「フォートナイト」、9月11日以降も「Appleでサインイン」可能に

「フォートナイト」、9月11日以降も「Appleでサインイン」可能に

記事要約:例のフォートナイトの件で、アップルが一部譲歩したようだ。9月11日からユーザーアカウントでAppleでサインインをできなくなるはずだったが、それが回避された。まあ、裁判所の判断もあり、Appleも他のサードパーティーが迷惑がかかることを憂慮したてところだろう。これでアンリエルエンジンについても更新可能になるかは知らないが。

>米Epic Gamesは9月10日(現地時間、以下同)、人気ゲーム「Fortnite」(フォートナイト)などに使用する「Epic Gamesアカウント」への「Appleでサインイン」について、米Appleが11日以降も提供を続けると明らかにした。Appleは9日、係争中のEpic Gamesに対してAppleでサインインの提供を11日に停止すると通知していたが、無期限に延長したという。

裁判で争う姿勢は変わらないので、ユーザーの心証を悪くするのを回避したてところか。

>Appleでサインインは、サードパーティー製のWebサイトなどに、Apple IDでログインできるサービス。新たなパスワードを作ったり、個人情報を入力する手間が省ける。Epicは、フォートナイトやゲームストア「Epic Games Store」へのログインに使用するEpic GamesアカウントでAppleでサインインを導入している。

これ最近のスマホゲームによくあるが便利なんだよな。一々、登録しないでAppleのアカウントならすぐにゲームが始められる。GoogleやTwitterのアカウントも同じように使えることが多い。まあ、何はともあれこの争いは長期化しているので裁判でどうなるかはゲームファンだけではビジネスするなら注目だろう。

「フォートナイト」、9月11日以降も「Appleでサインイン」可能に

米Epic Gamesは9月10日(現地時間、以下同)、人気ゲーム「Fortnite」(フォートナイト)などに使用する「Epic Gamesアカウント」への「Appleでサインイン」について、米Appleが11日以降も提供を続けると明らかにした。Appleは9日、係争中のEpic Gamesに対してAppleでサインインの提供を11日に停止すると通知していたが、無期限に延長したという。

Appleでサインインは、サードパーティー製のWebサイトなどに、Apple IDでログインできるサービス。新たなパスワードを作ったり、個人情報を入力する手間が省ける。Epicは、フォートナイトやゲームストア「Epic Games Store」へのログインに使用するEpic GamesアカウントでAppleでサインインを導入している。

Appleは8月13日、Epic Gamesが手数料を回避する割引キャンペーンを展開したとして、Apple Storeからフォートナイトを削除した。

この対応を受けたEpic Gamesは27日、iOS版とmacOS版のフォートナイトでアップデートの配信を停止。以降、iOS版とmacOS版のフォートナイトでは、プレイは可能だがゲームを最新バージョンに更新できない状況が続いている。

Epic GamesはApple IDを使ってEpic Gamesアカウントにログインするユーザーに対し、Appleが再びサービスの提供を停止する場合に備え、アカウントにひも付けするメールアドレスを変更して対応するよう呼び掛けている。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2009/11/news105.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る