韓国経済、韓国料理が世界に広がらない原因はどこに?政府が推すメニューにも問題か

韓国経済、韓国料理が世界に広がらない原因はどこに?政府が推すメニューにも問題か

記事要約:今回は記事を読む前に管理人なりに韓国料理が世界に広がらない理由について考えてみた。管理人は4つだと考えている。

■、韓国料理が世界に広がらない理由

1.韓国料理が美味しくない

2.韓国料理の見た目が悪い

3.韓国人特有の混ぜる文化

4.犬を食用として使っている

以上の4つだと思う。1の理由については韓国料理そのものが美味しくない。もっとも、管理人が食べた料理が辛いからそう思っただけかもしれない。韓国料理には唐辛子や何やら辛いのが多すぎるんだよな。次の2は韓国人の感性の問題。昔、韓国料理を特集する番組がステマで良くあったがそれを見ても食べたい気分にさせてくれない。見た目が悪い。3の理由についてはせっかく美しく盛り付けしても全部混ぜるので見た目は汚くなってしまう。

これについては賛否両論だと思うが、管理人は卵かけご飯ぐらいかな。全部混ぜるのは。アレは先に混ぜないと卵が固まってしまうからなんだが。でも、韓国人のように料理を何でもかんでも混ぜて食べることはない。4については韓国の文化であるがそれを欧州の人々からすれば犬を食べるなんて野蛮だとしか思われない。

>これには米国代表の出演者も賛同、米主要紙にビビンバを推し出した全面広告が複数回掲載されたり、韓国航空会社の機内食でも食べ方の説明書付きでビビンバが出されたりするなど、「もっとおいしいものも多いのに、韓国料理をグローバル化する努力はビビンバばかり」と残念がった。

これは確かにその通りだな。韓国料理て大概、ビビンバとキムチしか出てこないからな。

>この意見を受け、ファン氏は「文化は文化で自由に流れるべきものであり、政府は後ろでサポートするくらいでいい」とし、また「韓国料理がグローバル化しやすくなるためには、国のイメージが良くなることだ」と述べた。

これは何度も指摘している通り、文化の押しつけは嫌われる。自由に食べたいものを食べてもらうでいいのだ。韓国料理だから食べないという話でもなく、食べたいと思わせる味と見た目が重要だ。辛いだけの料理が好まれることもないし、また、逆もしかり。料理というのはその民族の歴史そのものであり、それをどうするかは食べたものへの感動が普及を産む。

キムチが美味しいから、日本でもそれなりに受け入れられているわけだ。もっとも、日本では韓国産キムチではなく、日本産キムチに変わっているんだが。そこが日本の面白いところだ。カレーだって元々、ご飯で食べていたものじゃない。インドのカレーは元々はナンのソースみたいな扱いで食べていた。それが米好きの日本人がこれ米にも合うんじゃないかと思いついたのがカレーライスだ。こういった日本人ならでは工夫は決して、強制されてできたものじゃない。

だから料理を普及させたければ美味しいもの、見た目が良い物、さらに最近ではヘルシーで身体に良いという効果も大事だ。どう見ても唐辛子たくさんのキムチスープが身体に良いとか思えないものな。でも、管理人は美味しい食べ物は普及させる必要はないと思っている。世界で寿司が普及したことでマグロが全滅しそうだったり、そういう悪循環もあるわけで、美味しいものはこっそり食べておけばいいんじゃないか。だから、韓国人も犬肉が好きならこっそり食べていればいいじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、韓国料理が世界に広がらない原因はどこに?政府が推すメニューにも問題か

2017年3月27日、このほど韓国のインターネット掲示板に「答えの見えない韓国料理のグローバル化」 と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの共感を呼んでいる。

スレッド主は、韓国に暮らす各国出身の外国人がさまざまなテーマについて議論する韓国・JTBCの人気番組 「非首脳会談」のスクリーンショット画像を多数掲載している。

今回の韓国人ゲストはグルメコラムニストのファン・ギョイク氏で、 「韓国では長いこと政府が韓国料理のグローバル化を進めてきたが、果たして政府が先導すべきことなのか疑問」と無理やりなグローバル化方針に疑問を呈した。

ファン氏は、韓国料理を広めるイベントではいつも、韓国の伝統衣装・韓服を着て無料で料理を振る舞う手法が取られている点が問題だと説明、 これでは感想を尋ねられた来場者が「おいしいです」と答えるしかないと主張した。

一方で、日本やイタリアを例に挙げ「すしやピザをグローバル化するため無料で振る舞うことはない。なぜ韓国は外国に行ってまで韓国料理を『食べてください』と言うのかもどかしい」と指摘した。

また、政府が決めたメニューも「韓国人も食べたがらないメニューが多い」と問題点を指摘した。

これには米国代表の出演者も賛同、米主要紙にビビンバを推し出した全面広告が複数回掲載されたり、韓国航空会社の機内食でも食べ方の説明書付きでビビンバが出されたりするなど、「もっとおいしいものも多いのに、韓国料理をグローバル化する努力はビビンバばかり」と残念がった。

この意見を受け、ファン氏は「文化は文化で自由に流れるべきものであり、政府は後ろでサポートするくらいでいい」とし、また「韓国料理がグローバル化しやすくなるためには、国のイメージが良くなることだ」と述べた。

これを受け、韓国のネットユーザーからは、

「マジで共感。ビビンバを推してグローバル化できた?」

「韓国人だけどビビンバ嫌い。もっとおいしいものがあるのになぜビビンバやキムチを強要するの?」

「発酵食品にグチャグチャに混ぜたご飯…慣れ親しむことができないと思う」と共感するコメントが多く、

「プルコギ(韓国風すき焼き)とかトッポッキ(餅の甘辛煮込み)とかもあるよ」

「サムギョプサル(豚三枚肉の焼き肉)やヤンニョムチキン(甘辛だれに漬けた鶏料理)もある」と別メニューを薦めるコメント、

「その通り、税金の無駄遣いだ」

「政府にはセンスのある人間がいない」

「一般人の方が百倍まし」と政府を非難するコメントなど、さまざまなコメントが寄せられている。

その他にも、「だから外国で人気のある和食店のオーナーは韓国人が多い。和食は外国人受けがいい」と和食と比較するコメントもあった。

2017年3月27日(月) 10時10分

(http://www.recordchina.co.jp/b163587-s0-c60.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

捕手(日本人) (@guest_5171)
2017年3月28日 10:16 AM

 料理以前に、食材の衛生面の問題もあるんじゃないかな。
キムチからノロウイルスや寄生虫、海苔から大腸菌、こんなの誰だって嫌でしょ。
韓国人は定期的に虫下しを飲んでいるって聞いたことがあるけど、そんな国の食品を海外に売りつけようとかマジでやめて欲しい。
あの中国でさえ、韓国産キムチは衛生基準を満たしてないから輸入してないのに、日本は民主党(現民進党)政権時代に無検査で輸入するようになっちゃったからなぁ。
本当に今も昔も余計な事しかしない朝鮮傀儡売国政党だわ。

ななしちゃん (@guest_5175)
2017年3月28日 11:16 AM

カレーライスはちょっと訂正がありますよw
インドでナンを食べるのは南部の方だけで、北の方はマッシュポテトみたいのとか、
雑穀とか食べるので、ライスで食べてることも元から有ったと思います。

北部出身のインド人が日本に来て初めてナンを食べたとか平気で言いますしww

捕手(日本人) (@guest_5179)
2017年3月28日 2:31 PM
Reply to  zinboruto

 カレーの話題には参加しなければ(使命感)
精製した小麦粉を使うナンは高級品の扱いで、庶民は全粒粉の小麦粉を使ったチャパティの方が一般的です。
ナンは焼くのにタンドール(焼き窯)が必要ですが、チャパティは薄く延ばした生地を鉄板で焼くだけですからお手軽ですしね。
チャパティは冷めてしまうと美味しくないので、焼き上がったチャパティを入れておく専用の保温ケースはインドの必需品です。
チャパティの生地を油で揚げたプーリーもおすすめです。