「接種したくない」は男性は24・6%、女性は30・1%で、若年層、中年層、高年層のいずれの世代でも男性の方が接種を希望する人が多かった。

男女別に加えて年代別でも分析すると、「接種したい」と答えた人で最も多かったのは高年層(60代以上)の男性で72・0%。「接種したくない」は18・1%だった。

https://www.sankei.com/life/news/210207/lif2102070037-n1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

零戦搭乗員 (@guest_57015)
2021年2月8日 8:31 AM

日本の高齢者は自衛隊で訓練受けて尖閣防衛に行くか、それができなければさっさと武漢ウィルスであの世に行くかしたがいいと思う。高齢者のクルーズ船遊びで日本に武漢ウィルス持ち込むなんて最低だ。国賊だ!

ばいなりい (@guest_57017)
2021年2月8日 10:29 AM

御武運を。