「在韓邦人避難」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、【朝鮮半島有事】秋田県の高校生「韓国ホームステイ事業」、緊迫する朝鮮半島情勢や訪問先に慰安婦像が建てられたことを理由に今年は中止

韓国経済、【朝鮮半島有事】秋田県の高校生「韓国ホームステイ事業」、緊迫する朝鮮半島情勢や訪問先に慰安婦像が建てられたことを理由に今年は中止

記事要約:日本にはまだまだお花畑が多い。特に左翼にまみれた教育者にその傾向が強い。しかも、地方の教師はそんなレベルばかり。だが、そんなお花畑でも少しは現在の状況を理解した行動はできるようだ。

でも、今年は中止じゃないんだよな。永遠に中止が正解なのだから。なんで慰安婦像を建てて反日の国にホームステイ事業をしようとか、おかしなことを計画するのか。まだまだ日教組や左翼教師に巣くう自虐史観の弊害が生徒を苦しめているわけだ。何が子供たちは楽しみにしていただ。この屑教師の連中が。

>また、秋田県教育委員会の米田進教育長は「中止という判断は高校生の安全を第一に考えたもので妥当だと思う。子どもたちは楽しみにしていたと思うがやむをえない」と話しています。

この秋田県教育委員会って相当お花畑なのか。子供たちが楽しみとか述べている時点でおかしいことに気付よ。反日の国にホームステイなどさせれば嫌な思いしかしないだろうに。子供たちを守りたいなら韓国には近づけさせるな。こんな当たり前のことを朝鮮半島有事がどうとかで中止とか述べている時点で日本の自虐教育も相当、深刻だということだ。

まだまだ管理人が提唱する自虐教育への打倒には時間がかかりそうだ。韓国のような反日教育がほぼ開花している状態で、日本でもまだまだ自虐史観が抜け出せていない。インターネットの登場で自虐史観から脱却は多少は速まったが、まだまだ遅いとしか言い様がない。ホームステイ事業とかいうまえに、日本の固有の領土である竹島を韓国に不法占拠されている事実を伝えた方がまだ有意義である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【朝鮮半島有事】秋田県の高校生「韓国ホームステイ事業」、緊迫する朝鮮半島情勢や訪問先に慰安婦像が建てられたことを理由に今年は中止

秋田県の高校生が、毎年、韓国を訪問している交流事業について、北朝鮮情勢をめぐって安全確保に懸念があることや、訪問先の施設に慰安婦問題を象徴する少女像が設置されたことを理由に、ことしの訪問が中止されることになりました。

「秋田県青少年交流センター」は、県内の高校生を韓国に派遣し、ホームステイしながら、現地の高校生と交流を深めたり韓国の文化などを学んだりする事業を6年前から行っています。

ことしも7月下旬に高校生12人が韓国のピョンテク市を4泊5日の日程で訪問する予定でした。しかし、北朝鮮情勢をめぐって安全確保に懸念があることや、訪問先のピョンテク市の施設に慰安婦問題を象徴する少女像がことし3月に設置され高校生の交流を深める上で適切ではないと判断したことから、ことしの訪問は中止されることになりました。

「秋田県青少年交流センター」の荻原歩さんは「これまでに参加した高校生が現地の文化に触れて成長していくようすを見てきたので、今回の中止は率直に残念だ。連れて行きたかったという思いが一番だ」と話していました。

また、秋田県教育委員会の米田進教育長は「中止という判断は高校生の安全を第一に考えたもので妥当だと思う。子どもたちは楽しみにしていたと思うがやむをえない」と話しています。

(http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6013355771.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

必読!韓国経済、朝鮮半島有事、在韓邦人の退避は日米で分担

必読!韓国経済、朝鮮半島有事、在韓邦人の退避は日米で分担

記事要約:今回の読売新聞の記事は大まかな流れはほぼ予想通りだったわけだが、多くの在韓邦人をどのように救出や避難させるかという非常に日本人の安全に関わる問題なので必読とさせて頂く。整理するとこうなる。

■在韓邦人の退避計画

在韓邦人は約5万7000人(短期滞在者約1万9000人含む)。在韓米国人は20万人以上と推定

朝鮮半島有事が勃発(軍事的緊張が高まった段階ですぐに政府が退避勧告)→チャーター機を含む民間機で可能な限り多くの邦人を日本に輸送

北朝鮮が軍事攻撃に踏み切った場合

空港閉鎖が想定されるため、民間機の移動が困難になる見通し→シェルター(退避施設)に避難し、72時間を目安に事態が沈静化すれば退避を開始→在韓米軍が日米などの民間人を釜山まで陸上輸送し、その後、海自艦などが福岡県など西日本の港にピストン輸送(退避した米国人は、一時的に日本で受け入れる)

韓国の民間空港が閉鎖された場合

在韓米軍が南部まで日米の民間人を陸路で輸送海上自衛隊の輸送艦などで釜山(プサン)から福岡などの西日本まで運ぶ

以上。いくつかの朝鮮半島有事におけるチャートみたいなものを整理しておいた。民間機が使えればそのまま邦人を日本に輸送すると。ただ、空港が閉鎖される場合を想定して、在韓米軍が南部まで日米の民間人を陸路で輸送した後、海自艦などが福岡県など西日本の港にピストン輸送すると。

これは韓国が自衛隊の受け入れを拒否する可能性が高いため。その時、在韓米軍に世話になることになる。ただ、具体的なことに関してはまだまだ調整が進んでいないという。これからの課題は山積みといったところ。実際、韓国が海上自衛隊を港に上げるはずはないので、ヘリや船を使って、海上自衛隊と合流して日本へ輸送するという可能性が管理人は高いと思う。

日本政府には朝鮮半島有事に備えて邦人の避難計画を頑張って進めて頂きたい。我々にできることは少ないが、最新のニュースに注意して朝鮮半島有事における緊張感は知っておいた方がいいだろう。その辺の情報は管理人のサイトを毎日、閲覧しておけば必要な情報はだいたい取り上げていると思われる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

必読!韓国経済、朝鮮半島有事、在韓邦人の退避は日米で分担

政府が朝鮮半島有事に備えて検討している在韓邦人・米国人の退避に関する日米の役割分担の概要が分かった。

韓国の民間空港が閉鎖された場合、在韓米軍が南部まで日米の民間人を陸路で輸送し、海上自衛隊の輸送艦などで釜山(プサン)から福岡などの西日本まで運ぶことが柱だ。複数の政府関係者が明らかにした。ただ、5万人以上の在韓邦人を実際に退避させるには課題が多く、政府は詰めの作業を急ぐ方針だ。

チャーター機を含む民間機で可能な限り多くの邦人を日本に輸送 在韓邦人の退避にあたっては、軍事的緊張が高まった段階ですぐに政府が退避勧告を発出し、して、韓国滞在者を減らすことが基本方針だ。

北朝鮮が軍事攻撃に踏み切った場合は、空港閉鎖が想定され、民間機での移動が困難になる見通し。その場合、まずはシェルター(退避施設)に避難し、72時間を目安に事態が沈静化すれば退避を開始する。

 

*ここからプレミアム記事ということで具体的な避難計画などが書いてある。

(http://premium.yomiuri.co.jp/pc/#!/news_20170505-118-OYT1T50079/newstop)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry