徴用工問題 徴用賠償解決案、韓国の友好的な態度に日本も応えよ-既に解決済みなのに上から目線なのでお断りします!【動画】

徴用工問題 当サイトは韓国経済を扱うので徴用工問題に進展があれば取りあげる必要があるのだが、韓国が未曾有の経済危機に陥っており、日本への日韓通貨スワップなどの支援欲しさにユン氏がひたすらすり寄ろうとしている。つまり、「用日」てやつだ。だが、そんな見え透いた嘘に何度も騙されるほど日本人はお人好しではない。

仮にユン政権できまっても、次の政権で確実にひっくり返されるのは目に見えてるのだ。しかも、この徴用賠償解決案そのものに被害者側が納得していない。また、日韓慰安婦合意みたいなことになるのは目に見えている。岸田総理は何度騙されたら気が済むのだ?

外務大臣時代にアメリカの顔を立てて、日韓慰安婦合意を締結したのに、ソウルの日本大使館前、釜山の日本領事館前の二体の慰安婦像は未だに一㎜も動かされていない。約束を履行していないのにユン氏はなにもしない。しかも、慰安婦ビジネスが詐欺だということも、自ら正義連の分裂で暴露したじゃないか。頼むから岸田総理はなにもするなよ。韓国を信じるなど100%あり得ない。

国家間の条約なんて都合良く守らないのは見ての通りだ。そして、この朝鮮日報の上から目線の記事を読んで、かなり苛立っている。なに言ってるんだ?日韓基本条約で解決済みであることは蒸し返して、韓国側が友好的な対応を示しただと。ふざけるのもいい加減にしろ!未だに最高裁の判決は取り消されてない。

日本企業の資産現金化も宙ぶらりん状態だ。なにも終わってないのに日本も答えよと上から目線でなんだよ。まず、韓国政府が被害者側が納得して2度と文句言いませんという署名でももらって、それをネット中に公開しておけと。

では、朝鮮日報の上から目線の記事を見ていこう。記事の要点を整理していく。

■記事の要点

1.徴用判決問題について韓国政府は「強制徴用被害者らは日本企業ではなく、韓国の日帝強制動員被害者支援財団から賠償金に相当する額を受け取る」という内容の案を公開した。

2.韓国として最善の解決策は大法院の判決通り日本企業から賠償金を受け取ることだ。しかし日本は「1965年の韓日合意で補償は終わった問題」としている。今後日本企業が韓国に持つ資産を強制的に処分したとしてもたいした額にはならず、賠償額にはほど遠い。

3.強制処分に伴う深刻な韓日間の摩擦も懸念せざるを得ない。このような中で時間だけが過ぎ去り、賠償確定判決を受けた徴用被害者15人のうち12人はすでにこの世を去った。日本との対立をただ続けることが本当に被害者のためになるのか、改めて考えるべき時期に来ているのだ。

4.韓国政府は財団がいかなる資金で判決で命じられた額を肩代わりするかなど、具体的な対応策は今回提示しなかった。「今の状況ではかつて日本から受け取った請求権資金で実際に成長した韓国企業が動くべきだ」との世論が大勢を占める。「韓国企業がなぜ日本企業の弁済を肩代わりするのか」という一部反発の声も一理ある。しかしこれ以外に現実的な解決策がないのも事実だ。

5.文在寅(ムン・ジェイン)前政権は徴用判決問題を終始放置し、逆に反日感情を刺激して国内の政治に利用した。尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権もこのような計算ができないわけではないが、今回提示した解決策の理由は高齢の被害者が置かれた立場に加え、韓日関係改善が急がれるからだ。

6.日本政府も過去の協定にこだわるばかりではなく、韓国の友好的な態度に歩調を合わせるべきであり、日本企業による自発的な参加を止めるべきではない。歴史問題での謝罪表明もためらってはならない。

以上の6つだ。要点を整理するだけで腹立つことが書いてあるが、冷静に記事を見ていこうか。

まず、1だが強制徴用被害者らは日本企業ではなく、韓国の日帝強制動員被害者支援財団から賠償金に相当する額を受け取ると。でも、日帝強制動員被害者支援財団というのはお金持ってるんですかね?先述べておくが日本企業は一円たりとも払う必要性がないからな。日韓基本条約で解決済みだ。

それで、2は日本企業の資産を現金化しても、賠償金には足りない。そもそも、対象の日本企業は韓国に資産を置いてたわけでもない。なんかよくわからないロゴやデザイン権などを勝手に差し押さえたにすぎない。そりゃ、そんなの徴収しても売れるかどうかすら怪しい。

次は3だが、これは主張がおかしい。改めて考える必要はない。資産現金化すればいいじゃないか。それを被害者側が望んでるのに、なんで韓国政府はその意思をくみ取ってやらないんだ。日本人もさっさと現金化しろと述べてるじゃないか。当然、現金化すれば日本の報復リストの100項目の何個かが火を噴くだけだ。実はそれが怖いだけだろう?半導体素材の輸出を規制されるだけで韓国経済は凍死するものな。ええ?既に凍死して極寒だって?大丈夫。まだかすかな希望はあるじゃないか。

次は4だが、これは韓国側の問題だから好きにすればいい。日本は日韓請求権協定で当時の国家の数倍規模の5億ドルを支援した。それと米国の支援によって韓国は漢江の奇跡とやらを成し遂げたわけだ。日米のおかげで経済成長出来て、今は自称先進国まで名乗っているだろう。

でも、50年後にはナイジェリアに抜かれるのを危惧しているよな。でも、きっとナイジェリアはこう思ってるさ。ナイジェリアの隣に「日本」がいれば韓国以上に経済発展してるとな。

で、結局、さっきこちらが指摘した通り、一体、どこから資金を集めるのか。日本の支援で大きくなった韓国企業の代表「ポスコ」が払うのか?ポスコはただでさえ。死にかけてるのに払う金があるんですかね?そもそも、日本企業の弁済じゃない。すでに1965年で日本は支払い済みだ。もっとも、弁済に名乗り上げる韓国企業がいるかすら怪しいものだ。

次に5だが、経済危機だから日本の支援が欲しいのは手に取るようにわかる。でも、そんなのは期待しないでくれ。この徴用工案が正式に採用されても日韓関係が改善するはずもないのだから。何か勘違いしているよな。

それで、次は6だ。腹立つけどもう一度読んでおこうか。

6.日本政府も過去の協定にこだわるばかりではなく、韓国の友好的な態度に歩調を合わせるべきであり、日本企業による自発的な参加を止めるべきではない。歴史問題での謝罪表明もためらってはならない。

なに言ってるんだ?過去に拘ってないぞ。日本企業資産現金化は現在の問題であって過去ではない。そして、韓国の友好的な態度ですらない。友好的なさっさと最高裁の判決を取り消せよ。日本企業が参加する理由は一切ない。

歴史問題で日本が謝罪?逆だろう。韓国政府が謝罪する方だろう!日韓請求権協定を破ってごめんなさいと謝るのは韓国側だぞ。なにを勘違いしているんだ。この問題で日本は一ミクロンも非がないからな。1965年で不可逆的に解決しているのだ。

其れではネットの意見を引用しておこう。

1.岸田の一人負け。外交能力は韓国の方が優秀

2.結局約束守らないのに、それを友好的態度と言うのか。本当に約束という概念がないの?

3.まだ日本企業の資産が差し押さえられたままだろ。それの何処が友好なのか?いつでも元に戻す気満々じゃないか!

4.まだ宿題のノートを探してる段階で何で評価して貰えると思ってんの?ホントに馬鹿だなぁ

5.ほんと馬鹿だな、日本は何もしなくても勝利できると思ってるみたいだけど。時間が味方してるのは韓国なのに…原告側が全員死んで神化し聖人認定されたら日本人は世界中から避難されるに

6.報復しないという温情してやってるのに韓国は理解できてないんだな。野蛮だな

このようにネットの意見も友好的とはほど遠い。まあ、当然だよな。後、5については日本は解決済みだと述べるだけで、韓国がおかしいで終わるはずだぞ。今更、50年以上前のことを蒸し返して日本に金をたかるなんてあり得ないだろう。

さて、其れで日本政府はどう見ているのか。これも引用しておこう。

日韓両国の懸案である元徴用工問題で、韓国の公益法人が被告の日本企業の賠償金を肩代わりする案が公表された。だが、原告はあくまで日本企業による賠償を求めており、日本側はこの案での解決には懐疑的だ。ただ、関係改善に向けた韓国政府の「本気度」は評価している。

 「尹錫悦政権が徴用工問題の解決に本気なのは間違いない」。日本外務省幹部は12日、同政権の対応を一定評価。ただ、実際の解決には「韓国内の反応がどうなるか分からない。このままスムーズにいくとは思えない」と疑問を呈した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/30e213fe7c692b9268daac46289eb74c16a2030f

まず、この発言をした外務省幹部は辞職した方がいいぞ。これのなにを一定評価するんだ?あたまおかしいのか。こんな甘いこと述べてるから、韓国に舐められるのだ。これで韓国政府が本気とか、考えてる時点で、子供のお使いレベルの外交能力を露呈している。やはり、日本の外務省の外交レベルがあまりにも低すぎるのがそもそも問題かもしれない。

徴用判決問題について韓国政府は「強制徴用被害者らは日本企業ではなく、韓国の日帝強制動員被害者支援財団から賠償金に相当する額を受け取る」という内容の案を公開した。2018年に韓国大法院(最高裁判所に相当)は日本製鉄や三菱重工業など日本企業に対して徴用被害者に賠償金の支払いを命じる判決を確定した。しかし日本側がこれに反発したため実質的に賠償は行われず、日本による経済制裁や韓国での日本製品不買運動など両国の激しい対立につながった。

 韓国として最善の解決策は大法院の判決通り日本企業から賠償金を受け取ることだ。しかし日本は「1965年の韓日合意で補償は終わった問題」としている。今後日本企業が韓国に持つ資産を強制的に処分したとしてもたいした額にはならず、賠償額にはほど遠い。強制処分に伴う深刻な韓日間の摩擦も懸念せざるを得ない。このような中で時間だけが過ぎ去り、賠償確定判決を受けた徴用被害者15人のうち12人はすでにこの世を去った。日本との対立をただ続けることが本当に被害者のためになるのか、改めて考えるべき時期に来ているのだ。

 韓国政府は財団がいかなる資金で判決で命じられた額を肩代わりするかなど、具体的な対応策は今回提示しなかった。「今の状況ではかつて日本から受け取った請求権資金で実際に成長した韓国企業が動くべきだ」との世論が大勢を占める。「韓国企業がなぜ日本企業の弁済を肩代わりするのか」という一部反発の声も一理ある。しかしこれ以外に現実的な解決策がないのも事実だ。

 文在寅(ムン・ジェイン)前政権は徴用判決問題を終始放置し、逆に反日感情を刺激して国内の政治に利用した。尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権もこのような計算ができないわけではないが、今回提示した解決策の理由は高齢の被害者が置かれた立場に加え、韓日関係改善が急がれるからだ。徴用判決から5年で韓国政府は何とか第一歩を踏み出した。日本政府も過去の協定にこだわるばかりではなく、韓国の友好的な態度に歩調を合わせるべきであり、日本企業による自発的な参加を止めるべきではない。歴史問題での謝罪表明もためらってはならない。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ss65 (@guest_62604)
2023年1月13日 8:42 PM

俺、最近だが、強制徴用ビジネスは韓国人として考える様になった、
韓国の発電タービンは三菱重工製、サッサと差し押さえて売却…、
次に日本製鉄、過去になんか特許盗んで中国に売却、ボロ儲け、
あのねー
詐欺に泥棒、嘘つきで手のひら返し、国と国の約束無視で、政権ごとにコロコロと、
俺にとって韓国人は…なぁー! 。。。

零戦搭乗員 (@guest_62602)
2023年1月13日 6:55 PM

ロシアが制裁と称して、ヨーロッパにこの冬の天然ガス供給を削減した。ところが今年の冬、ヨーロッパば暖冬で天然ガスは不要で逆にロシアはマイナス60度の寒さと言う。天罰?と思ったりする。この間に天然ガス供給の多角化を図るべきである。