韓国経済9月危機10日目。迫るウォン高の恐怖。1080のマジノ線を死守できるか

韓国経済9月危機10日目。迫るウォン高の恐怖。1080のマジノ線を死守できるか

面白くなってきた。韓国の輸出が儲かる為替レートは1100~1150あたりが適正である。その韓国の為替レートが9月危機に入ってからいきなりのウォン高に見舞われている。まずは今朝のウォン市場チャートを見ていただきたい。

 

2013-09-10_10h13_41

2013-09-10_10h22_38

昨日の終値が1086.80であった。そして、今朝は1081.90で開幕した。それから1時間でなんと1088ウォンまでさがっている。韓国の為替介入ぽい動きが10時前にチャートで形成されている。韓国の輸出が危険となる為替レートが耐えられる限界が1080以上だからだ。なんで、管理人は1090以下なら、為替介入で下げてくると睨んでいた。昨日は下げなかったが1080にはしたくないようだ。また、KOSPIと連動している感じが面白い。もっともKOSPIの上がる理由がないんだが。

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

osa (@guest_152)
2013年9月10日 6:47 PM

こちらに引っ越しされてから、とんとみかけなくなった百姓さんの代わりに
リスペクトの念も込めて以下にコメントしておく

ウォンが・・・ウォンがぁー