【新型コロナ】大阪府386人感染 2人死亡

【新型コロナ】大阪府386人感染 2人死亡

記事要約:3月27日、大阪府の新規感染者は386人。2人死亡となった。緊急事態宣言を解除すれば国民は気が緩むので、こうなる予感はしていたわけだが、残念ながらまだまだこれからなんだ。なぜなら、緊急事態宣言解除してコロナの感染者が増加するにはタイムラグが20日ほどある。大阪で緊急事態宣言が解除されたのが2月28日だったか。あれ?今日は3月27日。これは詳しく見た方がいいな。

飲食店の時短要請が延長したところで新型コロナの感染拡大は止まらない。もはや、3月23日ぐらいから一気に増えている。タイムラグより少しずれているが、やはり、新型コロナの感染者は緊急事態宣言解除された後に増える。季節性もあるので、春には感染者が少なくなると思っていたら、コロナが変異種と混じって強化されているんじゃないか。さすがにこれはどうなんだ。

季節性も、飲食店の時短要請延長でも駄目。あれだけ封じ込めていたのにどうしてこうなっているのか。飲食店からの感染が多いから緊急事態宣言で時短要請した。それで効果はあった。グラフを見ればわかる。ところが解除した途端、これである。飲食店だけに絞っても自ずと限界があるてことか。やはり、人の移動を制限しない限り、コロナは感染拡大は止まらない。しかし、こうなってくると手の打ちようがないな。

>大阪府は27日、新型コロナウイルスの新たな感染者を386人確認したと発表した。新規感染者が300人以上となるのは2日連続。70~80代の男性2人が死亡し、府内の死者数は計1175人となった。27日時点での重症者は70人で、確保病床(224床)に対する使用率は31.3%だった。

東京都の緊急事態宣言も3月21日に解除されたのは、打つ手がなく、これ以上続けても無意味だという判断だった。しかし、東京都も430人ほど増えている。このまま行けば五輪が開催する夏頃にはもっと酷くなるのか。しかし、一年前より人類はコロナを知っているはずなのにそれよりも酷い現状が予測することになるのか。

【新型コロナ】大阪府386人感染 2人死亡

大阪府は27日、新型コロナウイルスの新たな感染者を386人確認したと発表した。新規感染者が300人以上となるのは2日連続。70~80代の男性2人が死亡し、府内の死者数は計1175人となった。27日時点での重症者は70人で、確保病床(224床)に対する使用率は31.3%だった。

新規感染者のうち、20~30代が166人で4割超を占めた。60代以上は全体の約2割にあたる76人だった。PCR検査などを計1万2907件実施し、陽性率は3.0%だった。

府は26日に開かれた新型コロナウイルス対策本部会議で、大阪市の飲食店などに31日まで出している営業時間の短縮要請を4月21日まで延長し、4月1日から対象を府全域に拡大することを決めた。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHC272M50X20C21A3000000/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

どちらさん⁇ (@guest_58167)
2021年3月27日 8:47 PM

一応、最新の予測では大阪は4/3辺りにピークが来るらしい。この週末に気を緩めなければ、の話のようですが。暫く、実質的な緊急事態は継続しますので、いつも通りに個々人が自身の感染予防に心掛けて、周囲にも気を配って、ですね。皆、日本丸という同じ船に乗っている一蓮托生の身ですので。

ダルマさん (@guest_58176)
2021年3月28日 2:59 AM

ここまでくるとコロナは心の隙で感染するんだな。
宇宙服で生活し、食事は個人個人で無菌室で取るしかないねw