【また嘘のプロパガンダですか】中国外務省が ウイグル問題巡り反発 「日本は人権尊重しているのか」

【また嘘のプロパガンダですか】中国外務省が ウイグル問題巡り反発 「日本は人権尊重しているのか」

記事要約:中国外務省がウイグル問題を巡り日本に反発しているそうだ。「日本は人権尊重しているのか」。それ出てきたのはいつものあれだ。南京事件だ。だが、そんなものは中国のねつ造だからな。30万殺したとかいいながら、その証拠は何一つない。しかし、困ったら歴史問題、歴史問題と。本当、韓国と変わらないよな。しかも、ねつ造の南京事件を持ち出して日本を批判とか。アホですか。韓国人ですか。ああ、中国人でしたね。

>中国外務省の華春瑩報道局長は、日本政府が新疆ウイグル自治区の人権状況に深刻な懸念を表明したことに対し、25日の定例記者会見で日中間の歴史問題を持ち出し、「日本側の行動が人権を尊重していると言えるのか。言行を慎むように望む」と反発を示した。日本が米欧に足並みをそろえて対中制裁に動くのをけん制する狙いとみられる。

ねつ造した南京事件をどうこういうなら、お前らの天安門事件や文化大革命で殺した人々はどうなんだ。しかも、自国民を戦車でひき殺しただろう?人権を無視しているのは中国だ。さっさとウイグル人をジェノサイドから解放しろ。日本政府はこんな中国の言いなりになる必要はない。さっさとウイグル人のジェノサイドを認定しろ。そして、中国への制裁に加われ。

【また嘘のプロパガンダですか】中国外務省が ウイグル問題巡り反発 「日本は人権尊重しているのか」

中国外務省の華春瑩報道局長は、日本政府が新疆ウイグル自治区の人権状況に深刻な懸念を表明したことに対し、25日の定例記者会見で日中間の歴史問題を持ち出し、「日本側の行動が人権を尊重していると言えるのか。言行を慎むように望む」と反発を示した。日本が米欧に足並みをそろえて対中制裁に動くのをけん制する狙いとみられる。

華氏は、日本の懸念表明について「完全にデマに基づいている。しかし、日本が第2次世界大戦中、中国とアジアの隣国に犯罪行為を犯したのは歴史的事実だ」と主張し、旧日本軍による南京事件(1937年)や靖国神社問題を列挙した。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20210325-OYT1T50202/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

どちらさん⁇ (@guest_58119)
2021年3月26日 12:11 AM

中共が主張することは、そのまんま彼らがしてきたことを自ら吐露していると捉えて間違い無いのですよ。自分達の常識でこうするはずだから、きっと日本人もこうするはずだろう、と。そう言えば、在日の中国人某YouTuberが動画で言っていたけれど、中国人は四つ足の生き物は尽く食するようですよ。我々には想像も及ばないけれど、そこにはハイハイの赤子も含まれるそうな…。
 逆に日本人の善意の常識で中共を推し量ってはダメなのです。ダブルスタンダード、トリプルスタンダードの中共相手には、こちらもダブルスタンダード、トリプルスタンダードで臨んで丁度良いのです。