韓国 韓国企業の10社中4社、昨年は事業利益で利子も払えず

韓国 問題を先送りするのは韓国の得意技であるが、それによって韓国企業はどんどん追い詰められている。今年の半導体輸出が生成AIブームで好調だから、青信号だとか、寝ぼけたことを韓国政府は述べているが、昨年の実態は見て見ぬ振りをしている。韓国政府がどれだけ無能なのかがよくわかるだろう。

何しろ、彼らは自分たちでバッドエンドルートに進んでいるのだ。昨年、どうして韓国が未曾有の危機に陥ったかも理解できず、今年は半導体が回復したから大丈夫だ。アホ過ぎてどうしようもないという。いくら半導体が回復しても、内需が激減していて韓国の自営業や企業が死んでいる事実は何も変わらない。

しかも、彼らは米国の利下げがどんどん遠のいたことで、韓国の政策金利が下がらないことの意味を理解していない。彼らって誰?韓国銀行だよ。アホの集まりとしかいいようがない。この一文を読んで呆れるしかない。

韓国銀行は今年に入り企業の経営状況が改善されると予想した。カン氏は「今年は金利負担が緩和され半導体中心に輸出が改善され企業の成長性と収益性が改善されるだろう」としながらも「石油精製・コークス、化学物質・製品、一次金属などの業種では回復傾向が遅く不振が現れるなど業種別に差別化される傾向が現れるだろう」と指摘した。

不動産景気不振、プロジェクトファイナンス不良事業所拡大の可能性などは潜在リスクに挙げられる。負債比率も105.0%から102.6%に小幅に下落したが依然として高い水準だ。韓国銀行は20日に1-3月期の企業経営分析結果を発表する予定だ。

韓国銀行は6月過ぎて、金利負担が緩和されるとか述べているのだ。何処に金利負担が緩和されるんだ?米国の金利は何も下がってない。しかも、ウォンだって今週に入って1380ウォン付近で推移しているだろう。状況は何一つ良くなってないのだが、韓国政府の楽観論は止まることを知らない。またグリーンブックで間抜けなことを述べている。

では、記事を引用しよう。

【世宗聯合ニュース】韓国企画財政部は14日公表した経済動向報告書(グリーンブック)で、最近の韓国経済について「物価上昇の勢いが鈍化する中、製造業と輸出の好調や訪韓観光客の増加、サービス業の改善など内需回復の兆しが勢いを増している」とし、「景気回復の流れが次第に拡大している」との認識を示した。

政府は先月に続き、2カ月連続で内需回復の兆しに言及した。これまでは輸出の回復傾向に内需が追い付かないなど「経済部門によって回復速度に差がある」としていたが、内需も次第に回復していると判断した。

 国内総生産(GDP)速報値によると、1~3月期の民間消費は前期比0.7%、前年同期比1.0%それぞれ増加した。

 4月は小売販売が耐久財を中心に前月比1.2%減少したが、サービス業の生産は卸・小売業(1.7%)などで増え、0.3%増加した。

 政府は5月の消費について、クレジットカード決済額や訪韓観光客の増加、ネット通販売上額、高速道路通行量の増加などがプラス要因として作用するとの見通しを示した。一方、消費者心理指数の下落、国産乗用車の国内販売台数減少、小規模事業者の体感景気指数の下落などをマイナス要因に挙げた。 

 製造業と輸出の好調が続き、輸出は昨年10月から先月まで8カ月連続で増加傾向を示している。

 4月の鉱工業生産は鉱業と電気・ガス業で減ったが、製造業では増え、前月比2.2%増加した。

 政府は今月、物価上昇のペースが鈍化していると判断した。先月は「屈曲した流れの中で多少鈍化している」と表現したが、今月は物価の安定傾向に対し肯定的な見方を示した。

 先月の消費者物価は前年同月比2.7%上昇し、2カ月連続で2%台の上昇率にとどまった。上昇幅は前月(2.9%)に比べ縮小した。

 果物など一部品目の高止まりが続き、石油類の価格上昇幅が拡大したが、変動の大きい農産物と石油類を除いたコア物価は2.2%の上昇だった。

 政府は最近の世界経済について、地域によって回復のペースに差があり、ロシアのウクライナ侵攻や中東情勢の悪化など地政学的リスクと主要国間の貿易規制強化など不確実性が続いていると説明した。

 企画財政部は「物価安定基調の速やかな定着、内需拡大など、体感できる回復を通じた国民生活の安定を最優先にする」と説明した。

2カ月連続「内需拡大の兆し」 物価上昇鈍化=韓国政府報告書 | 聯合ニュース (yna.co.kr)

この記事を読んでツッコミどころしかない。

4月は小売販売が耐久財を中心に前月比1.2%減少したが、サービス業の生産は卸・小売業(1.7%)などで増え、0.3%増加した。

小売り販売が1.2%減少しているてことは内需が減っているということ。サービス業の生産が0.3%増えたからなんだというのだ。耐久財というのは自動車などを含むが、それが売れないてことは韓国の消費が落ち込んでるてことだ。つまり、高い物を買わない。

政府は5月の消費について、クレジットカード決済額や訪韓観光客の増加、ネット通販売上額、高速道路通行量の増加などがプラス要因として作用するとの見通しを示した。

クレジットカード決済額の増加て、確か個人が給料振り込みで支払いができなくなったので、当座借越口座増やして借金を増やしてたよな。しかも、ネット通販の売上ってあれだよな。中華製アプリが普及で個人輸入が爆増して中国産を買っているだけだよな。

最も中華製のアプリで買った偽物の97%が中国産らしいぞ。

昨年韓国国内に入ってきた海外直接購入(直購、海外直輸入)商品のうち、知識財産権を侵害した別名「偽物」商品が1年前の3倍水準に増えたことが集計で分かった。アリエクスプレス(AliExpress、以下アリ)・テム(Temu)・シーイン(SHEIN)のような「C(チャイナ)コマース」を通した海外直購は急増したが、取り締まり人材が不足していて偽物を選り分けるのに限界がある。

韓国関税庁が13日に出した「2023知識財産権侵害取り締まり年間統計報告書」によると、昨年関税庁が摘発した知識財産権侵害物品、すなわち「偽物」商品は8万5247件(134万個)だった。重さにして258トン水準だ。海外直購物品を扱う特送目録通関で摘発した知識財産権侵害件数が6万9525件で、全体摘発件数の81.6%を占めた。摘発した偽物数量は34万2900個で2022年(11万5100個)比3倍水準に増えた。

一部省略

偽物製品の出荷元は、国別では中国(香港含む)が8万2822件で全体の97.2%占めて絶対的だった。

昨年3倍に急増した韓国の海外直接購入…「偽物」97%が中国産 | Joongang Ilbo | 中央日報 (joins.com)

中華製アプリなんてゴミだということが韓国が教えてくれるじゃないか。まあ、予想通りであるのだが、さすがに97%は偽物て笑えるよな。ああ、韓国人には別に偽物でもいいのか。どうせインスタグラムには偽物とばれないようにのっけるだけだもんな。

ああ、そういえば韓国人の大好きなサムギョプサル。これがもう200グラム2800円することは知らせたが、中国産アプリで買うととんでもない商品が送られてくるようだ。なんと、三枚肉の大部分が脂身だったそうだ。

【NEWSIS】アリエクスプレス(AliExpress)で購入した三枚肉の大部分が脂身だったので払い戻しを要求した、というエピソードが伝えられた。

 今月2日、オンラインコミュニティーに「アリの三枚肉のレベル」というタイトルの記事が載った。

 記事の作成者Aさんは「アリで生鮮食品は買わないことにした。三枚肉を買い直すため町の精肉店に行く」と伝えた。

 さらに「アリに払い戻しと処理のクレームを入れておいたが、どういうふうに処理されるのか…」と書き込んだ。

 Aさんが公開した写真を見ると、三枚肉の大部分が白い脂身で、赤身の部位を見つけるのは難しい。写真の三枚肉はK-venue(韓国製品販売チャンネル)で売っている商品で、韓国産認証を受けたものだった。

 このエピソードに接したネットユーザーらは「済州島サムギョプサル事件を思い出した」「あれはただの脂じゃないか」「鉄板拭き用か」などの反応を示した。

 現在、Aさんが購入した三枚肉は1キロ2万5000ウォン(約2800円)で販売されている。購入当時は割引価格でさらに安かった、と伝えられている。

 今年4月、ある観光客が済州島の有名サムギョプサル(豚バラ肉の焼き肉)店を訪れた後、「脂身サムギョプサル」の写真をオンラインコミュニティーにアップロードして物議を醸したことがある。

 この事件を受けて農林畜産食品部(省に相当)は「豚肉(サムギョプサル)品質管理マニュアル」を配布した。大手スーパーなどで小売りされる肉の場合、三枚肉は1センチ以下、皮付きの三枚肉は1.5センチ以下で脂肪を取り除くことを推奨する内容が盛り込まれた。

アリ得ない…AliExpressで購入したサムギョプサル、韓国ネット民の投稿が話題に-Chosun online 朝鮮日報

中華製アプリの安い商品に飛びつくからそうなるんだよ。ネットで見たものと実物が異なるなんて当たり前じゃないか。だって97%が偽物を送り出す中華製アプリだぞ。あまりに酷いからAmazonから締出しされるレベルだものな。

このように中華製アプリなんて使えるものじゃない。もちろん、3%は本物だからガチャのSRを引くよりは確率は高い。でも、豚バラ肉1キロ2800円でさらに割引とか時点でおかしいと気づけよ。日本でもあり得ないレベルの安さだろうに。

韓国人はこれで騙されたとか、払い戻しとか言い出すのだ。ただのアホですね。でも、それが韓国の内需をどんどん食らっているのだから興味深い。そして、韓国企業は死にかけている。

記事を引用しよう。

昨年韓国企業の10社のうち4社は稼ぎで利子も出せないことがわかった。これは2013年の関連統計作成開始後で最高水準だ。高金利で金融費用が増加する中で収益性も悪化した影響と解説される。韓国銀行は12日、「2023年企業経営分析結果資料」を発表した。外部監査対象企業3万2032社の2022年~2023年の個別財務諸表を分析した結果だ。

企業が稼いだ営業利益で利子を返すことができる能力を見せるインタレストカバレッジレシオが100%未満の企業が40.1%を占めると集計された。これは2013年の統計作成以降で最高値だ。2022年の34.6%から5.5ポイント増加した。営業赤字でこの割合が0%を下回る割合も27.8%で2022年の25.0%より2.8ポイント増えた。

インタレストカバレッジレシオが500%を超える優良企業の割合は31.7%で2022年の38.9%より大幅に減った。2013年の統計作成以降で最も低い水準だ。韓国銀行経済統計局のカン・ヨングァン企業統計チーム長は「これまで収益性が良かった企業も昨年はあまり業況が良くなくインタレストカバレッジレシオが下落したとみられる」と分析した。

これに伴い、調査対象企業のインタレストカバレッジレシオは219.5%で2022年の443.7%の半分水準となった。2013~2023年平均である453.5%を大きく下回るだけでなく、2013年以降で最も低い数値だ。高金利に金融費用負担率は1.2%から1.7%に増え、企業の収益性を見せる売上高営業利益率は5.3%から3.8%に下がり経営環境が悪化したのだ。

実際に昨年の企業の売上高増加率はマイナスに転じた。2022年には16.9%だったが昨年はマイナス2.0%を記録した。これは2020年のマイナス3.2%、2015年のマイナス2.4%に続き3番目に低い数値だ。大企業が18.1%からマイナス2.8%、中小企業が12.3%から1.4%とともに下落した。部門別で見れば製造業が16.4%からマイナス2.7%、非製造業が18.1%からマイナス1.2%と下落した。

製造業部門では昨年の半導体輸出回復傾向が遅い影響が大きかった。IT機器とサーバーに対する需要が鈍化し、電子・映像・通信装備関連企業の売上高増加率が2022年の5.4%からマイナス15.9%に落ち込んだ。石油精製・コークス関連企業は国際原油価格が下がり輸出単価が下落したことで66.9%からマイナス14.1%と大きく落ち込んだ。非製造業部門では輸送・倉庫業が29.1%からマイナス12.9%、卸・小売り業が13.8%からマイナス4.4%と下落傾向が目立った。

後省略。

韓国企業の10社中4社、昨年は事業利益で利子も払えず | Joongang Ilbo | 中央日報 (joins.com)

韓国企業の負債が爆増していたのは知っていたが、4割が稼いだ金で利子も払えない。今年は前年と比較するのだから酷すぎても回復傾向と吹聴できるわけだ。こんな企業が4割も存在しているのに、景気回復の流れが次第に拡大しているとかいいだす。昨年より、少しましになった程度で復活するようなレベルの酷さじゃないだろうに。ドミノ倒しでいつ連鎖倒産してもおかしくないんだが。

韓国 韓国企業の10社中4社、昨年は事業利益で利子も払えず」への6件のフィードバック

  1. 此処は韓国サイトだから韓国種の批評なのは仕方がない。管理人氏の深い洞察力と鋭い分析力、切れのある突っ込みで信者になってずいぶんと経つ。できれば国内情勢についても溢れる批判精神でズバッと切って欲しい、、と思うのはオレだけか?

  2. 岸田文雄君大ピンチ。政治資金規正法の改正案で麻生太郎君はオカンムリらしい。その間柄は最悪でイタリアに行く前の会食も頓挫したらしい。庶民生活をしらない麻生太郎君も大概だが岸田君も立派な上流階級の出身で庶民の痛みは理解できない。ま、岸田君は終わりだろう。議員センセイの怨嗟の声がきこえてくる。ザマァ見ろ、、まだ甘い。議員から引きずり降ろして一般人にしてやりたい!

  3. 韓国サイトの主題のコメントをだしわすれていた。これだけ毎日、毎日、韓国下げの記事をよんでいると、感覚が麻痺するのか、韓国がどう転ぼうとどうでもよい。が、我が国に寄生するのは、、、させるのは止めてほしい。岸田にどんなリターンがあるかは知らないが我々庶民には益は絶対にない!

  4. 蓮舫がソフト路線に舵をきったのか?首に青筋立てて他人を徹底的に批判する噛みつき芸が鳴りを潜めている。でも、騙されてはいけない。人の本性なぞそうは変わらない。公約をきいた。「若者への徹底的な支援」が少子化対策に繋がるといっていたが、まず格差社会の是正からじゃないのか?同じ仕事をしても待遇に差がある雇用政策が問題じゃないのか?生活が安定して初めて子供のことが考えられるんじゃないのか?若者?ジジイもババァもあるか!あの鶏ガラ噛み付き亀も緑のタヌキも信じられない。あの笑顔には騙されてはいけない。でも東京都民だから無理かぁ。

  5. 沖縄県議選で自民党が勝利した。自民党を勝たせるのは、片腹いたいが、デニー玉城知事への批判票が優ったと思いたい。二元外交の県政は容認できるものではない。静岡県の川勝県政も終了したし、川勝や玉城、家賃滞納の宗議員みたいな風貌は好きじゃない。なんか神経質そうな陰気なキャラなんだよなぁ。

  6. ロシアのプーチン大統領が北朝鮮の金正恩氏と首脳会談のために訪朝しました。プーチンが格下の貧困国家の金正恩に武器支援を頼むとは思ってもいなかっただろうに「くやしいのぉ」。内心では全てウクライナが悪いのだ~と内心忸怩たる思いで悔し涙だと思います。しかし北朝鮮の武器では西側諸国の最新武器の対抗して戦局を変えるのは無理です。プーチンが一番欲しいのは中国の武器ですが”敵の敵は味方”程度の関係ですから中国も”嫌われ者プーチン”に本格支援するには及び腰で今一つ頼りにならず北朝鮮に頼るしかない情けない状況です。今回も”類は友を呼ぶ”の言葉通り世界の嫌われ同士が西側諸国の悪口で盛り上がることぐらいしか出来ないのが現実でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です