韓国経済、【韓国造船危機】韓国政府 官公庁船などの早期発注で造船業界支援へ

韓国経済、【韓国造船危機】韓国政府 官公庁船などの早期発注で造船業界支援へ

記事要約;海運は潰しても造船は潰さない韓国政府。管理人からするとまずは韓進海運の物流混乱を救ってやれよと思う。でも、それができないてことは手持ちのドルは底付いているわけだな。先ほど、韓国の外貨準備高は3777億7000万ドルで前月比よりは23億ドルを増えているという記事があったのに韓進海運の物流混乱にはお金を一切出さない。

それどころか韓国政府の支援て、どれも現金(ドル)ではないものばかりなんだよな。例えば、韓進海運に関連する中小企業の支援だって直接助けるわけでもない。今回の造船だって早期発注とかいいながら金は出してないんだよな。なんだろうな。この違和感。

手厚い支援をしているように見えるが、これぐらいで韓国の造船てもつのか。3910億円の軍艦なんて本当に早期発注するのか。色々と疑問だらけだが国の借金増加で苦しんでいる韓国にしては造船支援はしっかり行うようだ。

でも、韓国造船なんて残しても、今後、韓国政府が船をずっと発注するつもりなんだろうか。そりゃ、軍艦受注なら1年や2年は持つだろうが、受注低迷の理由がどこにあるのか。誰が責任をとるのかといったことも放置されている。構造調整を進めるといっても、ここまで造船だけを助けようとするのは不思議だな。でも、それ韓国以外からの発注がなければ結局、造船の再建なんてできるわけないんだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【韓国造船危機】韓国政府 官公庁船などの早期発注で造船業界支援へ

【世宗聯合ニュース】韓国産業通商資源部の周亨煥(チュ・ヒョンファン)長官は6日、造船業界関係者との懇談会で、受注低迷で不振に陥っている同業界への支援に向け4兆2000億ウォン(約3910億円)規模の軍艦や官公庁船などを早期発注する方針を示した。

周長官は「わが国の造船産業は各メーカーの自助計画などに基づき適正規模の調整を行っていく必要がある。債権団の管理下にある企業は債権団の主導による構造調整を進め、業界の先制的、自主的な事業再編は企業活力向上特別法に基づき積極的に支援する」と述べた。

また、全羅南道・霊岩、慶尚南道・巨済など造船産業が盛んな地域に対する経済活性化策も提示した。これらの地域は造船産業の低迷で深刻な打撃を受けている。

このほか、▼経営安定資金、特例保証など流動性供給拡大と技術・工程革新支援▼エネルギー設備、風力発電など関連分野への事業多角化誘導▼主力産業の低迷で危機が生じた場合に政府の各種支援手段を動員できる「産業危機対応特別地域指定制度」の年内導入――などについても説明した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/10/06/0200000000AJP20161006004700882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ss65 (@guest_3127)
2016年10月6日 9:08 PM

韓国の外貨 もうないな、 造船、おそらくポスコが絡んでるんじゃないか?
製鉄所の高炉って 火入れしてから 20年くらい止められないんだ、だから使わないと
どんどん鉄の在庫が増えていく、ポスコだって やばいんじゃないか、
あれ 俺も個人的に 恨みがある 潰れっちまえばいい・・・
鉄だってスマホと同じ、上は日本 下は中国 技術さえパクラレなきゃー 韓はアウトだ、
造船だって技術不足、トラブルだらけじゃないか、だれがそんな所に注文だす、
後は為替だ、だいたいあのウォンの動きはなによ、変化がなさすぎないか、
外貨使ってんだろ、安部総理たのむ 105円 維持してくれ。。。