「コリア・パッシング」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、クアルコム、サムスンから台湾TSMCに乗り換え

韓国経済、クアルコム、サムスンから台湾TSMCに乗り換え

記事要約:今日は2017年12月30日。今年も残り2日ということで、皆さん、いかがお過ごしだろうか。昨日で仕事納めの人も多かったと思うが、このサイトに年末、正月休みはないのでいつも通りの韓国経済の記事を楽しんでもらいたい。

ただ、最近は経済の話題よりは、日韓慰安婦合意を文在寅大統領が事実上、破棄宣言したことでそっちのほうを中心となっている。ただ、比率は下がるが経済的な話題を取り上げておくのもこのサイトの方針ではある。ということで、わりと興味深い経済ニュース、クアルコム、サムスンから台湾TSMCに乗り換えるというのを紹介しよう。

クアルコムといえば米通信用半導体大手として世界中で知られているわけだが、来年から半導体の受託生産をサムスン電子から台湾TSMCに乗り換えるかもしれないという。米アップルも台湾TSMCに乗り換えたという話しもあるので、これで米国大手の2社からサムスン電子は消えたことになる。ファウンドリー事業に大きな支障がでると。

結構、サムスン電子の株価に影響しそうである。このニュースが出たのは12月29日なので、来年以降となるわけだが、サムスン電子がどこまで半導体で稼げるかに興味がある。

>クアルコムがTSMCに生産委託先を変更したのは、製造プロセスと価格競争力でファウンドリー世界首位のTSMCがサムスンをリードしていると評価したためだ。

半導体価格が世界的に高騰しているので、企業としては死活問題。安いところで受託生産を依頼したい。しかも、サムスン電子より台湾TSMCが製造プロセスでリードしていると。

>サムスン電子は今年、ファウンドリー事業部を社長級組織に格上げし、6兆ウォン(約6300億円)の設備投資を行うなど、集中的に育成している。2022年までにファウンドリー市場でのシェアを25%まで引き上げる計画も発表した。しかし、顧客確保で困難に直面し、今年のファウンドリー事業の売上高は前年比2.7%増の43億9800万ドル(約4963億円)にとどまる見通しだ。

ファウンドリー市場でシェアを拡大したいサムスン電子だが、顧客はそれほどついていない。来年も半導体ニュースは注目だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、クアルコム、サムスンから台湾TSMCに乗り換え

サムスン電子が半導体の受託生産(ファウンドリー)事業の最大顧客である米通信用半導体大手クアルコムをライバルの台湾積体電路製造(TSMC)に奪われることが分かった。アップルに続き、クアルコムまで取引先を変更した場合、サムスン電子のファウンドリー事業に大きな支障が出ることは避けられない見通しだ。

米経済誌フォーブスは27日、クアルコムが来年量産する次世代アプリケーション・プロセッサー(AP・スマートフォン用の中央演算処理装置)である「スナップドラゴン855」の生産をサムスン電子ではなく、TSMCに委託する方針だと報じた。日本の日経アジアンレビューもクアルコムがTSMCとスナップドラゴン855の生産について協議しているとした上で、来年末にも量産に入ると予測した。

クアルコムがTSMCに生産委託先を変更したのは、製造プロセスと価格競争力でファウンドリー世界首位のTSMCがサムスンをリードしていると評価したためだ。2015年からクアルコム向けの半導体を生産してきたサムスン電子は現在、回路線幅10ナノメートル(ナノは10億分の1)の製造プロセスでモバイルチップを生産しているが、TSMCは来年から7ナノメートル技術を実用化すると伝えられている。半導体業界関係者は「クアルコムはTSMCの長年の顧客だ」とした上で、「製造プロセスによって製品の生産性が大きく違ってくるため、技術力でリードするTSMCを選んだものだ」と指摘した。

サムスン電子は今年、ファウンドリー事業部を社長級組織に格上げし、6兆ウォン(約6300億円)の設備投資を行うなど、集中的に育成している。2022年までにファウンドリー市場でのシェアを25%まで引き上げる計画も発表した。しかし、顧客確保で困難に直面し、今年のファウンドリー事業の売上高は前年比2.7%増の43億9800万ドル(約4963億円)にとどまる見通しだ。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/29/2017122900405.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ついに始まった〕日本で「駐韓大使帰国論」浮上

韓国経済、〔ついに始まった〕日本で「駐韓大使帰国論」浮上

記事要約:韓国の文在寅大統領が日韓慰安婦合意を事実上の破棄宣言したことで、日本では駐韓大使帰国論が浮上しているようだ。大使の帰国と言えば、日韓慰安婦合意から1年、釜山領事館前に新たな慰安婦像設置されたことに対して、日本政府が日韓通貨スワップ協定の再交渉中止、日韓ハイレベル協議の中断などと一緒に行った対抗措置だった。

結局、北朝鮮情勢が緊迫したことで4月に戻したわけだが、今回はその時と状況が違う。なぜなら、北朝鮮情勢は4月より、緊迫しており、年内開戦はなさそうだが、1月、2月とか噂されているほどだ。この時期に大使帰国するということは、もう、大使館などいらないてことだ。大使の帰国は国交断絶の一歩手前といわれるほど重いものである。つまり、日本はもう大使など置いておく価値も無い国だと判断したわけだ。

懸念されるのは在韓邦人避難であるが、こちらは別の国との共同でやるという案がある程度まとまっている。つまり、大使がいなくても、もう、そこまで避難に影響はないと判断したかもしれない。でも、管理人はこれでも生ぬるいと思う。もう、韓国への渡航禁止制限を出す時期だろう。そして、テロを警戒して韓国からの旅行者も制限する。日本人がどれだけ怒っているかを相手に理解させるには経済制裁しかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ついに始まった〕日本で「駐韓大使帰国論」浮上

<慰安婦TF発表>日本で「駐韓大使帰国論」浮上
2017年12月29日13時38分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

長嶺安政駐韓日本大使

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が28日、韓日政府間の慰安婦合意に対する立場表明文を発表したことに関連し、長嶺安政駐韓日本大使を一時帰国させる案などが浮上していると、読売新聞が29日報じた。

同紙は、安倍晋三首相が28日、首相官邸に秋葉剛男外務審議官と金杉憲治アジア大洋州局長を呼んで対応策を協議したと伝え、このように明らかにした。

現地の報道によると、日本政府は「再交渉に応じることはできない」という立場の下、韓国側の発表内容に対応していく方針だ。外務省のある幹部は「慰安婦(被害者)に送る安倍首相の手紙などを要求するのでは」と警戒感を表した。

韓日議員連盟の日本側幹事長を務める河村建夫自民党議員も「(文大統領の発言は)とても理解できない」とし「白紙に戻すとなると日韓関係がどういう展開になるか、韓国政府も理解の上でやっていることだと思う」と不快感を表した。さらに「韓国政府内で解決しないといけない課題であり、これを日本側に持ち込むというのは筋違い」と主張した。

河野太郎外相も「韓国政府が合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能となる」とし「断じて受け入れられない」という立場を維持した。

一部では韓国側が近いうちに関連対応を要求してくる可能性もあるとみていると伝えられた。

読売新聞は強硬対応をすれば韓日関係が冷え込むと懸念し、最近緊迫している北朝鮮問題をめぐり韓日協力の必要性が高まっていると指摘した。

(http://japanese.joins.com/article/020/237020.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕あす慰安婦合意の検証結果 韓国外相「被害者との意思疎通不十分」

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕あす慰安婦合意の検証結果 韓国外相「被害者との意思疎通不十分」

記事要約:どうやら、明日、12月27日に日韓慰安婦合意の検証結果を出すそうだ。でも、韓国の外相によると「被害者との意思疎通不十分」だったという。それは韓国政府の問題であって日本には何の関係もないよな。明らかに内政の問題だと、過去にも突っ込んだ気がするぞ。

そもそも、管理人は日韓慰安婦合意で岸田外務大臣が謝罪したことに対して未だに許してはいない。あのとき、管理人は安倍政権を支持しないと述べた。でも、一度、選挙して国民の意思で自民党の圧勝となった。

だから、前の内閣の話は置いといて、さっさと韓国側が破棄してくれるのをまっている。岸田外務大臣は消えたし、河野太郎外務大臣はかなりまともなのでそこを評価している。ただ、全面的な信頼しているわけでもない。

また、安倍政権が5年を迎えたわけだが、日本の防衛力はかなり強化されてきて、ついに護衛艦「いずも」空母化まで出てきた。管理人は選挙で第一に考えるのは国防と日本経済なので、そこは満足している。日本経済はもう少し消費が増えればとは思う。最近、野菜や果物が高いからな。

>康氏は「TFが(検証で)焦点を合わせたのは合意がまとまるまでに政府がどれだけ被害者と意思疎通を図ったのかということ」と説明。「あす発表されるが、その部分(意思疎通)で非常に不十分だった」と指摘した。

意思疎通をしなかったのはおそらく決まらないことを知っていたのだろう。そして、アメリカに年内に合意を強制させられていた。この辺りも検証結果に出てくるんだろうか。さすがにないか。

>その上で、「国民の70%が受け入れていないこの合意、特に被害者(支援)団体が満足していないこの合意に対し、政府が今後どのように取り組むかはすべてのオプション(選択肢)を踏まえ意思疎通を図っていかなければならない」と強調した。

それは韓国政府の仕事だろ。自国民を納得させるのはな。日本国民はいつでも破棄してくれて良いと思っているので、さっさと破棄して10億円を返してくれよ。これで韓国と永遠におさらばできるからな。

だいたい、国民関係ないだろ?当事者の元慰安婦の70%が合意を受け入れている。どう見ても多数決で日韓慰安婦合意は元慰安婦に受けいられたのだから、それで終わりだろう。まさか、70%の元慰安婦から10億円を返還させるつもりなのか?それはそれで面白いのでやってくれ。

検証結果がどこまで日本語となるかはわからないが、出てきたら管理人が要約してまとめようとおもう。年末とお正月ぐらいで。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕あす慰安婦合意の検証結果 韓国外相「被害者との意思疎通不十分」

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は26日に開いた記者会見で、旧日本軍の慰安婦問題を巡る2015年末の韓国と日本政府の合意に関するタスクフォース(TF、作業部会)の検証結果について、

「合意前に被害者との意思疎通が非常に不十分だったという結論(になった)」と明らかにした。TFは27日、検証結果を発表する予定だ。

康氏は「TFが(検証で)焦点を合わせたのは合意がまとまるまでに政府がどれだけ被害者と意思疎通を図ったのかということ」と説明。「あす発表されるが、その部分(意思疎通)で非常に不十分だった」と指摘した。

その上で、「国民の70%が受け入れていないこの合意、特に被害者(支援)団体が満足していないこの合意に対し、政府が今後どのように取り組むかはすべてのオプション(選択肢)を踏まえ意思疎通を図っていかなければならない」と強調した。

基本的に人権の問題であり、その人権の被害を受けた女性たちと数十年支え続けた支援団体がいるとしながら、「検証結果を踏まえて被害者と支援団体の声をしっかり盛り込み、十分な意思疎通を通じ政府の立場を定めることが正しいと思う」と述べた。

一方、検証結果の公開が持つ外交的な影響に関しては、「この問題は大変に特殊な問題だ。人権問題であり、当事者の被害者がいるため、他の外交事案とはやや異なる特殊性がある」と指摘した。

高齢となった被害者が十分な心の癒しを得られないまま亡くなっていくことに政府としても申し訳なく思うとしながらも、「急いで進めるよりは、細かく進めていくほうが適していると考え、TFにもそう注文した」と説明した。

TFは合意にかかわる外交すべてを見ることができるアクセス権を持って活動し、すべてを検証した結果を発表することになるという。

(全文は配信先で読んでください)

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/12/26/0400000000AJP20171226002300882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

必読!韓国経済、UAEの原発遅延補償金説、韓国政府が否定

必読!韓国経済、UAEの原発遅延補償金説、韓国政府が否定

記事要約:先日、UAEの原発受注に関係するかもしれない動きでUAEが国交断絶まで検討しているという記事を紹介したわけだが、管理人は最後に述べておいた。もっと面白い事象が起きると。それがまさか、次の日になるとは思わなかったが。

https://kankokukeizai.kill.jp/wordpress/2017/12/%e9%9f%93%e5%9b%bd%e7%b5%8c%e6%b8%88%e3%80%81%e8%87%aa%e7%94%b1%e9%9f%93%e5%9b%bd%e5%85%9a%e3%80%8cuae%e3%81%8c%e6%96%87%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98%e3%81%ab%e7%9b%b4%e6%8e%a5%e8%ac%9d%e7%bd%aa/

UAEの原発遅延は確か、韓国が新型を造ってそれを韓国内で動かしたという実績が条件で必要だったから。他にも誰も造れない制御ケーブルとか。そして、遅れたら最大で2兆ウォン(約2100億円)の補償金が発生する。しかし、それを韓国政府が否定した。でも、日本にみたいに踏み倒せるとは思わないことだ。UAEというか、他国はそんなに甘くない。

>韓国大統領府(青瓦台)の任鍾晳(イム・ジョンソク)秘書室長のUAE訪問をめぐっても、韓国政府が訪問目的を明らかにしなかったため、原発遅延問題と関連があるのではないかとの疑念を生んでいる。こうした中、政府関係者は「実際の遅延理由は原発の運転そのものに関するものではなく、細部の内容変更だ」と説明した。

まあ、後でわかるんじゃないか。細部内容の変更ぐらいでUAEの王子が激怒するわけないんだよな。でも、UAEは最初からわかっててやってるからなあ。あれだけの条件を突きつけている時点で、UAEはこうなることを予期していた。東芝とフランスが辞退したことで、韓国が原子炉を1から造れるはずもない。2100億円、ちゃんと払えよ。しかも、毎年な。

>遅延の事実自体は既に国内外に知られている。同関係者は「バラカ原発1号機のうち韓国側の担当部分は建設が完了しているため、巨額の遅延補償金が生じるとの疑惑はとんでもない」と語った。事業を統括している韓国電力公社は「建設過程には問題が全くない」と強調した。

全く問題ないと。それなら安心ではないか。そのうちUAEから暴露されそうだが。必死に謝罪にいっても、2100億円を払わないと待ってくれないぞ。もっとも、毎年、2100億円も払えるかは知らないが。だいたい、完成しても60年保証だからな。ネタが多すぎるんだよな。

これは来年辺りの目玉になりそうな予感がするな。ロウソクデモ以来のお祭りとなるのか。楽しみだな。平昌五輪もあるのに、こうやって温めてきたもの(特集してきた記事)が開花していくのは実に楽しい。そもそも100億ドルは払ったのか。

ああ、わかった。文在寅大統領の企みが。おそらく、日韓慰安婦合意と同じで明博政権のせいにして、再交渉でも考えているんじゃないか。この件で明博元大統領を逮捕して契約の合意過程を検証するとか言い出して無効にしようとする。でも、それUAEに通じるのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

必読!韓国経済、UAEの原発遅延補償金説、韓国政府が否定

アラブ首長国連邦(UAE)のバラカ原子力発電1号機の完成予定時期が今年5月から来年に延期されたことに関連し、韓国側のミスで建設が遅延したため、最大で2兆ウォン(約2100億円)の遅延補償金が発生する可能性が指摘されている。韓国政府は工事遅延が韓国側とは無関係だとして補償金発生を否定している。

韓国大統領府(青瓦台)の任鍾晳(イム・ジョンソク)秘書室長のUAE訪問をめぐっても、韓国政府が訪問目的を明らかにしなかったため、原発遅延問題と関連があるのではないかとの疑念を生んでいる。こうした中、政府関係者は「実際の遅延理由は原発の運転そのものに関するものではなく、細部の内容変更だ」と説明した。

政府関係者は24日、UAE原子力規制庁(FANR)が今年5月、バラカ原発1号機の運転免許付与を延期し、年内稼働開始の計画も来年に延期されたとした上で、「主な理由は原発外部の安全強化などに対するUAE側の安全・保安審査が遅れたためだ」と述べた。

遅延の事実自体は既に国内外に知られている。同関係者は「バラカ原発1号機のうち韓国側の担当部分は建設が完了しているため、巨額の遅延補償金が生じるとの疑惑はとんでもない」と語った。事業を統括している韓国電力公社は「建設過程には問題が全くない」と強調した。

バラカ原発事業の受注額は186億ドル(約2兆1100億円)だ。韓電はUAEの首都アブダビの西270キロメートルにあるバラカ地区に出力140万キロワットクラスの新型原発4基を建設している。1号機は工事が96%完了し、来年完成。2020年までに残る3基も稼働する予定だ。

また、UAEをめぐっては、李明博(イ・ミョンバク)政権当時に結んだアブダビでの石油鉱区開発契約から韓国が撤退しようとしたため、UAEが遺憾を表明したとの疑惑も浮上している。これについて、関連政府系企業は「事実とは異なる」と反発している。

韓国石油公社とGSエナジーは2012年3月、アブダビ国営石油会社(ADNOC)と未開発油田3カ所の開発契約を結んだ。

石油公社関係者は「アブダビの3鉱区事業は問題がない。監査院からカナダのハーベスト鉱区買収、英ダナ・ペトロリアムの買収などについて問題点を指摘されたが、アブダビの鉱区開発は指摘を受けていない」と話した。共同開発者であるGSエナジーは「12年に開始したアブダビ鉱区開発事業では、第1鉱区は商業的開発に成功し、1日当たり5万バレルの原油を韓国に輸入している。残る探査鉱区は19年ごろに商業的開発が実現するとみられる」と説明した。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/25/2017122500511.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米韓FTA「破棄も検討」韓国与党代表発言が物議

韓国経済、米韓FTA「破棄も検討」韓国与党代表発言が物議

記事要約:米韓FTAについてはトランプ大統領の訪韓でも、韓国に見直しを迫っていたわけだが、そもそも、米韓FTAを韓国はまともに履行していなかった。これはオバマ前政権時代でも言われていた。少し気になったので過去記事を漁ってみた。

https://kankokukeizai.kill.jp/wordpress/2016/03/%e9%9f%93%e5%9b%bd%e7%b5%8c%e6%b8%88%e3%80%81%e9%9f%93%e7%b1%b3%ef%bd%86%ef%bd%94%ef%bd%81%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%82%82%e5%ae%88%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e6%89%b9%e5%88%a4/

これは2016年3月30日の記事だ。全文はリンク張って置くが大事な箇所を抜き出しておくと。

>▲保険薬価決定過程における透明性の向上
▲公正取引委員会による調査の透明性の向上
▲法律サービス市場の開放
▲政府機関の不正コピーソフトウェアの使用禁止
▲金融情報の海外伝送規定--などだ。

米国側が指摘した項目の中にはすでに解決済みのものもあるが、大部分は両国間で意見が食い違っている分野だ。韓国は約束を履行していると主張するが、米国は依然と未解決の問題と認識しているのだ。

このような認識の差は我々が自らまねいた側面も否定できない。

記事では認識の差だとか言っているが、韓国がこれ全てを守っているはずはない。これらが米国の韓国に対する100億ドルの貿易赤字にどれだけ繋がるかはわからないが、トランプ大統領の再交渉、見直しでは履行していない状態だと何かしらの罰則を設けてくるんじゃないかと。特に公正取引委員会による調査の透明性の向上とか。不正だらけの韓国企業の実態が浮かび上がりそう。政府機関の不正コピーソフトウェアの使用禁止というのは韓国政府が海賊版Windowsを使っていたとかあったな。あれから正規版を購入したんだろうか。金融情報の海外伝送規定とか、北への送金などにも関わりそうだな。

さて、話しは現代に戻すが、どうやら米韓FTAの「破棄も検討」と韓国与党「秋美愛(チュ・ミエ)代表」が発言しているそうだ。昨日、米韓首脳会談の非公開発言を公表したのはこの人。

>秋代表は15日、ワシントンで開かれた特派員昼食会で韓米FTA改定交渉に関連し、「米国側の誤解と圧迫の度合いが強いが、米国に来てみると、米国内の雇用問題を解決することにポイントがあるようだ」と述べた上で、「それほど無理な主張をするならば、我々も国内政治がうまくいかないと強く話した。韓国にあまりに無理な要求をするならば、破棄も検討せざるを得ない」と発言した。

米韓FTAの守っていないというアメリカの認識は誤解と。実際、どうかはしらないが先ほどの「誤解」分野を見れば、あの内容を全て韓国が守っているなんて思えない。守れというのがそれほど無理な主張というのもおかしい。自分たちは米韓FTAを発効しただろうに。ただ、見直しでプラスアルファを求めてくることはあるだろうな。でも、秋代表、破棄すれば100億ドルの貿易黒字が飛ぶわけだが。

>米トランプ政権は韓米FTA破棄までちらつかせ、韓国政府の再交渉を迫っている。しかし、政府は現在、メリットを得られている既存の協定をどうにかして維持したい立場だ。

既にこの辺で食い違っているんだよな。今回の場合、韓国がまともに約束を守らないから再交渉、見直しして、おそらく守らないと何らかの強い罰則を設けるわけだ。でも、韓国は守りたくないからこのままでいいと。話が平行線である。

>民主党のベテラン議員は本紙の電話取材に対し、「(米国が)韓米FTAの破棄を望んでいる状況で、(韓国が)改定交渉へのかじを切ったと言っているところで、秋代表がなぜあのような発言を行うのか分からない」と話した。

おそらくは米韓FTAに元々否定派なんだろうな。黒字だろうが、赤字だろうが。米韓FTAにはISD条項などといった韓国が不利になる側面も多い。

>別の議員は「米国が韓米FTAを破棄すればどれだけ損をするかいくら説明しても足りないのに、与党代表が渡米して破棄に言及するのは不適切ではないか」と述べた。これに先立ち、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「韓米FTAは相互の経済発展に必須であり、これを固く守り、発展させていく」と発言している。

どのような見直しになるかは今後の交渉次第だが、米国に米韓FTAの破棄を迫って、TPP11に参加しようとか止めてくれよ。日本は韓国のいない経済圏をようやく目に見える形で実現できたのだ。6年かけて。韓国がその間に欧州、米国、中国などいくつかFTAをしてきた。どちらが経済的な戦略に優れているかはまだ答えは出ていない。TPP11にもまだ問題があるからだ。アメリカが不参加してくれたことは歓迎するがな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米韓FTA「破棄も検討」韓国与党代表発言が物議

訪米している共に民主党の秋美愛(チュ・ミエ)代表の発言が論議を呼んでいる。秋代表は今月7日、韓米首脳会談での非公開発言を公表したほか、韓米自由貿易協定(FTA)の破棄検討にまで言及し、大統領府(青瓦台)や与党内からすら「不適切だ」と指摘する声が上がっている。

秋代表は15日、ワシントンで開かれた特派員昼食会で韓米FTA改定交渉に関連し、「米国側の誤解と圧迫の度合いが強いが、米国に来てみると、米国内の雇用問題を解決することにポイントがあるようだ」と述べた上で、「それほど無理な主張をするならば、我々も国内政治がうまくいかないと強く話した。韓国にあまりに無理な要求をするならば、破棄も検討せざるを得ない」と発言した。

米トランプ政権は韓米FTA破棄までちらつかせ、韓国政府の再交渉を迫っている。しかし、政府は現在、メリットを得られている既存の協定をどうにかして維持したい立場だ。民主党のベテラン議員は本紙の電話取材に対し、「(米国が)韓米FTAの破棄を望んでいる状況で、(韓国が)改定交渉へのかじを切ったと言っているところで、秋代表がなぜあのような発言を行うのか分からない」と話した。別の議員は「米国が韓米FTAを破棄すればどれだけ損をするかいくら説明しても足りないのに、与党代表が渡米して破棄に言及するのは不適切ではないか」と述べた。これに先立ち、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「韓米FTAは相互の経済発展に必須であり、これを固く守り、発展させていく」と発言している。

秋代表は前日にはトランプ大統領が7日に韓米首脳会談で文大統領に「必ず統一しなければならないのか」と問いかけたという非公開の会談内容を公表した。これについて、韓国大統領府は「首脳間の非公開の会話は事実関係を確認できない」とコメントしたが、内部からは「秋代表がなぜあんな発言をするのか分からない」とする反応が聞かれた。

外交筋は「首脳会談で公開しないことに決めた部分は機密だ。会談の同席者でもなかった秋代表がこうした発言を行うのは外交儀礼にも反する」と指摘した。

イ・オクチン記者

2017/11/17 08:54 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/17/2017111700791.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔トランプ大統領の訪韓〕米紙が文大統領を酷評「信頼できない友人」

韓国経済、〔トランプ大統領の訪韓〕米紙が文大統領を酷評「信頼できない友人」

記事要約:先ほど、自画自賛の中央日報の社説を紹介したわけだが、今回のトランプ大統領の訪韓を米紙がどう伝えているのかを見ていこう。

>世界最大の経済紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)が7日(現地時間)、「韓国、北京に頭を下げる」(South Korea’s Bow to Beijing)と題した社説で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領について「信頼できない友人」(unreliable friend)と評価した。

信頼できない友人か。それ友人といえるのか?WSJの社説なのか

>WSJは、北朝鮮が核実験とミサイル実験を続けているにもかかわらず、文大統領は韓半島(朝鮮半島)の緊張を緩和するために北朝鮮と対話して金正恩(キム・ジョンウン)委員長をなだめる方法を好むと指摘した。開城(ケソン)工業団地を再開しようという動きを最も悪い例に挙げた。開城工業団地は北朝鮮に年間1億ドル(約112億円)をもたらすからだ。

W3約束は後で出てくる。まあ、今回の訪韓でさすがにトランプ大統領に怒られたと思うので、いきなり再開はしないと思うが、文在寅大統領のことだしな。彼は北朝鮮支援することだけはぶれないからな。

>WSJは開城工業団地再開の動きだけでなく文大統領は広い範囲で米国の政策に反していると指摘した。THAADをめぐる中国の圧力に屈服し、金正恩政権を支持する人たちにむしろ贈り物をしたと伝えながらだ。

文在寅大統領が北朝鮮シンパだからな。当然、政権もそうなる。

>WSJは「先週、文大統領が屈服した」と表現した。1年半近く続いた韓中THAAD葛藤の整理に言及しながらだ。康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は「THAAD追加配備、米国ミサイル防衛システム(MD)編入、韓日米軍事同盟はない」と宣言した。中国は韓国政府の「3不(No)」を「約束」と解釈し、康長官は「立場表明」に引き下ろした。

まさに属国化を宣言した。トランプ大統領は何も言ってないが、非公式では中国側に組みいるつもりなのかと確認したんじゃないか。10分の首脳会談でもそれぐらいの時間はあるしな。

>WSJが中国が恐れるのは韓国が米国のほかの同盟(日本)と緊密な関係を結ぶことだと分析した点も注目される。韓国が日本との協力に対する疑心を捨てれば(すなわち韓国が日本と協力するなら)、アジア覇権に向けた中国の主導権に深刻な打撃を受けると予想した。

お断りだ、日本が後ろから銃を撃つような連中を信用するわけないだろう。今回もそうだろ?独島エビとか、元慰安婦への晩餐会での抱擁強制など。あれを見て日本が韓国の行動を喜ぶとでも、当然、日韓慰安婦合意違反だと批判している。そもそも、中国が韓国をそこまで恐れていない。中国は朝鮮半島という地理を恐れている。ここを緩衝地帯にしておかないと面倒だからな。でも、日韓関係は断絶に傾いているのできにしないでいい。どうぞ、中国にも行ってくれたらいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔トランプ大統領の訪韓〕米紙が文大統領を酷評「信頼できない友人」

世界最大の経済紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)が7日(現地時間)、「韓国、北京に頭を下げる」(South Korea’s Bow to Beijing)と題した社説で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領について「信頼できない友人」(unreliable friend)と評価した。

トランプ大統領が訪韓した際には「偉大な協力」「非常に大きな進展」などの発言が出てきたが、最近の行動を見ると望ましくないということだ。また、韓国がTHAAD(高高度防衛ミサイル)と民主主義同盟を傷つけたと評価した。

WSJは、北朝鮮が核実験とミサイル実験を続けているにもかかわらず、文大統領は韓半島(朝鮮半島)の緊張を緩和するために北朝鮮と対話して金正恩(キム・ジョンウン)委員長をなだめる方法を好むと指摘した。開城(ケソン)工業団地を再開しようという動きを最も悪い例に挙げた。開城工業団地は北朝鮮に年間1億ドル(約112億円)をもたらすからだ。

WSJは開城工業団地再開の動きだけでなく文大統領は広い範囲で米国の政策に反していると指摘した。THAADをめぐる中国の圧力に屈服し、金正恩政権を支持する人たちにむしろ贈り物をしたと伝えながらだ。

今年初め北朝鮮のミサイル脅威に対抗して韓国がTHAADを配備したが、中国の反発は激しかった。THAADの強力なレーダーが中国監視に使われると懸念した。THAADは日本と米国のミサイル防衛システムとも関連する。

中国は「THAAD報復」など外交的・経済的攻勢を加えた。中国人観光客の韓国訪問を止め、韓国の商店を閉鎖に追い込み、さらに韓国ドラマ放送も中断させた。

WSJは「先週、文大統領が屈服した」と表現した。1年半近く続いた韓中THAAD葛藤の整理に言及しながらだ。康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は「THAAD追加配備、米国ミサイル防衛システム(MD)編入、韓日米軍事同盟はない」と宣言した。中国は韓国政府の「3不(No)」を「約束」と解釈し、康長官は「立場表明」に引き下ろした。

WSJが中国が恐れるのは韓国が米国のほかの同盟(日本)と緊密な関係を結ぶことだと分析した点も注目される。韓国が日本との協力に対する疑心を捨てれば(すなわち韓国が日本と協力するなら)、アジア覇権に向けた中国の主導権に深刻な打撃を受けると予想した。トランプ大統領の今回のアジア訪問の主なテーマは、韓国・日本との同盟を強化してきた過去の努力に基づき「自由で開放的なインド・太平洋」を守るため、この地域の民主主義国家と協力することだと伝えながらだ。

また、THAAD6基はソウルを含む首都圏を防御できないため、未来の北朝鮮攻撃に脆弱であり、THAADを追加で配備しなけ北朝鮮ミサイルがこのシステムを圧倒する可能性があると主張した。韓国政府が米国のミサイル防衛体制から抜け出し、韓日米軍事同盟に加担しないと宣言したことで中国が得たものは何か。WSJは、米国が欧州の北大西洋条約機構(NATO)ラインに沿ってアジアで集団防衛体制を構築するのを阻止するという中国の目標が達成された、と分析した。

一方、韓国がこの取引で手にしたものは韓国産製品に対する禁輸措置の解除だ。WSJは、北朝鮮に対する石油・食料支援中断については一言もなかったが、期待するものはないと書いた。

WSJは、文大統領は米国と中国の「均衡外交」を強調するが、中国の圧力に直面した韓国および同盟国の安保と妥協するというのは均衡ではないと主張した。米国と韓国の大統領が首脳会談で連合戦線を形成する姿を見せたりもしたが、文大統領の行動は金正恩政権に対抗する韓米間の同盟を毀損したということだ。

WSJの社説は米国の保守的視点の一端を表していると解釈される。米国の有力メディアが文大統領を「信頼できない人」と異例の表現をしたのも、米国保守層の不満を表したものとみられる。

(http://japanese.joins.com/article/231/235231.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔おめでとう韓国!〕中国の「韓流禁止令」解除か TVに韓国歌手出演・平昌五輪紹介も

韓国経済、〔おめでとう韓国!〕中国の「韓流禁止令」解除か TVに韓国歌手出演・平昌五輪紹介も

記事要約:管理人も韓中の雪解けには非常に喜んでいる。韓国経済の専門家の視点からすれば、韓国が中国なくしては生きていけない。だから、このまま韓国経済は非常に暗澹としていたのだが、韓中関係の改善でこの先の見通しが明るくなった。これで3年は持つだろう。中国政府も平昌五輪のPRに積極的に動いてくれたようだし、良かったな。こんなに喜ばしいことはない。

>【北京聯合ニュース】昨年7月に米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備が決定してから中断していた韓流芸能人の中国でのテレビ出演が再開され、「限韓令(韓流禁止令)」が事実上解除されたのではないかとの見方が出ている。

韓流禁止令が解除。これで韓国に中国人観光客も戻ってくる。元の蜜月状態となるわけだ。その代償が米韓同盟の破棄、ミサイル開発の放棄といった独立国家としてどれも致命的なものだが、韓国が選んだ道だ。日本は祝福しながら見守ればいい。レッドチーム再加入、おめでとうございます。経済報復措置の解除もしてもらって、これで平昌五輪のチケット問題も解決。1兆円を超えた損失もこれで、少しはましになる。

撤退を決めていた韓国ロッテはどうするかはしらないが、ロッテは今、会長が懲役10年、300億円の罰金とか言われてそれどころじゃないんだよな。しかも、85歳の会長の逮捕には、文在寅大統領の私怨が入っているという。ロッテを狙い撃ちにして財閥潰しを文在寅大統領はどんどんやりそうな気配だ。

>この日の番組では平昌五輪の開催地に向かった特派員が五輪関連施設を紹介し、五輪のマスコットが登場する広報映像や聖火リレーなどを報道した。また、五輪招致成功までのストーリーと準備過程も詳細に報じた。

これで中国人観光客が平昌に来るかは知らないが、懸念事項は一つ消えたわけだ。なあに軍事的な縛りは追加されたが、その分、中国から甘い汁を吸わせてもらえるならいいんじゃないか。韓国経済的にはこっちの方がずっと良いからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔おめでとう韓国!〕中国の「韓流禁止令」解除か TVに韓国歌手出演・平昌五輪紹介も


【北京聯合ニュース】昨年7月に米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備が決定してから中断していた韓流芸能人の中国でのテレビ出演が再開され、「限韓令(韓流禁止令)」が事実上解除されたのではないかとの見方が出ている。

韓中両国が先月31日に関係改善に向けた関連協議の結果を発表した直後であることから、韓中間の文化交流が再開されるのではないかとの期待が高まっている。

業界関係者は2日、韓国のガールズグループMAMAMOO(ママム)が先月31日に中国を訪れ、四川衛星テレビの音楽番組の録画に参加したと伝えた。

中国は、韓国のTHAAD配備決定に対する「報復」として韓流芸能人の出演と番組放送などを中止し、インターネットを通じて発信される韓流の最新動画まで遮断してきたが、状況は変化した。

中国動画サイト大手の愛奇芸や優酷ではまだ動きがないものの、中国の中小の動画サイトでは韓国ドラマの輸入を再開しようとする動きもみられる。

業界の消息筋は「このほど韓中関係改善の発表が行われた後、一部の中小動画サイトを中心に韓国ドラマ輸入再開のための接触が始まったと承知している」とし、「韓中合作プロジェクトも少しずつ再開されるとみている」と述べた。

また、1日夜には中国の国営中央テレビ(CCTV)が平昌冬季五輪の特集番組を放送し、韓中の友好関係を強調した。

この日の番組では平昌五輪の開催地に向かった特派員が五輪関連施設を紹介し、五輪のマスコットが登場する広報映像や聖火リレーなどを報道した。また、五輪招致成功までのストーリーと準備過程も詳細に報じた。

香港系のニュースサイト、鳳凰網も1日、韓中交流チャンネルで平昌五輪の聖火リレーを生中継し、視聴者数が50万人を突破するなど大きな反応があった。

北京在住の消息筋は「国営中央テレビはTHAAD問題以降、平昌や韓国に関する番組を放映したことはほとんどなかった」とし、「大々的に平昌五輪を紹介したのは、明らかに以前と変わった雰囲気を反映したものだ」と述べた。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00000035-yonh-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪チケット販売が低迷 国民の関心低く どうすれば国民を振り向かせることができるのか対策が急がれています

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪チケット販売が低迷 国民の関心低く どうすれば国民を振り向かせることができるのか対策が急がれています

記事要約:韓国平昌五輪は来年の2月に開催予定だが、相変わらず、何一つ盛り上がっていない。しかも、100日前の平昌五輪より、1000日前の東京五輪の方が活気が良いとかいう記事さえある。いや、それはどうなんだと。3年後の東京五輪にすら関心で負けているとか、もはや、やる意味がないだろうに。

>平昌オリンピック組織委員会が1日に発表したところによりますと、これまで販売されたチケットは33万9000枚で、全体の28.7%にとどまっていて、このうち、海外向けの販売率は50%、国内向けの販売率は22%で、販売率の低さが浮き彫りとなっています

むしろ、まだ海外の方が売れていることに驚きだ。でも、50%も本当に売れているとは思えんな。国内向けが22%。これも嘘だろう。五輪観戦で、極寒の地へと赴くというサバイバルゲームなんて誰もしたくないからな。まあ、でも、どうせ最後はただでばらまくんだろう?その辺を知っている韓国人は待てばいいからな。

でも、それでも移動手段が徒歩。泊まるところは全てぼったくりなので野宿することになると。おそらく野外テントでも張るんじゃないか。このままでは。観客席はかかしと慰安婦像を置いておけばいい。どうせ、観客席の映像はVTRで編集したものを流せばいいからな。そのために3万人ぐらい呼ぶんだろう?何、今の映像技術なら気付かないって。

ああ、そういえば、昔、ニコニコ動画か何かで韓国F1GPのコース再現した動画があったよな。しかも、現物よりもよく出来ていたという。今回の平昌五輪も是非とも、作って欲しい。見つけたら宣伝させていただく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕平昌五輪チケット販売が低迷 国民の関心低く どうすれば国民を振り向かせることができるのか対策が急がれています

平昌(ピョンチャン)オリンピック開幕まで1日で100日となりましたが、国内向けチケットの販売率が22%にとどまり、韓国国民の関心は依然として盛り上がらないままです。

平昌オリンピック組織委員会が1日に発表したところによりますと、これまで販売されたチケットは33万9000枚で、全体の28.7%にとどまっていて、このうち、海外向けの販売率は50%、国内向けの販売率は22%で、販売率の低さが浮き彫りとなっています。

特にチケットの販売率は、種目別に二極化が進んでいて、韓国が得意とする人気種目のショートトラックの販売率は62%と最も高く、開会式のチケットも55%の販売率をみせています。

しかし、フリースタイルスキーやクロスカントリースキーなどの非人気種目は、韓国勢の競争力が低く、天候の影響を受けることから販売率が20%にも満たない状況です。また、当初は販売が好調になるとみられていた閉会式のチケット販売率も30%台にとどまっています。

大会組織委員会は万全の準備をアピールしていて「11月1日からオフラインでもチケットの販売が始まる」として、販売率が向上することを期待していますが、いまのところ、チケットの販売率は低迷していて、どうすれば国民を振り向かせることができるのか対策が急がれています。

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sp_detail.htm?No=65633)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、誰がトランプに国会演説を許したのか?~演説が北朝鮮と金正恩への非難に終始したら、どうするのか

韓国経済、誰がトランプに国会演説を許したのか?~演説が北朝鮮と金正恩への非難に終始したら、どうするのか

記事要約:韓国はついに朴槿恵前大統領がなんとか渡らずのままだったルビコン川の先へと到着した。韓中関係の改善のための韓国が宣言した3原則は韓国がレッドチームに入ったことを意味する。

■韓中関係の改善のための3原則

1.韓国は米国のミサイル防衛(MD)システムに参加しない

2.THAAD追加配備を検討しない

3.韓日米安保協力は軍事同盟に発展しない

管理人が述べたルビコン川の先へと到着したという表現は決して誇張ではない。トランプ大統領の訪韓前にこれを韓国政府が宣言したことは中国側に組みいり、属国になるということだ。そもそも、最後はないとしても、後の二つは米国にとって韓米同盟を破棄する理由になりえる。韓国が米国に守ってもらう立場なのに米国の承認もなしでこれを宣言したわけだ。

だが、韓国のやったことはこれだけではない。中国の属国になるだけなら予想通りだが、ここで北朝鮮への支援すら打ち出しているのだ。そして、今回の記事もなぜか、北朝鮮擁護という。

>欧州連合からの脱退で米国にさらに依存せざるを得なくなった英国が、トランプを卑下するのは現実的国益を損なう未熟な行動だろうか?少なくとも、トランプの議会演説に対する反対は現実的に正しかった。一方通行の暴言に明け暮れるトランプに議会での演説機会を与えた場合、英国もその責任を負うことになるかもしれないからだ。

この認識はおそらく間違っている。欧州はこの先、移民問題で確実に分裂する。実際、移民を制限するしかなくなったメルケル首相が苦しい立場に追われているわけだ。そして、イギリスはこれ以上の移民はいらないというのがEU脱退の一つの要因であった。

しかも、この韓国人はトランプ大統領を勘違いしている。彼は他国で暴言を吐くような大統領ではない。少なくとも、管理人が見ている限りは言うべきことは言うが、暴言を吐くようなことはしていない。Twitterで北朝鮮に対しては色々述べているが、それは北朝鮮もしていることなので、一方的にトランプ大統領が挑発しているわけではない。

>彼が英国議会で米国優先主義を強調したり、常に批判的だった欧州連合の欧州統合政策を批判したり、ムスリムの国出身の移民者の入国制限問題を正当化したり、中国の為替相場や貿易政策を批判したり、メキシコの壁を擁護する発言をした場合、どうなっただろう?

むしろ、大いに結構じゃないか。どれもこれも、欧州に害を与えていることだ。移民というものがこの先、さらに混乱を引き起こすことは間違いない。それに対して対処しようとするのは普通のことだ。特に不法移民に対する取り締まりにおいて、管理人はトランプ大統領を高く評価している。人間が問題を作るのだ。考え方が違うものが多数派になれば、それだけで世の中が変化していく。イギリスがそれを避けたかったのは言うまでもない。

>トランプの普段の性向や態度からして、彼の議会演説は、英国にとっては「元も子もなくしかねない」内容になる公算が大きい。トランプの議会演説が決定した瞬間から、英国はその調整をめぐり莫大な外交力を費やさなければならない。その瞬間から英国はトランプのペースに巻き込まれる可能性が高い。トランプの典型的な狂人手法にやられてしまうのだ。

英国が米国の同盟国である限り、それはないんだよな。そもそも、イギリスの立ち位置が不安定すぎるんだよな。EU脱退というのに、それをまともに舵取れる人間が存在していない。EUに未だにしがみつこうという議員さえいる。それも政権の中にだ。

国民投票で決まったことだ。政治家において何よりも優先すべきことであって、EUを抜ければ、イギリスは米国を頼るぐらいしか道はない。そして、孤立化したイギリスを日本が手を差し伸べてこそ、日英同盟の復活が見えてくる。

アメリカ、日本、イギリスの3カ国が組めば、ほぼ主要な金融市場を抑えていることになる。イギリスがEU離脱しようがロンドンの取引市場がボンド取引において世界トップであることは変わりはない。本当は、ここに香港も入れたいところだ。中国が手放なさいだろうな。

>訪問期間が短いのが韓国無視という批判も事大主義の発想だが、トランプの国会演説を外交的な成果であるかのように誇ることには、失笑を禁じ得ない。韓国がトランプに国会という公の場を提供した以上、彼がそこで言った発言に足を引っ張られるしかない。

そもそも演説が韓国寄りになるかなど、誰がわかるんだ。少なくとも、彼は言いたいことは言う。暴言にはならないとおもうが、今の韓国を見て厳しく指摘することはあるだろう。

>もし、トランプが韓国の国会演説で、北朝鮮の核への対処を理由に韓日米を一つに結ぶ軍事同盟、すなわち北東アジアにおけるNATO(北大西洋条約機構)の創設を主張したり、北朝鮮に対する独自制裁措置を取るよう中国に求めたり、北朝鮮と金正恩(キム・ジョンウン)に対する非難に始終した場合、どうなるだろう? 北朝鮮の核問題や防衛費などの同盟問題、貿易問題など両国間のすべての問題で、トランプの普段の立場と言及は韓国政府にとって負担になっている。

それは杞憂というものだ。だって、韓国は既に外されてるから。当然、北朝鮮を非難するだろう。韓国政府の負担になるかは知らないが、自分たちが同盟国でありながら、中国側に付くと宣言したわけだから、もう、無理だろう。

だいたいこれを要約すると、トランプ大統領が国会で演説したら、北朝鮮を悪く言うからダメ、後で北朝鮮に謝罪に行くのは韓国なんだぞと述べているようなもんだしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

訪韓するドナルド・トランプ米大統領が国会で演説するという話を聞いたとき、トランプの英国訪問と議会での演説をめぐる議論を思い浮かべた。

トランプが大統領に当選した直後、英国王室は彼を国賓として招待する意向を示し、テリーザ・メイ首相が今年1月末に米国を訪問した際、トランプにこれを提案した。英国の市民社会と政界は大騒ぎとなった。(招待の)取消しを求める請願が英国政府の公式請願サイトに掲載されてから、一週間で180万人以上が署名した。1分に1千人以上が署名をしたこともある。

英下院のジョン・バーコウ議長はトランプの人種主義的態度を挙げて、議会演説に反対する異例の声明を発表した。トランプが国賓として英国を訪問をすれば、議会演説の機会が与えられるため、事前にこれを阻止するためだった。彼は「外国指導者が英国の上下院で演説するのは、自動的に与えられる権利ではない。資格がある人にのみ与えられる栄誉だ」と述べた。

トランプの英国訪問は来年に延期されたが、議会演説はおろか、訪問自体がまだ不透明だ。自分を反対するデモが行われるなら訪問するつもりはないというトランプに、英国からは「サンキュー」という答えが返ってきた。

欧州連合からの脱退で米国にさらに依存せざるを得なくなった英国が、トランプを卑下するのは現実的国益を損なう未熟な行動だろうか?少なくとも、トランプの議会演説に対する反対は現実的に正しかった。一方通行の暴言に明け暮れるトランプに議会での演説機会を与えた場合、英国もその責任を負うことになるかもしれないからだ。

彼が英国議会で米国優先主義を強調したり、常に批判的だった欧州連合の欧州統合政策を批判したり、ムスリムの国出身の移民者の入国制限問題を正当化したり、中国の為替相場や貿易政策を批判したり、メキシコの壁を擁護する発言をした場合、どうなっただろう?

トランプの普段の性向や態度からして、彼の議会演説は、英国にとっては「元も子もなくしかねない」内容になる公算が大きい。トランプの議会演説が決定した瞬間から、英国はその調整をめぐり莫大な外交力を費やさなければならない。その瞬間から英国はトランプのペースに巻き込まれる可能性が高い。トランプの典型的な狂人手法にやられてしまうのだ。

トランプの韓国国会演説を巡り、外交的成果だと自賛する声が聞こえる。日本や中国訪問に比べて短い1泊2日の韓国訪問が「韓国無視」という批判に対し、政府は急いで「韓国はトランプが唯一議会で演説する国」という点を挙げた。

訪問期間が短いのが韓国無視という批判も事大主義の発想だが、トランプの国会演説を外交的な成果であるかのように誇ることには、失笑を禁じ得ない。韓国がトランプに国会という公の場を提供した以上、彼がそこで言った発言に足を引っ張られるしかない。

もし、トランプが韓国の国会演説で、北朝鮮の核への対処を理由に韓日米を一つに結ぶ軍事同盟、すなわち北東アジアにおけるNATO(北大西洋条約機構)の創設を主張したり、北朝鮮に対する独自制裁措置を取るよう中国に求めたり、北朝鮮と金正恩(キム・ジョンウン)に対する非難に始終した場合、どうなるだろう? 北朝鮮の核問題や防衛費などの同盟問題、貿易問題など両国間のすべての問題で、トランプの普段の立場と言及は韓国政府にとって負担になっている。

韓国政府は、トランプが原則的な発言をする程度に調整を行うことにも莫大な外交力を費やさなければならないだろう。北朝鮮の核問題の解決に向けた最大の圧迫と関与に国際社会の参加を要求する程度で調節するとしても、現在の韓国の立場では元も子もなくしかねない賭けに出ているのだ。韓国政府を配慮する発言をする可能性もあるとしても、そのような不確実性のために国会を提供すべきなのだろうか?

チョン・ウィギル 先任記者//ハンギョレ新聞社

韓国語原文入力:2017-10-30 19:0

(http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/28836.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔コリア・パッシング〕「韓国に任せられない」 米が決断か

韓国経済、〔コリア・パッシング〕「韓国に任せられない」 米が決断か

記事要約:韓国に任せれば北朝鮮に情報が筒抜けということで、最近、韓国は日米からハブられている。それを韓国をコリア・パッシングと述べているが、むしろ、大事な軍事情報が北にダダ漏れということを全く反省していないという。こんな国と情報共有など出来るわけもなく、アメリカが独自に動くのも当たり前である。

>韓国では北朝鮮の犯行とみられているが、問題なのは、情報戦という舞台で“反撃”する能力が韓国にないことだ。韓国のエスピオナージ(スパイ活動)能力の貧弱さを目の当たりにし、米軍は自前で対策に乗り出した。

そういうことだな。しかし、問題なのはスパイがどうとかではなく、内部で北朝鮮シンパが喜んで情報を北に提供しているということ。北朝鮮シンパがどれだけいるかはわからないが、少なくとも220の団体は反米デモを行うようなので、数千人とかではないだろう。数万、下手すれば数十万規模はいると思われる。

>もちろん非情な諜報戦の世界では、情報を盗むこともあれば盗まれることもある。問題なのは、韓国だけが「盗まれっぱなし」なことだ。背景には、韓国の政治的な未熟さと混乱する国内事情がある。

韓国だけが盗まれっぱなしとは・・・日本もかなり盗まれていると思われるし、どこかしらに盗聴器などが仕掛けられているという。首相官邸ですら信用できない。スパイ行為は映画の世界だけの話しではない。我々の知らないところで諜報活動が日々、行われている。まあ、韓国が信用できないと米国が認識しているのはいいことだ。情報をなるべく韓国側に提供しなで作戦を進めていただきたい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔コリア・パッシング〕「韓国に任せられない」 米が決断か

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の暗殺作戦を含む米韓両軍の最新の軍事計画「作戦計画5015」を筆頭に、韓国軍の機密資料295件が何者かのハッキングで流出していたことが10月10日、明らかになった。

韓国では北朝鮮の犯行とみられているが、問題なのは、情報戦という舞台で“反撃”する能力が韓国にないことだ。韓国のエスピオナージ(スパイ活動)能力の貧弱さを目の当たりにし、米軍は自前で対策に乗り出した。(岡田敏彦)

情報漏洩

朝鮮日報(電子版)などによると、「作戦計画5015」が漏れたのは昨年9月。この計画は米韓連合軍の作戦計画で、北朝鮮と韓国が全面戦争になった場合に実施するもの。具体的には、金委員長ら北指導部の移動状況の識別▽指導部の避難先の封鎖▽強襲作戦▽作戦後の離脱-という4段階の計画内容が含まれていた。2015年に立案したものだが、わずか1年あまりで北朝鮮に筒抜けになった。

もちろん非情な諜報戦の世界では、情報を盗むこともあれば盗まれることもある。問題なのは、韓国だけが「盗まれっぱなし」なことだ。背景には、韓国の政治的な未熟さと混乱する国内事情がある。

(http://news.livedoor.com/article/detail/13814098/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry