〔ゆっくり解説〕「韓国経済危機特集」をYOUTUBE5回目投稿「YOUTUBEの再生数水増し」を解説。応援してください!

昨日で日本の衆議院選挙は終わった。結果的に立憲共産党なんて論外ということを国民が意思を示したことになった。それについては既に日本の底力!で記事を書いたのでそちらを参考にしてほしい。

それで、YOUTUBEに〔ゆっくり解説〕「韓国経済危機特集」の5回目を投稿してきた。では、動画をどうぞ。

今回は韓国が行ったYOUTUBEの再生数の水増しである。それで、コメントが来ているのでこれも返しておこう。

まずは回答、ありがとうございます。
 YouTubeネタ、韓国は相変らず「TPP加盟を断れば自滅」とか、意味不明ですね。今までTPPの話題を無視してきたのに何をいまさらという感じですよね。記事の論調だと、申請すれば加入できる、と思い込んでいるようですね。権利は考えるけれど、追うべき義務は考えないいつもの韓国ですね。

韓国のTPP加盟は本当に申請されるのか。延期になっているがどうするかは韓国次第。申請は自由だ。でも、拒否するのも自由なので今後の動向を見守りたい。申請したらニュース記事になるだろう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る