デルタ株 119番の搬送困難事案が「コロナ疑い事案」で前週比で40%増加ー受け入れ体制が逼迫か

デルタ株 8月も中旬に入り、夏の暑さも増しているが、1日の新規感染者が過去最多である。日本政府は盆休みに帰省するなと述べているが、今の日本人は東京五輪を開催しておいて、帰省するな。自粛して家に閉じこもっておけと言われても従わないだろう。しかし、その中で医療崩壊が目前と迫っている。搬送困難事案が「コロナ疑い事案」で前週比で40%も増加した。

「緊急搬送」というのは119番で医療機関受け入れまでの要請が4回以上となり、現場に滞在する時間30分以上かかったケースを言う。つまり、コロナ疑い事案で救急車を呼んでも、病院が様々な事情から受け入れてくれないので30分以上かかるケースが増加していることになる。しかし、人間の生死なんて緊急の場合はその30分が命取りだ。できるだけ速く病院へ搬送して治療を受けさせないと助からないことだってある。

そして、それがもはや東京ではわりと頻繁に起きており、病床不足から埼玉などに近くの都市に搬送しているようだ。もちろん、夏なので熱中症での緊急搬送も増えている。ただ、コロナ禍において熱中症であっても、コロナ感染の疑いがあれば受け入れる病院は少ない。結局、コロナに感染したら、生きるか、死ぬかになる恐れがある。

管理人の自粛は元々、政府の方針ではなく自己的にやっているだけなので従う以前の問題だ。そして、多くの日本人はそうだろう。結局、一部の日本人によってコロナはばらまかれて蔓延していく。実家に帰ってコロナをばらまかれるのは死活問題だが、もはや、それを止める気にもならない。政府があまりにも無能だからな。どう行動するかは個人で決めればいい。

ただ、フランスのマクロン大統領が述べたとおり、自由には「責任」が伴うことをお忘れなく。

新型コロナウイルスの急激な感染拡大で、119番の救急搬送で医療機関受け入れまで要請が4回以上になるなどした「搬送困難事案」が急増している。総務省消防庁の調査によると2~8日の1週間、全国で2897件あり、前週比22%増加した。このうち、37度以上の発熱や呼吸困難を伴う「コロナ疑い事案」は1387件で、同40%増えた。搬送困難事案の増加傾向が続いており、コロナ患者に対応する救急現場の受け入れ体制が逼迫(ひっぱく)の度合いを強めている。

 搬送困難事案は、救急隊が医療機関に患者の受け入れを4回以上要請し、現場に滞在する時間が30分以上かかったケース。総務省消防庁が県庁所在地など救急搬送者の多い全国52の消防本部を対象に調べ、毎週公表している。コロナ疑い事案の増加は感染拡大のほか、気温の上昇による熱中症の影響もあるとみられる。(以下有料版で,残り355文字)

https://mainichi.jp/articles/20210812/ddm/001/040/098000c

■5chの反応

4ニューノーマルの名無しさん2021/08/12(木) 07:37:23.41ID:CllkZKjS0

自宅待機で悪化したらとにかく病院に行け
行って倒れれば病院はどうにかしなけれはいけない
医者の怠慢で死ぬ必要なんてない

→悪化して病院に行ければ良いのですが、恐らく行くのが難しいんじゃ。

5ニューノーマルの名無しさん2021/08/12(木) 07:37:34.20ID:bQcyuC340>>8

コロナ以外は入院できんだよね?
テレ朝の骨折女入院してたし

→コロナ以外なら医療崩壊はしていないと。

11ニューノーマルの名無しさん2021/08/12(木) 07:41:06.12ID:QaGCJezY0

山口県が県内の感染者の4分の1が帰省者だと言ってんだが
東京で拡大させ故郷で拡大させ
何なの今の20代は
日本中を東京みたいにする気なの

→するつもりなんでしょう。

21ニューノーマルの名無しさん2021/08/12(木) 07:56:44.00ID:Vw7MY6Ry0

都心部の某消防署のど真ん前に住んでるけどここ数週間で明らかに救急車の出動回数が上がってる。

熱中症のせいもあるだろうなとは思うが。

→コロナ禍で熱中症。どちらも怖い。

33ニューノーマルの名無しさん2021/08/12(木) 08:14:54.64ID:YOiUcm2k0>>38

コロナっぽいなら熱中症と言って救急車呼べばいいな

→それはばれるでしょう。

38ニューノーマルの名無しさん2021/08/12(木) 08:27:38.36ID:RXBbKU740

>>33
言われなくとも
救急隊員ははじめから両面から診てるよ

→この時期に、熱中症だけ判断することはない。必ずコロナかどうかも検討するでしょう。

■管理人の感想

このように東京五輪を開催して、一般市民は帰省モード。これで感染者が増えないわけがない。また、管理人が住んでいる京都も、また緊急事態宣言を要請した。はあ。本当、こればっかりである。管理人は左腕は相変わらず痛いので静養しているが。

■人気ブログランキングとメルマガの購読

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

デルタ株 119番の搬送困難事案が「コロナ疑い事案」で前週比で40%増加ー受け入れ体制が逼迫か」への3件のフィードバック

  1. 沖縄は旧盆なので今週末が帰省ラッシュです。親族同士の繋がりが強くて困りものです。頼むから帰省するな、旅行に来るな。

    観光で生きている島国なのに上から目線で申し訳ございません。沖縄に来ると逆に他の都道府県に感染します・・・

    1. 沖縄に遊びに行きたくてもカネがない。本日ファイザーの2度目のワクチン接種をおえてきた。発熱に備えて「アイスノン」を6つ備蓄した。一回目はさしたる副反応がなかったけど、どうなるかな?ちょっと不安。

  2. なんだか、最近救急車に遭遇する機会が増えてきたような気がする。1日に3~4回は道を譲っている。以前は数日に一回がいいところだったのに、昼夜かまわず出動しているみたいだ。救急隊員さんも大変だ。政府も有効な対策が打てなくてパニックではなかろうか。選挙も近いし支持率に直結するからボーダーライン上のセンセイは気が気でないだろう。これから必要なことは、病床の確保も、勿論だが人工呼吸器や酸素ボンベの備蓄がかならず必要になる。ホテルなどを借りきっての入院体制の構築も大事だ。その議論が聞こえてこないのが、この政権の力の限界か。何も見えていないようだ。こりゃ選挙、、負けるな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です