「韓国経済危機特集」連続243日目「韓国 中国を激怒させて経済制裁!」チャンネル登録お願いします!

皆様、こんにちは。今日も非常に暑い。でも、日本政府は電力が逼迫する恐れがあるから節電を呼びかけている。エアコンの温度を26度ぐらいに設定しておけと。そんな暑い夏がやっきているが、6月末にNATO会合という大きな動きがある。それが今回の動画内容である。それではどうぞ。これで連続243日目となる。

【ゆっくり解説】韓国さん、超ピンチ!韓国のNATO会合出席で中国が激怒!中国「韓国は出席するな!」アメリカ「韓国の出席を期待している」岸田総理「日韓首脳会談はなし」

韓国経済の専門家であるジンボルトと一緒に「韓国経済」を看取りませんか?

韓国経済を13年ほど特集しているサイト「日本の底力!韓国経済」を運営しています。これから、YOUTUBEでも韓国経済の現状を詳しく解説する韓国経済ニュースを「ゆっくり解説」でお送りします。

毎日1本、動画を投稿していきますので、是非、チャンネル登録をお願いします。(現在連続で243日目投稿)

今回は「韓国 中国を激怒させて経済制裁!」を取り上げます。

■今回の記事URL https://kankokukeizai.com/archives/15…

次→6月28日

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

零戦搭乗員 (@guest_62053)
2022年6月28日 7:33 AM

昔の朝鮮戦争時代と違い、今の中国軍は半島伝いでなく海から攻めてくる。アメリカにとっての韓国の地勢学上の価値は昔ほどでなく、中国海軍と直接に対抗する海上自衛隊こそがアメリカ軍の頼りとするところである。(後、離島防衛の陸上自衛隊)此れを見て?韓国も近頃は慌てて海軍の増強を急いでいるが、、軍事費もかかっている。しかしロシアの軍事費はGDP比4%強ぐらい?ロシアのGDPは韓国並みだがそれであの軍事力!それなら日本も防衛費3%位にしたら、、と思うわけです。それと高々物価高位でオタオタするなと言いたい。ウクライナ戦争はロシア、中国の覇権国と民主主義国の戦争である。我々の代わりにウクライナの人々が民主主義国防衛の戦争をやってくれているのだ。ここで負けたら次は日本がロシア、中国軍と戦うことに成るのだ。自分みたくこれ迄孤独、ビンボーな人生をやってきた者として、全く日本人は贅沢に慣れてしまっていて情けないと思うわけです。