米海軍司令官「中国が6年以内に台湾侵攻の恐れ」 、中国側のコメントは―中国メディア

米海軍司令官「中国が6年以内に台湾侵攻の恐れ」 、中国側のコメントは―中国メディア

記事要約:米海軍司令官が「中国が6年以内に台湾侵攻の恐れ」と述べている。でも、管理人は6年も待つとは思えない。

>報道によると、米海軍のデービッドソン司令官は中国が今後6年以内に台湾に「侵攻」する恐れがあるとして懸念を表明した。中国国防部は1月、「台湾独立」は戦争を意味すると表明している。デービッドソン司令官の発言に対してコメントは。

台湾独立は早く成し遂げたほうがいい。戦争とか脅しているが、今の中国の経済状況ではアメリカと戦争したところで勝てるはずもない。そもそも、中国は世界中にコロナをばらまいたことで世界の敵である。そして、ウイグル人のジェノサイド。大義名分は中国にはない。放置しておけば力を付けられるだけ。相手が弱いうちに叩くのが戦争のセオリーである。それにはまず台湾にアメリカの軍隊を置くことだ。

>【趙報道官】中国は台湾地区問題についてすでに繰り返し立場を明らかにしている。米側の一部の者は台湾地区問題を利用して「中国の軍事的脅威」を誇張し続けている。これは実際には米国自身の軍事費増加、軍事力拡張、この地域への干渉の口実を作るためだ。米側は冷戦のゼロサム思考を捨て、中国の発展と国防建設を理性的に受け止め、米中間の相互信頼及び地域の平和・安定に資することをより多く行うべきだ。

平和・安定に資することをより多く行うなら、中国を潰すことこそが世界中の平和と安定に多大な貢献をするという。日本の尖閣諸島の不法侵入など中国のやっていることが世界中に軍備拡張や防衛力強化を引き起こしていることに自覚ないのか。本当、中国人は厚顔無恥である。

米海軍司令官「中国が6年以内に台湾侵攻の恐れ」 、中国側のコメントは―中国メディア

中国外交部の10日の定例記者会見で、趙立堅(ジャオ・リージエン)報道官が米海軍司令官の発言に関する質問に答えた。

【AFP通信】報道によると、米海軍のデービッドソン司令官は中国が今後6年以内に台湾に「侵攻」する恐れがあるとして懸念を表明した。中国国防部は1月、「台湾独立」は戦争を意味すると表明している。デービッドソン司令官の発言に対してコメントは。

【趙報道官】中国は台湾地区問題についてすでに繰り返し立場を明らかにしている。米側の一部の者は台湾地区問題を利用して「中国の軍事的脅威」を誇張し続けている。これは実際には米国自身の軍事費増加、軍事力拡張、この地域への干渉の口実を作るためだ。米側は冷戦のゼロサム思考を捨て、中国の発展と国防建設を理性的に受け止め、米中間の相互信頼及び地域の平和・安定に資することをより多く行うべきだ。

https://www.recordchina.co.jp/b873324-s6-c100-d0189.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_57777)
2021年3月12日 9:58 AM

台湾海峡は中東からの原油の輸送ルートだから、我が国にとっては台湾というのは様々な意味で重要なポジションを占めている。勿論友情一本槍ではなく、尖閣諸島の領有権を主張するなど見過ごされがちな部分もある。だけど大陸よりは理解を得られるだろうし、事を構える相手とは見なしにくいだろう。米軍駐留は良い一手だし、それが叶うなら同盟国認定が先だと思う。トランプ政権ならスピーディーに進んだイメージもあるが日米韓の三角同盟が事実上崩壊した今、早晩日、米、台の本格同盟の結成は不可避ではないだろうか。なによりも、台湾なら後ろからタマを撃たれる心配がない。ところで台湾パイナップル買ってきた。フィリピン産のと比べるとふた回りデカイな。ヘタの葉っぱは3センチしかない。フィリピンのは10センチは付いている。大きさから対比すると三分の1くらい余分に台湾パイナップルは大きく、値段は298円と530円だから云いかもしれない。ちなみにフィリピン産は高級のでした。味はまた報告します。

どちらさん⁇ (@guest_57779)
2021年3月12日 10:26 AM

最近、何かの記事で目にしたと記憶してますが、1995年以降生まれの若い世代で、アメリカの実力を過小評価し、中国こそNo.1と信じて疑わない人々が増えているのだとか。
 恐らく、我が国の自衛隊ほど規律が徹底されている軍隊(敢えて、こう表記)はないので、中共中枢、或いは軍中枢が意図しない、現場レベルでの偶発的な衝突は、ある程度の確率で起こる可能性がある事は想定しておくべきでしょう。
 トランプではなく、今やバイデンなので、ひょっとしたら、局所的な本格戦闘までエスカレートするかもしれません。互角の戦闘になれば、却って被害は軽微かもしれませんが、実力差がありすぎる場合は目も当てられない惨状になるのでしょう。湾岸戦争の時のように、リアルタイムでメディアが実況中継するのかな?正しく実戦レベルでの『アメリカの兵器見本市』が実現しない事を切に願うばかりです。

ふぇぇぇ (@guest_57792)
2021年3月12日 5:13 PM

なぜ6年とか7年とか具体的なのかというと、共産党軍100周年記念の獲物にしたいらしい。
実に迷惑だ。