【新型コロナ】ワクチン接種の男女8人に新たに「アナフィラキシー」報告

【新型コロナ】ワクチン接種の男女8人に新たに「アナフィラキシー」報告

記事要約:ファイザーのワクチン接種を受けてアナフィラキシーの症状が出たのは17件だったのだが、今日で男女合わせて8件ほど増えたようだ。つまり、25件である。

>厚生労働省によりますと、新たにアナフィラキシーが報告されたのは、20代から50代までの医療従事者の男女合わせて8人です。医療機関からの報告によりますと8人は、9日から10日にかけて、アメリカの製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンを接種し、その後、吐き気やめまい、頭痛などの症状が確認されました。

まだ高齢者にも打ってない。十数万人なのにアナフィラキシーの症状が25件。

>全員、症状は改善しているということです。8人全員が▽食物や医薬品などのアレルギーか、▽ぜんそくや糖尿病といった基礎疾患などがあったということで、12日厚生労働省の専門家部会が接種との因果関係を調べることにしています。

食物や医薬品などのアレルギー。ぜんそくや糖尿病などの基礎疾患。やはり、そういう人は注意しないといけないと。

>10日午後5時までに国内で接種を受けた14万8950人の医療従事者のうち、アナフィラキシーが報告されたのは25人で、およそ6000人に1人の割合となっています。

ガチャでお目当てのウルトラレアを当てるぐらいの確率だな。6000人に1人が多いかはどうかの判断は個人に任せるが。コロナにかかっても怖い。ワクチン接種も怖い。本当、ろくな世の中ではないな。

【新型コロナ】ワクチン接種の男女8人に新たに「アナフィラキシー」報告

労働省は、新型コロナウイルスのワクチンの接種を受けた男女8人に、新たに「アナフィラキシー」と呼ばれるアレルギー症状が報告されたと明らかにしました。全員、症状は改善しているということです。

厚生労働省によりますと、新たにアナフィラキシーが報告されたのは、20代から50代までの医療従事者の男女合わせて8人です。医療機関からの報告によりますと8人は、9日から10日にかけて、アメリカの製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンを接種し、その後、吐き気やめまい、頭痛などの症状が確認されました。

全員、症状は改善しているということです。8人全員が▽食物や医薬品などのアレルギーか、▽ぜんそくや糖尿病といった基礎疾患などがあったということで、12日厚生労働省の専門家部会が接種との因果関係を調べることにしています。

10日午後5時までに国内で接種を受けた14万8950人の医療従事者のうち、アナフィラキシーが報告されたのは25人で、およそ6000人に1人の割合となっています。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

Asia (@guest_57744)
2021年3月11日 8:30 AM

m-RNAに作用するワクチンには不安がある。ワクチンに頼るよりマスク等の自己防衛で対処した方がいいと思う。
あと不必要に恐れて生活苦を招くより経済活性化を考えるべき。だから小池は要らない。

どちらさん⁇ (@guest_57750)
2021年3月11日 10:46 AM

mRNA自体と言うより、脂質二重膜である細胞膜を透過させるための添加物の構成成分が悪さをしてる気がします。また、欧米人よりも日本人に影響が出易い傾向があるのかもしれません。因みに培養細胞に特定のタンパク質を作らせる際に、特殊なDNA(動物培養細胞用タンパク質発現プラスミド)を細胞に導入する際に、リポフェクション試薬という試薬を用いますが、必ず使用説明書に、基礎研究のための試薬であり、決して、直接人体に使用しないでください、って警告文が入っていたりします。ご参考まで。