【日本政府もさっさと認定しろ】EU、中国に制裁検討 ウイグル族へのジェノサイド(民族大量虐殺)で

【日本政府もさっさと認定しろ】EU、中国に制裁検討 ウイグル族へのジェノサイド(民族大量虐殺)で

記事要約:EUがウイグル人へのジェノサイドに対して中国への制裁を検討しているようだ。制裁の内容はEU内の資産凍結や域内への渡航禁止など。EUが2020年12月に新設した「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを初めて適用する見通しという。これでアメリカも追随しやすくなったと。日本政府はさっさと中国の卑劣な行いをジェノサイドと認定しろと。

>22日に開くEU外相理事会で判断する。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、EUが中国への制裁に踏み切れば、1989年の天安門事件以来。EU当局者は12日、日本経済新聞の取材に「議論は準備段階にあり、今後も続く」として詳細な確認を避けた。制裁を発動する場合、EUが2020年12月に新設した「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを初めて適用する見通しだ。個人への制裁が迅速にできるようになる。

裏にあるのが武漢肺炎による欧州の酷い惨状への怒りや恨みなどもあるだろうが、これはやるだろうな。もう、中国に忖度なんてしていたら、さらに酷いウイルスやスパイチップをばらまかれるだけという。

そろそろ中国内部も崩壊直前のような様相である。暴落した株式を買い支えたり、株式市場について検索を出来なくするなど、もはや、やることが末期症状。ここで強い外圧を横から加えるだけで基板がもろい中国経済は沈んでいく。

>制裁を検討する理由は、ウイグル族への不当な扱いに限り、香港での民主化後退などは外しているもようだ。だがEUのボレル外交安全保障上級代表(外相に相当)は12日、香港の選挙制度が事実上民主派を排除する形で見直された事実を指して、基本的な自由や民主的な原則が後退したと批判したうえで「追加的な対応を検討する」と警告した。

今回の理由はウイグル族への不当な扱いだが、追加的な対応に香港での民主化後退なども検討すると。また、EUは「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを使い、北朝鮮、リビア、ロシアなどへの制裁も議論しているそうだ。とりあえず、直近ではウイグル人をジェノサイドから解放しないとな。世界中の民主主義国家が協力すれば大きな圧力となる。日本政府はさっさと二階氏を切ってジェノサイドを認定しろと。

もちろん、北京冬季五輪もボイコットだ。人権弾圧国家に平和の祭典と呼ばれる五輪など相応しくない。韓国と北朝鮮だけで勝手にやってろだ。

【日本政府もさっさと認定しろ】EU、中国に制裁検討 ウイグル族へのジェノサイド(民族大量虐殺)で

【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)が、中国での少数民族のウイグル族への不当な扱いが人権侵害にあたるとして、中国当局の複数の関係者らに対する制裁を検討し始めた。複数の欧米メディアが報じた。実現すれば、EU内の資産凍結や域内への渡航が禁止される。

22日に開くEU外相理事会で判断する。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、EUが中国への制裁に踏み切れば、1989年の天安門事件以来。EU当局者は12日、日本経済新聞の取材に「議論は準備段階にあり、今後も続く」として詳細な確認を避けた。制裁を発動する場合、EUが2020年12月に新設した「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを初めて適用する見通しだ。個人への制裁が迅速にできるようになる。

制裁を検討する理由は、ウイグル族への不当な扱いに限り、香港での民主化後退などは外しているもようだ。だがEUのボレル外交安全保障上級代表(外相に相当)は12日、香港の選挙制度が事実上民主派を排除する形で見直された事実を指して、基本的な自由や民主的な原則が後退したと批判したうえで「追加的な対応を検討する」と警告した。

オランダ議会は2月26日までに中国におけるウイグル族の扱いを「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と認定する動議を可決しており、中国の人権問題を巡るEUの視線は一段と厳しくなっている。

EUは「深刻な人権侵害」を対象とする枠組みを使い、北朝鮮、リビア、ロシアなどへの制裁も議論しているもようだ。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR1282P0S1A310C2000000/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

どちらさん⁇ (@guest_57812)
2021年3月13日 11:11 AM

悠久の歴史を振り返ると、中国大陸に起居する人々にとっては、大量虐殺・民族浄化は、日常茶飯事の取るに足らないことなのかもしれない。なので、正直なところ、何が批判されているのか、本質的に理解できていないのかもしれない(そんな国が近くにあること自体脅威)。しかし、現代の世界の常識や価値観では容認できないことであることは間違いない。日本政府は態度を有耶無耶にしているが、敵、味方に関わらなく、態度を明らかにしない国は、信用されない。信頼できる敵と信頼できない味方では、圧倒的に後者の方が立場が悪いことを理解しないと。そろそろ、八方美人を装うのをやめません⁇内側から見ていても、胸糞悪いですよ。