中国製ワクチン WHOが緊急使用承認ーシノファーム製ワクチン

中国製ワクチン さすが中国の傀儡と言われるWHOだ。なんと、中国製シノファームのコロナワクチンの緊急使用を承認したようだ。しかも、欧米製以外では初という。チリやブラジルの惨状を忘れたのか。それに承認するならロシア製のワクチン「スプートニクV」の方が効果高いだろう。完全に利権である。

 IOCのバッハ会長といい、WHOのテドロス事務局長といい、本当、こんな屑どもが組織の代表で、裏から中国に金をもらっている有様という。誠に嘆かわしいが、組織の腐敗が代表からとなればその腐敗速度は目に見えるほど速い。しかし、よりによって中華製ワクチンを緊急使用承認とか。有効効果は50%ぐらいだろう。接種するリスクを考えたら割に合わない。

 しかも、ブラジルやチリの惨状を見れば変異種にあまり効果ないのはデータからでもわかる。それをよりによってまたWHOか。中国の武漢肺炎を世界中に広げるのが目的か、緊急事態宣言を出すのを2週間も遅れた。それによってコロナは世界中に拡大した。その立役者こそテドロス氏だろう。なんで、こんな屑が未だに代表なのか。コロナで死んだ数百万人の人間は全員、テドロスと中国を恨んでいるのだ。

 管理人は中国のやったことを将来、許すつもりは絶対にない。中国という共産国家を滅ぼして、まともな国になるまでは徹底的に批判する。しかし、金に釣られるアホな代表がこうして組織にいるのも事実。WHOがいかにいらない組織かを自分たちで証明してどうするのだ。

[ジュネーブ 7日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)は7日、中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)が開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を承認した。欧米以外で開発されたコロナワクチンの承認は初めて。

また、WHOがあらゆる感染症に対する中国製ワクチンの緊急使用を承認するのも初となる。

テドロス事務局長は記者会見で、シノファーム製ワクチンの緊急使用承認により、公平な供給を目的とした国際的な枠組み「COVAX」に提供可能なワクチンが拡充されると述べた。

WHOで上級顧問を務めるブルース・アイルワード氏は、COVAXに提供されるワクチン量はシノファーム次第とした上で、「シノファームは大規模な支援を提供しようとしている」と述べた。

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-who-china-sinopharm-idJPL4N2MU3WX

■5chの反応

6ニューノーマルの名無しさん2021/05/08(土) 03:57:16.70ID:nddFVcr/0

もはや生理食塩水でもいい状態か。。
世界終わったなw

→どうなるんでしょうね。この世界。

16ニューノーマルの名無しさん2021/05/08(土) 04:04:25.26ID:VC/njjP30

終わったわ!二階がここぞとばかりに日本に持ち込んでくるぞ

→二階氏もそうだが、立憲民主党の議員もアホだからな。

19ニューノーマルの名無しさん2021/05/08(土) 04:06:10.04ID:VC/njjP30

摂取で死のバックと分かったらみんなで辞退して帰ったらええわ

それくらいせんと分からんだろなアホ政府やし

→接種するときに確認しないと駄目ですよね。

46ニューノーマルの名無しさん2021/05/08(土) 04:26:47.44ID:SldE8kRW0

こいつ、これで再選目指してるんだろ?w

そして、このテドロスから特許放棄で褒められたバイデンも
やっぱり全く信用できないのでしっかり米議会と米軍部の皆さんで監視しないとね。

本当にこいつらは知性派の敵だよ。

→再選なんてそれこそWHO解体ですよね。

48ニューノーマルの名無しさん2021/05/08(土) 04:27:48.39ID:ZAtzDVCv0

>>50中国ワクチンの輸出国 90カ国以上
ロシアワクチンの輸出国 70カ国以上

アメリカのファイザーモデルナワクチン 輸出なし

だから焦ってバイデンが特許フリーにしたんやで 理由はワクチン外交で後塵を拝してるから

→例え,効果がないワクチンでも輸出したという実績は残る。国連の票は1カ国1票だからな。中国は武漢肺炎をばらまき、効きもしないワクチンを輸出して、ワクチン外交を有利に進めていると。ふざけている。しかし、それを全ての国民が知るほど世界の国々は豊かではない。どこにでもインターネットが存在しているわけではないのだ。

■管理人の感想

このように金をばらまいてWHOやIOCを傀儡化していく中国。それに対して、我々は辛酸をなめている現状。正義が必ず勝つのではない。勝った方が正義なのだという言葉を中国は実践していく。

■人気ブログランキングとメルマガの購読

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

酔って候 (@guest_58801)
2021年5月8日 11:00 AM

ムンタンにとっては朗報か。これで堂々と支那製ワクチンを使えるぞ。

たろうちゃん (@guest_58802)
2021年5月8日 11:28 AM
Reply to  酔って候

で、、支那のワクチンって信用できますかね?あぁコロナの開発国だったか、、ロシアのスプートニクだかは承認しないのかな?プーチン激オコだね。韓国で使う分にはいいですね。赤チームだし。

零戦搭乗員 (@guest_58805)
2021年5月9日 5:53 AM

ロシアもスプートニク承認して欲しかったら、WHOやデトロスにガンガン金使わなくては、、。韓国並みなGDPで軍事費が可なり多いロシアには無理か?韓国も軍事費日本を追い越す勢いで、、日本も今の二倍の防衛予算でも余裕と思うのだが?ロシアや韓国を見習えと言いたい。

ひふみ (@guest_58803)
2021年5月8日 2:46 PM
Reply to  酔って候

「ファイザー製じゃなくちゃイヤよ。」by 金与正

ナナシ【メル】 (@guest_58822)
2021年5月11日 6:49 PM

小ネタ!!

中国の陰謀論がまた噴出してきましたね!

6年前からコロナウイルスなど生物武器で第3次世界大戦の準備=米国務省の文書が暴露へ

中国の科学者らがこの6年間、コロナウイルスを含む生物兵器で第3次世界大戦を準備してきたという事が、米国の調査機関が入手した文書を通じて明らかになった。
英国のデイリーメール紙などが9日報じた内容によると、米国国務省の報告書にはこうした生物兵器が戦争で勝利するため重要になるという主張とともに、
これを使用するための完璧な条件と、敵国の医療システムに及ぼす影響まで詳細に記録されている。  中国が2015年からコロナウイルスの軍事的可能性を
考慮したというこの最新報告では、新型コロナウイルス感染症の原因に関する新たな懸念を呼び起こし、一部の当局者は新型コロナが中国の研究所から流出した可能性があると疑っているという。