ウイグル人 ジェノサイドを英下院が認定

ウイグル人 中国の新疆ウイグル自治区で現在も強制労働、拷問、レイプなど人権侵害による酷い弾圧が行われていることに対して英下院が「ジェノサイド」と認定した。「新疆ウイグル自治区における大規模な人権侵害および人道に対する罪」中国を非難する決議を可決。ジェノサイド認定は、アメリカ、カナダ、オランダの議会や欧州に続く

 ウイグル人のジェノサイドについては様々な証拠がある。中国は「単なる職業施設」と主張する収容所での組織的レイプをウイグル人女性がBBCに証言。ウイグル族10万人以上の不妊手術をしたことが中国のデータから判明。5年で18倍にもなる。

 ウイグルで1万6000のモスクを破壊。しかも、BBC番組で英駐中国大使がウイグル人の強制収容所で撮影されたビデオを見せられても強制収用否定している。しかも、中国の狙いは明らかにウイグル人の「消滅」である。ウイグル人そのものを地球上から消し去るために弾圧している。

 今回、英下院のジェノサイド認定で興味深いことは3つある。CNNのニュースによると

  • 全会一致で認定
  • 英中議員連盟のメンバーも賛同
  • 英政府の対応を批判

 以上の3点だ。これから順を追って解説していく。英下院のウイグル人のジェノサイド認定する動議は保守党のヌスラト・ガニ議員が提出した。同氏「ジェノサイドという言葉を誤用することがあってはならないが、それが妥当な場合にこの言葉を使うのを怠ってもならない」と述べており、これに全ての英下院議員が賛同したことになる。

 しかも、その中には英中議員連盟メンバーである労働党のヤスミン・クレシ議員もいた。これは日本で言えば日韓議員連盟のメンバーが韓国への非難決議に賛同するようなものだろう。徴用工問題による日本企業の資産現金化や、慰安婦訴訟での日本政府への賠償命令などによる韓国の「国際法無視」が未だに継続する中、役にも立たない日韓議員連盟そのものを解散するべきだと突っ込まれている。

 因みに韓国の日韓議員連盟の会長が姜 昌一(カン・チャンイル)が2020年11月23日に駐日韓国大使に認定された。しかし、過去の彼の言動は酷いものだ。我が国の天皇陛下を「日王」呼ばわりしたり、北方領土を「ロシア領」だと言い張るような屑大使だ。

 こんな屑大使をアグレマン(外交使節を派遣する時に、あらかじめ相手国に求める承認)する日本政府もどうかとおもうが、実はこの屑大使そのものが完全にスルーされている。特に重要とされるガースー総理や、茂木 敏充外務大臣に初面会を「拒否」されている。茂木 敏充外務大臣からは「忙しいので無理」と。

 背景にあるのは先ほど解説した徴用工問題による日本企業の資産現金化や、慰安婦訴訟での日本政府への賠償命令などによる韓国の「国際法無視」であることは言うまでもない。

 また、天皇陛下に韓国のソウル・釜山市長選挙前に面会する予定だったのを、姜 昌一が足の怪我を理由に延期した。屑大使の動向については韓国経済のサイトで追っているのでこちらで確認して欲しい。

 日韓議員連盟のメンバーが役に立たない議員の集まりなのは置いといて、ウイグル人のジェノサイド認定に話題を戻す。

 それで、最後の「英政府の対応」を批判だが、英政府は「ジェノサイドは管轄権のある裁判所だけが決定できるとの立場」を示していることについてだ。動議したヌスラト・ガニ議員は、「裁判所へのすべてのルートが中国によって阻まれている」と指摘している。国際司法裁判所や国連人権委員会などに訴えても、中国勢が強いので可決されないことを暗に批判している。

 確かにこれはその通りだ。例えば、ウイグル人のジェノサイドを国連安保理決議などで行って認定すれば国連軍を中国の新疆ウイグル自治区に派遣できるわけだが、常任理事国の全体の可決が賛成しなければならない。アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国が常任理事国なわけだが、中国はウイグル人のジェノサイドについて「今世紀最大の嘘」だと完全否定してるので賛成するはずがない。ロシアもしない。つまり、どれだけ酷い弾圧を受けても国連軍が出動することはあり得ない。

 実際、これはウイグル人のジェノサイドだけの問題ではない。アフリカの紛争では大国の利益が衝突することが多い。そのために、ジェノサイドが起きても、大国が拒否するので、結局は現地住民を救うことは難しい。今ならクーデターで政権を乗っ取ったミャンマー政府による反政府デモに対する銃殺なども、あれもジェノサイドレベルの酷い虐殺であるが、これも中国が確実に否定するだろう。

 だからこそ、人権侵害には政府や国連など当てにしないで世界中の国民が強く訴えて行かなければならないのだ。つまり、目先で利益だけで動くような「ユニクロ」や「良品計画」などの日本企業はお話にならない。ウイグル人が強制労働させられて作った「綿」を使用して衣類など生活雑貨品を生産しているのだ。

 ユニクロを手がけるファーストリテイリングの柳井 正氏はウイグル人のジェノサイドについて「政治的中立」と中国を擁護する発言。無印食品などのブランドで有名な良品計画の松崎暁社長は記者の質問に対してノーコメント。カゴメは新疆ウイグル自治区で生産されている「トマト」を今後は使わないと述べた。

 実際、日本政府や国会もウイグル人のジェノサイドの認定については否定的な見解だ。日米首脳会談の共同声明で台湾が半世紀ぶりに「明記」されたことに比べたら、かなり遅れている。でも、日本政府や日本企業が動かなくても国民は動くことはできる。まず、ウイグル人のジェノサイドについて知ることだ。管理人もそのうちウイグル人のジェノサイドについてまとめ記事を書きたいと思う。

 ■5chの反応

3ニューノーマルの名無しさん2021/04/24(土) 06:20:48.52ID:90D/fgh60

>>17日本政府「…」

10ニューノーマルの名無しさん2021/04/24(土) 06:27:10.03ID:o1+RFJ2V0

日本は媚中派が外道国家を擁護してやがるからなあ

11ニューノーマルの名無しさん2021/04/24(土) 06:27:38.17ID:7yPiR7I10

日本はそろそろ
「Show the flag!」
と決断を迫られるだろうな

17ニューノーマルの名無しさん2021/04/24(土) 06:31:21.82ID:H2Gm6FLX0

95年米政府はトルコのクルド人虐殺をジェノサイド認定し国連が批難声明
米英仏独伊加が一斉に経済制裁したが日本は何もしませんでした

>>2>>3
中国のときだけ批判するダブルスタンダードはやめましょう。日本政府は何もする必要はない

>>4
トルコのクルド人虐殺、ロシアのチェチェン虐殺、インドのナガ、マニプールでの虐殺にだんまりなのに
ウイグルのときだけ批判したらダブルスタンダードのインチキ左翼になってしまうから
だんまりが正解

21ニューノーマルの名無しさん2021/04/24(土) 06:33:23.99ID:Co5k7P3y0

チベット侵略や天安門事件で理解りきっていた

過去2回も虐殺を侵略をジェノサイドを看過し放置し中国共産党政府を増長させた、西側の責任
かって、西欧やアメリカがナチスドイツがズデーデン地方の併呑を認め増長させたのと、まったく同じ過ち中国共産党政府をここまで放逸にさせた原因は、われわれ西側に責任がある

とりわけ、われわれ日本も天安門事件で孤立する中国を真っ先に救い国際世界の場に掬い上げ引き上げた罪過がある中国に対し、われわれ西側世界は個人の表現言論思想信条の自由の保障や覇権主義中華思想と軍拡の廃棄を求めるべき

27ニューノーマルの名無しさん2021/04/24(土) 06:38:07.54ID:J/CBf34P0

ジェノサイドの国でオリンピックを開催するのかな?

■管理人の感想

 結局、事なかれ主義、金持ち喧嘩しないとか、そういうくだらない風潮が中国をここまで増長させた。過去の行いについてはその通りだが、それを現在も引きずる理由はない。日本は人権弾圧国家である中国に対してはっきりというべきだ。そして、北京冬季五輪をボイコット宣言する。

■サイトの支援

 当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録や投げ銭やチップなどでご支援をよろしくお願い致します。1週間に一度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。後、Twitterも始めたので、フォローをよろしくお願いします。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

〔お知らせ〕今後のサイトの運営について

Follow @zinboruto1

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

【当サイト運営費支援】「ユグドラ」でチップ&投げ銭の支援をよろしくお願いします

このページをチップで応援
Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ふぇぇ (@guest_58709)
2021年4月24日 6:12 PM

おお。これは良い記事。英国も飛ばしてきましたねぇ。