また中国海警局の船が尖閣諸島周辺海域の領海侵入

なんだったか。今年で日中国交正常化50周年がどうとかだったはずなのに、その日本を威嚇してくるのがクズ国家の中国である。さっさと中国の海警局の船なんて沈めないから、こうして日本の領土である尖閣諸島の領海に侵入されるのだ。しかも、今年に入って22回目とか。

本当、舐めている。日本は周辺国に舐められすぎているんだよな。いつまでも平和憲法を維持とか、くだらない主張をしているから、日本の国益が守られない。さっさと憲法変えてまともな国家に戻すべきなのにそれも平和ぼけした日本人が邪魔をする。

ウクライナ戦争を見ればわかるだろう。弱いと思われたら侵略されるのだ。これが現実だ。ロシアが戦争に負けるかどうかまでは知らないが、東部も奪還されそうな勢いらしいな。だから、中国が強いとか警戒しなくてもいい。ロシアがあれなんだ。中国なんてもっと張り子の虎だぞ。

中国当局の船2隻が1日未明から沖縄の尖閣諸島周辺の日本の領海内を航行していて、海上保安庁が退去するよう求めています。

海上保安庁によりますと、1日午前3時13分ごろから中国海警局の船2隻が尖閣諸島周辺の日本の領海内に相次いで侵入し、午前3時30分時点で航行を続けています。

このほかの2隻も領海のすぐ外側の接続水域で航行しています。

海上保安庁は中国海警局の船に退去を求めるとともに、近くを航行している日本の漁船に近付かせないように巡視船で警戒を続け安全を確保しています。

中国海警局の船による領海への侵入は9月28日以来となり、今年に入って22回目になります。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7bb7f6f02e10f335d15e2f630f533bd2f1c51930
Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
45 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん、 (@guest_62363)
2022年10月3日 7:21 PM

来た!来た!来た!1445.18ついさっきのドル-ウォン。じわじわ韓銀が追い込まれていくのか、それとも週末には、新領域の1500ウォン越えとなるのか。日米もIMFも知らんぷり。この前の通貨危機とは様相がちがうのだ。三度目のディフォルトは避けられないだろうが、問題はいつ、その日が訪れるのか。韓国は、やたら、関係改善を叫んでいるが、「まず、経済から、、、」とはまじ笑える!

LeGrind (@guest_62369)
2022年10月4日 3:20 AM

毎日日本の領海・領空侵犯を犯しているのは、ロシアと中国の2カ国。

ジョークでこんなことをしたりはしません、彼らもリスク覚悟で領海侵犯を行っています。遺憾砲だけで、日本はなめられています。小国のパラオだって、領海侵入した中国船にマシンガンぶっ放して沈没させています。それが国として当たり前、と考え方を切り替えなくてはいけません。

大事なことなのでもう一度言います。小国のパラオだって、領海侵犯に厳しい態度で臨んでいます。日本が同じことをできなくてはおかしい。

たろうちゃん、 (@guest_62391)
2022年10月6日 2:43 PM

凄いぞ!韓銀!1450にあと少しというところから、1399.78まで戻したぞ!ま、限りなく1400ウォンだけどな。いやぁ、、粘る、粘る。だが、問題はいつまで続くのかなと。ドルが無尽蔵にあるわけないしな。カリオストロ公国にでも泣きついたか?

零戦搭乗員 (@guest_62370)
2022年10月4日 8:40 AM

明治維新からのみ日本は欧米の技術を取り入れ発展したのではなく、戦国時代にも鉄砲を取り入れやがては当時の世界一の鉄砲所持国となり、更には鉄砲の撃鉄にバネを仕込んで引き金から発射までの時間を短くし動く目標にも当たるようにしたのは日本の技術です。明治時代からだけ、と言うのは間違っていると思います。数学の微分積分はニュートンやライプニッツの発見よりも日本の和算で既にその前に発見されてました。こう言う民族性の下地が有ればこそです。基礎工業力が無いのにも関わらず欧米を席巻した零戦の開発もその国民性に有ると思います。

たろうちゃん、 (@guest_62371)
2022年10月4日 12:04 PM

明治時代からだけ、、、おれのコメントに引っかけてのアンタの話しなんだろうが、以前にも警告したよな?オレに絡むなと。浅薄な知識をふりかざすのは勝手だが、オレのコメントにからむな!それからな、一言。教師の親父への恨みツラミはこのサイトのみんなには関係ない。気分わりぃからやめてくれ。わかったな?恒雄くん。

零戦搭乗員 (@guest_62375)
2022年10月4日 6:45 PM

気分悪いのなら読まなければ良いのでは?自分も貴兄のコメントは普段読んでませんので、、。余りにゴチャゴチャし過ぎで読む気も失せるのもありますが?

たろうちゃん、 (@guest_62376)
2022年10月4日 9:37 PM

おい、恒雄!おれにからむな!って言ってんだろ!おれのコメント読んでいないわりには、ごちゃごちゃだのうるせえの!70も過ぎて誰にも相手にされず、女日照りのジジイの作文を暇潰しに読んで貰えるだけありがたいと思え!

零戦搭乗員 (@guest_62385)
2022年10月6日 2:26 AM

ハイ、たろうちゃん様、撃沈ですね?反論にも何にも成ってない。

たろうちゃん、 (@guest_62386)
2022年10月6日 3:45 AM

はい、はい、恒雄くんのアホ加減には勝てません。良かったな。寂しいお前の相手をしてくれる人がいてくれてさ。いやぁ、、参った、参った!でもよ、、恒雄くんのコメントに、評価つかないね?なんでかなぁ~?

たろうちゃん、 (@guest_62387)
2022年10月6日 3:56 AM

追記な!恒雄くんのコメントってさ、割りと皮肉、悪口、女日照りと親父さんの女との逃避行、が多いよな。70にもなって産んでくれと頼んでない!は、笑えるぞ。で、自分が結婚出来なかったのを親の貧乏のせいにしているが、それもちがう。時給800円でもバイトしているのは立派だがな。韓国人の彼女?フィリピン人の彼女?向こうからみたらキミはただの金蔓でしかない。結婚出来なかったろ?寂しいね!惨めだね!おおっと長文になっちまった。

零戦搭乗員 (@guest_62404)
2022年10月8日 3:33 AM

今再放送されている大河ドラマ「女太閤記」観てて、細川ガラシャに関する会話があって、キリスト教を誉め讃えている。美しいキリスト教の教義に準ずるガラシャ、、そのキリスト教を禁止する豊臣秀吉?昔はそうだと思っていたが、秀吉がバテレン追放を遣ったのはバテレンが日本人の奴隷売買に係わっているのを秀吉が知り激怒したからと、やはり同じTVの他の番組の学者の解説を近頃知り、この場面に違和感を感じてTVを切った。今のTVの時代考証等は昔に比べて本当に進化している。学者や研究者の監修が昔よりも多く入っていると思うわけです。自分は宇宙物理学の番組も観ているが大学で講義を受ける位の知識をTVで得ることが出きるみたい。人の浅はかな意見の受け売り見たく有っても実はこう言った真面目な番組から得た知識の受け売りであることが近頃は多いと思うわけで、受け売りであっても一概に馬鹿には出来ないと思います。自分も気を付けたいと思うわけです。

たろうちゃん、 (@guest_62406)
2022年10月8日 11:33 AM

大学で講義を受ける位の知識をTVで得ることが出来るみたい。へぇそうなんだ!んじゃ、高い入学金や授業料を払って大学に行く必要ないじゃん。宇宙物理学を勉強する爺さんが、時給800円、嫁無し、って、どうなのよ。はい、論破。今のTVの時代考証は昔に比べて本当に進化している。その進化している時代考証でつくられたのがNHKの番組じゃねぇの?細川ガラシャからの視点、秀吉からの視点。それぞれの視点があるから、歴史は面白い。で、それは、あくまでも本人に聞いた訳でなく、残された文献などに基づいた、考証をもとに描かれる。近代史ならともかく、300年前のことなど分かりようがない。本人には聞けないからな!はい、論破!ようするに、アンタのコメントは、「おれ、宇宙物理学を勉強しているんだぜ!」「おれ、歴史も知っているんだぜ!」「おれ、自衛隊にいたけど、上官はバカでおれのができたんだぜぇ!」「友達からのとばっちりでさ、、」しかし、誰にも認めて貰えない。村一番の貧乏だから、父親が女とにげたから、家の屋根がトタンだから、あんたは、縁談がなかったんじゃない。やたら進学校に行くアタマを強調しているけど、人間としての魅力がないから嫌われる。承認欲求が強いのみで、謙虚さがないから、娘の親からしたら、大切な娘を任せられないから、断られる。なぜ、2回だか3回もリストラされたのか?会社は有能で、職場の和をみださない奴は、リストラなどしない。いつも不平不満を言って、和を乱すから切るんだよ。ま、よおーーーーーーーく、自分を見つめなおすんだな。それは、おれにも云えるけどな!

零戦搭乗員 (@guest_62410)
2022年10月9日 4:40 AM

高い授業料払っていくのは、卒業単位を取り、大学卒業して良い会社に入るためでしょう?夜間大学に通っていた昔の友達が言ってたが、大学の講義に潜り込んで只で講義を受ける偽学生もいると言うが、無論それでは単位はとれないが、大学教授はむしろこう言う偽学生の方を喜ぶ、と言っていた。就職のためでなく純粋な知識欲の為だからです。大学とは本来そういうものです。商売人で投資家の貴兄には分かりづらいかも?

たろうちゃん、 (@guest_62412)
2022年10月9日 5:54 AM

苦しい言い訳だね。昔の友達が言っていた。大学教授はむしろ偽学生を喜ぶと言っていた。又聞きじゃん。恒雄くんは大学教授から聞いた訳ではあるまい?就職の為でない純粋な知識欲?仮にそうであっても、そういう意欲のあるやつは、時給800円の仕事にはつかないし、偽学生をする程困窮する環境の中でも培った意欲と確かな信念があれば、リストラを三回も経験などしない。キミは自衛隊に入隊し、キチンと退官まで勤めていれば、いまごろ年金やら恩給で不自由ないはずだ。もっとも、自分の人生の貧しさや境遇を親のせいにしている時点で恒雄くんは終わっている。テレビ桟敷で、宇宙物理学を勉強するのは、結構だが、必要以上に「おれ、宇宙物理学勉強しているンだぜえ!」のアピールはミジメだぞ。

零戦搭乗員 (@guest_62374)
2022年10月4日 1:25 PM

今、TVで北のミサイルが日本を飛び越えて、、で青森と東京の皆さんの声を流してたが、自分としてはイージスアショアを潰してくれた秋田の皆さんの声を聴きたいと思うわけです。きっと「そんなの気にしなくても良いよ」と言うのでしょうね?

零戦搭乗員 (@guest_62378)
2022年10月5日 12:23 PM

ロシアのミサイルが発射したら直ぐに発射台に戻ってきたTVの映像見て笑っちゃいましたが、此れって中国の二級品の半導体使ったのか?と思うわけです。

零戦搭乗員 (@guest_62358)
2022年10月2日 7:52 PM

今度のウクライナ戦争については、ロシアはウクライナの欧米からの支援の武器にやられているが、ロシア製の武器では太刀打ちできないと言うことだろう?そんなにロシアの武器は性能が悪い?ロシアからの技術支援で出来た中国製はもっと悪い?と思えるわけです。それにロシアは例えばノモンハン事件での日本陸軍との戦闘で日本軍以上の損害を出している。終戦後北海道に上陸したソ連軍は急遽旧日本軍の寄せ集めで作った軍隊に撃退されている。基本ロシア軍は弱いのだ。中国軍はもっと弱いだろう。

zal (@guest_62360)
2022年10月3日 5:59 PM

中国にしろ中国製兵器にしろ、ナメるのは良くありませんよ。ロシアにしたって、余りにウクライナや戦争そのものをナメ切っていたことが、今回のグダグダに繋がっているのは間違いないのですから。

少なくとも、半導体や無人兵器を見るに、既に中国はロシアよりかなりマシなはずです。

たろうちゃん、 (@guest_62361)
2022年10月3日 7:08 PM
Reply to  zal

中国人の怖い所は、一歩も二歩も先を読み、何十年、場合によっては何百年も準備をすることを厭わない忍耐と勤勉さを持ち合わせている事だ。月から見える、人類唯一の建造物「万里の長城」を建設した事でもわかる。あの山の頂に重機のない時代に建設された延々と連なる長城を見れば本当に圧倒されるのだ。明治の時代から欧米の文明を取り入れて、発展してきた日本人も負けてはいない。だけど、左巻きを抱えて一枚岩になれない国民とカネの配分が、自由にできない現状は、歯がゆいばかりだ。戦争をするために、核保有や自衛隊の国軍昇格、九条改憲を必要とするのではなく、外敵から身を守る為と戦争を回避するためのものと考えられない人々の存在は害にしかならない。これからの世界は核の撃ち合いなれば、人類は滅亡する。その手前の兵器の性能と、その兵器を運用する人間の士気が勝負の帰結をわけるだろう。

zal (@guest_62365)
2022年10月3日 11:04 PM

私は中国古代史に詳しくないので受け売りなのですが、万里の長城は特定の誰かが遠大な目的をもうけて作った訳でなくて、北方の騎馬民族の脅威があった連中がそれぞれ勝手に作っていたものを、秦の始皇帝が繋いだだけらしいですよ。

すいません。すごくどうでもいい話ですね。

零戦搭乗員 (@guest_62367)
2022年10月4日 2:31 AM
Reply to  zal

万里の長城はそれまであったものをつないだだけ、と言うのは自分もTVの紹介で見ました。無用の長物の例として「戦艦大和と万里の長城」と揶揄されてます。実際万里の長城は本来の目的である遊牧民の南進を阻止できなかったのです。

zal (@guest_62372)
2022年10月4日 12:46 PM

友人に聞くところによれば、万里の長城は南進を阻止することが目的でもなかったらしいですよ。本来から、その目的は北方グループの進行速度を遅らせることであって、十分その役割は果たしていたと言います。

>戦艦大和と万里の長城
この揶揄は私も聞きますが、大和で培われた技術の粋は戦後に大きく役立つことになりますし、米国にしたってじゃあ何でモンタナを作ろうとした(結局途中で破棄するけど)のよという話で、聞きかじりがナマな知識で喋っているように感じますね。

事実を知るためには色んな側面を知らないといけないということでしょうかね。

零戦搭乗員 (@guest_62384)
2022年10月6日 2:21 AM
Reply to  zal

万里の長城が役にたってない、と言うのはTVか本で見た歴史学者の言葉です。自分は其れを引用しただけですので、、。貴兄はその歴史学者よりも「あらゆる面から検討した」と言うことでしょうか?素晴らしい!聞きかじりと言っても歴史学者の言ってた事への聞きかじりですが?

zal (@guest_62388)
2022年10月6日 12:09 PM

面倒くさい人ですねぇ。私が言うのは、安易で一面的な引用をする貴方ですよ。私はその学者を知りませんが、文脈によりゃそういう言い方だってあるでしょ。
下らん堂々巡りはやめましょうよ。

たろうちゃん、 (@guest_62390)
2022年10月6日 1:30 PM
Reply to  zal

zal様。このところの、コメントを拝見していて、面倒くさいのと、真面目にやり取りしているのを拝見し、心配しておりました。お気付きとは思いますが私とアレは最悪な関係なのです。なにしろ承認欲求が強く、自説に固執し、何しろ、しつこい。アレのコメントは、女への執念と親への恨みと、他者あるいは貧困国への差別に特化する。その差別には悪口が多分に含まれる。全てをアレはひとくくりにして悪くいう。全てがきりがない。
私の妻はフィリピンの人です。きっかけはそのフィリピンの人々に対する誹謗中傷でした。アレがコメントに介入すると、はなしが他に飛ぶ。長い間このコメント欄は閑古鳥でした。最近になりコメント書き込む新しい人が増え喜んでおりました。これ(アレ)に懲りず、私にもいろいろなアドバイス、、もとい楽しいコメントを下さる様にお願いします。なにしろアレは相手にすると危険なんです!

Last edited 1 month ago by たろうちゃん、
zal (@guest_62392)
2022年10月6日 5:43 PM

痛み入ります。しかし、私も余り口は良い方ではないので、過去の経緯をよく知らない彼を今回のコメントから特に悪いとは言いませんし、まぁ、何というかどっこいですよ。
気に入らなければお互いにスル―すれば良いのです。「たけしの挑戦状」じゃないですが、こんなトコでマジになっちゃってどうするの!って奴です(管理人さんごめんなさい)。

私のコメントが微力にも楽しんで頂けているのであれば幸いです。

たろうちゃん、 (@guest_62394)
2022年10月6日 7:40 PM
Reply to  zal

返信ありがとうございます。全く仰る通りで、出来るだけスルーしてきたんですが、アレが私のコメントに題材を得て、したり顔で入ってくるとイラっとくるんです。でも、そうですね。アレの存在をスルー(無視)が正解ですね。しかし、、アレの下品で品格のない、知識の受け売りコメントは、全く害にしかならん。そうだな。これからは、アレの存在は消そう。、、、って書くと、アレはアホだから、また食い付いてくるぞ!

たろうちゃん、 (@guest_62368)
2022年10月4日 2:39 AM
Reply to  zal

返信ありがとうございます。そうですか。そこまでは知りませんでした。もう24年前になりますかね。私が「万里の長城」に行ったのは。ちょうどアメリカ軍による「中国大使館誤爆」事件の、あった年の5月でした。小さなゴンドラで山の頂に登り、目の前に延々と続く石造りの長城は歴史の息吹きを伝えるには、十分な迫力でした。5月なのに、寒かったのが記憶に残っています。北京市内に2時間位掛けて戻ったら、アメリカに対する抗議のデモがあっちこっちであり、渋滞に巻き込まれて大変でした。それ以前から中国にのめり込み、毎年の様にかの国に訪問していた身としては、大人の(たいじんね!)面影をなくし、好戦的な姿勢を隠さない姿は悲しくもあり、残念です。

zal (@guest_62380)
2022年10月5日 5:50 PM

>目の前に延々と続く石造りの長城は歴史の息吹き~~

それは素晴らしい経験ですね!

大人(たいじん)と見て、反射的に王大人(ワン・ターレン)を思い出す程度の中国認識の私は恥じ入りましたよ。すいません、私、漫画「魁!!男塾」が大好きなんです。

たろうちゃん、 (@guest_62393)
2022年10月6日 7:27 PM
Reply to  zal

もう、中国は上海も冬支度だろな。北京はもっと寒い。なにしろ静電気が半端ない。エレベーターのボタンでビリッ。寄っ掛かってビリッ。部屋のドアノブでビリッ。北京の街並みは重厚で流石、首都って感じ。上海は想い出がびっしり。冬は蛇料理が旨い。以前に犬を食べたのを、ここでカミングアウトしたら酷い奴!の大合唱だったな。だけど蛇料理は旨いのだ。浅草雷門の参道を大きくしたような、豫園商城は、手彫りの印鑑がお気に入り。グルメは蛇のつぎは、羊のしゃぶしゃぶが旨し。あぁ、、中国に行きたい。国と国の関係はヨロシクないが。あっ豫園商城の小籠包の南翔饅頭店ははずせないな!食いしん坊だ!

zal (@guest_62395)
2022年10月6日 10:44 PM

良いグルメ経験ですねぇ。蛇料理とは、流石何でもありの「料理の本場」と言ったところでしょうか。

しかし、世界的に見ると中華料理は退潮傾向にあるようで、中国人自身もそれを認めているようですね。私は中国文化に余り造詣がないのですが、これは(購買力を得た)中国にも、それだけ和・洋食が流れ込んで自国料理が陳腐化しているということなのですかね?或いは、若年層に肥満化が進んでいるという中国でもダイエットの波が来ているのでしょうか?
少なくとも、海外における中華料理の地位については「油(炒め)ありきの中華が現代に受けていないのでは」と彼ら自身理解していると聞きますが…。

たろうちゃん、 (@guest_62396)
2022年10月7日 1:26 AM
Reply to  zal

返信ありがとうございます。かつて、中国は青空市場が主流でした。生き物は、生きている状態で出品し、顧客の求めに応じて、目の前で処理する。鶏や犬などはまさにそれでした。だけど、北京オリンピックの前から、青空市場は姿を消し、目の前で処理のスタイルも消えて行ったようにおもいます(凄い残酷なんです)。ヨコハマ中華街を遥かに凌駕する料理店には沢山の水槽の中に様々な食材が展示されていて、魚やスッポン、あるいは、ヘビなども同様にいて、中国凄ぇ、、と、びっくりしたものです。確かに食の欧米化が進んでおり、現地の中国人の友人は、そういう店に連れていきたがりますが、中国での洋風料理はお世辞でも、美味しいとは言えない。やはり、彼らの胃袋を支配するのは中華4000年を誇る、机の脚と生き物の鳴き声以外は料理するという、中華料理ではないだろうか。ただ、中国人の友人がいうには中国の野菜は危険との事。理由は農薬等の過剰散布だそうです。

zal (@guest_62398)
2022年10月7日 1:23 PM

>机の脚と生き物の鳴き声以外は料理する
これ、すごい表現ですね。中華をよく表していて面白いです。

なるほど。やはり中国にも食の欧米化は来ているのですね。北京五輪の頃に犬食が非難されているという話も確かにありましたし、この15年余りでかなり中国の食生活やスタイルは様変わりしているようですね。「中国の野菜は危険」は香港の友人に昔言われて以来敬遠していたのですが、これは変わっていないのか…。聞いてみるもんだなぁ。ありがとうございます。

たろうちゃん、 (@guest_62399)
2022年10月7日 2:04 PM
Reply to  zal

返信ありがとうございます。もう、5~6年前かな。上海の張偉くんに、遊びに来いと言われて、会いに行ったのは。オレは蛇だの羊のしゃぶしゃぶだのをリクエストして、楽しみにしていたんだが、、、、しかし、彼が連れて行ってくれたのはまさに、西洋料理屋。ハァーっ。ガックシだった。基本的にオレは人の好意を無にするのは、好きではないんだが、、、運ばれてきた料理は大串に刺し貫かれた鳥の丸焼き、、ドライアイスのパフォーマンスで温かいはずの料理が、キンキンに冷えたもの。しかし、我が友は誇らしく食事を薦めてくる。拷問だ!温かいヘビ料理はどうした。見た目はウナギみたいだが、肉にコクがあり、香ばしく、、、くそぉ、、羊のしゃぶしゃぶはタレのピーナッツがミソで旨いのだ。折角、上海まで来たのに、、、食い物の怨みは怖いンだぞ。その後コロナ禍になり、オレは旅にでるのを諦めた。何よりもカネがない。自慢じゃないがカネがない。

零戦搭乗員 (@guest_62362)
2022年10月3日 7:14 PM
Reply to  zal

日清戦争前、日本は清の北洋艦隊を恐れてました。何せ日本の連合艦隊の数倍の規模だったですから。西欧からも清は「眠れる獅子」として恐れられてました。しかし実際は清の「張り子の虎」ぶりが暴露され、以後清は欧米から植民地化されていったと思います。舐めるのはいけないとしても、恐れすぎるのも中国の威嚇に乗り外交で強く出られず、不利に成ると思うわけです。自分はあえて舐める側に回り、世論の中和を図りたいです。

zal (@guest_62364)
2022年10月3日 10:59 PM

世論の中和ですか…。言いたいことは分からなくはないのだけれども、私個人としては、やり方として賛成しかねますね。

単純に「適切に恐れる」ために中国の現状を把握し、説明する方が良いのではないでしょうか?過度に挑発的な見方をしても、中道層さえついて来ない気がしますよ。むしろ、中国が弱いなら軍拡など必要ないという左巻きの反論を受ける気しかしません。

事実として、中国のミサイルが(米国との相対的)脅威にあること。核保有国であること。そして台湾有事が日本有事であること。それを説明し続けることでしか、(日本の)改憲や反撃能力、適切な軍事費、あるべき自由主義イデオロギーに一般世論の理解を得るのは難しいと思いますがね。

ああ後、西欧の清に対する評価は単なる皮肉だったという話もあるらしいですよ。「眠れる獅子(永眠)」ってね。

零戦搭乗員 (@guest_62366)
2022年10月4日 2:25 AM
Reply to  zal

半導体技術は台湾が世界一です。中国の半導体は二級品です。台湾がもし中国への半導体の輸出を止めたら中国の兵器製造に影響が出ると言ってます。半導体技術の台湾。半導体の基礎素材と工作機械の日本。設計のアメリカが組んで中国を牽制しようとアメリカがしてます。

zal (@guest_62373)
2022年10月4日 1:02 PM

そうした事実も大変重要です。しかし、適切に恐れることは知らなければ、ただ危険なだけです。

例えば、中国の半導体は二級品と仰いますが、実は多くの兵器は二級品の半導体でも、程度問題で十分なのですよ(一級品であることに越したことはないでしょうが)。
兵器は基本的に過酷な条件下で運用されることが想定されているので、元来高性能中の高性能で精密構成されているとは限らないのです。

零戦搭乗員 (@guest_62377)
2022年10月5日 12:20 PM
Reply to  zal

ロシアのミサイルが発射したら直ぐに発射台に戻ってきたTVの映像見ましたが、笑っちゃいましたが、もしかしたらこのミサイル二級品の中国の半導体使ったのか?と思うわけです。

zal (@guest_62379)
2022年10月5日 5:32 PM

単純に座標指定を間違えただけだと思いますけどね。冗談のようですがロシア兵器にはかなり最近のものでも味方識別機能が搭載されていないようですし。

というか、この手の嘘みたいな、或いはアホみたいな話は(大規模且つ長期間に及ぶ国家間の)戦争では”稀に良くある”のですよ。戦争を知らない人にはフレンドリーファイアが如何に多いかなんて分からないでしょうけども。事実は小説より奇なのです。

零戦搭乗員 (@guest_62381)
2022年10月5日 7:43 PM
Reply to  zal

「ごく最近、、」ですか?自分は昔ホークミサイルの部隊にいましたが、もう何十年昔ですが?もうその頃からミサイル部隊のレーダーには敵味方の識別装置が有ると説明を受けてました。それが今でも無いとは、、?余りにいい加減な?ロシアのいい加減さ、中国の大雑把さ、これらの国民性はやはり超密な兵器を作り操作する現代の戦争では大いなる弱点になると思うわけです。ソモソモ敵の座標と自分のところと間違えたら警報が出るのが当たり前。兵器だから大雑把で良い、、とは現代戦には言えないと思います。其れだから今のロシア軍は欧米の超密な兵器を使うウクライナ軍に負けているのだと思います。後は核を使うしかないか?核を使ったら今度はアメリカ軍が参戦、通常兵器でロシアをボコボコだそうです。ロシア軍の弱さは既に証明されてます。

zal (@guest_62382)
2022年10月5日 10:44 PM

少なくとも、90-00年代程度の制式(兵器としては最近と言っていいでしょう)に搭載しているか、或いは機能しているかは疑われているようですがね。

あと、ロシア軍の脆弱さは国民性やロシア兵器にある訳ではないと思いますよ。勿論、欧米の精密兵器によるものでもない。そうだと言うには、余りにもロシアとウクライナの気質やドクトリンや兵器体系が近すぎるし、ロシアの方が当初質的量的に圧倒的に上回っていたことを説明出来ないし、ウクライナに供与された西側兵器の数も少なすぎる。
ただ単純に(古代的意味で)ロシアは士気や兵站、基本的戦術を軽視し過ぎた。余りにウクライナをナメていてプランBを考えず、戦力・作戦の逐次投入・変更を繰り返し過ぎた。それだけでしょう。余りに酷すぎて、中国を加えて説明する余地はありませんよ。

零戦搭乗員 (@guest_62383)
2022年10月6日 1:46 AM
Reply to  zal

その少なすぎる欧米の兵器にロシア正規軍は負けているのですよ?其れに軍の編成運用にもロシア人のいい加減な国民性が出ているのです。兵器の製造に係わらず、すべてのあらゆる所にいい加減さが出ているのです。国民性とはそういうものです。これで戦術核をロシアが使用してアメリカ軍が出てきたら、通常兵器の範囲でコテパンです。アメリカ軍はウクライナ軍よりも遥かに強いです。

zal (@guest_62389)
2022年10月6日 12:24 PM

もしその非常に狭量で雑な見解を真剣にお持ちなら、これ以上貴方と話すことはありませんね。見ようとしない人に見せることは出来ないですから。失礼しました。

零戦搭乗員 (@guest_62411)
2022年10月9日 4:45 AM

ロシアの武器、、、もしかしたらロシア軍は博物館からも昔の兵器を引っ張り出して使っているのかも?